鬼の首を取ったよう
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…本来の使い方[編集]「鬼の首を取ったよう」とは本来不可能を可能に換えるほどの大成功を成し遂げた時に使われる言葉だけに、そう頻繁に用いるのは誤りである。年に数回を目安とし、必要以上の大騒ぎは避け、人の成功と幸せを、少し離れた場所から暖かく見守るような使い方を心掛けたい。
正しい使い方
「アイツ、いくら大口の契約をとったからって、鬼の首を取ったように喜ぶことはないじゃないか。(笑)」「弟子に、鬼の首を取ったような、はしゃがれ方をされるのも癪ですが今度ばかりはしてやられましたよ。」
正しいと言うにはやや微妙な使い方
「ジャガー横田に料理で勝ったからって鬼の首を取ったような気になるのもなあ…」「ふん、かくれんぼや缶蹴りで勝ったからって、鬼の首を取ったよう気になってんじゃねえぞ。」「秀逸な記事に選ばれるなんて、この喜びと感激は鬼の首を取ったようだとしか言い表せません。」
近年の使い方

どうみても不可能なことを、「やった」「できた」と吹聴し、突っ込まれると捏造としたデータと屁理屈で押し切ろうとし、それが通じなくなると、ほとぼりが冷めるまで逃走する様な輩を嘲笑する際に使用するだけに、鼻であしらいながら、一度軽く持ち上げてから叩きつけるなど、できるだけ屈辱を味わらせる使い方を心掛けたい。
とある掲示板より引用
A「アイツ、鬼の首取ったみたいに景気のいいこといってるけど、あんなヨタ話、誰か本気で信じてるヤツいると思っているのかね。」B「へ?ぇ、リーマン・ショックを引き起こしたのは君だったんだ。ふ?ん、凄い事やったんだね。どれくらい凄いって、まるで鬼の首を取ったようだよ。」C「Deep Love恋空も、本当は俺が書いたんだ。え、作者名が違うって?あんなのマスコミ向けの偽名と偶像に決まってるだろ。今時、作者も見た目のインパクトがないと売れないからね。でも結局の所俺がいなきゃ携帯小説ブームはなかったんだぜ。」D「君って鬼の首を取ったような凄い事やってたんだね。ところで話は変わるけど僕は恋空の出版元に友人がいて…」
関連項目



偉業

中二病

ジャガー横田

新ゲッターロボ

鬼滅の刃

うるさいうるさいうるさい! 「鬼の首を取ったよう」は、か、書きかけなんだから! 討滅されたくなかったら、さっさと書きなさいよ!べ、別に無理しなくていいけど…… (Portal:スタブ)


更新日時:2020年11月22日(日)11:16
取得日時:2021/01/17 18:22


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:8913 Bytes
出典: へつぽこ實驗ヰキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef