風呂
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…かれた家庭用の風呂リモコン日本の伝統的な入浴法の一つとして「熱湯浴」が挙げられる。この入浴法は、 5c4e かの高名な「出川哲朗」や「ダチョウ倶楽部」等に愛された。古来より日本では熱湯の風呂に入ることが美徳とされており、熱湯に対する思いには並々ならぬものがある。現在、科学の進歩により、熱湯の風呂に入ることは身体に良くないということが分かった為、厚生省が熱湯浴を禁止している。しかし、一部では熱湯浴の愛好家も多く、毎年300人近くの日本人が熱湯浴後、死亡している。

熱湯浴の歴史は古く、現在文献で確認できるだけでも平安時代初期には既に民衆の間で広まっていたとされている。

歴代の武将達も熱湯浴をこよなく愛し、現在の茨城県の将軍、水元秀邦(みなもとのひでみつ)は城内に100を超える熱湯風呂を設置したことで知られている。明治維新後、日本を訪れたポルトガル人、フェリペ・レオナルディアは自伝の中で、日本の伝統的な文化で最も素晴らしいものの一つ、と絶賛した。

第二次世界大戦が始まり、日本兵が米国兵を捕虜にしたとき、体の汚れを落としてあげようと熱湯浴に入れたが、戦後、東京裁判では捕虜虐待として関わった兵全員が処刑された。

しかし近年では、熱湯浴による事故を防ぐ為、実はぬるま湯程度の温度であるのに入浴者の演技で熱湯に見せかけるという儀礼的な形式に変わる事も多く、こちらに関しては観衆が「俺がやるよ」「じゃあ俺もやる」と次々と入浴する意思を見せ、最後に入浴者が「じゃあ俺も」と言った時点で「どうぞどうぞ」と言う儀式を経て、「押すなよ、絶対押すなよ」と言う掛け声と共に入浴するのが作法であるが、ある若者がこの作法を破り、風呂桶の中で「そんなの関係ねぇ!」と暴れ、儀式の尊厳を汚した者として処刑寸前まで追い込まれたのは記憶に新しい。
問題提起

コミックや映画で話題となったテルマエ・ロマエでも取り上げられたように、湯船にジックリと浸かる風習を持つ民族は、日本人の他は、古代ローマ人以外にない。また、乏しい記憶を思い起こせば、毎日入浴する習慣は、我ら3級市民の間では1980年代以降に一般的になってきたと考えられる。一方、湯船にしたる効能は、手足末端の血液循環が活発となり、冷え性、肩こりなどが改善されることである。

この2つの民族には、共通する健康的な、あるいは精神的な特徴があって然るべきである。優秀なアンサイクロペディアン諸君に、是非それを発見していただきたい。それはイグノーベル賞に値する。
関連項目ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「風呂」の項目を執筆しています。

太平洋戦争

温泉

熱湯浴

熱湯コマーシャル

入浴剤

番台

ヴァンニク - ロシアのお風呂妖怪。


この項目「風呂」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)


更新日時:2020年12月19日(土)10:38
取得日時:2021/04/10 16:34


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:8312 Bytes
出典: へっぽこ実験ウィキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef