関西電力
[Uncyclopedia|▼Menu]

関西電力株式会社
The Kansai Electric Power Company, Incorporated
種類株式会社
本社所在地530-8270
大阪府大阪市北区中之島3-6-16
電話番号06-6441-8821
設立1951年5月1日
業種電気送電
資本金4,893億20百万円
売上高単体:2兆4,035億円(2006年3月期)
連結:2兆5,790億円(2006年3月期)
従業員数20,408名(2006年4月1日現在)
主要子会社ケイ・オプティコム
外部リンク ⇒www.kepco.co.jp
第63回 (2004年エクストリーム・謝罪準優勝プレイヤーユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「関西電力」の項目を執筆しています。

関西電力株式会社(かんさいでんりきかぶしきかいしゃ、The Kansai Electric Power Company, Incorporated)とはその名の通りに関西の方々の家に電気を送電している無くてはならない会社。略称は関電。感電ではない。

発電能力と比べ、実際の発電は原子力による発電が50%となっている。その一方、富山県の黒部川流域などに、最大出力30万kw超の大型の水力発電所ももつ会社。ピュアオーディオ界では高域のヌケに定評があり、特徴の薄さに難がある、とされ、評価B。最近では大阪ガスと血で血を洗う死闘を演じているらしい。

A富山県および長野県に路線をもつ中小私鉄。運賃がやたら高いことで有名で、乗車時間1分あたり運賃100円と換算すれば目安となるでしょう。しかもナワバリの関係でオノレの所でせっせと作った電気は一切使えず、中部電力から電気を買って電車をコロがしている。しかもこの電車、レールがなくてゴムタイヤがついていて運転席に輪っかのハンドルがあって足踏み式のアクセルとブレーキペダルがあってどう見てもバスなのだが、法令上これは鉄道であるらしくなかなか気色わるい存在である。

B福井県旧国営鉄道を管理する第三種鉄道事業者の名称。非電化線の電化や、災害で再起不能になったローカル線の復旧や、なぜか第三種鉄道事業者となっていないはずの区間の直流電化など、モータリゼーションに逆行した精力的な活動で知られる。更に他社の車輌のスポンサーにもなっている。そこの沿線に北陸新幹線を通す方向で政府が決めつつあるのは何かの縁なのか?その沿線のぴーな発電所については懸念があるが、そんな事が起きたら敦賀駅周辺もアボーンしてしまうので実質誰も気にしない。 5e80 目次

1 発電方法

2 原子力の依存

3 核マネー 

4  関西電力のインターネット産業の進出

5 関連項目

発電方法

関西電力の発電方法は以下の通り

原子力発電

ロータリーエンジン発電

水力発電

火力発電

クラゲ力発電(気持ち悪いので詳しく話せません)

人力発電(中の人自動販売機と同じ扱い)

原子力の依存

関西電力は原子力を優先して発電している。原子力はたまに「ドカン!」と爆発したりするので危険といわれているが、関西電力側は「原子力発電で使った放射性排気物は地下300メートルに埋めるので安心」と理由をつけて原子力発電を止めようとはしないいつか原発を起こすだろうと予測できる会社。
核マネー 

関西電力は核、つまり原子力産業にて3億6000万円もの大金を手にした。しかし実際はもっと多いと見られ、15億6000万円ほどもらっているかもしれない。その大金は原子炉の維持管理には使わず、取締役の財布を肥やしたりしている。しかしこんな金をどうやって手に入れるのかというと、菓子折りに金貨を忍ばているのだ。菓子折りをもらっている光景を見たら、数千万円の金が動いている瞬間なのだ。

また事故をもみ消すために大量の賄賂をもらっていると見られ、熱水が噴き出そうが、格納容器に傷が入ろうが、ECCSが働こうがみんな賄賂でもみ消されている。福島の核惨事のようなことが起きてももみ消されるだろうからテロ電力と関西電力は二度と核を使わないようにしてほしいものである。
 関西電力のインターネット産業の進出

関西電力(かんさいでんりきです)は最近電気送る技術を利用してインターネット産業にNTT西日本に抵抗している。関西電力はケイ・オプティコム(K-opticom Corporation)と響きがとってもかっこいい会社を作り上げた。ちなみに「をもっと、あたなのそばに。」をスローガンにしており、CM文句は「eo光なら光ファイバーは高くない」と言い、いかにも自分が凄いか自慢している誤大妄想している会社である。NHK大阪放送局総合テレビジョン某巨大掲示板では規制が多いために、「西の規制王」と呼ばれている。
関連項目

エクストリーム・謝罪

関西電気保安協会


この項目「関西電力」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)


更新日時:2020年11月16日(月)12:40
取得日時:2021/01/12 21:12


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:7740 Bytes
出典: フリー誤報百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef