都庁ロボ
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…歴史[編集]東京江戸の昔より、日本の首都として機能してきた。それ故に幾度も戦火にさらされることとなり、防衛力の強化の必要性が叫ばれた。

そこで1777年(安永6年)、発明家・平賀源内や奇天烈斎の手によって江戸城が大幅に改修され、江戸城ロボが作られることとなった。当初その動力源は、源内の修復したエレキテルによって賄われていたが、シャチホコバスターやテンプラ砲等の武装を追加するにあたり出力不足が問題視され、後に内燃式相撲機関に交換されることとなる。

なお、江戸城ロボがペリー黒船を追い払ったエピソードはあまりにも有名。だが木造であったため、後に焼失。

戦後、この江戸城ロボに代わり開発されたのが都庁ロボである。第二次世界大戦の敗北により、戦力不足、特に決定的な打撃を与えうる戦力の欠如を問題視した政府は、江戸城ロボの設計図を元に「第一次東京都庁舎を凄いロボットにして遊んでみようという少年の心を忘れずに生き続ける計画1980・夏」を発動。1990年くらいに現在の都庁ロボが完成する。また現段階では、第二次都庁ロボ計画が進められているが、その全貌は極秘になっており、政府高官と良純を除いて誰も知らない。あとオスカー・ワイルドは知っているし見ている。
参戦作品
ゴジラ
話の流れを遮らないようにということで変形もしないまま無惨に破壊されてしまった。
スーパーロボット大戦
出演依頼が来たものの、有事以外に?? 3749 ?あまりにも高すぎる運用コストが問題視され、結局実現しなかった。
関連

スカイ都庁

新宿区

石原慎太郎

東京都庁

首都


更新日時:2011年9月9日(金)22:48
取得日時:2018/12/15 20:37


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:4716 Bytes
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE