超対称性粒子
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…成功したのである[4]。

ヒグシーノ未知すぎるからとりあえず候補にしとけ、と言うノリで候補になった粒子。

脚注^ スピンとは言っても、実際に回っているわけではないそうだ。じゃあスピンっていうなよ、という反論は受け付けていない。
^ このことからも、ヒッグス粒子がいかに不良であるかがうかがえる。やはり彼だけは異端なのだ。
^ ダークマターの候補とは、超対称性粒子の中で最も軽い素粒子のことである。
^ 自分の質量を10万倍以上も小さくするダイエットを敢行したらしい。過激にも程がある。

関連項目

標準モデル


ダークマター

クォーク

レプトン

反粒子

大型ハドロン衝突型加速器
 ・話・編・歴 素粒子という名の妖精達

フェルミ粒子 :クォーク - 電子 - ニュートリノ
ゲージ粒子 :光子 - グルーオン - ウィークボソン - 重力子
ハドロン :陽子 - 中性子 - 中間子
その他 :ヒッグス粒子 - 超対称性粒子
理論 :量子力学 - パウリの排他律 - 超弦理論


更新日時:2017年2月1日(水)18:57
取得日時:2020/07/05 18:58


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:9501 Bytes
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef