豊田市
[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「豊田市」の項目を執筆しています。長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「 ⇒豊田市」の項目を執筆しています。放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「 ⇒豊田市」の項目を執筆しています。

豊安京(ほうあんきょう)とは、大豊田連邦及びトヨタ王国首都である。名称から豊臣秀吉のお膝元であった大阪長浜であると思われがちだが、大阪や長浜ではない。

かつては豊田市(トヨタし、トヨタいち)と呼ばれていた。西三河地方(名古屋共和国東部)に位置する。
目次

1 概要

2 ご当地ナンバー

3 交通

3.1 鉄道

3.2 道路


4 学校

5 関連項目

6 外部リンク

概要

「企業城下町」の典型であるが、ここのように都市名をもともとあった地名である挙母(ころも)からわざわざ変えた例は、助川から「日立市」に変えた例に次いで、2例目である。どのくらい凄いかというと、例えば延岡市が「旭化成市」に、水俣市が「チッソ市」に、鈴鹿市が「ホンダ市」になるようなものである。市民はトヨタ自動車に支配されており、商店街もトヨタカレンダーで動いている。市民や行政は、トヨタ自動車を「トヨタ様」と呼んで恐れている。トヨタ様の社長は豊田市長より権力がある。社長の一言で数兆円が動くこともまれにある光景である。また、焼け跡世代までの中高年は「自工さん」とも言う。トヨタ自動車の旧称「トヨタ自動車工業」に由来する。

市内を縦貫する国道248号、国道153号で走って印象的なのは見渡す限りの田畑と点在する工場、つまり第1次・2次産業が遍在していることがわかる。

豊田市内でトヨタの車を見た時、「トヨタが通った」を「トヨタがとよった」というと、不敬罪で逮捕されるので注意すべし。

2005年に周辺町村を併合させられた結果、面積の上では名古屋市を抜いて名古屋共和国最大になった。そのうち、共和国全体を制圧するのではないかと取り沙汰されている。
ご当地ナンバー

現在、豊田市民が自動車を購入するとご当地ナンバーである豊田が付けられる。これはトヨタ自動車の宣伝効果の他、地域外に出ただけで「エクストリームスポーツやってますぅ?。」とアピールできる。

なお当然ながらトヨタ自動車以外の車を購入しても豊田ナンバーが付けられる。そのため、メーカーとナンバーとの相違から嘲笑される恐れも有り(例:ホンダ車なのに豊田ナンバー・日産車なのに豊田ナンバー)、トヨタ自動車としては更なる経済効果が見込まれている。
交通
鉄道

名古屋鉄道

三河線 : 猿投駅 - 平戸橋駅 - 越戸駅 - 梅坪駅 - 豊田市駅 - 上挙母駅 - 土橋駅 - 竹村駅 - 若林駅 - 三河八橋駅

豊田線 : 梅坪駅 - 上豊田駅 - 浄水駅


愛知環状鉄道

愛知環状鉄道線 : 三河上郷駅 - 永覚駅 - 末野原駅 - 三河豊田駅 - 新上挙母駅 - 新豊田駅 - 愛環梅坪駅 - 四郷駅 - 貝津駅 - 保見駅 - 篠原駅 - 八草駅


愛知高速交通

東部丘陵線 : 陶磁資料館南駅 - 八草駅

駅数が多いように見えるが、まとまった利用者がいるのは半分程度の駅である。なお、2000年代前半まではもう少し駅数が多かったと言われている。

自動車の街らしく、県の表玄関である名古屋駅から豊田市へは鉄道一本で来ることは出来ず、伏見駅、丸の内駅または知立駅で乗り換えなければならない。

最近になって某黒字第3セクター鉄道の一部列車で乗り換えせず行けるようにもなった。しかし名古屋駅金山総合駅→高蔵寺駅→新豊田駅という非常にグネグネしたルートを走るため、伏見や知立乗り換えに比べ遙かに遅く、話にならない。

また、4本ある路線は全て急行/快速が無く鈍行ばかりだが、名鉄豊田線は全線高架踏切なしのおかげで急行列車と同等の表定速度を出す。しかし残りの2本の路線は単線(部分複線)であり、あまりにも公共交通が整備されていない事を窺わせている。

それを気にし始めたのか、名鉄は三河線を複線高架化することを決定し、2027年に直通特急が走ることになった。とは言え、特急が通ったところで時間は伏見乗換えと5分程度しか変わらず、本数もおそらく1時間に1,2本程度、また名古屋駅、金山駅以外への通勤・通学にも大変不便かつ、中部国際空港へは神宮前駅で乗り換えが必要であるうえ空港へは直通バスが通っているので需要は無いであろう。しかし、そもそも豊田市在住の人の大半は自分の車で豊田市内もしくは刈谷市、安城市、岡崎市など豊田市内からの電車の不便な場所に働きに行くので、名古屋などに電車通勤する人間は相対的に少ないので、ほとんど誰も気にしない。愛知県尾張地方の小牧市在住の人も豊田市民と似た感じで、小牧市内もしくは近隣の春日井市などに車で通勤する人が多く、電車で名古屋に通勤する人が相対的に少ない点において豊田市と共通している。ともに高速道路の分岐合流がある街であることも、豊田市と小牧市は似通っている。


自動車の街であるため、市内ではマイカーを持たないものは人間として認識されず、歩行者よりも自動車が優先されるので歩く場合にも最善の注意を払わなければならない。
道路

東名高速道路 : 豊田JCT - 豊田IC

伊勢湾岸自動車道新東名高速道路) : 豊田東JCT - 豊田東IC - 豊田JCT - 豊田南IC

東海環状自動車道 : 豊田東JCT - 豊田松平IC - 豊田勘八IC - 豊田藤岡IC

国道153号

国道155号

国道248号

その他

東名・名神高速道路のルートを決定する際、当時の日本道路公団は、豊田市が自動車産業で急成長しているにもかかわらず東海道国道1号)やそれに沿う東海道本線東海道新幹線名鉄名古屋本線が通っている岡崎安城、知立、刈谷といった自治体比べて幹線が通っておらず見劣りしていたため、「これはもう豊田に通すしかないでしょ」ということで他自治体とのバランスを維持するため豊田経由にすることを決断した。この東名高速の建設で、豊田市の自動車の街というイメージをより確かなものにした。

そして新東名・名神高速の一部である伊勢湾岸道のルートも、特に異論が出ることなく豊田経由で建設することになった。しかも計6車線以上という太っ腹で、鉄道との差は歴然としているが、人口規模が小さいのでお察し下さい。トヨタ自動車の意向(威光)が大いに影響していることは言うまでもない。
学校
トヨタの支配下にある学校


トヨタ工業学園


トヨタ工業大学(所在地は名古屋市)

デンソー学園

競艇場と遊園地の近くには潰瘍学園という学校に名を借りた刑務所があり、地元民から白い目で見られている。

学校事情
約50万都市なのにも関わらず、市内に進学校と呼べる高校は1校もなく、市内の優秀な生徒は中学受験をして毎日4-50分かけて名古屋市の進学校に通うか、市内の公立中学に通い、岡崎市にある岡崎高校に毎日45分かけて通う選択が迫られる。2000年以降は前者の選択をする者が多く受けられ、実際に地区や年度にもよるが、小学校6年生1クラス(約30人)のうち約1/4が中学受験をする。その? 7ff0 ??め豊田市駅周辺にはたくさんの中学受験塾が立ち並び塾激戦区となっている。
関連項目

大豊田連邦

豊田おいでんまつり

名古屋ひきこもり協会

トヨタ自動車(トヨタ王国)

卜ヨ夕自動車(僕余裕自動車)

豊田章男VSワーキングプア

外部リンク

豊田市ホームページ

豊田市副ホームページ
 ・ ⇒・ ⇒ 名古屋共和国

中京都 :名城カリスマ区 | 大須カオス区 | 名駅メトロポリス区 | 白壁ブルジョア区 | 南北100メートル区 | 東西100メートル区 | 金山アスナル区 | 築地ガーデン区 | 桶狭間ホース区 | 八田ファジー区 | 本前田ファジー区 | 金鯱区 | 楠区 | 小田井区 | 超栄区 | 新栄区 | 上前津区 | 荒子区 | 富田区 | 稲永区 | 港明区 | 南陽区 | 大高区 | 鳴海区 | 小幡区 | 志段味区 | 白鳥区 | 宮区 | 太閤区 | 堀田区 | 名南区 | 名東区 | 山岳区 | 学習儒区 | てんぱっ区 | 旭区 | 治甚宝区
尾張県 :愛西市 | 138市 | 稲沢市 | 犬山市 | 岩倉市 | 大府市 | 春日井市 | 清須市 | 江南市 | 小牧市 | 瀬戸市 | 知多市 | 津島市 | 尾張横須賀市 | 常滑市 | 豊明市 | 日進市 | パンダ市 | 北名古屋市 | 弥富市 | 長久手市 | 東浦町 | 東郷町 | 蟹江町 | 飛島村 | 豊山町 | 大口町 | 扶桑町 | たけゆたか町 | 美浜町 | 南知多町
西三河県 :安城市 | 岡崎市 | 刈谷市 | 高浜市 | 池鯉鮒市 | 豊田市 | 西尾市(一色町佐久島)) | 碧南市 | みよし市 | 幸田町
独立構想 :南セントレア国 | ユニー帝国
教育機関 :名大 | 名工大 | 名市大 | 旭丘高校 | 東海高校 | 明和高校 | 菊里高校 | 向陽高校 | 瑞陵高校 | 千種高校
刑事施設 :名古屋刑務所 | 五条監獄
 ・ ⇒・ ⇒ 日本都市

北海道 : 札幌市 | 江別市 | 千歳市 | 北広島市 | 小樽市 | 函館市 | 室蘭市 | 苫小牧市 | 登別市 | 夕張市 | 岩見沢市 | 美唄市 | 三笠市 | 滝川市 | 歌志内市 | 富良野市 | 旭川市 | 留萌市 | 稚内市 | 紋別市 | 北見市 | 網走市 | 帯広市 | 釧路市 | 根室市 | 八雲町 | 長万部町 | 枝幸町 | 雄武町 | 斜里町 | 神恵内村
青森県 : 青森市 | 弘前市 | 八戸市 | 黒石市 | 五所川原市 | 三沢市 | むつ市 | おいらせ町 | 新郷村 | 六ヶ所村
岩手県 : 盛岡市 | 釜石市 | 宮古市 | 花巻市 | 奥州市 | 北上市 | 平泉町 | 滝沢村| 気仙沼市
宮城県 : 仙台市 | 石巻市 | 気仙沼市 | 白石市 | 名取市 | 角田市 | 登米市 | 大崎市 | 角田市| 美里町 | 南三陸町
秋田県 : 秋田市 | 能代市 | 横手市 | 北秋田市
山形県 : 山形市 | 米沢市 | 三川町
福島県 : 福島市 | 会津若松市 | 郡山市 | いわき市 | 白河市 | 喜多方市 | 相馬市 | 本宮市 | 棚倉町 | 矢祭町 | 浪江町
茨城県 : 水戸市 | 日立市 | 土浦市 | 古河市 | 石岡市 | 龍ケ崎市 | 取手市 | 牛久市 | 鹿嶋市 | 守谷市 | かすみがうら市 | つくばみらい市 | 東海村
栃木県 : 宇都宮市 | 足利市 | 岩舟町 | 栃木市 | 佐野市 | 鹿沼市 | 日光市 | 下野市 | さくら市 | 小山市 | 真岡市 | 大田原市 | 西那須野市
群馬県 : 前橋市 | 高崎市 | 桐生市 | 伊勢崎市 | 太田市 | 沼田市 | 館林市 | 渋川市 | 富岡市 | 安中市 | 中之条町 | 草津町
埼玉県 : さいたま市 | 川越市 | 熊谷市 | 川口市 | 行田市 | 所沢市 | 飯能市 | 東松山?? 3fdd ? | 春日部市 | 狭山市 | 草加市 | 越谷市 | 蕨市 | 入間市 | 和光市 | 新座市 | 朝霞市 | 深谷市 | 坂戸市 | 羽生市 | 久喜市 | 富士見市 | 鶴ヶ島市 | 日高市 | 三郷市 | 幸手市 | ふじみ野市 | 三芳町 | 毛呂山町 | 鳩山町 | 滑川町 | 川島町
千葉県 : 千葉市中央区 | 花見川区 | 稲毛区 | 美浜区) | 銚子市 | 市川市 | 船橋市 | 館山市 | 木更津市 | 松戸市 | 野田市 | 茂原市 | 成田市 | 佐倉市 | 東金市 | 津田沼市 | 柏市 | 市原市 | 八千代市 | 我孫子市 | 浦安市 | 匝瑳市 | 勝浦市 | 流山市 | 香取市 | 四街道市
東京都特別区 : (江戸) | 千代田区 | 新宿区 | 文京区 | 台東区 | 墨田区 | 目黒区 | 大田区 | 世田谷区 | 渋谷区 | 中野区 | 杉並区 | 豊島区 | 荒川区 | 板橋区 | 練馬区 | 足立区 | 葛飾区
東京都 : 八王子市 | 府中市 | 武蔵野市 | 三鷹市 | 小金井市 | 東村山市 | 国立市 | 国分寺市 | 調布市 | 狛江市 | 稲城市 | 多摩市 | 羽村市 | 西東京市 | 小平市 | 小笠原村
神奈川県 : 横浜市中区) | 川崎市幸区 | 多摩区 | 麻生区 ) | 横須賀市 | 平塚市 | 鎌倉市 | 藤沢市 | 小田原市 | 茅ヶ崎市 | 逗子市 | 相模原市相模湖町) | 町田市 | 三浦市 | 厚木市 | 伊勢原市 | 海老名市 | 大船市 | 葉山町 | 箱根町 | 真鶴町 | 湯河原町 | 愛川町
新潟県 : 新潟市 | 長岡市 | 上杉市高田市) | 三条市 | 柏崎市 | 新発田市 | 小千谷市 | 加茂市 | 十日町市 | 村上市 | 燕市 | 糸魚川市 | 妙高市 | 胎内市 | 刈羽村 | (佐渡島
富山県 : 富山市 | 高岡市 | 魚津市 | 滑川市 | 黒部市 | 砺波市 | 氷見市 | 小矢部市 | 舟橋村
石川県 : 金沢市 | 七尾市 | 小松市 | 羽咋市 | かほく市 | 白山市 | 能美市 | 野々市市 | 内灘町 | 中能登町 | 津幡町
福井県 : 福井市 | 敦賀市 | 小浜市 | 大野市 | 鯖江市 | 美浜町
山梨県 : 甲府市 | 富士吉田市 | 大月市 | 南アルプス市 | 北杜市
長野県 : 長野市 | 松本市 | 上田市 | 岡谷市 | 飯田市 | 諏訪市 | 小諸市 | 大町市 | 茅野市 | 東御市 | 伊那市 | 軽井沢町 | 松代町 | 飯綱町 | 栄村 | 白馬村
岐阜県 : 岐阜市 | 大垣市 | 高山市 | 関市 | 各務原市 | 瑞穂市 | 飛騨市 | 本巣市 | 下呂市 | 8e2b 郡上市 | 雛見沢村
静岡県 : 静岡市葵区 | 駿河区 | 清水区 | 清水市) | 浜松市 | 沼津市 | 熱海市 | 三島市 | 富士宮市 | 島田市 | 富士市 | 焼津市 | 掛川市 | 藤枝市 | 裾野市 | 伊豆市 | 長泉町 | 磐田市 | 袋井市 | 御殿場市|伊東市
愛知県 : 名古屋市中川区) | 豊橋市 | 岡崎市 | 138市 | 瀬戸市 | 豊川市 | 刈谷市 | 豊田市 | 犬山市 | 蒲郡市 | 岩倉市 | 清須市春日町) | 北名古屋市 | みよし市
三重県 : 津市 | 四日市市 | 伊勢市 | 松阪市 | 鈴鹿市 | 尾鷲市 | 志摩市 | 伊賀市 | 亀山市
滋賀県 : 大津市 | 彦根市 | 長浜市 | 近江八幡市 | 甲賀市 | 米原市 | (琵琶湖
京都府 : 京都市 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 長岡京市 | 木津川市
奈良県 : 奈良市 | 大和高田市 | 大和郡山市 | 天理市 | 橿原市 | 生駒市 | 平群町 | 王寺町
和歌山県 : 和歌山市 | 新宮市 | 海南市 | 田辺市 | 御坊市 | 那智勝浦町 | 北山村
大阪府 : 大阪市 | 堺市 | 岸和田市 | 豊中市 | 池田市 | 吹田市 | 高槻市 | 枚方市 | 茨木市 | 箕面市 | 摂津市 | 豊能町 | 島本町
兵庫県 : 神戸市 | 姫路市 | 尼崎市 | 明石市 | 西宮市 | 芦屋市 | 伊丹市 | 豊岡市 | 赤穂市 | 西脇市 | 宝塚市 | 高砂市 | 川西市 | 三田市 | 宍粟市 | (淡路島
鳥取県 : 鳥取市 | 米子市 | 倉吉市 | 境港市 | 南部町 | 日吉津村
島根県 : 松江市 | 浜田市 | 出雲市 | 山陰市
岡山県 : 岡山市大都会岡山)| 倉敷市 | 津山市 | 瀬戸内市 | 浅口市 | 高梁市笠岡市
広島県 : 広島市 | 尾道市 | 呉市 | 福山市 | 廿日市市 | (初音島
山口県 : 山口市 | 下関市 | 宇部市 | 長門市 | (中関) | 上関町
徳島県 : 徳島市 | 鳴門市
香川県 : 高松市 | 丸亀市 | 満弦ヶ崎市 | 宇多津町 | 小豆島町
愛媛県 : 松山市 | 今治市 | 宇和島市 | 八幡浜市 | 新居浜市 | 四国中央市
高知県 : 高知市 | 中村市


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:52 KB
出典: 八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE