空耳アワー
[Uncyclopedia|▼Menu]

空耳アワー(そらみみ-あわー)とは、テレビ朝日系列深夜番組「タモリ倶楽部」内のリスニング試験対策のコーナーである。洋楽や英語のリスニングテストの誤答集を視聴者から募り、その内容と投稿者を皆で揚げ足とるという遊んだ内容にもかかわらず、高校受験やセンター対策、さらには英検1次対策としてさまざまな年齢層の視聴者から長年支持を集めている。ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「空耳アワー」の項目を執筆しています。
目次

1 概要

2 コーナーの内容

3 主な誤答集

4 関連項目

5 外部リンク

概要 ロゴマーク

英語のリスニングテストで近年導入が進んでいる「洋楽を流して、歌詞の空欄補助」という形式の問題の対策や、珍回答集を扱う。「誰がいったかは知らないが、聞いてみれば確かにそう聞こえる空耳アワー」をキャッチコピーとし、英語日本語の歌詞として認識してしまった誤答集を集めている。深夜帯の放送ながらも対策のしづらいセンター試験でのリスニング対策としての支持はかなり集めている方であり、長い間視聴率は良好でこの手のコーナーとしては長寿的な存在である。パーソナリティは、タモリの他、タモリ倶楽部の中で本コーナーが放送を開始されて以来、大学教授の安斎肇氏がソラミミスト兼解説者として参加している。多くの投稿が集まるも、番組で扱うのは結構ハイレベルなものばかりで、あまりにありきたりなものや明らかに注意不足がたたっていると思われるものは確実にはねられる。
コーナーの内容

笑福亭鶴光のオールナイトニッポンの人気コーナーのパクリである。

基本的に3曲の放送。稀に安齋教授が遅刻したとき等で時間が圧している時はは減ることもしばしばあるが、増える事はまずない。

過去に安齋教授が寝坊を理由に遅刻してきた時にタモリ氏から説教を受けて、それだけでコーナーが終了してしまった時がある。これは「安齋教授の単なる過失」との見方があれば、「大事な試験に遅刻はご法度」という教訓を安齋教授が自らの身を挺して教えているものだという見方もある。
1995年以来毎年センター試験一週間前の放送日はこの内容としているが、安齋教授は「正直もう無理だと思います」と語っている。

「一種の受験科目であるという重圧から一瞬でも解放を感じて楽しんでいただければ」との理念の基に、誤解答に合わせてVTRが各々作成されている。実用性があると見做された誤答は、OAのネタとしてVTRと共に放送され、その誤答の馬鹿さ加減でランクを決め、賞品を出す。手拭い、Tシャツとランクが上がって、最高のネタは耳かきが贈られる。

年に1回、同番組で一年間放送された分の秀逸な誤答を選び、ダイジェスト版を放送する。そしてグランプ 4ba9 リの誤答の提供者には革ジャンが贈られる。

主な誤答集

見方:上が「正答」で下が「誤答」
アース ウィンド&ファイアー
「ゲッタウェイ(原題
Getaway)」(2007年青山学院理工学部)「I know we can, I know we can, I know we can, I know we can yeah」          ↓「青森県、青森県、青森県、青森県、イェー」
ライオネル・リッチー「オール ナイト ロング(原題
All Night Long)」(2004年同志社大国際地域学部)「Jambo nipe senti moja Hey jambo jambo」(アフリカンチャント)          ↓「田んぼに行って捨ててこいや、イェー田んぼ!田んぼ!」
マイケル・ジャクソン「スムース クリミナル(原題
Smooth criminal)」(2009年第2回英検準2級1次試験)「Wow! (マイケル独特のシャウト) As He Came Into The Window It Was The Sound Of A Crescendo」          ↓「パン、茶、宿直。 からちょっと運動 表参道 赤信号
関連項目

タモリ

安齋肇

テレビ朝日

タモリ倶楽部

大学入試センター試験

問題作をピックアップ

外部リンク

見逃した視聴者にも優しいフォローの為のページ

更新日時:2018年3月8日(木)15:16
取得日時:2019/07/13 19:23


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:6973 Bytes
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef