禿
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…」まばらなるものそれは禿。するどき視線を受ける禿。凍れる視線がつらいとて、その「禿頭」(とくとう)光る朝の時に、ヅラかぶり、ヅラをかぶる。いまはや懺悔を担う肩の上より、かくれる地の肌は蒸れたり、するどく痒きものそれは禿。「禿あればこそ」地毛、それは淡く禿、それは秘密ヅラ、それは「高価」(たかく)禿、それは毛がなく禿、禿、禿ああ 禿あればこそ 生きる苦しみああ 禿あればこそ 世間に秘密禿ゆえに夢は儚し禿、それは悲しく抜毛、それは切なくヅラ、それは苦しく禿、それは毛がなく禿、禿、禿ああ 禿あればこそ 生きる苦しみああ 禿あればこそ 世間に秘密禿ゆえに夢は儚し「禿がばれた日」光る頭にヅラが映え、ヅラだけが映え、下には禿の肌が蒸れ、肌がしだいに汗ばみ、頭の先より痒みがつたい、かすかにふるえる俺は禿。かすかにふるえ。「高価」(たか)き「鬘」(かつら)にカネが消え、視線に恐々隠す禿。まつしぐらに鬘落ち、凍れる空気、図らずも、白日の「下」(もと)にばれる禿、禿、禿、禿は禿。
関連項目この記事「禿」は何故か「ハゲ」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

脱毛症

ハゲ


白髪 - 禿にならないものは大抵白髪になる

つるふさの法則



痛みの基準はハゲ

スキンヘッド

不毛地帯

鈴木宗男


更新日時:2020年6月12日(金)20:00
取得日時:2020/07/06 13:26
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:11 KB
出典: フリー誤報百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef