矛盾
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…その7 ゲーム脳になる[編集]客「あなたの矛をあなたの盾に突き通そうとしたらどうなりますか?」

商人「盾には無敵属性が設定されていますが、矛には貫通属性が存在します。」

客「つまり?」

商人「盾は破壊されませんが、防御力を上回った分の攻撃力が矛の貫通ダメージとして盾の使用者に入ります。」
その8 やけになる

客「あなたの矛をあなたの盾に突き通そうとしたらどうなりますか?」

商人「そんなこと出来るはずがないっ! 盾と矛を所有しているのはこの私なのだ。貴様の命令など聞く耳など持たぬ。たとえ貴様が私に戦いを挑んだとしても、最強の矛と最強の盾を持っている私には勝てるはずがないのだよ!!」

客「ちょwwwwおまwwwwおまい商人だろwwww 盾くらい売ってもらってもいいだろうがwwwwwww」

商人「いいや、認めん! もう怒った。今日は店じまいだっ!!」

客「ぶwwww基地外ktkr」
異説

一方で、以下の文章が語源という説もある。
物語

あるところに盾と矛を持っている商人がいた。

商人は、通りすがりの将軍を捕まえてこう言った。「この盾は頑丈でどんなものも突き通しません。また、この矛は鋭くどんなものでも突き通します。お安くしますよ、どうですか」と。

将軍は笑いながらたずねた。「んじゃ、矛をあなたの盾に突き通そうとしたらどうなんの?」

商人は答えた。「・・・貴様は知ってはいけないことを知ってしまった。生かしておけんっ!!」

将軍「うわなにをするやめrあああああああああ!

商人は最強の矛と最強の盾を使い、将軍を倒した。

以上のように、「商売をするつもりが将軍を殴り倒してしまった」という、どう考えてもおかしい行動から「矛盾」という言葉が出来た、という説である。
ネガティブオプション

そもそも、元がこうであれば、やかましい問題はおきない。

ある日、ある一軒の家に身に覚えの無い宅配便が届いた。

そこには、矛と盾が一つずつ入っていた。また、一枚の紙切れが同封されていた。

紙には「商品のご購入ありがとうございます。期日までに料金お振込みをお願いいたします。振込みが無い場合、詐欺とさせていただき民法で訴えます。」とあった。

客は驚き、8万5000円を振り込んでしまった。
以上の説明で理解できなかった人に対する、わかりやすい例

トイレットペーパー以外のものは流さないでください」→うんこ


「良い子はマネしないでね」→悪い子と普通の子はマネしていい

資源の無駄使いを減らすためのエコバッグをコレクションする→資源の無駄使い

弊社著作権を有する楽曲が含まれているのを確認しました、つきまして本件のCD販売を停止してください」[1]→著作権の有しないCDの楽曲が含まれているSOUND VOLTEX

大人が子供に「漫画なんか読んじゃダメ!小説を読みなさい!」→歴史漫画とポルノ小説、子供にはどっちを読ませるべきなの?


どちらが正しいのだろうか…?

お店屋さんは悪くない。でも左折禁止

全員が誰よりも大きな声で歌うって無理じゃね?

ドラえもんは未来から来た猫型ぴーだったような…

外部リンク

元ネタ

関連項目

金盾


更新日時:2018年11月30日(金)15:06
取得日時:2019/09/09 21:44


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:14 KB
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef