盛岡市
◇ピンチです!◇
★暇つぶし何某★

[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「盛岡市」の項目を執筆しています。長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「 ⇒盛岡市」の項目を執筆しています。放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「 ⇒盛岡市」の項目を執筆しています。

盛岡市(もりおかし)は、日本東北にある都市で、盛岡県の県庁所在地である。
目次

1 県都・盛岡

2 市勢

2.1 市名の由来


3 行政区

3.1 ニュータウン

3.2 工業団地


4 盛岡3大麺

5 盛岡市の防衛戦略

5.1 盛岡城

5.2 志波城


6 南部せんべい

6.1 南部せんべい156cmの乱


7 交通

8 観光

9 寒い、寒すぎる!

10 盛岡評

11 関連項目

県都・盛岡

「盛岡県」の県都として、県内最大の人口規模を誇る盛岡市は、かつて存在した「岩手県」の県都であった。しかし様々な弊害から市民運動が巻き起こり「脱いわて」を合言葉に盛岡県を成立、現在に至る。この廃県置県のみならず将来的には「廃県置藩」を実行すると見られる。岩手県を廃止させるに到った経緯は、下記の理由から同一県としての一体性に無理を生じせしめていたためである。

久慈・二戸地方は、実質的に青森県(現在の八戸県・津軽県)であった。

平泉地方が、宗教的観点から聖地・平泉を基盤に自主独立を宣誓(900年ぶり)。

一関地方の人々は盛岡発の情報をスルーし、専ら仙台発のテレビ番組しか見ていなかった。

盛岡?沿岸地域と、盛岡?東京間の時間距離が互角。

上記の理由から、現在は「盛岡県」「八戸県」「三陸県」「奥州平泉市国(暫定政権)」に分立している。
市勢

仙台市に次いで、東北で2番目の規模を誇る盛岡市は、城跡区を筆頭に、前潟区・本宮区・都南区・玉山区の5つの行政区から構成される政令指定都市である。この他、「雫石ウイグル自治区」「滝沢チベット自治区」といった酪農・放牧を中心とする自治区とがある。また近年、高等医療教育機関及び米国資本の進出で、特例的にめざましい発展を遂げる「矢巾特別行政区(経済特区)」があったが、2015年に不祥事を起こして以降事実上管轄は別となった。青森・秋田両県だけでなく、北海道新幹線の開通により北海道南部、さらには宮城県北部からの流入が顕著で、人口規模は年々増加の傾向にある。本宮区には、「盛岡県遠野市」の飛び地がある。

市花:石割桜(盛岡市の花崗岩土壌にしか自生しない新種。国指定特別天然記念物)

市木:一本桜(盛岡を代表する老舗旅館「加賀美屋」附近にある。連続テレビ小説「どんど晴れ」で有名になった)

市鳥:白鳥(毎冬シベリアからやってくる白鳥を通じて、盛岡市はロシア共和国と交流がある)

市名の由来

1789年、シベリアのイルクーツクに滞在していた「アダム・ラクスマン」が? 3ff0 ??盛岡藩所有の材木をロシアへ移出するため大黒屋光太夫の手引きで現在の盛岡を訪れた際、「モリョーカ Морйока」と名づけたと伝えられる。その後、江戸後期の天保年間、飢饉に際して将軍家へ上納軽減文書持参の際に正式に「盛岡」の文字が当てられ、現在に至る。

また現在、盛岡の名産とされる「じゃじゃ麺」は、天保の大飢饉の際、韃靼(モンゴル)からもたらされた救荒食の一種と言われ、そのルーツを「刀削麺」に見る説が強い。「じゃじゃ」は、盛岡弁で驚き・喜びを表す際の間投詞で、米に代わる糧との出会いを伝える命名として、広く市民に知られている。市のキャッチフレーズは、「冷麺、じゃじゃ麺、僕わんこそば」である。
行政区

城跡区:「盛岡城」を中心とする地域。先の戦争で既に城郭は存在ぜず、復元もしていないため、シロアトと読ませることに躊躇する声が多く、なるべく意味不明なものにと「ジョーアト」に落ち着いた。区名の定着を図るため、当局は突如「岩手公園」を「盛岡城跡公園」へと無理矢理名前を変更した。防衛上の機密事項であるため、ここへ到る経緯・詳細は一切明らかにされていない。軍事機密保持の観点から、行政中枢は「イオンタウン盛岡駅前」に移転している。また同中枢に隣接して「イオンバイク盛岡駅前」が整備され、帝都の円滑なる人民輸送に貢献している。


前潟区:交通の要衝にあって人民の東西交流を監視せしめる防衛拠点「イオン盛岡ショッピングセンター」を中心とする区。合衆国文化を紹介する唯一無二の文化施設としての側面もあり、「GAP」「スポーツオーソリティ」といった優れた社会教育施設を包含する。映画館の誘致に失敗し、空きスペースに
北のショーグン様が居座っている。


本宮区:新都心の中心部に置かれた防衛拠点「イオン盛岡南ショッピングセンター」を中心とする区。ゆいとぴあという夢あふれる地名がついている。


都南区:盛岡南サティを中心に開かれた区。同店の閉店後(本宮区へ同名の店舗が再開店した)は、「マックスバリュ津志田」に中枢機能が移転している。


玉山区:「イオンスーパーセンター盛岡渋民店」を中心とする区。市内唯一のモーテルがあることで有名。


「雫石ウイグル自治区」:牛を神と崇める自然崇拝が残る、優れた酪農地帯である。東北新幹線が通過する雫石駅を有する。標高は盛岡より100m高く、うかつに攻め込むと高山病などをおこす。小岩井農場という大規模酪農基地があり、宮沢賢治すらここの魅力にとりつかれた。各地に温泉がある。マックスバリュは無く、ビッグハウスが代理業務を行う。


「滝沢チベット自治区」:馬を神と崇める自然崇拝が残る、優れた放牧地帯である。農業研究の世界的拠点センターがあるが、機密事項が多いため、一般人民の往来は固く禁じられている。自治区が自ら馬を保有することで知られ、信仰の高さがうかがわれる。

ニュータウン

盛岡市内には、首都圏同様各地にニュータウンがある。


◇ピンチです!◇
■暇つぶし何某■

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション]
[Wikipediaで表示]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしUncyclopedia]

Size:56 KB
出典: 悪質なデマサイト『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE