玉名市
[Uncyclopedia|▼Menu]

玉名市は、熊本県北部にある、理想郷である。総人口7万人のうち、およそ9割が女性である。名前の由来もこれから来ており、玉名市→タマナシ→玉無しが名前の由来となっている。

市内にある玉名温泉は非常に有名であり、特殊な効用があることでマニアの中では伝説の温泉と知られている。しかし、市役所にデカデカとある玉名温泉の看板に写ってる女性が、非常に色っぽく、興奮するので、車の運転中に目に入ると困るので撤去してほしい。いややっぱりそのままでいい。

またその他にも玉名ラーメンや高瀬飴が特産品として知られている。しかし高瀬飴は非常に粘り気が高く、銀歯がとれやすいので注意が必要である。ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「玉名市」の項目を執筆しています。放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「 ⇒玉名市」の項目を執筆しています。
目次

1 玉名市の由来

1.1 玉名温泉

1.2 温泉の枯渇


2 玉名ラーメン

2.1 玉名ラーメン戦国期

2.1.1 玉名ラーメンの武将たち

2.1.1.1 天琴(てんきん)

2.1.1.2 黒龍(こくりゅう)

2.1.1.3 桃苑(とうえん)

2.1.1.4 その他




3 高瀬飴(たかせあめ)

3.1 高瀬飴VSミルキー

3.1.1 第一回高瀬飴VSミルキー

3.1.2 第二回高瀬飴VSミルキー



4 前田智徳

5 関連項目

玉名市の由来

ここでは、理想郷、玉名市の名前の由来について述べる。
玉名温泉

玉名温泉には、ある特殊な効用がある。それは体が女体になってしまうことだ。某漫画のようだが、決定的に違うのは、遺伝子レベルで女になってしまうことである。

まず温泉につかると、即効で玉がとれてしまう。溶けるのではなく「とれて」しまうので記念にもってかえる人が多くいたと記録されている。そのあとに、乳房がゆっくりと膨らんでいき、女体への道を歩むこととなる。ここで注意してほしいのは、女性の人が入浴しても決して胸が大きくなるわけではないということだ。つまり何が言いたいかというと、貧乳にも需要があると神様は言っているのではないだろうか?

このような特殊な効用があり、住民のほとんどが女性となり、この玉名市を発見したマルコ・ポーロにより「玉無し」と名づけられたのが始まりである。

そしてマルコ・ポーロにより記された「東のことを見たり聞いたりした記録」により大々的に玉無しは報じられ、女になりたい男が、まるでゴールドラッシュのように玉無しに群がり玉名市は発展してきた。
温泉の枯渇

温泉と共に発展してきた玉名市であるが、ついに温泉は枯渇してしまう。

それと同時に玉名市は急激にさびれ、駅前の商店街はシャッター通りと言われるようになった。決してジャスコのせいではない。

しかし、伝説の温泉の脈がまだあるのではないかと、噂されており、マニアの間ではいまだに一目置かれている。
玉名ラーメン

玉名の住人のうち、「博多ラーメン、長浜ラーメン、熊本ラーメン。そして玉名ラーメン」を九州ラーメン四天王と呼んでいる人が5%くらいおり、それほどラーメンが地域に馴染んでいる。また玉名ラーメンスタンプラリーという決められた期間内に玉名ラーメンを食べてスタンプを集めてドンブリGET!!というエクストリームスポーツが開催されたこともある。

味はほとんどのお店が、こってり豚骨である。特に天琴(てんきん)のラーメンのコッテリ度は半端なく、こってりマニアにはたまならない至高の一品となっている。日曜のお昼時は割と行列ができているので注意が必要である。また天琴の場所は市役所から歩いてすぐだが、決して市役所に車を止めないように。
玉名ラーメン戦国期

玉名市のラーメンは今、大戦国時代である。

もともと熊本ラーメンの由来は玉名ラーメンと言われているほどラーメンには熱い地域であるが、今では玉名という決して大きくはない市に16ものラーメン店が犇めきあい、ラーメンという味の結晶を武器に競い、闘っている。

また世界的企業で有名な「味千」(国内100店舗、海外400店舗)ラーメンの創業者「重光孝治」は玉名ラーメンを食べて、ラーメンの世界に入ったのはあまりにも有名な話である。
玉名ラーメンの武将たち

ここでは戦国の世を生きる武将たちを紹介する。
天琴(てんきん)

玉名ラーメンの生みの親といっても過言でもない、最強、最高の武将!!

そのスープのコッテリ感はまるで、虎殺しで有名な愚地独くぁwせdrftgyふじこlp加藤清正である!!!!!!!!!!
黒龍(こくりゅう)

名前の通り、まさしく暗黒の竜!!

他の玉名ラーメンとは一線を画する、黒ゴマ入りのラーメン!!!!!! また駅前という絶好のポディションにいながら450円という安価な値段でラーメンを提供する!! その素晴らしい慈悲の心と力強さは元寇から日本を守り、時には農民と共に汗を流した北条時宗の生まれ代わりといっても過言ではない!!!!
桃苑(とうえん)

紅一点!! 玉名ラーメンのマドンナ的存在の店である!!!

店の近くに覇王・天琴があり、出店当時は厳しいと言われていたが、乙女らしい心気遣いで次々とファンを増やしていった!! その姿は、現存する唯一の女性用の甲冑の持ち主であり、戦中に亡くした兄と恋人に憂いわずか18歳で自ら命を亡くしたと言われている鶴姫のようである!!!!

ただし店主は男性の方である。
その他

その他にも、辣腕揃いの武将達がいるが、残りは君たちの目で確かめてほしい。
高瀬飴(たかせあめ)

玉名市の特産品であり、その独特の甘さはまさに、天下一品!! 社会科見学の時にタダでもらった高瀬飴の味は今でも忘れられないものとなっている。しかし、欠点として、非常に粘り気が強いので、銀歯がとれやすい。同じ銀歯がとれやすい飴として有名なミルキーとはライバル関係である。
高瀬飴VSミルキー

高瀬飴とミルキーの戦いの歴史は長い。

銀歯というシステムができた時に、近くにいた子供が「高瀬飴とミルキーではどっちの方が銀歯がとれやすいの?」と関係者に尋ねたのが戦いの始まるである。戦のルールは、どちらが多くの首(銀歯)をもってくるかである。
第一回高瀬飴VSミルキー

第一回は東京丸の内で行われた。俗に言う丸の内の変である。

この戦いは双方に死傷者(銀歯を亡くした人たち)を多く出したが、地の利のをいかしたミルキーが僅差で勝利した。その時に、ぺコちゃんが嬉しさのあまりに初めて歯をみせて笑ったのは、今でも語り草とされている。 勝利の笑みを浮かべるペコちゃん
第二回高瀬飴VSミルキー

前回の闘いで負けてしまった高瀬飴から「お前たちだけでホームでずるい。サッカーのようにホーム&アウェイ方式で戦うべきだ」と提案され、高瀬飴の地元玉名市でこの第二回の戦が始まった。開戦の当初から、ゲリラ戦を展開してきた高瀬飴に対してミルキーは苦戦を強いられ、開戦から50年たった今でも戦は続いているので、通行中に無理やり飴を口に入れられ、銀歯をとられるのが玉名市では、社会問題となっている。そのため休戦するべきだ!!との声が民衆からあがっている。しかし玉名市の特産品を守ろうとしている市議会はこれに応じず、次の玉名市総選挙では、この無理やり飴を入れられ銀歯をとられる現象が選挙の争点になるのではないかと言われている。
前田智徳

玉名が生んだ県民的野球選手である。

男の中の男である彼が、なぜ玉名市で生まれたのかが謎で、現在FBIに限りなく近いFVIが調査してるとかしてないとか。
関連項目

熊本県
 ・話・ ⇒・ ⇒ 熊本県

熊本・上益城 :熊本市 | 御船町 | 嘉島町 | 益城町 | 甲佐町 | 山都町
宇土・下益城 :宇土市 | 宇城市 | 美里町
玉名 :荒尾市 | 玉名市 | 玉東町 | 南関町 | 長洲町 | 和水町
鹿本・菊池 :山鹿市 | 菊池市 | 合志市 | 大津町 | 菊陽町
阿蘇 : 804f 阿蘇市 | 南小国町 | 小国町 | 産山村 | 高森町 | 西原村 | 南阿蘇村
八代・葦北 :八代市 | 水俣市 | 氷川町 | 芦北町 | 津奈木町
球磨 :人吉市 | 錦町 | 多良木町 | 湯前町 | 水上村 | 相良村 | 五木村 | 山江村 | 球磨村 | あさぎり町
天草 :上天草市 | 天草市 | 苓北町
 ・ ⇒・ ⇒ 日本都市

北海道 : 札幌市 | 江別市 | 千歳市 | 北広島市 | 小樽市 | 函館市 | 室蘭市 | 苫小牧市 | 登別市 | 夕張市 | 岩見沢市 | 美唄市 | 三笠市 | 滝川市 | 歌志内市 | 富良野市 | 旭川市 | 留萌市 | 稚内市 | 紋別市 | 北見市 | 網走市 | 帯広市 | 釧路市 | 根室市 | 八雲町 | 長万部町 | 枝幸町 | 雄武町 | 斜里町 | 神恵内村
青森県 : 青森市 | 弘前市 | 八戸市 | 黒石市 | 五所川原市 | 三沢市 | むつ市 | おいらせ町 | 新郷村 | 六ヶ所村
岩手県 : 盛岡市 | 釜石市 | 宮古市 | 花巻市 | 奥州市 | 北上市 | 平泉町 | 滝沢村| 気仙沼市
宮城県 : 仙台市 | 石巻市 | 気仙沼市 | 白石市 | 名取市 | 角田市 | 登米市 | 大崎市 | 角田市| 美里町 | 南三陸町
秋田県 : 秋田市 | 能代市 | 横手市 | 北秋田市
山形県 : 山形市 | 米沢市 | 三川町
福島県 : 福島市 | 会津若松市 | 郡山市 | いわき市 | 白河市 | 喜多方市 | 相馬市 | 本宮市 | 棚倉町 | 矢祭町 | 浪江町
茨城県 : 水戸市 | 日立市 | 土浦市 | 古河市 | 石岡市 | 龍ケ崎市 | 取手市 | 牛久市 | 鹿嶋市 | 守谷市 | かすみがうら市 | つくばみらい市 | 東海村
栃木県 : 宇都宮市 | 足利市 | 岩舟町 | 栃木市 | 佐野市 | 鹿沼市 | 日光市 | 下野市 | さくら市 | 小山市 | 真岡市 | 大田原市 | 西那須野市
群馬県 : 前橋市 | 高崎市 | 桐生市 | 伊勢崎市 | 太田市 | 沼田市 | 館林市 | 渋川市 | 富岡市 | 安中市 | 中之条町 | 草津町
埼玉県 : さいたま市 | 川越市 | 熊谷市 | 川口市 | 行田市 | 所沢市 | 飯能市 | 東松山市 | 春日部市 | 狭山市 | 草加市 | 越谷市 | 蕨市 | 入間市 | 和光市 | 新座市 | 朝霞市 | 深谷市 | 坂戸市 | 羽生市 | 久喜市 | 富士見市 | 鶴ヶ島市 | 日高市 | 三郷市 | 幸手市 | ふじみ野市 | 三芳町 | 毛呂山町 | 鳩山町 | 滑川町 | 川島町
千葉県 : 千葉市中央区 | 花見川区 | 稲毛区 | 美浜区) | 銚子市 | 市川市 | 船橋市 | 館山市 | 木更津市 | 松戸市 | 野田市 | 茂原市 | 成田市 | 佐倉市 | 東金市 | 津田沼市 | 柏市 | 市原市 | 八千代市 | 我孫子市 | 浦安市 | 匝瑳市 | 勝浦市 | 流山市 | 香取市 | 四街道市
東京都特別区 : (江戸) | 千代田区 | 新宿区 | 文京区 | 台東区 | 墨田区 | 目黒区 | 大田区 | 世田谷区 | 渋谷区 | 中野区 | 杉並区 | 豊島区 | 荒川区 | 板橋区 | 練馬区 | 足立区 | 葛飾区
東京都 : 八王子市 | 府中市 | 武蔵野市 | 三鷹市 | 小金井市 | 東村山市 | 国立市 | 国分寺市 | 調布市 | 狛江市 | 稲城市 | 多摩市 | 羽村市 | 西東京市 | 小平市 | 小笠原村
神奈川県 : 横浜市中区) | 川崎市幸区 | 多摩区 | 麻生区 ) | 横須賀市 | 平塚市 | 鎌倉市 | 藤沢市 | 小田原市 | 茅ヶ崎市 | 逗子市 | 相模原市相模湖町) | 町田市 | 三浦市 | 厚木市 | 伊勢原市 | 海老名市 | 大船市 | 葉山町 | 箱根町 | 真鶴町 | 湯河原町 | 愛川町
新潟県 : 新潟市 | 長岡市 | 上杉市高田市) | 三条市 | 柏崎市 | 新発田市 | 小千谷市 | 加茂市 | 十日町市 | 村上市 | 燕市 | 糸魚川市 | 妙高市 | 胎内市 | 刈羽村 | (佐渡島
富山県 : 富山市 | 高岡市 | 魚津市 | 滑川市 | 黒部市 | 砺波市 | 氷見市 | 小矢部市 | 舟橋村
石川県 : 金沢市 | 七尾市 | 小松市 | 羽咋市 | かほく市 | 白山市 | 能美市 | 野々市市 | 内灘町 | 中能登町 | 津幡町
福井県 : 福井市 | 敦賀市 | 小浜市 | 大野市 | 鯖江市 | 美浜町
山梨県 : 甲府市 | 富士吉田市 | 大月市 | 南アルプス市 | 北杜市
長野県 : 長野市 | 松本市 | 上田市 | 岡谷市 | 飯田市 | 諏訪市 | 小諸市 | 大町市 | 茅野市 | 東御市 | 伊那市 | 軽井沢町 | 松代町 | 3fbf 飯綱町 | 栄村 | 白馬村
岐阜県 : 岐阜市 | 大垣市 | 高山市 | 関市 | 各務原市 | 瑞穂市 | 飛騨市 | 本巣市 | 下呂市 | 郡上市 | 雛見沢村
静岡県 : 静岡市葵区 | 駿河区 | 清水区 | 清水市) | 浜松市 | 沼津市 | 熱海市 | 三島市 | 富士宮市 | 島田市 | 富士市 | 焼津市 | 掛川市 | 藤枝市 | 裾野市 | 伊豆市 | 長泉町 | 磐田市 | 袋井市 | 御殿場市|伊東市
愛知県 : 名古屋市中川区) | 豊橋市 | 岡崎市 | 138市 | 瀬戸市 | 豊川市 | 刈谷市 | 豊田市 | 犬山市 | 蒲郡市 | 岩倉市 | 清須市春日町) | 北名古屋市 | みよし市
三重県 : 津市 | 四日市市 | 伊勢市 | 松阪市 | 鈴鹿市 | 尾鷲市 | 志摩市 | 伊賀市 | 亀山市
滋賀県 : 大津市 | 彦根市 | 長浜市 | 近江八幡市 | 甲賀市 | 米原市 | (琵琶湖
京都府 : 京都市 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 長岡京市 | 木津川市
奈良県 : 奈良市 | 大和高田市 | 大和郡山市 | 天理市 | 橿原市 | 生駒市 | 平群町 | 王寺町
和歌山県 : 和歌山市 | 新宮市 | 海南市 | 田辺市 | 御坊市 | 那智勝浦町 | 北山村
大阪府 : 大阪市 | 堺市 | 岸和田市 | 豊中市 | 池田市 | 吹田市 | 高槻市 | 枚方市 | 茨木市 | 箕面市 | 摂津市 | 豊能町 | 島本町
兵庫県 : 神戸市 | 姫路市 | 尼崎市 | 明石市 | 西宮市 | 芦屋市 | 伊丹市 | 豊岡市 | 赤穂市 | 西脇市 | 宝塚市 | 高砂市 | 川西市 | 三田市 | 宍粟市 | (淡路島
鳥取県 : 鳥取市 | 米子市 | 倉吉市 | 境港市 | 南部町 | 日吉津村
島根県 : 松江市 | 浜田市 | 出雲市 | 山陰市
岡山県 : 岡山市大都会岡山)| 倉敷市 | 津山市 | 瀬戸内市 | 浅口市 | 高梁市笠岡市
広島県 : 広島市 | 尾道市 | 呉市 | 福山市 | 廿日市市 | (初音島
山口県 : 山口市 | 下関市 | 宇部市 | 長門市 | (中関) | 上関町
徳島県 : 徳島市 | 鳴門市
香川県 : 高松市 | 丸亀市 | 満弦ヶ崎市 | 宇多津町 | 小豆島町
愛媛県 : 松山市 | 今治市 | 宇和島市 | 八幡浜市 | 新居浜市 | 四国中央市
高知県 : 高知市 | 中村市
福岡県 : 福岡市早良区)| 北九州市門司区 | 八幡西区 | 八幡東区)| 大牟田市 | 久留米市 | 51ba 直方市 | 飯塚市 | 芦屋町 | 宇美町 | 篠栗町 | 久山町
佐賀県 : 佐賀市 | 唐津市 | 鳥栖市 | 有田町
長崎県 : 長崎市 | 佐世保市 | 島原市 | 大村市 | 雲仙市
熊本県 : 熊本市 | 八代市 | 玉名市 | 上天草市 | 宇城市 | 天草市
大分県 : 大分市 | 別府市 | 日田市| 佐伯市
宮崎県 : 宮崎市 | 都城市 | 延岡市
鹿児島県 : 鹿児島市 | 薩摩川内市 | 鹿屋市 | 阿久根市 | 霧島市 | 南九州市 | 十島村
沖縄県 : 那覇市 | コザ市 | 宜野湾市 | 浦添市 | 名護市 | 豊見城市
朝鮮 : ソウル特別市 | 仁川市 | 平壌市
満州 : 新京市 | 哈爾濱市
華北・華中 : 南京市
台湾 : 台北市 | 台中市 | 高雄市 | 台南市
樺太 : 豊原市 | 落石市 | 新樺太市 | 真岡町 | 能登萌町


更新日時:2015年7月27日(月)17:10
取得日時:2018/05/11 02:26


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:48 KB
出典: へっぽこ実験ウィキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE