犬神家の一族
[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「犬神家の一族」の項目を執筆しています。

犬神家の一族(いぬがみけのいちぞく)とは、日本風物詩とも言える子供たちの遊びである。昭和50年代を境に全国で自然発生的に広まった遊びであるため、一般的には犬神家でも通じる。なお、発祥の地である長野県では、第一人者の名前から別名を佐清(スケキヨ)とも呼ばれている。
目次

1 概要

2 流行

3 やり方

4 上級編

5 最上級編

6 関連項目

概要

犬神家の一族とは、1976年以降爆発的に流行したプールで行う逆立ちである。水深が深いと中々うまく逆立ちが出来ないため、多くの場合、幼児用プールを用いて小中学生が行う遊びであり、どれぐらい長くもぐっていられるか、どれぐらいきれいに足を伸ばせるかなどが競われている。あわせて、プールに集うみんなにちょっとだけアピールをしたいたずらっ子達、もしくはバカっ子たちにとっては、むしろ競いあう技、学校内におけるパフォーマンスの一部であるため、場合によっては体育の先生から「小さい子がマネをしたらどうするんだ」とゲンコツで殴られるという悲劇を生むこともある。

それもまた、プールにおける楽しい思い出の一つである。
流行

犬神家の名前の元となったもの、それは1976年に公開されたプロレスドキュメンタリー映画「犬神家の一族」である。この映画の内容は、昭和20年代に長野県で活躍したマスクマン、青沼静馬氏の生き様についてを追ったもので、当事を知るレフェリーの回想でなりたっている。2時間に渡り、当事の映像を駆使して放送されるのは、マスクマン、犬神佐清として活動する青沼氏の葛藤と活躍であり、中でも、映画の冒頭において覆面レスラーとしてはあるまじき、マスク脱いだ素顔までさらしたシーンなどでは多くの観客が絶句。たった1回のパフォーマンスで人々の心をわしづかみにしてしまう。

あわせて、映画としては、ヒール(悪役)として活躍する青沼氏と仲間である女マネージャーが繰りだす合体プレー、連携技が主な見所となっており、日本有数の名レフェリー金田一氏をマスクマン佐清がおびき出す隙に、女マネージャーが悪辣な攻撃を相手にしかけるのが一つのギミック(筋立て)となっていた。最終的には女マネージャーと佐清も仲たがいして、なんと湖にかかる桟橋から女マネージャーが青沼氏をパイルドライバー。見事に水面から両足がそびえ立ち、青沼氏はそのままノックアウト。レフェリーと関係者によって退場処分になる。(なお、後期のギミックではデッドリードライブで湖面に突き刺さるというパフォーマンスも存在している)。

この歴史に残るブック(プロレスでいう脚本)を生み出したのは天才横溝正史氏。彼はそのほかにも多くのギミックで人々を楽しませており、中でも、ゴリラの体にマッドサイエンティストの脳みそを移植した怪獣男爵のギミックは、ウルトラマン怪獣が有名になる20年以上も前の話であり、その先見性は関係者から高く評価されている。

けれども、誰もが息を呑む光景を演じた人々も、まさかそれを見た子供たちが、特に悪い子たちが、即座にプールで真似をしだすとは、そしてそれがそのまま一つのパフォーマンスの名前になるとは考えてもみなかったに違いない。

39秒目あたりに一瞬だけ美しい両足が見えます

かけられる側の足に注目

やり方

犬神家は単純に浅いプールで逆立ちするだけでは上手くいかないところに特色がある。なぜなら、肺に空気が入っていると、その浮力でバランスを崩してしまう上、から大量の水が入ることで静止状態を維持できず、単にプールで倒立前転をしただけ、プールサイドの先生が振り向いてさえくれないなどという無残な結果になる場合が多い。

このような失敗は、小学校のプールで多く見受けられる。しかし、ある程度、体のバランスが取れるようになった中学生は、鼻栓を使用するか、もしくは精神力で鼻に入った水をガマン、そして肺の空気を極力少なくした状態で逆立ちをし、30秒以上、場合によっては1分間以上にわたって、足を伸ばし続ける猛者もいる。さらには、より難しい競泳用のプールでチャレンジするバカどももいるなど、プールにおける一種異様な美しさをかもし出すその姿に、プールサイドの先生も思わず苦笑い。

パフォーマンス終了後にゴッホゴホ言う姿も含めて、「・・・バカだ」というお褒めの言葉をいただくことが可能になる。
上級編

平成の時代に入ると、プール遊びにも様々な変化が訪れ、それに伴う高難度の犬神家が生み出されることになる。特に2001年に公開された映画「犬神家の一族・上級編」では、埼玉県の高校で実際に行われ続けている男子生徒による高難度の犬神家パフォーマンスをモチーフに、一種の青春群像劇にまで昇華。日本アカデミー大賞で数々の賞を受賞するなど、夏の日本の風物詩が人々の感動まで誘うという、わけがわからない展開がやってくる。

犬神家における人間群像劇]

最上級編

なお、犬神家の一族は、1984年にオリンピック種目に適用されている。これは、いかに人類がプールでばちゃばちゃやりたいか、楽しみたいかを追求し続けた結果でもある。ここまでくると、もはや単純な逆立ちどころではなく、回るは跳ねるは組み合わさるわ。けれども、伝統である青沼氏のマスクだけはしっかりと後世も受け継いでいる。

ところどころに青沼静馬氏のゴムマスクへのオマージュが散見される映像

関連項目

犬神佐清 - リングネームはミルク・ノミ・マスカラス。

犬神松子 - リングネームはマツコ・デラックス

お前じゃない

横溝正史

プール

シンクロナイズドスイミング

金田一耕助


この番組「犬神家の一族」はまだパイロット版です。実用化に向けて ⇒更なる検討を必要としています。 (Portal:スタブ)


更新日時:2016年1月1日(金)16:40
取得日時:2018/10/17 06:45


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:8569 Bytes
出典: へつぽこ實驗ヰキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE