流山市
[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「流山市」の項目を執筆しています。長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「 ⇒流山市」の項目を執筆しています。放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「 ⇒流山市」の項目を執筆しています。

流山市(ながれやまし)は、千葉県北西部に所在する、鉄道拠点を逃して悔やんでいた都市である。
目次

1 概要

2 経済

3 交通

3.1 鉄道

3.2 道路


4 脚注

5 関連項目

概要

東京の都心から30km圏内でありながら、富な自然に恵まれた田舎である。鎌倉開府前には、中村の馬追い祭りでおなじみ相馬家の本拠地であった[1]。相馬家は中村に移る前には小高にいたが、小高に移る前にはこの流山を本拠地にしていた。

鉄オタの間では、流山も中村も、1890年代に鉄道を通す際に、鉄道施設を近隣都市に強請られた都市としても有名である。中村は原町に機関庫を強請られ[2]、流山は松戸と柏に常磐線自体を強請られた。

このため、長らく交通手段が流鉄流山線のみとなり、中村は元より、近くの東京からのアクセスが非常に悪く、こち亀度井仲村のモデルにされる等、その存在が疑われるほどであったが、つくばエクスプレスが開業したことで近年調子に乗っている急速な発展を続けている。つくばエクスプレスの開業により牛車で2昼夜かかっていた都心へのアクセスが容易になり、乱開発が進んでいる。

しかし開発の影響により、自然破壊が進んでいる。天然記念物のオオタカが生息することからおおたかの森と名付けられた森は、もはや林かどうかも危うくなっており、市では植林活動への参加を市民に呼びかけている。でもそれって検閲により削除

市の財政は永らく債務超過に陥っていたが、市役所応接室のじゅうたんに空いた穴をソファで隠す、自販機のコイン返却口をくまなくチェックする等の涙ぐましい努力により、回復基調を見せつつある。
経済

松戸野田[3]といった列強に取り囲まれており、地元商業エリアは発展の余地すら無い状態である。

…と思われていたが、最近では大型スーパーが進出したおおたかの森駅周辺を中心に異常なまでの発展を遂げている。ただし、ここも例にもれず地元商店街がお察し下さいな状態になっていることや、周辺の森林がバキューン!!されていることはもはや誰も気にしない

しかしながら、おおたかの森駅周辺以外の地域はほとんど変化がない。逆に取り残されたことが幸いし、商品陳列棚にレアな逸品が眠っていることがある。
交通
鉄道

流鉄流山線
:市民の交通の要である。資源を無駄にしないため単線である。リサイクル車両が活躍中。

東武野田線:野田自治区で生産された醤油を日夜運んでいる。

つくばエクスプレス:市中に3駅存在し、うち2駅がお察し下さい駅名となっており、市民は複雑な感情を抱いている。

東日本旅客鉄道:武蔵野線常磐線の線路がある。貨物列車の運行のみで人は乗せていない。[4]

道路

常磐自動車道が通っている。道路は市の大深度地下を通過しており、その存在を知る市民は少ない。インターチェンジが1箇所存在しているが、たどり着くまでには ⇒別途通行料金が必要となっている。え?そんなインターチェンジで大丈夫かって?いや、市民からすればそんなインターチェンジでもあるだけマシですわ。となり@も似たような僻地にある上、となりAなんてまず高速道路自体がない。となりBはお情けでやっと高速道路が通るらしいけど流山の方が古いもん。

その常磐自動車道も、流山から中村までは未だ開通していない。福島県庁が旧中村藩を冷遇して来たからである。富岡開通が2004年で、中村開通は東京に電気を送る核施設の爆発によって不可能になった。

宮園循環バス

市内の宮園循環のバスが通るようになった。宮園民で駅まで徒歩もしくは自転車で移動していた人にとってあの心臓破りの坂(傾斜80度)は大変だっただろう。これで坂から転落する事故が激減する。運賃は一律で100円であり、女性がバスを運転している事がある。宮園はご老人共が多いから循環バスが通るようになったのか。ご老人共の我儘なのか、市長の粋な配慮なのかは謎である。 ⇒セブンイレブンと、マルエツでしか宮園内で買い物はできない。朝、農園に通い採取をする毎日で、必要な物資は流山市民の特権である流山エクスプレス(各駅停車)に乗り、ざっと一週間分の物資を買いに出かける。


脚注^ 相馬家と同じく、岩城家も、常陸府中から浜通りに転入した大名である。
^ それどころか、中村は、中村藩の遺産まで、原町に強請られている。一方で、松戸や柏は、流山の歴史遺産を強請っていない。
^ 流山にとって、柏は「仲間」(柏から見れば下僕)、松戸はライバル(の割に人口は松戸市の3分の1だが)であるが、野田や我孫子といった小物は眼中にない。
^ 社畜DQNといった「貨物」の輸送は、朝方に特別貨物列車「n満員列車」を使って行われている。

関連項目

鉄道教

チバラキ県

常磐線

野田市

柏市

松戸市

度井仲村

相馬市:姉妹都市。戦国時代から戊辰戦争終結まで相馬家の本拠地だった所で、城下町名は「中村市」。
 ・話・ ⇒・ ⇒ 千葉県

千葉市 :中央区 | 花見川区 | 稲毛区 | 若葉区 | 緑区 | 美浜区
葛南 :市川市 | 船橋市 | 津田沼市 | 八千代市
東葛飾 :松戸市 | 野田市 | 柏市 | 流山市 | 我孫子市 | 鎌ケ谷市
印旛 :成田市 | 佐倉市 | 印西市 | 白井市 | 四街道市 | 八街市 | 富里市 | 酒々井町 | 栄町
海匝・香取 :銚子市 | 香取市 | 匝瑳市 | 旭市 | 神崎町 | 多古町 | 東庄町
山武 :東金市 | 山武市 | 大網白里町 | 九十九里町 | 芝山町 | 横芝光町 | (太平洋市)
長生・夷隅 :茂原市 | 勝浦市 | いすみ市 | 一宮町 | 睦沢町 | 長生村 | 白子町 | 長柄町 | 8044 長南町 | 大多喜町 | 御宿町
市原・君津 :木更津市 | 市原市 | 君津市 | 富津市 | 袖ケ浦市
安房 :館山市 | 鴨川市 | 南房総市 | 鋸南町
自治区 :チバラギ共和国
 ・ ⇒・ ⇒ 日本都市

北海道 : 札幌市 | 江別市 | 千歳市 | 北広島市 | 小樽市 | 函館市 | 室蘭市 | 苫小牧市 | 登別市 | 夕張市 | 岩見沢市 | 美唄市 | 三笠市 | 滝川市 | 歌志内市 | 富良野市 | 旭川市 | 留萌市 | 稚内市 | 紋別市 | 北見市 | 網走市 | 帯広市 | 釧路市 | 根室市 | 八雲町 | 長万部町 | 枝幸町 | 雄武町 | 斜里町 | 神恵内村
青森県 : 青森市 | 弘前市 | 八戸市 | 黒石市 | 五所川原市 | 三沢市 | むつ市 | おいらせ町 | 新郷村 | 六ヶ所村
岩手県 : 盛岡市 | 釜石市 | 宮古市 | 花巻市 | 奥州市 | 北上市 | 平泉町 | 滝沢村| 気仙沼市
宮城県 : 仙台市 | 石巻市 | 気仙沼市 | 白石市 | 名取市 | 角田市 | 登米市 | 大崎市 | 角田市| 美里町 | 南三陸町
秋田県 : 秋田市 | 能代市 | 横手市 | 北秋田市
山形県 : 山形市 | 米沢市 | 三川町
福島県 : 福島市 | 会津若松市 | 郡山市 | いわき市 | 白河市 | 喜多方市 | 相馬市 | 本宮市 | 棚倉町 | 矢祭町 | 浪江町
茨城県 : 水戸市 | 日立市 | 土浦市 | 古河市 | 石岡市 | 龍ケ崎市 | 取手市 | 牛久市 | 鹿嶋市 | 守谷市 | かすみがうら市 | つくばみらい市 | 東海村
栃木県 : 宇都宮市 | 足利市 | 岩舟町 | 栃木市 | 佐野市 | 鹿沼市 | 日光市 | 下野市 | さくら市 | 小山市 | 真岡市 | 大田原市 | 西那須野市
群馬県 : 前橋市 | 高崎市 | 桐生市 | 伊勢崎市 | 太田市 | 沼田市 | 館林市 | 渋川市 | 富岡市 | 安中市 | 中之条町 | 草津町
埼玉県 : さいたま市 | 川越市 | 熊谷市 | 川口市 | 行田市 | 所沢市 | 飯能市 | 東松山市 | 春日部市 | 狭山市 | 草加市 | 越谷市 | 蕨市 | 入間市 | 和光市 | 新座市 | 朝霞市 | 深谷市 | 坂戸市 | 羽生市 | 久喜市 | 富士見市 | 鶴ヶ島市 | 日高市 | 三郷市 | 幸手市 | ふじみ野市 | 三芳町 | 毛呂山町 | 鳩山町 | 滑川町 | 川島町
千葉県 : 千葉市中央区 | 花見川区 | 稲毛区 | 美浜区) | 銚子市 | 市川市 | 船橋市 | 館山市 | 木更津市 | 松戸市 | 野田市 | 茂原市 | 成田市 | 佐倉市 | 東金市 | 津田沼市 | 柏市 | 市原市 | 八千代市 | 我孫子市 | 浦安市 | 匝瑳市 | 勝浦市 | 流山市 | 香取市 | 四街道市
東京都特別区 : (江戸) | 千代田区 | 新宿区 | 文京区 | 台東区 | 墨田区 | 目黒区 | 大田区 | 世田谷区 | 渋谷区 | 中野区 | 杉並区 | 豊島区 | 荒川区 | 板橋区 | 練馬区 | 足立区 | 葛飾区
東京都 : 八王子市 | 府中市 | 武蔵野市 | 三鷹市 | 小金井市 | 東村山市 | 国立市 | 国分寺市 | 調布市 | 狛江市 | 稲城市 | 多摩市 | 羽村市 | 西東京市 | 小平市 | 小笠原村
神奈川県 : 横浜市中区) | 川崎市幸区 | 多摩区 | 麻生区 ) | 横須賀市 | 平塚市 | 鎌倉市 | 藤沢市 | 小田原市 | 茅ヶ崎市 | 逗子市 | 相模原市相模湖町) | 町田市 | 三浦市 | 厚木市 | 伊勢原市 | 海老名市 | 大船市 | 葉山町 | 箱根町 | 真鶴町 | 湯河原町 | 愛川町
新潟県 : 新潟市 | 長岡市 | 上杉市高田市) | 三条市 | 柏崎市 | 新発田市 | 小千谷市 | 加茂市 | 十日町市 | 村上市 | 燕市 | 糸魚川市 | 妙高市 | 胎内市 | 刈羽村 | (佐渡島
富山県 : 富山市 | 高岡市 | 魚津市 | 滑川市 | 黒部市 | 砺波市 | 氷見市 | 小矢部市 | 舟橋村
石川県 : 金沢市 | 七尾市 | 小松市 | 羽咋市 | かほく市 | 白山市 | 能美市 | 野々市市 | 内灘町 | 中能登町 | 津幡町
福井県 : 福井市 | 敦賀市 | 小浜市 | 大野市 | 鯖江市 | 美浜町
山梨県 : 甲府市 | 富士吉田市 | 大月市 | 南アルプス市 | 北杜市
長野県 : 長野市 | 松本市 | 上田市 | 岡谷市 | 飯田市 | 諏訪市 | 小諸市 | 大町市 | 茅野市 | 東御市 | 伊那市 | 軽井沢町 | 松代町 | 飯綱町 | 栄村 | 白馬村
岐阜県 : 岐阜市 | 大垣市 | 高山市 | 関市 | 各務原市 | 瑞穂市 | 飛騨市 | 本巣市 | 下呂市 | 郡上市 | 雛見沢村
静岡県 : 静岡市葵区 | 駿河区 | 清水区 | 清水市) | 浜松市 | 沼津市 | 熱海市 | 三島市 | 富士宮市 | 島田市 | 富士市 | 焼津市 | 掛川市 | 3fc0 藤枝市 | 裾野市 | 伊豆市 | 長泉町 | 磐田市 | 袋井市 | 御殿場市|伊東市
愛知県 : 名古屋市中川区) | 豊橋市 | 岡崎市 | 138市 | 瀬戸市 | 豊川市 | 刈谷市 | 豊田市 | 犬山市 | 蒲郡市 | 岩倉市 | 清須市春日町) | 北名古屋市 | みよし市
三重県 : 津市 | 四日市市 | 伊勢市 | 松阪市 | 鈴鹿市 | 尾鷲市 | 志摩市 | 伊賀市 | 亀山市
滋賀県 : 大津市 | 彦根市 | 長浜市 | 近江八幡市 | 甲賀市 | 米原市 | (琵琶湖
京都府 : 京都市 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 長岡京市 | 木津川市
奈良県 : 奈良市 | 大和高田市 | 大和郡山市 | 天理市 | 橿原市 | 生駒市 | 平群町 | 王寺町
和歌山県 : 和歌山市 | 新宮市 | 海南市 | 田辺市 | 御坊市 | 那智勝浦町 | 北山村
大阪府 : 大阪市 | 堺市 | 岸和田市 | 豊中市 | 池田市 | 吹田市 | 高槻市 | 枚方市 | 茨木市 | 箕面市 | 摂津市 | 豊能町 | 島本町
兵庫県 : 神戸市 | 姫路市 | 尼崎市 | 明石市 | 西宮市 | 芦屋市 | 伊丹市 | 豊岡市 | 赤穂市 | 西脇市 | 宝塚市 | 高砂市 | 川西市 | 三田市 | 宍粟市 | (淡路島
鳥取県 : 鳥取市 | 米子市 | 倉吉市 | 境港市 | 南部町 | 日吉津村
島根県 : 松江市 | 浜田市 | 出雲市 | 山陰市
岡山県 : 岡山市大都会岡山)| 倉敷市 | 津山市 | 瀬戸内市 | 浅口市 | 高梁市笠岡市
広島県 : 広島市 | 尾道市 | 呉市 | 福山市 | 廿日市市 | (初音島
山口県 : 山口市 | 下関市 | 宇部市 | 長門市 | (中関) | 上関町
徳島県 : 徳島市 | 鳴門市
香川県 : 高松市 | 丸亀市 | 満弦ヶ崎市 | 宇多津町 | 小豆島町
愛媛県 : 松山市 | 今治市 | 宇和島市 | 八幡浜市 | 新居浜市 | 四国中央市
高知県 : 高知市 | 中村市
福岡県 : 福岡市早良区)| 北九州市門司区 | 八幡西区 | 八幡東区)| 大牟田市 | 久留米市 | 直方市 | 飯塚市 | 芦屋町 | 宇美町 | 篠栗町 | 久山町
佐賀県 : 佐賀市 | 唐津市 | 鳥栖市 | 有田町
長崎県 : 長崎市 | 佐世保市 | 島原市 | 大村市 | 雲仙市
熊本県 : 熊本市 | 八代市 | 玉名市 | 上天草市 | 宇城市 | 天草市
大分県 : 大分市 | 別府市 | 日田市| 4890 佐伯市
宮崎県 : 宮崎市 | 都城市 | 延岡市
鹿児島県 : 鹿児島市 | 薩摩川内市 | 鹿屋市 | 阿久根市 | 霧島市 | 南九州市 | 十島村
沖縄県 : 那覇市 | コザ市 | 宜野湾市 | 浦添市 | 名護市 | 豊見城市
朝鮮 : ソウル特別市 | 仁川市 | 平壌市
満州 : 新京市 | 哈爾濱市
華北・華中 : 南京市
台湾 : 台北市 | 台中市 | 高雄市 | 台南市
樺太 : 豊原市 | 落石市 | 新樺太市 | 真岡町 | 能登萌町


更新日時:2015年6月28日(日)18:05
取得日時:2018/05/25 00:59


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:48 KB
出典: へつぽこ實驗ヰキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE