村山富市
◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「村山富市」の項目を執筆しています。

労働新聞許可
本項の文章と内容は、完全に正しい事実として労働新聞思想委員会により認定されており、
全ての無産階級人民と朝鮮労働党員による閲覧が認可されています。
この資料を疑うことは思想犯罪であり、疑った場合は社会安全省による再教育の対象とされます。
親愛なる指導者、金正恩同志は見ている。

村山 富市(むらやま とみいち、1924年3月3日 - )は、日本のまゆげ。第81代内閣総理大臣大分の恥。日本史上、人外が天下人になっちゃったって事態は別段珍しいことではなかった。しかしまゆげが天下を獲ってしまったのは日本はおろか世界史上初めてのことであり[1]、それゆえ道行く人々から「あんたそれ無茶苦茶やん」と言われてしまった。だがよく考えて欲しい。世界に広く目を向けてみても、ヒゲ独裁したり、アゴ同士で王位を争ったり、メタボなお腹を崇拝したりする過去現在未来にわたって存在しており、まゆげが天下を獲ったって何ら恥じることはないのである。
目次

1 概要

2 略歴

3 天下人としての評価

4 その他

5 脚注

6 関連項目

概要

一対の、異様にふさふさした白いまゆげ。これが本体であり、村山の全てである。本体の後方に一見して人体のように見えるものを認めるが、これはただの飾りに過ぎず、それが分からん偉い人に優しい作りとなっている。
略歴

1924年、大分の漁師ん家に生えてくる。

1946年、まゆげのくせに明治社会主義大学に行った。生意気なことである。

1955年、北朝鮮対日宣伝工作機関に移植される。以後、市議および県議を経て1972年、衆議院議員になる。この頃はまだ、まゆげは黒かったと思う…。

1991年、国会工作委員長に就任。在任中に太った電波系の暴漢による暗殺未遂事件に遭遇するも、自らの身を進んで暴漢に差し出すという捨て身の戦法を取り、深傷を負いながらも撃退する。

1993年、熊本のお殿様による天下統一。自身は工作機関のトップに就任する。お殿様が大学生ばりに浮かれて隣室で夜中に宴会を繰り返すもんだから不眠症になる。

1994年、ハタ坊が天下を獲ると一時は恭順の姿勢を見せるが、ハブられたためキレて寝返る(このときの毛艶が一番良かった)。ハタ坊失脚後、怖いおじさんたちの陰謀で天下人に担ぎ出される。曲折のすえ天下統一を達成するも、いきなりイタリアへ拉致され、オリーブオイル責めの拷問に遭ってしまう。以来長靴と胸毛が大嫌いになった。命からがら帰国後、メリケン粉の優先使用権に関する条約堅持の姿勢を表明、将軍様とそのファンクラブから批判を受ける。このころ、天下を獲ったことを知った電波系の暴漢が再び襲撃を計画したが、 4003 検閲により削除

1995年、阪神大震災発生に際し、「初めての経験なので」と魔法使いであったことをカミングアウトする。これを聞いた一部のヲタク同業者などから、「魔法を使ってロストヴァージンと引き換えに多数の人民を虐殺した」「崇高な上級魔法使いの地位を軽々しく投げ出すな」と批判されるようなった。また同年、富士山麓で鸚鵡が鳴く事件が発生。事件への対応を聞かれ「ベッケンバウアーを逮捕する」と表明。のちにベッケンバウアー氏は無関係であることが判明し問題となる。

あとね、なんかね、「アジアの人たち、ごめんね[2]」って、言ったらしいよ。

1996年、「体力、気力、まゆげの限界」と退陣を表明。ポマードおじさん禅譲する。

2000年、平成おじさんへの鎮魂歌をリリース。発表とともに隠居する。

2005年、交通事故を起こす。まゆげで目の前が見えなかったらしいが、そもそも村山自体がまゆげである。つーかまゆげが車運転すんなよ。

2009年、たかじんのそこまで言って委員会で最も日本をダメにした眉毛第1位に選ばれた。
天下人としての評価

前述の通り、まゆげとして初めて天下を獲った。体毛としてはヒゲに次ぐ大出世である。

北朝鮮の宣伝工作機関のトップでありながら将軍様にメリケン粉を献上しないと表明し、工作機関の対米帰順を図った。しかし退陣後は将軍様詣でに出掛けるなどスタンスは一定していない。しかも、工作機関は自身の隠居後に北朝鮮直属へと先祖返りしてしまった。

被爆者にお金を配る、水俣病患者にお金を配るなど、まゆげにしては意外に頑張ったとの評価もあるが、アジアのばーちゃんにまでお金を配り散らかすのはちょっと気前良過ぎじゃなかろうかといわれている。

阪神大震災への対応のまずさについては、「(童貞のくせに)わざと被災者を見殺しにした」、「魔法でわざと災害を起こした」等の批判が絶えないが、「村山がまゆげにすぎないことを棚に上げた的外れな批判に過ぎない」とする擁護論もある。とりあえず童貞ざまぁwwwwwww
その他

村山が天下を獲って以降、殊に若い女性から太眉が消え、書き眉が台頭するようなった。これは村山の出世に影響された若く行動力あるまゆげたちが次々に反乱を企てたため、宿主によって粛清された結果である。
脚注^ 村山以前に存在したまゆげの天下人として、旧ソ連におけるレオニード・ブレジネフや、日本風見鶏を挙げる輩もいる。しかし、ブレジネフの殻を剥けば中からゆでたまごが出てくるのはよく知られているし、中曽根はバーコードリーダ開発の立役者であることから分かるとおり、本体はバーコードである。すなわち、まゆげそのものが為政者となった例としては、確認できる限り村山が最初であったと考えられる。


ご協力下さい!!
★暇つぶし何某★

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション]
[Wikipediaで表示]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしUncyclopedia]

Size:14 KB
出典: へつぽこ實驗ヰキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE