杉村太蔵
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…政界入り[編集]太蔵は学生時代に民主党鳩ポッポの事務所でアルバイトをしたことがあったが、政治など自分とは関係ないと考え、特に接点を持つことはなかった。その太蔵が、何を思ったのか自民党の面接を受け、なんと合格し、衆院議員総選挙に比例代表区のみで出馬したのである。2005年の総選挙は小泉劇場と呼ばれるほど自民党の議席が伸び、太蔵も当選できてしまった。本来なら受かるはずのない、比例南関東ブロック35位という順位でも当選していた。結果、太蔵は「小泉チルドレンの代表格」と呼ばれるようになったのだが、太蔵が注目を集めたのはむしろここからだった。
発言

当選早々、太蔵はインタビューで「BMWに乗りたい」や「料亭に行きたい」と発言。この最初のインタビューこそ国民のひんしゅくを買ったものの、太蔵はすぐに本領を発揮した。「国会議員の給料は検閲により削除」」「議員宿舎は検閲により削除」といった国会議員全体が不利益を被るような発言や、自身が所属する83会の会合について、「あんなの意味あるんですかね」、「学級会とどっちがマシなんでしょうかね」、「髪の毛が薄いおじさん、厚化粧が濃いおばさんの井戸端会議状態」という国民にとっては痛快、自民党にとっては痛恨な発言を連発し、いつしか人気が高まっていった。当時の自民党の幹事長・武部勤は太蔵を目の敵とし、「取材禁止」を言い渡した上、小泉学校で厳重に指導、エクストリーム・謝罪に太蔵をエントリーさせるなどした。これにより太蔵はしばらく大人しくしていたが、少し経つとまた上記のようなことをメディアに喋り出し、相変わらず自民党執行部の頭痛の種となっていた。彼のマイペースぶりはこれだけに留まらなかった。例えば、小泉チルドレンの先輩にあたる大仁田厚から何かと心配され、親切にされたが、これをスルー。大仁田は当初「教育係」を自称していたが、ついにキレて「なめてんのか、バカヤロー」「どうせニートはニート」などと罵倒される。が、これもスルーした。
政界での活躍

彼はバイトとは思えないほどの功績を政治界に残している。自滅党の50周年の音頭をとったり、ニート撲滅キャンペーンを自ら立案し計画を進めようとしている。(後者は最終的に、自らがニートになることでこのキャンペーンに終止符を打った)

さらに、福田康夫VS麻生太郎となった2007年総裁選においては、武部勤がつくった新しい風の一員であったため、チンパンジー福田に投票することが決められていたのだがそれに猛反発。結局新しい風を退会し、ローゼン麻生に投票した。(残念なことに結果はチンパンジーの圧勝であったが) これらの件に対し、小泉純一郎は「バイトながら痛みに耐えてよく頑張った!感動した!」と褒め称えている。
バイト後

自滅党は次の衆議院議員選挙で、杉村に替えて長谷川岳を北海道1区から出馬させることを決めた。これにより、杉村は無職になることになる。これについて杉村は、「次の来る解散総選挙は誰が何と言おうと北海道1区から出馬する」「無所属でも北海道1区から出馬する!公認したければしたらいいし、したくなければしなくていい、ついでにhydeの身長は156cm」と発言。これまでの行いもあって、衆議院解散と同時に自民党から解雇通告を出された。こうして2009年7月21日、太蔵は「I shall return!(訳:必ずまた国会に遊びに行きます)」と言い残し、晴れてニートになった。しかし彼は諦めず、年が改まって民主党の支持が伸び悩むと、次から次へと出来る新党へのアルバイトに応募。取り敢えず立ち枯れ老人党から、自分たちが死んだら後を任せる老いぼれだけではなく若者も支持しているぞ的要員として内諾を貰ったものの、 ⇒3万票ちょっとしか得票できず、落選した。その後はテレビ出演のバイトに呼ばれるようになり、お笑い芸人に転向した。ただし、お笑い芸人としての質は低く、ナレーションもろくに出来ず、シルシルミシルではいとうせいこうにダメ出しされまくる程だった。2011年8月20日、元シャインズのメンバーだった杉村太郎の死去に伴い、相方伊藤洋介から、シャインズ2011の新メンバーとしてのオファーを受ける。新曲のタイトルは「私の彼はヒラリーマン」を予定。
人物

政治家となるにふさわしく、社会人とは呼べない人物像をしている。一般的な政治家と違うのは、ごく一般的な感性を持ち合わせている事である。ただし人としての感性、品格は欠落している。

例えば、例の発言を見直す際、その手段として太蔵は本を読んだ。その冊数、なんと1冊。また、謝罪時の 4e5d 神妙な態度に対し、ある記者は「猫を被っているのではないか」と質問したが、太蔵は「私は幅広い人間です」と回答。おおよそ、謝罪の上手さだけは定評のある国会議員の会見とは思えない。

例えば、赤ちゃんポストの必要性について、「どうしようもない親は存在する。生まれてきた子供に罪はない」とコメント。その後、議員宿舎に子供を放置し脱水症状に陥らせ、『どうしようもない親』とはどのようなものかを示した。

また学生時代には、無責任な性交の結果一度子供を授かっている。しかし学生だから…と堕胎させることに。学生ながら6年以上の付き合いがあり、結婚すると思われていたのが「子供ができたのなら、責任を取って自分で生活しなさい。」と父親から言われたため、当時の彼女との話し合いも自身は避け、すべて親まかせ。

また大学在学中にはスポーツ推薦で入学したため授業が理解出来ない事や、前述の彼女が東京にいた事などから、大学は中退を選択する事に。その学力で外資証券会社の「英語」のテストを受けて、受かったというから眉唾ものの話である。

ニートなのにクレジットカード、しかもプラチナカードを保有しており雑誌で見せびらかしている[1]

木プロに見出され、ゴルフを始めた漫画デビューした。[2]
太蔵語録

棚からぼた餅という言葉は僕のためにあるような言葉」

「これだけの上げ幅を記録した人間はいないっすよ。まさに天変地異ですね」

「ヒラリーマンでしたから、料亭っていうのに行ったことないですよ。早く行ってみたいですよ。料亭に」

「100万円もらえるんですよ!? 年間かと思ったら毎月100万ですよ!! 年2500万、しかも文書何とかというのがあるらしくこれが月100万。どうしたら月100万円も使えるんですか?」

「議員宿舎は3LDKだそうです。楽しみですよ」

「聞いたところによると、国会議員はJRに乗り放題らしいんですよ。しかも全車グリーン車! グリーン車ですよ! これまで乗ったことなんかないですよ」

「料亭行ってみたいっす! 料亭行った事ないですよ! 行きたいですよ! 料亭!」

「夢だったんですよ、BMが」

BMWは購入してません」

「あんなの意味あるんですかね」

「学級会とどっちがマシなんでしょうかね」

「髪の毛が薄いおじさん、厚化粧が濃いおばさんの井戸端会議状態」

「今日は当選のお祝いで、仲間たちとイタリア料理を食べていたんです。で、もう少し飲むかということになりまして。他にも友達が来ることになっているんです。とにかく武部幹事長から『あまり取材を受けるな』、と言われまして」

「歩き方も分からないのでキッチリ派閥に入って勉強します、ハイ。え、総理が派閥に入るなと!? 総理が!!? 総理がおっしゃるならその通りだと」

「幼稚で無責任な発言を繰り返し、反省している」

「浮かれているといわれると、確かにそうかもしれません。でも、自分の意見を自分の言葉でいえる。私はそういう政治家になりたいと思っているんです」

ソフトバンクのCMのギャラが良くてビックリ」

関連項目ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「杉村太蔵」の項目を執筆しています。

ニート

バイト

政治家

自由民主党

選挙

小泉劇場

小泉チルドレン

ムダヅモ無き改革

佐藤ゆかり

たちあがれ日本

外部リンク

杉村太蔵公式サイト

脚注^http://news.livedoor.com/article/detail/7723231/
^http://www.fusosha.co.jp/books/detail/9784594609825


更新日時:2019年7月12日(金)11:09
取得日時:2019/11/05 05:43


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:14 KB
出典: バ科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef