本能寺の変
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…盛大なオ○ニー説[編集]一部の歴史的資料では明智光秀はとんでもない変態であったと書き記されており、目撃者である自称第六天魔王(笑)ガキによると、自分の周りに火をつけて踊りながら検閲により削除をシゴき、アへ顔で涎を垂らし奇声を上げる趣味があったとのこと。
蘭丸による無理心中

信長の寵童として知られる森蘭丸だが、信長は蘭丸の下の弟である坊丸、力丸も傍に侍らせていた。蘭丸はこの弟達と信長の関係を巡って敵対関係にあったといわれており、やけっぱちになった蘭丸が無理心中を図り、本能寺に放火した。
黒人ヤスケのタバコの不始末

宣教師の奴隷として連れて来られたヤスケはヘビー・スモーカーとして有名であった。天正年間には既にスペイン人により煙草が伝来されていたが、まだ日本にはそれ程普及しておらず、灰皿も存在しなかった。そのためヤスケはすい終えた煙草を床などに投げ捨てており、その不始末が元で出火した。或いは寝煙草が原因だったとも。尚、ヤスケは信忠と共に二条御所にいたとも伝えられており、それが正しければ煙草が原因で炎上したのは本能寺ではなく二条御所ということになる。現在はヤスケの煙草が原因で炎上したのは二条御所というのが定説になりつつあるが、ただ信忠も父信長同様火遊びが好きだったので火遊びによる出火の可能性もある。

尚、変の前夜信長は茶会を開いていた、と通説では言われているが、茶会ではなく酒宴を催していた可能性が高い。本能寺で一泊したのもそのまま酔いつぶれて寝てしまったからであろう。泥酔状態なら逃げ遅れて焼け死んでしまったというのも納得がいく。
信長の苦肉の策

「自ら命を絶つなら」と、若かりし頃から戦にも利用していた屁に信長自ら引火した。詳細は三ええケツを参照。
郷ひろみがゲリラライブ

郷ひろみと所属事務所が無許可でトレーラーで本能寺に詰め寄り、名曲『GOLD FINGER '99』を歌い始め、炎は摂氏1200度あるのに、

♪ あ?ち?ち?、あ?ち?! 燃えてるんだろ?か??

とまるで炎に気づいていなかった。信長は部屋の前をトレーラーで塞がれ出られず「是非もナシ」。
謀反と黒幕

光秀は信長からいじめを受け、積年の恨みが爆発して謀反に及んだ(いじめの原因は光秀がKYであった事が原因だと酷評する歴史家も存在した)、あるいは光秀が野心を起こし天下を取ろうとしたなど、動機に差異はあれど、戦前までは多くの人々が本能寺の変は光秀によるクーデターだと信じて疑わなかった。しかし光秀ほどの教養、分別、地位のある男が(精神的に追い詰められたとしても)社会的リスクを省みずに謀反という無謀な行動に及ぶとはとても考えられない。明らかに突発的な暴挙であり、事後、何ら手立てを講じることなく秀吉に討たれているのもおよそ光秀らしくない。無実の光秀は何も知らず、訳も分からず混乱している内に逆賊扱いされて討たれてしまったというのが実情だろう。流石に戦後になるとマヌケな日本人も疑問視するようになったが、それでも一部の頭の固い連中(例えばこんな人達)は頑なに「信長は謀反によって討たれた」と信じて疑わず、光秀を利用、あるいは謀反を教唆した黒幕がいるという説が提唱されるようになった。秀吉、徳川家康足利義昭長曾我部元親、近衛前久、千利休、イエズス会、ラプラスの魔、ロゴス、挙句の果てには朝廷までもが黒幕の槍玉として挙げられ、収拾がつかない状態となっている。今でも尚、誰が黒幕なのか無駄な議論がかわされており、おそらく今後も明確な答えが導き出される事は無いだろう。ここに嘗てアンサイクロペディアで一世を風靡したとあるヒップホップ歌手のありがたい言葉を付記しておく。「人類の大半は誰が織田信長を殺したかなんて気にしちゃいない。」
? 本能寺の変 について、カニエ・ウェスト
新説

最近になって、一人のアンサイクロペディアンによって新説が提唱された。彼曰く、本能寺の変の真の黒幕は桶屋であるというのだ。フローチャート式で説明するとこうなる本能寺が炎上する↓信長が死ぬ↓真っ先に現場に駆けつけた光秀が疑われる↓無責任な大衆は光秀の反抗と勝手に決め付ける↓それを信じ込んだ秀吉が中国大返し、山崎で光秀を討つ。↓野心を触発された秀吉は織田家乗っ取りを画策する。↓結果、信長の息子達や柴田勝家らと対立、内ゲバが起こる↓内紛により無駄な血が流れ多くの命が失われる。↓織田家瓦解の為天下統一が遅れる↓戦乱が長引き、やはり多くの戦死者が出る↓死人を収容する死体桶が必要になる。↓桶屋が儲かる。


光秀の動機、真犯人について議論が交わされる↓議論は白熱しやがて煽り合いになる。↓さらにエスカレートし乱闘に発展する。↓野次馬も加わり規模が拡大、日本中で乱闘騒ぎとなる。↓多数の死者が出る↓死人を収容する桶が必要になる↓やっぱり桶屋が儲かる。

信長の死で最も実利を得たものは誰か?桶屋である。信長の死に関する議論が交わされて最も得をするものは誰か?桶屋である。某アンサイクロペディアンはここから逆説的に本能寺の変の真犯人は桶屋であると説いた。
関連項目

テロ

織田信長

明智光秀

明智光秀政権

三日天下


更新日時:2019年7月24日(水)18:50
取得日時:2019/08/20 23:37


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:18 KB
出典: 悪質なデマサイト『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef