朝鮮民主主義人民共和国
[Uncyclopedia|▼Menu]

労働新聞許可
本項の文章と内容は、完全に正しい事実として労働新聞思想委員会により認定されており、
全ての無産階級人民と朝鮮労働党員による閲覧が認可されています。
この資料を疑うことは思想犯罪であり、疑った場合は社会安全省による再教育の対象とされます。
親愛なる指導者、金正恩同志は見ている。

百毒百科認可本項の文章と内容は完全に正しい事実と百毒百科管理人及び無産階級民衆と中国共産党員の批判闘争で一致して定められました。
この資料を疑うことは思想犯罪であり、疑った者は一律に新疆及び西蔵へ送り、労働改造で再教育されます。

ひよこ大王國閣僚評議會附屬國家保安委員會認可本項ノ文章ト内容ハ、完全二正シキ事實トシテひよこ大王國閣僚評議會附屬國家保安委員會第十課長ニヨリ認定サレテヲリ、全テノひよこ國民ト、
ひよこ黨員二見セルコトガ認可サレテヰマス。コノ資料ヲ疑フコトハ思想犯罪デアリ、疑ヒタル場合ハ國家反逆罪ノ對象トサレマス。

現在、この国は「どうしようもない」状態にあり、いつか滅ぼされるかもしれません。 もしこの国がアメリカ中国が対話を持ちかけるまでに良くされていなければ、滅亡してしまうかもしれません。けれども、この国にはまだ希望が残されているかもしれませんし、周辺国に対する態度を改めれば、殺さないに足るものになるかもしれません。この国を良くさせるやり方は、無くなった国を参考にしてください。
どうか、この国がある程度ある間までは、このタグを取り除かないでください。

このテンプレートは誰かによって貼り付けられました。
子供じみた自慢はやめたほうがいい。

この記事は右に寄り過ぎています。
ここが真ん中です。

朝鮮金王国大朝鮮金神王国
God Kim's Kindom of Korea

6be7
(国旗)(国章)
国の標語 : 逆賊粛清大国

公用語朝鮮語
首都平壌
最大の都市平壌
指導者不明
第一司教、大神金正恩
首相不明
面積
 - 総計
 - 水面積率世界第59位
219,020平方km
0.1%
人口
 - 総計(2008年
 - 人口密度世界第48位
23,906,000人
世界第xx位
109人/平方km
政府祭政一致型の絶対君主制
国民的な英雄金日成超大神、金正日超大神、金正恩大神
地上の楽園金王国
成立主体37年(西暦1948年)8月15日
通貨チョコパイ (KKW)
時間帯UTC +8:30 (DST: なし)
国歌テポドンHeart?ある日のケンカ、いつもの恋心??
宗教チュチェ聖教
国際電話番号850

朝鮮金王国(ちょうせんきむおうこく、朝鮮語:?????〔チョソンキムワングク〕)、正式名称朝鮮神国(ちょうせんしんこく/チョソンしんこく、朝鮮語:????〔チョソンシングク〕)愛称将軍様の国(しょうぐんさまのくに)は、天界からの降臨者にして朝鮮民族の始祖であるタングン大創造神の直系子孫・金正恩王朝が支配する、絶対君主制の王国であり、東の国である。その王朝体制から李氏朝鮮になぞらえて、金氏朝鮮と呼ばれることもある。名目上の国号は朝鮮民主主義人民共和国(笑)(ちょうせんみんしゅしゅぎじんみんきょうわこく(わらい)、朝鮮語:???????????(?)または???????????(?))と称している。(笑)までが正式通称である。「w」と書くと粛清
目次

1 概要

2 名称

3 政治

4 金デブ

4.1 軍事

4.2 陸軍

4.3 空軍

4.4 海軍

4.5 特殊部隊


5 経済

6 標章

6.1 国旗

6.2 国歌


7 地理

7.1 南朝鮮との異い


8 教育

8.1 教育内容


9 交通事情

10 乗り物

11 言語

11.1 よく使う・便利な朝鮮語表現


12 マスメディア

12.1 ツアー会社


13 文化

14 新作金王国映画

15 隣接国との関係

16 偉大なる将軍様の"愛称"

17 拉致問題

18 今後の展望

19 国名について

20 報道

21 最近の出来事

22 関連項目

23 外部リンク

概要

憲法上の国土は朝鮮半島全域であるが、国土の南半分は自称「美国」に永久占領されており(名目上は「大韓民国」と僭称するが、実態は美国の直轄海外領土にすぎない)、金王国政府およびチュチェ聖教会の統治は全く及ばない。朝鮮半島を治めていたのは、長らく李氏朝鮮であった。つまり、金王国の名前の中に「朝鮮」とあることは、金王国が唯一の正統な朝鮮半島統治国家であることを表している。「民主主義」と名乗っているが、実際は偉大なる将軍様(大神陛下)による絶対王政である。

精神統治の根幹を成す国教はチュチェ聖教で、チュチェ聖教会が国家と臣民を指導する体制を採る。チュチェ聖教会の最高位職はタングン大創造神の直系子孫・キム神家の家長が代々世襲しており、現在の最高位職名は第一司教。かつては職名が異なっており、初代・金日成は「総主教」、2代目・金正日は「総司教」であった。なお、2016年5月に行われたチュチェ信仰大会で偉大なる金正恩同志は「信仰委員会委員長」に任命され、""第一司教""の最高位職名は事実上の廃止となった。

神が統治する国であることから、国家元首の名称は「超大神(ちょうたいしん)」および「大神(たいしん)」となっている。「超大神」の尊号を持つのは金日成・金正日の両陛下で、ともにチュチェ聖教の最高最大の絶対神である(このうち、自己顕示欲の極致であらせられた金日成陛下は生前に自ら超大神に御即位あそばされた。対照的に、極度の恥ずかしがり屋であらせられた金正日陛下は生前は大神の位にとどまり続け、崩御した後に超大神の尊号が贈られた)。現在の国家元首は、氷の精神で完全武装したチュチェ聖教会第一司教・金正恩大神陛下。

朝鮮半島の北部に位置しており、かつてはソビエト絶対主義連邦帝国の飼い犬であったが関係が深かったが、そのソビエト連邦帝国が左前になってからというもの、慢性的なエネルギー不足に直面。それに加え、美国率いる西側諸国の経済制裁の影響で計画停電を実施しており、今では図らずもエコ(またはエコッ家)として物好きから高い評価を得ている。しかし一部の精神的盲目者は「古代ローマ並みの繁栄をしている地上の楽園である」と言い張ってはばからず、かつては日本国政府も認めていた。

首都はエデン(平壌と表記)とされている。

また、この国家の存在は20世紀最大のジョークという説もある。
名称

名目は朝鮮民主主義人民共和国(笑)(朝:???????????(?)または???????????(?) 英:Democratic People's Republic of Korea(lol))と民主主義の国を称しているが、実態は民主主義でも人民共和制でもない。最近は初代国王金日成の出自が朝鮮ですらない征服王朝であることが発覚した。そもそも国家の態すらなしていない。ハイ、呼び名の根拠は全部消えました。結局のところ、微妙に「笑いの根拠」は異なってくるものの、「朝鮮」「民主主義」「人民共和」「国」という単語を組み合わせた国号(もとい「酷号」)自体が、(そしてこの国の存在自体も)身体を張った壮絶なギャグであるとしか言いようがない。最終的には「(笑)」以外にこの国を表すにふさわしいものは残っていない。

このため、政体に因んで金王国(きむおうこく。朝:??? <キムワングク>。英:Kingdom of Kim)と呼ばれている。軍事政権の世襲国家なので、名目上の名称をもじって朝鮮軍国主義金王国(朝:?????????。英:Militaristic Kingdom of Kim Korea)と呼ばれている。これ以外の別名として、金王朝(きむおうちょう。朝:???。英:Kim Dynasty)や金氏朝鮮(きむしちょうせん。朝:????。英:Kim Dynasty of Korea)など。尚、英語名の略称は「KDK」で、これは「Kingdom of Kim」「Kim Dynasty of Korea」の略である。

また、地理的な理由から「北朝鮮(きたちょうせん 朝:???<プクチョソン> 英:North Korea)」という呼称が用いられている。この「北朝鮮」という呼称は、「朝鮮民主主義(ry」という、極めて長たらしく、かつ、全く意味をなしていない「国号」「正式名称」と比較して、圧倒的に正しく、優位性を持つものである。また、「○王国」「○王朝」などといった「指導者名」を冠した名称は、「実態をより正しく示す」「茶化す」など、目的は様々であろうけれども、結果的にその「指導者」の名を「肯定的」な文脈で取り上げることにつながる可能性があり、本来であればその名を口にするのも憚られるような、「否定的」な文脈でしか口にすべきではない「指導者」の名を冠した呼称よりも、「単なる地理的概念」である「北朝鮮」という呼称こそが、この「国」と称するものを言い表す上で適切である。

なお、金王国政府は「北朝鮮」という呼称を蔑称とみなしている。堕落した日帝(日本国)のような三流国や、三流軍閥に不法占拠されたままの南朝鮮(大韓民国)と同レベルにしかこの国を見ていない為とし、強く反発している ⇒[1]。「将軍様マンセー」の金王国民によれば、共和国あるいは《サウジアラビア》の様に国王の******を付けた国として金朝鮮(きむちょうせん)というのが好ましいとされている。又、実際に広く用いられている呼称「金王国」についても肯定的である。金日成は新羅の金玉家の末裔を自称しており、歴史的に「新羅」「高麗」「李氏朝鮮」などに準えて呼称とするのはなんら不都合は無いとしている。

しかし、ヨーロッパ諸国や南北アメリカ諸国の政府や民衆は、朝鮮半島を一つの地域と見て、大韓民国を「南朝鮮」「South Korea」、金王国を「北朝鮮」「North Korea」というように両方の国家を「方角+地域名」で呼んでいる。最近では「『大韓民国』の通称が『南トンスルランド』であるなら、朝鮮民主主義人民共和国は通称を北朝鮮ではなくて、『北トンスルランド』でいいじゃないか!」という人が増えている。

注釈:これ以降は金王国国家安全保衛部(第六部)によって編集された。これを読まれる人民は大日本帝国のような 自由で豊かすぎる国家(うらやましいぞ!)←検閲により削除極悪非道且つ残 14fd 虐な国家の言うプロパガンダに騙されてはならない!!上記の内容は完全なる偽であろう!!!←こうした文章は、我が国に「北朝鮮」と称する地域の「工作員」あるいは「人間に似た何か」が潜んでいる事の証左である。こうした、プロパガンダ行為を行なう者は、徹底的に排斥されなければならないのである。 国際連合とテポドンと第2代国王金正日を混ぜて国旗にしたもの
政治

ナチ教オウム真理教と並ぶ金日成教(主体思想)が国教とされるカルト狂我国でもあり検閲により削除金王朝という軍事政権の世襲国家である。

金王国の王は、主体107年(西暦2018年)現在、3代目である。

第1代国王:太祖金日成(主体37年?83年)

第2代国王:太宗金正日(主体83年?100年)

第3代国王:粛宗金正恩(主体100年?現在)
人民軍としてAK-69を担ぐ勇敢な兵士・金日成の勇ましいポスター

金王国は、金日成同志を始祖とする白頭山の血統によって、世代が十回、百回交代しても変化することも替わることもなく、万世に続く永遠の王国である。従って、張成沢のごとき白頭山の血統と一個人を対置させる者をわが軍隊と人民は絶対に許さず、それが誰であれ、どこに隠れていても一人残らず掃き集めて歴史の峻厳な審判台に立たせ、党と革命、祖国と人民の名で無慈悲に懲罰するであろう。

私たちが友好関係を結んでいる主体思想の楽園と比較して、他の国々はあまりに劣っているため、金王国はこれを不要と断じ、外交的に惑星上の大半の国家から孤立した。この中にはバチカン市国のような小国を含んでいる。

この事件は金正日(主体65年 [西暦1976年] の冬季オリンピック大会で彼の潰滅的な損失に直面する)が文句なく教皇に電話をしたとき発生した「……売春婦をだましているだとクソッタレ!」。[ 3263 要出典]上記のような美帝国家奴隷貧民による捏造された事実は全く意味不明なものばかりで我々も憤慨している。ほとんどが虚実であることは明白な事実だ。

しかし、慈悲深い金正日同志は寛大にも他の国々の求めに応じ、さらに金正恩同志も慈悲深さを受け継ぎ、世界164ヶ国と国交を結ぶに至った。国交の無い国は美帝、南朝鮮、日帝フランスイスラエルイラクなど美帝とその傀儡国家ばかりである。そのような国とも言えない国と国交を結ばないのは当然である。

国際社会は、わが国が核兵器を保有をしていると主張しているが、そのような武器の存在は、自称「美国」民の下手糞な偽を信じるのと同じくらいばかばかしくて疑わしい。わが国が核保有宣言したかのように聞こえる発表も、たぶん気のせいである。しかしながら、我々が日本(潰されるのを待つのみの愚な虫螻)を一瞬にして火の海に変え、存在を抹消することのできるミサイルを持っていることは周知の事実であり、またそのミサイルこそがわが国であると断じて良い。毎日、床の間でこれを磨くことこそがわが国の政治である。

注意すべきことは、時折イチローのホームランが朝鮮半島に到達して我らが親愛なる指導者・金正日同志の大宮殿の窓ガラスを割ることだ。この行為は我らが親愛なる金正日将軍を逆上させ、その間に日本の帝国主義者が甦り、野球を基盤とした核兵器を構築するので、イチローは何もすることができないのだ。ワハハハ[要出典]

この国では、金デブのせいでバツゲームの質が世界で2番目になっておるのじゃ。(1番目はシンガポール)例えば体制を批判すれば強制重労働または死刑
金デブ
軍事

尊敬する金正恩同志、我が軍は日帝の戦國時代の関白に攻められましたが2度に渡り撃破することに成功しております。近代になって不幸にも占領されてしまいましたが、不屈の闘志でソビエト連邦の尻馬に乗り、検閲により削除これを撃退しました。直後からは大変理不尽かつ不平等な世の中に変わり果てましたが、検閲により削除朝鮮戦争が勃発したときにおいても中華ソビエト共和国ソビエト連邦のアジに乗せられ検閲により削除援護のもと、美帝にそそのかされた南の三流軍閥を完膚なきまでに叩きのめしたのであります。なお、敵より味方の方が何倍も死んだのは国家最重要機密であります。そして今日まで無闇に人員の増強が続けられ、遂に我が軍の戦力は財政の逼迫をよそに検閲により削除百万単位を突破したのであります。しかしもっぱら飢え(上)に苦しんでいます。どうかお恵みを!!
陸軍

「我が国はソビエトから給与されたT-34やT-62といった戦車を装備しています。美帝が見せびからす最新型戦車に比べて我が軍のそれは旧式なものですが、高邁なる大義を抱く我々からしてみれば第3世代の戦車と同等、いやそれ以上の存在です。偉大なる金正日同士の多大なる支援の末、ロケット砲や燃料運搬車にガトリング砲,大型の自走式臼砲、そして圧倒的多数を占める「木銃」、「竹槍」検閲により削除などにより飛躍的に強化されました。我が国産の戦車「天馬号」「暴風号」「先軍号」の出現は我々にとってはお荷物検閲により削除最強の味方です。そして,美帝も恐れるテポドンノドンといったミサイルの開発に成功し我が軍の食糧難は危機的状況検閲により削除士気は最高潮であります。」

断っておくが所有している戦車はわざわざステルス機能をつける必要もないニダ。どれも古すぎてレーダーには映らないニダ!検閲により削除
空軍 我が国の輸送機

「我が国はソビエト製のMiG-21やMiG-15,MiG-23といった旧世代の戦闘機、更に,日帝が残していったゼロ戦や隼,美帝が残していったP-51にF4U,ライト兄弟の作製した飛行機,紙飛行機に輪ゴム銃を取り付けたものも未だに最強の戦力として日々磨いております。現場においては世界最新最強の戦闘機であると信じ込み、崇めています。しかしそのあまりに古い飛行機は木製のため偶然検閲により削除金正恩同士の偉業により隠密性はステルス機に勝るとも劣りません。また、飛行訓練においても、実際は飛んでいないため美帝のレーダーには決して映る事は無く、そうとは知らない世界じゅうの国々を驚愕せしめております。偉大なる精神力さえあれば戦闘機に古い新しいは関係ありません。金正恩同志の素人以下の検閲により削除稚拙な 19eb 検閲により削除指揮の下では敵は丸裸です。恐れるものなどありません。燃料がものすごく少ないので、パイロットはほとんど検閲により削除がありませんが、偉大なる精神力さえあれば戦闘機に飛ぶ飛ばないは関係ありません。」
海軍

「尊敬する金正恩同志。我が国の海軍に原子力空母や戦艦はありませんが,ソビエト譲りの廃棄寸前の検閲により削除中古潜水艦ウィスキー級やロメオ級は敵を駆逐するに十分であり、また我が国生まれのサンオ級,ナジン級フリゲートにソホ級フリゲートなどの存在は我が国の防御を鉄壁のものとしており、我が軍の誇りです。更に,工作船や漁船の数もひけも取りません。金正日同志の前には戦艦や原子力空母は猫に小判検閲により削除豚に真珠検閲により削除無用の長物です。」
特殊部隊

「尊敬する同志。我が国が誇る特殊部隊は精鋭を極め、日帝や米帝や南朝鮮ですらその全容を把握できないほどの規模を取りそろえております。既に敵である日米韓に大量の工作員を送り込み日夜彼らの動向を探る毎日です。その過程で、ミサイル観測も必然的に行っておりこれまでミサイルの発射がうまくいくのは工作員の日夜励む気持ちがあるからです。その間、一度日帝の小僧共に発見されましたがミサイルの発射に影響を与えることはありませんでした。」
経済

吾らが金王国。それは紛れもなく世界で唯一の地上の楽園である。国土の至る所に、金ならぬキムのなる木が生えている。

最大の国家プロジェクトは、大麻覚醒剤や偽ドル紙幣やコリアン蝶、そしてテポ丼(ご飯の上にキムチがぶっかけてある)を輸出することによって、周辺の奴隷国家の愚民どもに救いの手を差し伸べることである。そのような奉仕的な経済体制でありながら、利潤第一主義政策を重視する愚かな経済体制を敷くことしかできない南朝鮮と日帝(両方とも美帝の奴隷国家)と比べて、遥かに豊かな生活ができているのは、無論、主体(チュチェ)思想に基づく、我らの親愛なる指導者である金正日同志による偉大なる功績の一つである。このことはわが国土内では周知の事実である。そう、ここは世界の民主的社会主義国家にとって? 193b ??まさに日出づる国・世界の太陽である。その眩しさのあまり同制度を放棄せざるを得なくなった国が続出したのは残念であるが、我らの親愛なる指導者である金正日同志の様な年がら年中クラックキメてる様な奴検閲により削除]卓越した手腕をお持ちの素晴らしい指導者が他にいるはずも無く、致し方ないところである。我々の輝きは全人類の太陽として、全人民はもちろん、全世界、全銀河、全宇宙、そして全ピーとあなたの華麗なる未来を明るく照らし続けるであろう。

周辺の奴隷国家や独裁帝国には「金王国は貧困や飢餓が激しい」などといったデマを流すメディアが多く存在するが、これらはあなたを愚民に仕立てようとする国家の愚かなるプロパガンダ工作であり、これらの情報は全く事実に反する。つまり、南朝鮮のKCIA工作員がわが国の豊かさを妬み、情報を操っているのである。それが証拠に、将軍様の大好物はフォアグラ、キャビア、ビール、松坂牛、かっぱ寿司であり、ご馳走を食べすぎて糖尿病である。(核廃棄物の豊かさときたら)時折気持ちが悪くなってうわごとで(核攻撃を)口走ってしまうかも知れないくらいである。私もたった今、吉野家ノ丼を腹いっぱい食べたところだ。辺りには喰わず倒れ検閲により削除食い倒れで足の踏む場も無い。

テポ丼やトッピングの核弾頭は、国内から溢れ出すほど豊かに存在する。隣の島国首都あたりに飛んでいってしまう可能性もあるが、彼らが独裁国家のイヌどもは「1発だけなら、誤射かもしれない」とか、宇宙衛星の発射の失敗とでも思ってくれるに違いないから、全くもって心配する必要はないのだ。カリフォルニア沖を狙ったテポ丼が大日本帝國海に落ちてしまうようなお茶目さが、彼らには足りない。
標章
国旗 金王国の人民達が正日時代に作った国旗。偶像崇拝も禁止されていないのでおそらく問題ない 金王国の国旗(正日時代以後) 19d9 金王国の国旗(日成時代)

金王国の国旗は、国家成立当初は中央に紅い星を入れていた。しかし、第2代国王である金正日が、即位式で「星では手緩い!誰も攻撃できない核大国である事を誇示するのだ!!」って宣言した為に、現在では星に代わって核燃料マークが中央に入っている。金王国の国章も、核燃料マークに変更された。核燃料マークは、我が金王国がいかに強大かを表している。
国歌

偉大なる将軍様を賛える歌が多数。代表的な国歌として、第2代国王・金正日のを治世では、金正日を賛える「あなたがいなければ祖国も無い」が国歌であった。現在の第3代国王・金正恩を賛える国歌も登場する予定である。

又、「テポドンHeart?ある日のケンカ、いつもの恋心?」も、国歌として認知されている。
地理 金王国の核爆弾が誤発、朝鮮半島を綺麗に沈没させてしまった。さすが眼鏡ドジっ子ちゃんだ。

金王国は、中国の首都北京の右斜め下(南東)、我が国の首都東京の左斜め上(北西)に位置しており、所詮、中国大陸の一部にある、ただでさえ狭い半島を、さらに南北に分けた北にポツンとあるだけという、小さくてしょぼい偉大で素晴らしい国なのである。

金王国の国土は、我々の敵である冷淡な美帝のイヌである南朝鮮と大体同様に、腹をすかせた検閲により削除人民が自ら進んでマスゲームに興じられる位に豊かで広い平野地域と、光子砲の配置の理想的な山岳地域から成っている。

斜面は冬の優秀な降雪を受け、優秀なスキー環境を提供している。

金王国のスキー歴史のハイライトは彼がメソッドエアにスイッチ720ミスティーフリップを上陸させた1976年冬季オリンピック大会の男性フリースタイル種目に於ける偉大なる指導者の出来栄えであった。技術は並ぶ者なしにあり、女性は恍惚となってしまったのであった。しかし偉大なる指導者は法王がインディーノーズボーンにスイッチ三倍の背部フリップを上陸させるために神力を頼んだときに勝利を奪われた(参 7ffa 照:政治)。卑怯な法王は再び勝利を果たすはならない![要出典]

金王国のはチョコパイから成っている。子供は河岸で遊び、ガムドロップの虹から食べることを楽しむ。

かつて緑豊かであった金王国の森林の殆どは無残にも伐採されてしまっており、金王国の環境保護団体を大変失望させた。もしくは、彼らそのものが伐採を計画していたにもかかわらず既に禿山であったため、絶望したのかもしれない。真相は不明である。とにかく、森林どころかぺんぺん草一本に至るまで駆逐されてしまった。金正日はその後ウォークラフト拡張版「The Frozen Throne」の記念碑を造っていた。それは大変栄光あるものであって、エイブラハム・リンカーン記念館がガラクタのように見える程である。

美帝のプロトスのイヌに対する勝利をオーバーマインドの4平方マイルの模造に記念するための計画になされたが環境保護の議案通過運動者はそれを打ち落とした。[要出典]
南朝鮮との異い 北朝鮮の公式地図

南朝鮮と何が異うかだって?君は知らないのかもしれないが、実はわが国家は特別に神によって守られる場所に位置し、且つ地球全体の注目を集めるほどの中心国家であるのだ。地球儀でわが国を探してみよ、真ん中にあるではないか!(ああ、回してはいかん)近年ではそれを知らない奴隷国家及び独裁帝国が愚かなる行為で我国に必要以上に迫り侵略を企んでいると聞くが、この場でハッキリ宣言しておこう。我が国家は輝かしき地球と共に地球の中心国家且つ世界の楽園として永遠に存在し続けるであろう。その存在は地球の全人民に誰もが来たくなくなるような忘れられない地上の楽園である世界国家として永遠に記憶されることは確実であるい。もちろん同じ半島であれ、南朝鮮との異いは明白なものである。地球儀でわが友好国シリアを見てみよ、南朝鮮など世界の端の端に消えてしまうであろうが!彼らのような冷淡な美帝のイヌ国家である南朝鮮とは、地球感覚で比べ物にならないほど、我らが国家が有利な場所に位置するであろうことは言うまでも無い。

この国は世界一広いし、例えるなら太陽の様に素晴らしい国であるなあ?。
教育

金王国の教育が世界最高のものであることは、無論言うまでもなく世界に広く知られていることではあるのだが、その教育は知的活動と身的活動のバランスに基づいている。おもな身的活動として、伝統的な学校の一日は朝は大草原でストレッチをすることに捧げ、日中はウォークラフトVのトレーニングを、悪霊を使うソウルの操り人形共の下劣な力に打ち勝つために行なう。深夜にはポケモンマスターになるための修行をする子供も存在する(おもに「かわせ!」の練習)。

スポーツ活動は、我らの偉大なる国家をさらに良くするために一定の努力をしていながらも、運動をする時間のない大人たちに力を与えるためにしばしば国営テレビで放送される。彼らの全ての日は、ウォークラフトのトレーニングをすることに捧げられる。また、子供に「大戦の罪は責める癖に拉致問題に関しては終わった事」と言われたら「うっせえ右翼」と言い返させる。
教育内容

金王国の教育は非常に優れており、世界各国教育会議では他国に素晴らしいと絶賛されている。また美帝や日帝のような時代遅れの下劣国家には、我々には何の非もないのに非常に疎まれている。理系科目に特化しており、一般に個人単独での核開発が可能な所まで教育を推し進める。できないものは卒業することができない。首席卒業者は学生の中で「英雄」として永遠に称えられる。
数学


日本でいう大学院数学専攻博士課程レベルの内容を全員必修で学ばなければならない。

0除算について学ぶ。

小学一年生の例題「隊員が戦闘で、オオカミの米帝を3人殺しました。残りの1人は生け捕りにしました。初めにオオカミの米帝は何人いましたか?」

小学二年生になると数が二ケタになるのは日本と同じである。

とある学力テストにおける出題「電線にハトが四羽止まっていました。兵隊が鉄砲で撃つと、一羽落ちました。さて、電線には何羽のハトが残っているでしょう?」

答え「他のハトは飛び去っており一羽も残っている筈がありません」(実話です)


小学三年生の例題「日帝野郎の軍隊300人に対し、優秀な我が人民軍が250人を殲滅しました。残りの日帝野郎の軍隊は何人?」

答「0人です!我が一般人民が残りの50人を殲滅しました。人民軍と一般人民は次なる日帝野郎の目標を求めています!」教師「素晴らしい!」

素晴らしい!わが国の学問はこれほどまでに実用的なのであります!!
社会


美帝と日帝とその同盟国は「悪の枢軸」と呼び、基地の存在場所や戦争時の突破口を学び単独での戦略の立て方ができるように、主に戦略について学ぶ。

歴史(history)は我らが親愛なる指導者の輝かしい功績(his story)について学び、そのすべてを暗記する。

地理はわが国家が世界一広い国家であることを再確認し、且つ全世界・宇宙の太陽であることを確認する。

国民を凶暴且つ野性的にするため、アフリカの地理を徹底的に学ぶ。

理科


「濃縮ウランの作り方」から学び、最終的には「核ミサイルの食べ方・正しい調理方法」について学ぶ。

主な実験の内容は、「テポ丼を作ってみよう!」。

「純粋水爆」の研究開発にも力を入れており、ミサイルに搭載出来る様にする事が目標である。

朝鮮民族及び人類の起源である「黒い山葡萄原人」について学ぶ。

外国語


敵国語及び友好国語をネイティブレベルで扱えるレベルまで学ばなければならない。

道徳


南に対抗するために、南の存在意義不要論について学ぶ。軍事境界線の存在意義について徹底的に議論する。一般開放期間や幼稚園学校の行事には日本人と米人を見立てたハリボテにナイフを刺して競う競技が行われる。

軍事教練:


武器の使い方はもちろん、化学兵器の作り方、特攻・玉砕・集団自決の心得、捕虜になった時の切腹の仕方まで丹念に時には実践訓練も交え教え込む。

特徴的なのは戦車道の教練である。素晴らしく胸の豊かな女性の教官が暴風号戦車で落下傘降下したり、駐車場の車を米帝に見立てて蹂躙したりする。これをアニメ化したガールズ&パンツァーは金王国で大人気となった。なお日帝はこれをパクって日本で放送した。おかげで大洗は金王国からの観光客で大賑わいとなっている。

海軍は潜水艦の使い方と工作船の運用方法をおもに教えている。金王朝の素晴らしい軍事力によって、今の拉致は成り立っているのである。

空軍は旧式戦闘機でもなんとか動かせるぐらいの訓練を子供たちにさせている。世界一優秀な朝鮮民族の子供である。未来のルーデルが生まれるのが期待される。

情報(プログラミング)

北朝鮮の情報教育は世界トップクラスである。ここでいう情報教育は海外の情報を得る教育とかではなくプログラミングのことである。なぜ北朝鮮がここまでプログラミングの教育に力を入れるのかと言うと、プログラミングの優秀な子供を国の(世界最高水準の)ハッカー集団に入れて海外のありとあらゆるところにハッキングするためである。



交通事情

ゴジラを恐れ自動車はほとんど走っていない。

同様に、モスラやラドン、ガメラを恐れ航空機にはガトリングガン
[2]が装備してある。

車は中国に習い右側通行。

車の運転は特殊技能に属し、ドライバーは全員プロなので、一般人が車を奪うことは考えにくいらしく、車のキーは駐車中にも挿しっぱなしになっていることが多い。

基本的に自動車優先なので渡ろうとして待ってても車は止まってくれないので距離感を計算して猛ダッシュで一気に渡る。動きが鈍い人はよく追突され、追突された人は追突力次第では平壌市上空に吹っ飛び、中国領に吸い込まれるように墜落する。

昔懐かしいトロリーバスが走っている。

同じく昔懐かしいチンチン電車が走っている。一部は老朽化により廃線になってる。

日本国で言う新幹線も導入されている。動力は世界的にポピュラーな蒸気機関を採用、燃料は将軍様の言う二酸化炭素排出量が最も少ない石炭を使用している。

交差点に信号機を付けたものの、省エネのため使われていない。むしろあれは飾りである。(代わりに交差点のど真ん中で婦警が交通整理をしている)だが、金正恩将軍の令により信号を必要としないローターリー交差点の整備が検討されている。

バスの運転手は顔がごつい(ハンドルさばきはお手の物)。


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:73 KB
出典: へっぽこ実験ウィキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef