有田町
[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「有田町」の項目を執筆しています。放浪癖に取り憑かれた人のために、ウィキトラベルのトラベルライター気取りたちが「 ⇒有田町」の項目を執筆しています。

有田町(ありたちょう)は、九州地方の町である。有田町とは、一般的には陶磁器の町で有名だが、実際は某独裁国家の日本支部のようになっている。
目次

1 人口

2 文化

3 通貨

4 治安

5 有田町と使徒との関係

6 産業

7 政治

8 将軍様の子供たち

9 有田町にある秘密組織

10 関連項目

人口

人口は約900万人で、東京大都市圏、関西大都市圏、名古屋大都市圏にならぶ日本四大都市圏の中核をなす町である。人口が900万もいるのに、どころか市にもならないのは北朝鮮の国家圧力がかかっているからである。実は有田町が国に提示している人口はたった2万人である。ではあとの898万は何なのであろう? そう、これは全て北朝鮮国籍の工作員である。当然、秘密裏に日本に潜伏してあるわけであるから戸籍に乗っていないのは当然である。この工作員の子供はキムジョンイルチルドレンと呼ばれ、日本の社会問題と化している。
文化

古来、陶磁器の町有田として親しまれていたが、それは今となっては過去の話である。900万の工作員、人口の99%は朝鮮語をしゃべる現在の有田、陶磁器の生産工場は全て金正日専用のテポ丼を生産する食品工場と化している。コチュジャンベースのピリ辛のテポ丼、有田の新たな名産品となった。つい最近まで、世界で有田といえば誰もが『ヤキモノー!!』といっていたが今ではそれも過去、現在は、たびたび国連で問題になるほどの最悪の都市である。
通貨

当然ウォンだ。だが、最近日本でも通用するキムジョンイルドルと変わっている。ちなみにを店で出すと「こいつは日本人か?」となり下手すると将軍様の命によって銃殺刑である。
治安

ほぼ北朝鮮と化している有田大都市圏、しかも比較的に治安は良いが、日本とは全く異なる。
有田町と使徒との関係

使徒とは北朝鮮で、軍事利用されているロボットである。一部の情報によると核を燃料とし北朝鮮で量産されており、両手には核搭載ミサイル「ノ丼」が装備されていることが諜報部よりわかった。さらに中国では「核人型巨大兵器」として恐れられており、今も尚、激しい攻防戦が続けられているらしい。開発当初は、もともと軍事利用する計画はなく作業用ロボットとして開発されていたのだが、独裁者・金正日が現れたことをきっかけに、このロボットが軍事利用されるようになった。さらに追加武装として、北朝鮮型機関銃などが武装してある。このロボットは有田の軍事基地で生産されていて、日本の税金の約半数以上をこの使徒の生産予算として費やしている。使徒は、オートパイロット機能が搭載されているためパイロットが必要ない。さらに使徒は2足歩行のため機動性は戦車の数十倍あるとされている。また使徒の戦歴なのだが、日本・ロシア・モンゴル・インド・インドシナ・フィリピン・カザフスタン・パキスタンオーストラリア・マレーシアなどの十数カ国をわずか一週間で統一している。
産業

有田町は世界有数の工業都市として発展してきた。第二次世界大戦中は、日本の鉄物資が不足していたため、この有田町の陶磁器製の爆弾が使用されたことは有名である。

現在、有田は日本の防衛産業の要であり、ジオニック社、アナハイム社など世界規模の軍需産業の工場がある。とくにジオニック社のMSシリーズは日本の自衛隊にも多数配備されている関係で、ジオニック社は有田町内での地位を確固たるものにしている。ザクシリーズの世界最大生産拠点である有田町は、遠くはアフリカの紛争地域、近くでは佐世保の米軍基地にまで運輸業を発展させている。

町所有のガウ級空母、ミデア輸送機などの運送料が有田の財政収入源の50%を締めることは周知の事実である。
政治

有田は日本国とは離別した政治体制を持っている。町長である岩永正尾氏の独裁体制がこの有田のすべててあろう。過去、数年前までは前町長、故・篠原氏の権力がしめていたが、現町長のクーデターにより、親北朝鮮政権が誕生してからは、旧篠原派の人間は粛清されている。
将軍様の子供たち

将軍様は、5人の子供を生んでおり後継者のギレン、サスロ、キシリア、ドズル、ガルマとなっていて、あまり知られていないのがサスロである。サスロは反抗期時に父親である将軍様に反抗して拳銃で頭や胸など9ヶ所を撃たれ死亡している。

ガルマは有田で作られたガウ級空母をニューヨークの貿易センタービルに特攻し220歳の若さでこの世を去っている。

ドズルはソ連の新型MSを奪取するためソ連領内に潜伏したのだが失敗に終わり全世界に向けてドズルの処刑がシベリアにて公開処刑された。

ギレンは「ヒトラーのう0こ」であり平凡なニート生活を送っている。

そしてキシリアは、通称ギアスを持っており、いつブリタニア王国に攻撃してもいいように万全の策を練っている。

有田町にある秘密組織

有田町は過去、焼き物として栄えていたのもあり、高いビルや大型デパートのような施設はなく衛星写真からみても森林や紛争地域などしかないが、この有田町には地下25000階の軍事要塞があるという、この建物はもちろん将軍様の命令によって建てられたのだが、地上は有田町立有田中学校という全校生徒400人ほどのごく普通の中学校である。この中学校の生徒は、誰一人として中学校の地下に軍事要塞があることを知らず、もしこのことを知ってしまった生徒がいれば数学教師の朝鮮軍関係者が拳銃を片手に生徒を虐殺するという。殺害された生徒は行方不明となり情報統制されている。さらにこの軍事要塞には、テポドンMK?D(大型朝鮮式核弾頭ミサイル試作5号)などの、北朝鮮の上官も耳にしない強力な武器も配備されている。まさに、北朝鮮の主要基地である。
関連項目

有田市

 ・話・ ⇒・ ⇒ 佐賀県

三大都市 :佐賀市 | 唐津市 | 鳥栖市
その他市部 :多久市 | 伊万里市 | 武雄市 | 鹿島市 | 小城市 | 嬉野市 | 神埼市
郡部 :吉野ヶ里町 | 上峰町 | 基山町 | みやき町 | 玄海町 | 有田町 | 大町町 | 江北町 | 白石町 | 太良町
 ・ ⇒・ ⇒ 日本都市

北海道 : 札幌市 | 江別市 | 千歳市 | 北広島市 | 小樽市 | 函館市 | 室蘭市 | 苫小牧市 | 登別市 | 夕張市 | 岩見沢市 | 美唄市 | 三笠市 | 滝川市 | 歌志内市 | 富良野市 | 旭川市 | 留萌市 | 稚内市 | 紋別市 | 北見市 | 網走市 | 帯広市 | 釧路市 | 根室市 | 八雲町 | 長万部町 | 枝幸町 | 雄武町 | 7ff4 斜里町 | 神恵内村
青森県 : 青森市 | 弘前市 | 八戸市 | 黒石市 | 五所川原市 | 三沢市 | むつ市 | おいらせ町 | 新郷村 | 六ヶ所村
岩手県 : 盛岡市 | 釜石市 | 宮古市 | 花巻市 | 奥州市 | 北上市 | 平泉町 | 滝沢村| 気仙沼市
宮城県 : 仙台市 | 石巻市 | 気仙沼市 | 白石市 | 名取市 | 角田市 | 登米市 | 大崎市 | 角田市| 美里町 | 南三陸町
秋田県 : 秋田市 | 能代市 | 横手市 | 北秋田市
山形県 : 山形市 | 米沢市 | 三川町
福島県 : 福島市 | 会津若松市 | 郡山市 | いわき市 | 白河市 | 喜多方市 | 相馬市 | 本宮市 | 棚倉町 | 矢祭町 | 浪江町
茨城県 : 水戸市 | 日立市 | 土浦市 | 古河市 | 石岡市 | 龍ケ崎市 | 取手市 | 牛久市 | 鹿嶋市 | 守谷市 | かすみがうら市 | つくばみらい市 | 東海村
栃木県 : 宇都宮市 | 足利市 | 岩舟町 | 栃木市 | 佐野市 | 鹿沼市 | 日光市 | 下野市 | さくら市 | 小山市 | 真岡市 | 大田原市 | 西那須野市
群馬県 : 前橋市 | 高崎市 | 桐生市 | 伊勢崎市 | 太田市 | 沼田市 | 館林市 | 渋川市 | 富岡市 | 安中市 | 中之条町 | 草津町
埼玉県 : さいたま市 | 川越市 | 熊谷市 | 川口市 | 行田市 | 所沢市 | 飯能市 | 東松山市 | 春日部市 | 狭山市 | 草加市 | 越谷市 | 蕨市 | 入間市 | 和光市 | 新座市 | 朝霞市 | 深谷市 | 坂戸市 | 羽生市 | 久喜市 | 富士見市 | 鶴ヶ島市 | 日高市 | 三郷市 | 幸手市 | ふじみ野市 | 三芳町 | 毛呂山町 | 鳩山町 | 滑川町 | 川島町
千葉県 : 千葉市中央区 | 花見川区 | 稲毛区 | 美浜区) | 銚子市 | 市川市 | 船橋市 | 館山市 | 木更津市 | 松戸市 | 野田市 | 茂原市 | 成田市 | 佐倉市 | 東金市 | 津田沼市 | 柏市 | 市原市 | 八千代市 | 我孫子市 | 浦安市 | 匝瑳市 | 勝浦市 | 流山市 | 香取市 | 四街道市
東京都特別区 : (江戸) | 千代田区 | 新宿区 | 文京区 | 台東区 | 墨田区 | 目黒区 | 大田区 | 世田谷区 | 渋谷区 | 中野区 | 杉並区 | 豊島区 | 荒川区 | 板橋区 | 練馬区 | 足立区 | 葛飾区
東京都 : 八王子市 | 府中市 | 武蔵野市 | 三鷹市 | 小金井市 | 東村山市 | 国立市 | 国分寺市 | 調布市 | 狛江市 | 稲城市 | 多摩市 | 羽村市 | 西東京市 | 小平市 | 小笠原村
神奈川県 : 横浜市中区) | 川崎市幸区 | 多摩区 | 麻生区 ) | 横須賀市 | 平塚市 | 鎌倉市 | 藤沢市 | 小田原市 | 茅ヶ崎市 | 逗子市 | 相模原市相模湖町) | 町田市 | 三浦市 | 厚木市 | 伊勢原市 | 海老名市 | 大船市 | 葉山町 | 箱根町 | 真鶴町 | 湯河原町 | 愛川町
新潟県 : 新潟市 | 長岡市 | 上杉市高田市) | 三条市 | 柏崎市 | 新発田市 | 小千谷市 | 加茂市 | 十日町市 | 村上市 | 燕市 | 糸魚川市 | 妙高市 | 胎内市 | 刈羽村 | (佐渡島
富山県 : 富山市 | 高岡市 | 魚津市 | 滑川市 | 黒部市 | 砺波市 | 氷見市 | 小矢部市 | 舟橋村
石川県 : 金沢市 | 七尾市 | 小松市 | 羽咋市 | かほく市 | 白山市 | 能美市 | 野々市市 | 内灘町 | 中能登町 | 津幡町
福井県 : 福井市 | 敦賀市 | 小浜市 | 大野市 | 鯖江市 | 美浜町
山梨県 : 甲府市 | 富士吉田市 | 大月市 | 南アルプス市 | 北杜市
長野県 : 長野市 | 松本市 | 上田市 | 岡谷市 | 飯田市 | 諏訪市 | 小諸市 | 大町市 | 茅野市 | 東御市 | 伊那市 | 軽井沢町 | 松代町 | 飯綱町 | 栄村 | 白馬村
岐阜県 : 岐阜市 | 大垣市 | 高山市 | 関市 | 各務原市 | 瑞穂市 | 飛騨市 | 本巣市 | 下呂市 | 郡上市 | 雛見沢村
静岡県 : 静岡市葵区 | 駿河区 | 清水区 | 清水市) | 浜松市 | 沼津市 | 熱海市 | 三島市 | 富士宮市 | 島田市 | 富士市 | 焼津市 | 掛川市 | 藤枝市 | 裾野市 | 伊豆市 | 長泉町 | 磐田市 | 袋井市 | 御殿場市|伊東市
愛知県 : 名古屋市中川区) | 豊橋市 | 岡崎市 | 138市 | 瀬戸市 | 豊川市 | 刈谷市 | 豊田市 | 犬山市 | 蒲郡市 | 岩倉市 | 清須市春日町) | 北名古屋市 | みよし市
三重県 : 津市 | 四日市市 | 伊勢市 | 松阪市 | 鈴鹿市 | 尾鷲市 | 志摩市 | 伊賀市 | 亀山市
滋賀県 : 大津市 | 彦根市 | 長浜市 | 近江八幡市 | 甲賀市 | 米原市 | (琵琶湖
京都府 : 京都市 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 長岡京市 | 木津川市
奈良県 : 奈良市 | 大和高田市 | 大和郡山市 | 天理市 | 橿原市 | 生駒市 | 平群町 | 王寺町
和歌山県 : 和歌山市 | 新宮市 | 海南市 | 田辺市 | 御坊市 | 那智勝浦町 | 北山村
3f4b 大阪府 : 大阪市 | 堺市 | 岸和田市 | 豊中市 | 池田市 | 吹田市 | 高槻市 | 枚方市 | 茨木市 | 箕面市 | 摂津市 | 豊能町 | 島本町
兵庫県 : 神戸市 | 姫路市 | 尼崎市 | 明石市 | 西宮市 | 芦屋市 | 伊丹市 | 豊岡市 | 赤穂市 | 西脇市 | 宝塚市 | 高砂市 | 川西市 | 三田市 | 宍粟市 | (淡路島
鳥取県 : 鳥取市 | 米子市 | 倉吉市 | 境港市 | 南部町 | 日吉津村
島根県 : 松江市 | 浜田市 | 出雲市 | 山陰市
岡山県 : 岡山市大都会岡山)| 倉敷市 | 津山市 | 瀬戸内市 | 浅口市 | 高梁市笠岡市
広島県 : 広島市 | 尾道市 | 呉市 | 福山市 | 廿日市市 | (初音島
山口県 : 山口市 | 下関市 | 宇部市 | 長門市 | (中関) | 上関町
徳島県 : 徳島市 | 鳴門市
香川県 : 高松市 | 丸亀市 | 満弦ヶ崎市 | 宇多津町 | 小豆島町
愛媛県 : 松山市 | 今治市 | 宇和島市 | 八幡浜市 | 新居浜市 | 四国中央市
高知県 : 高知市 | 中村市
福岡県 : 福岡市早良区)| 北九州市門司区 | 八幡西区 | 八幡東区)| 大牟田市 | 久留米市 | 直方市 | 飯塚市 | 芦屋町 | 宇美町 | 篠栗町 | 久山町
佐賀県 : 佐賀市 | 唐津市 | 鳥栖市 | 有田町
長崎県 : 長崎市 | 佐世保市 | 島原市 | 大村市 | 雲仙市
熊本県 : 熊本市 | 八代市 | 玉名市 | 上天草市 | 宇城市 | 天草市
大分県 : 大分市 | 別府市 | 日田市| 佐伯市
宮崎県 : 宮崎市 | 都城市 | 延岡市
鹿児島県 : 鹿児島市 | 薩摩川内市 | 鹿屋市 | 阿久根市 | 霧島市 | 南九州市 | 十島村
沖縄県 : 那覇市 | コザ市 | 宜野湾市 | 浦添市 | 名護市 | 豊見城市
朝鮮 : ソウル特別市 | 仁川市 | 平壌市
満州 : 新京市 | 哈爾濱市
華北・華中 : 南京市
台湾 : 台北市 | 台中市 | 高雄市 | 台南市
樺太 : 豊原市 | 落石市 | 新樺太市 | 真岡町 | 能登萌町


更新日時:2015年7月27日(月)16:53
取得日時:2018/08/22 11:14


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:45 KB
出典: フリー誤報百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE