星のカービィ_夢の泉デラックス
[Uncyclopedia|▼Menu]

この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情新しい顔が必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。

星のカービィ 夢の泉の物語 (ほし - ゆめ - いずみ - ものがたり) とは、HAL研究所による星のカービィシリーズの約二作目[要出典]。ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「星のカービィ 夢の泉の物語」の項目を執筆しています。
目次

1 概要

2 場所

3 ボス

4 結末

5 GBA版

5.1 サブゲーム


6 関連項目

概要

カービィの住む国、プププランド。ここには夢の泉という神秘の場所、そこには国宝「スターロッド」がある。

プププランドの住民たちは、そのスターロッドから夢の泉を経由して力を受け、夢を見ているらしい。逆に言えば、国宝がないと寝ても夢を見られない、または悪夢を見るというもので、これは国宝を愛する事により愛国精神を高めさせようとするプププランド政府の陰謀ではないかと思われる。

そんなある日、前作にて武力でプププランドの食べ物を買収し尽くして大王に成り上がった気でいるというペンギン、デデデ大王によって夢の泉に接続されていたスターロッドが抜き取られ、国民に夢を見させる為の力を引き出せなくしてしまう、いわゆるクーデター行為 (?) とも取れる行動をとりはじめる。これによって国民は夢を見られなくなってしまったのである。

そんな異変に気付いたのは、普段はプププランドで一番働かずに夢を見ていた、つまりプププランドの代表として夢の泉の力の動きを監視していたカービィであった。そして彼はデデデ大王の愚行に気付き、しかも力を引き出せない夢の泉で水遊びをしていると言うふてぶてしさに、大きな怒りを覚え、デデデ大王を抑えに行く事となった。


一方その頃、夢の泉では遊泳禁止の場所に立ち入ったためにデデデ大王は係員に取り押さえられ、出入り禁止の厳重処罰を受けた。仮にも大王の地位に立つものがこのような国民の手本とならないことを行うのはどうなのかという声が、一般の住民からハナホジ横寝の古典的興味ねーよスタイルで、もうなんかくたばれって感じに叫ばれているかどうかも微妙。

これで物語が終わったかのように思えたが、そこは今日この時のためにホバリングを習得してきた執念を持つデデデ大王。係員など、その他関係者の目をかいくぐりつつ、再び夢の泉の地に降り立つ。そう、ホバリングを見せるためだけに(?)を魅せることが今のデデデ大王の唯一の生きがいだったのだ。

それに感銘を受け思わず雄叫んでしまう、ステージボスを務めることになる部下たち、もといアホ共。手渡される、7つに分けられたドラゴンボールスターロッドのかけら。時を同じく、サブゲームにドハマリ中のカービィ。一方その頃、またまた宿題を忘れてきた磯野カツオ。こいつらの明日はどっちだ!?
場所

カービィは夢の泉で楽しく水遊びするデデデを懲らしめる為に、自宅から7つのエリアを経由し、デデデ大王の所まで到着しなければならない。またその際に、デデデ大王に雇われたという七人の部下から、スターロッドの欠片 (ゲーム画面で確認するとどう見てもスターロッドその物です。) を奪い取らなければならない。因みに、プププランドにおける地名は、食べ物の名前が含まれているケースが多く、二つの、頭文字が同じ英単語で構成されている事が多い。

VEGETABLE VALLEY(ベジタブルバレー)

ICECREAM ISLAND(アイスクリームアイランド)普通ならとけるだr((殴

BUTTER BUILDING(バタービルディング)普通ならとk((爆

GRAPE GARDEN(グレープガーデン)

YOGURT YARD(ヨーグルトヤード)

ORANGE OCEAN(オレンジオーシャン)

RAINBOW RESORT(レインボーリゾート)リゾートとは言うものの
爆弾等があるのでリゾートとはいえない

THE FOUNTAIN OF DREAM(ザ ファウンテン オブ ドリーム) 夢の泉である

この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

ボス

デデデ大王が、スターロッドを分けて与えたという部下。
ウイスピーウッズ
デデデ大王はこういう奴の幹に開いた穴の中にでもスターロッドを隠しておけばいいと思ったのだろうか。基本的に弱いので倒し方さえ覚えれば1分以内に倒せるのは当然の事。
ペイントローラー
描いた絵を実体化させる。だけど実体化させて何の得になるのか分からないようなもの (乗れない自動車、電源のないマイク、跳ねない野球のボール等) を出してくるという、羨ましいことこの上ないボス。アドの師匠でもある。
ミスターシャイン・ミスターブライト
交代制で、社員と
艦長太陽と月の仕事をこなしながらカービィと戦わなければならないという大きなハンデを背負う敵。いちいち昼と夜が入れ替わるため、プププランドはさぞかし混乱しただろう。つーかまず、糞デカい恒星である太陽が襲ってきた場合勝てないというのが普通の考え方。だのに、なぜかシャインもブライトもカービィよりちょっと大きいだけ。あれ?喧嘩してたときはもっとでかくなかったっけ・・・?    ・・・プププランドでは一切の常識が通用しないのかもしれない。
クラッコ
ただの無防備な目玉に過ぎないが、雲を装備して鉄壁の防御になった気になっているというおかしなボス。なのに他の敵に劣らないほどよく戦えるのは何故だろうか。因みに、基本はハイジャンプの能力で戦うことになるが、この能力で貫かれたことを、クラッコは最近までずっと忘れていなかった。
ヘビーモール
地面を掘り進んでいるボス。攻撃といえば、たまに地面を掘るアームが自分の方に動いてきて大変危険である他、尻から、赤か黄の、どちらかといえば攻撃というより排泄をしているだけのような攻撃がある。逆にこの攻撃手段は、カービィにコピー能力を得させヘビーモールを倒させる、カービィへの助け船とも言える。
メタナイト
出た!! 伝説のナルシスト! カッコよさを周囲から認められ、シリーズが進むごとに強くなっている。逆にデデデ大王はドンドン弱体化している事から、メタナイトはデデデ大王から栄養を吸い取っているのではないかと思われる。
デデデ大王
夢の泉で国宝スターロッドを盗み、そのまま現地で水遊びをしていた図太い性格の持ち主。ズルい事にカービィと対等に戦える程よく飛ぶ。シリーズが進むごとに弱体化している為、最近の作品からプレイして来た場合、このゲームのデデデが異常に強い事に気づくだろう。
ナイトメア
最初は丸だけであるため手抜きに見えてしまうボスだが、一度倒すとゴツイ魔法使いとなって甦る。ケツアゴをしているが、それは大分痩せたケツである。また、全ての攻撃を跳ね返すマントを着用しているが、マントの中は竜巻みたいな体をしている。
結末

ここネタバレ! これから初めてこの名作をプレイしようとしている人は読まない方がいいです!!

夢の泉に辿り着き、デデデ大王を華麗にノし、スターロッドを見事復元したカービィ。国宝を持ち去るカービィの尻に掴みかかろうとするデデデ大王を尻目に、カービィはスターロッドを元あった夢の泉の尻にぶっ刺して戻す。すると、夢の泉から毒々しい霧のような物(いい匂い)が噴出しカービィを誘導するかのように飛んでゆく。それは、夢の泉の流れを利用しプププランドを脅かそうとしていた尻アゴ怪人ことナイトメアであった。

実の所、デデデ大王は最初からナイトメアの正体に気づいており、ナイトメアを夢の泉に封じ込めるためにスターロッドを抜き取り、夢の泉の力を止めていたのであった。デデデ大王は夢の泉で水遊びをしていたものの本当は良い人だったのであった。また、デデデ大王は今後の作品においても濡れ衣や悪霊を着せられてカービィにボコボコにされる事となる。本当はデデデ大王も悲しい人である。
GBA版

この作品がFC作品として発売された約10年後、ゲームボーイアドバンス用のソフトウェアとして本作品がリメイクされ「星のカービィ 夢の泉デラックス」として発売される事となった。原作との主な差分は、カービィが衣装を着るようになったり、コピー能力の説明がハジケるようになったことなど。また、上記の原作シナリオであるメインゲームとは別に、単発的なものであるサブゲームが追加されるようになった。他、通信機能が追加され、多人数で協力しメインゲームを攻略していく事が出来るようになった。 (因みに攻略できるのは、協力に参加したプレイヤーたちのソフトに記録されたものの中で一番進んでいないデータとなる。)
サブゲーム
刹那の見切り改
星のカービィ スーパーデラックス」という全く別のゲームから持ってきたサブゲーム。違いと言えば何処となく画面構成に奥行きが出来るようになった位。なお、演出の方は劣化した模様。
メタナイトでGO!
本作のレベル6ボスであるメタナイトが、剣の修行の為にデデデ大王の部下や他のボス仲間、さらにはデデデ大王とナイトメアを斬り進むという、ハチャメチャ裏切りストーリー。因みにゲームの進み方はメインゲームと殆ど変らない。また、攻撃技がオールマイティである代わりに体力がカービィの2分の1。多分このメタナイトの冒険は世界史上一大胆な裏切り行為となるが、レベル6のボスとしてメタナイトと戦う事となる事から、このメタナイトの冒険には幾つか不明な点がある。
エクストラモード
通常のシナリオをカービィが2分の1の体力で進行させるというハンディキャップモード。他は大して変わりがない。
勝ち抜きボスバトル
全9体のボスを体力6・コピー能力なし・復活無しの状態で殺し尽くすゲームモード。このゲームモードでウィスピーウッズ戦敗退者が続出している。
関連項目

カービィ

星のカービィ (旧作)1992年 - 2000年のゲーム。

星のカービィ (新作)2001 - 現在のゲーム。

デデデ大王 (本作における一番可哀想な人)
 ・話・編・歴 星のカービィシリーズ

ゲーム作品 :初代 | 夢の泉の物語 | ピンボール | カービィボウル | 2作目 | ブロック崩し | スーパーデラックス | カービィのきらきらきっず | 3作目 | 64版 | コロコロカービィ | 夢の泉デラックス | エアライド | 鏡の大迷宮 | タッチ!カービィ | 参上! ドロッチェ団 | ウルトラスーパーデラックス | 毛糸のカービィ | あつめて!カービィ | Wii版 | トリプルデラックス | ロボボプラネット|スターアライズ
アニメ :星のカービィ (アニメ)
まんが伝記 :デデデでプププなものがたり (ひかわ博一) | さくまカービィ (さくま良子) | プププランドの仲間たち (姫野かげまる) | カービィとデデデのプププ日記 (まつやま登) | も?れつプププアワー! (谷口あさみ)
登場人物 :カービィ | ワドルディ | アドレーヌ | リック | カイン | クー | デデデ大王 | メタナイト | エスカルゴン | ギャラクティック・ノヴァ | ギャラクティックナイト | ゼロ | ダークゼロ | コックカワサキ | グーイ | カスタマーサービス | マホロア
関連実在人物 :桜井政博 | 宮本茂 | 水森亜土
関連組織 :HAL研究所 | フラグシップ | 任天堂 | ナイトメア社
その他 :プププランド | 戦艦ハルバード | ワドルディの食文化大革命 | プププ新聞社

この項目「星のカービィ 夢の泉の物語」は、まだカービィのおやつにすらなりません。フルコースにして下さるコックカワサキを求めています。 (Portal:スタブ)


更新日時:2018年8月9日(木)09:46
取得日時:2020/02/18 18:44


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:17 KB
出典: 悪質なデマサイト『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef