日産・プリメーラ
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…型[編集] 最高級の3代目・P12型プリメーラは2001年、21世紀に相応しい最高級のフルモデルチェンジをする。先代までのコンパクトで運転しやすいサイズを放棄し3ナンバーへと肥大化、かつ顔つきもガラリと変わるなど、いままでのプリメーラのデザインを丸投げするほどの変わりようで「こんなのプリメーラじゃない」とまで言われた。でも案外その後このプリメーラと大して変わらないデザインのが出てくるのは気にするな。

得意技はITドライビング。今では大したことはないと思われるが当時としては斬新な機能が満載していた。ケータイとナビをリンクさせてみたり、ETCをつけてみたり、燃費計算機能がついていたり、ワゴンには(セダンも?)バックビューモニターなどもついていたりするが、プリメーラに乗っている人がすべてを使いこなしているとは到底思えない。

また、この素晴らしいデザイン(特にワゴン)は数々の賞を総なめした。だがそのかわり、前後見切りがギネス級に悪かったりする。また、頼んでもいないのに3ナンバーになり、税金が高くなった。

レイアースのジンクスとラインナップ整備、さらに時代を先取りした者の不幸により、惜しまれつつ日本では販売が取りやめになった。
プリメーラ・最高級の登場作品

ゲームグランツーリスモシリーズでは1から頼んでもいないのに登場する。

チョロQでも発売されていた(P12型)。

トミカでは赤箱(絶版品)とリミテッドで登場しているが中国製に移行したばかりの最悪の時期に製造されており全然似ていない(P10型)。

魔法騎士レイアースでも妖精さんとして登場する。というか名前をパクっただけである。

プリメーラ・最高級の関連項目

日産・オースター
プリメーラ・最高級の前身。初代の真っ赤なクーペのみ若者に人気。3代目はプリメーラファンにのみ人気。

日産・マーチ 日欧両市場で戦った戦友。こっちの方が言うまでもなく税金が安い。

日産・プレセア 名前はレイアースのほか、テイルズオブシンフォニアにもパクられている。

マツダ・ランティス 案外すぐに破れたライバル。

トヨタ・コロナ 上にあるとおり、リアデザインをパクった。
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「日産・プリメーラ」の項目を執筆しています。

この「日産・プリメーラ」は、リコールのDMが届いています。アクセルペダルの交換をして下さるディーラーを求めています。 (Portal:スタブ)


更新日時:2013年10月6日(日)02:04
取得日時:2019/06/15 15:27


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:10 KB
出典: へっぽこ実験ウィキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE