日本学術会議
[Uncyclopedia|▼Menu]

この記事は仕分け対象となりました。この記事によって国民はどんな利益が得られるのですか?
なぜUncyclopediaに書かなくてはいけないのですか?Yourpediaでは駄目なんですか?
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「日本学術会議」の項目を執筆しています。

日本学術会議(にっぽんがくじゅつかいぎ)とは、日本を科学的な観点から代表し、あの内閣総理大臣のさらに上に存在するとされている特権的な機関である。目次

1 概要

2 活動

3 首相による任命拒否

3.1 時系列


4 関連項目

概要

日本学術会議の権威はものすごく大きいものがあり、特権階級であるとされている。事業仕分けでも問題とされず、1位の座にいることが許された。あの上級国民として名高い飯塚幸三氏もこの日本学術会議の会員に選ばれていたと言えば、その特権さはご理解いただけるだろう。ここの会員は紹介制であり、前会員に推薦された者しか会員となることができず、いくら科学的な知見があっても前会員の忖度という事実上の会員資格がないと参加することはできない。跡継ぎを前任者が指名するという面では天皇陛下黒電話と同じであり、格差社会の日本でも頂点に位置する。
活動

日本の政策を裏から支えている。レジ袋有料化などと言った不評な政策の提言も行っているが、会員は下級国民にはわかんねーよ下々の一般国民には説明する必要がないと割り切っている。世界的な視点を持っており、中国の軍事研究に積極的に参加しているなど、「日本は日本人のためだけではない」を体現している。また、北海道大学が行っていた船舶に関する研究を「軍事に関係している」として無理やり止めさせるなど、日本で唯一「学問の自由を制限している」機関である。つまり、ここの会員に選ばれないと学問の自由を得ることはできず、ここの会員になることは赤色の人たちにとっては生死にかかわる問題なのだ。しかしながら、2020年現在ここ十年はなんと一切政策に関する勧告を行っておらず、権威を使わず紳士的な活動をしている。たった年10億円の税金で上級国民は満足しているのだから安上がりだとして評価されている。正直なところ、下級国民からすれば下手なことはせずに何も活動しないでほしい、そんな機関である。
首相による任命拒否 4bf0 任命拒否に抗議する菅野完。ハンストなのにジュースを飲んでくつろいでいる。

ここまで説明してきたように、日本学術会議には特権が存在したのだが、さすがに特権的すぎるということでまさかの下流階級である内閣総理大臣によって前会員が推薦した人物の任命が拒否されてしまった。ここまで調子に乗ってきたので仕方ないのだが、拒否された人たちは学問の自由という特権が失われるとして反発している。しかし、一般国民からしたら特権を持つ人物の詳細などどうでもいいので誰も気にしない。そもそも一般から学問の自由を奪ったのは日本学術会議自身であり、ただのブーメランである。自業自得。しかし野党からは反発が出ており、「科学は重要だ」として批判しているが、任命拒否されたキリスト教の学者や近代史学者がはたして科学者と言えるのかどうかは気にしたら負けである。
時系列

この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目

と学会


更新日時:2020年10月10日(土)20:40
取得日時:2021/04/06 16:38


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:5848 Bytes
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef