教師
ご協力下さい!!
■暇つぶし何某■

[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「教師」の項目を執筆しています。

教師(きょうし)とは、精神病患者の呼称、および板書の邪魔になるところに移動し、児童の教育を妨害する事を仕事と言うより生き甲斐にしている、人型洗脳生物である。別名は狂死(きょうし)。かつては性触者とも言われた。先生(せんせい)と呼ばれることも多いが、それは専制(せんせい)の誤表記である。 子供から見た教師像。 だいたいの教師はH。
目次

1 概要

2 教師的思考法

3 教師の主な仕事

4 迷言集

5 脚注

6 関連項目

概要

教師とは、ロリコンでも都道府県庁とのコネさえあれば簡単になれる職業である[1]。このため、本来なら採用試験で真っ先にふるい落とすべきである強姦魔や暴力教師も冗談でなく多数採用されている。にもかかわらず、サラリーマンより給料が高いわ、安定してるわ、夏休みが長いわ、独裁者みたいなことができるわ、気に入らなければ児童を強姦しても殺害しても良いわ、仕事をサボって国家転覆活動に精を出しても罰せられないわと至れり尽くせりの保証がされている信じられない職業である。しかし、学校での常識は世間の非常識であり、その結果学校での常識行為に及んだ結果痴漢強姦で捕まる者も少なくない。進学に関してはプレジデントか何かに書いてあることを鵜呑みにし、さも大学の現状に精通しているかのような印象を生徒に持ってもらおうと必死である。まるでネットで書かれた戯言を真に受けて成り切ってるみたいだ。偶に生徒に信頼を置かれている教師もいるようだがその実態は暴力による支配なのである。

フィクションの世界では度々自称熱血教師も登場するが端から見たら大半が末期的DQNか性格破綻者である[2]。他人に善意を押しつける奴がどれだけ迷惑かを知る好例であろう。ただ、ノンフィクションでもこのフィクションタイプの教師に憧れて珍奇なことをする教師は確かに存在しているため注意が必要である。

教師の中には、かつて伝説の超親獣を倒したヘルマンという教師王が存在する。
教師的思考法

教師は精神病患者であるため、自らのことをと称している。(実際は中二病患者でしかない。)

そのため、自らを神と認めさせるような教育をし、神と呼ばない人間を異常者扱いさせるのだ。もう教師じゃなくて教祖だろ

例えば、何の恥ずかしさも持ち合わせないエロ人間の分際で、女子生徒のスカートをミリ単位でチェックしまくっている。それこそスカートの高さが「長い」「短い」なんて、どー考えてもどーでもいいことを、いちいちお説教して悦に入る権威主義者サディストの集まりである。しかも「お前らのためを思って・・・」なんてセリフがどのツラ下げて吐けるものなのだろうか。そんなバカなことを毎日して、短い人生を使い果たすのだから、こんな惨めな人生はないだろう。

実際、「教師にはメディアリテラシーがない」「教師は教え方がヘタ」などと言うと、集中砲火を受けてしまう位なのだから。

モンスターペアレントだとか学級崩壊だとか学力低下だとか騒いでるけど、そんなに嫌なら塾講師や予備校講師になればいいのに。

教師の掛け声とともに教科書を一斉に朗々と素読しだす生徒たち、まるで某ム真理教の修行道場のようだ。

結局、生徒を拷問にかけ、自分のおもちゃにして遊ぶことが、毎日の日課である。
教師の主な仕事[ 4003 編集]
気に入らない思想や言論は潰して提唱者を締め上げる。→『再教育』[3]

廊下や教室の話し声も全て検閲にかける。→気にくわないものだったら『再教育』。

親が米国人か自衛官の児童生徒については、一家を誹謗中傷するビラをまいて転校に追い込む。この手の行為をする教師は100%9条教徒だが、憲法第13?14条は改正すべきと思っている大の改憲論者。

先天的に髪の毛が黒でない生徒には無理矢理髪の毛を黒く染めさせボロボロにする。

遅刻した生徒は門をギロチンに見立てて斬首する。しかも生徒をを殺しても、殺された生徒の冥福を祈っているふりをして、実はしない。兵庫県でマジであったから恐ろしい。

道徳の授業は自分の思想を植え付ける時間。

朝の学活は朝読書ありがたいお話を聞かせ、帰りの学活では今日一日の出来事とか自分にとって都合の良いテキトーなことを主張して四六時中主体思想を植え付ける。

黒板を汚していく。→生徒が次の授業までに、消し後無く丁寧に消しておかないとフルボッコにする。

気に入らないことや花瓶を割ったりした場合はとりあえずおうちに電話。→イマイかよ。

電話はいつも夜遅くにかけてくる(21?2時頃の間)くせに「ヤブ遅くに電電?」と白々しく電話する。

生徒のことより自分のこと最優先。たとえ校内で火事が起きても真っ先に逃げる。→「みんな、訓練やったとおりに逃げてくるんだぞ!じゃあな!」

給食全部食べるまで帰さない。自分は残す。

残したりするくらいなら無理矢理喰わせる。アレルギーで絶対に食べられないものがある児童は指導の邪魔なので無理矢理食べさせて殺害する。 [4]→でも、自分は残す。

主体思想+共産主義を唱える。→民主主義+資本主義は完全否定。(ただし否定はしても、「日本は資本主義国」という事で、生徒に勉強させる。)

(国語の教師限定)教科書よりも自分のチョイスした小説を読ませる。小説は自分で買ってね。

(小学校・中学高校社会科の教師限定)教科書は捨てろといって、どっかの共産主義者が書いた副読本を教科書として洗脳指導する。もちろん、その本の代金は生徒持ち。

(小学校・中学高校音楽の教師限定)音楽の教科書の最後の1ページを破り捨てさせる。

(小中学生の教師限定)ノート取らないだけでフルボッコ。→「ノート取るだけ無駄」発言するとよりひどく扱われる。

”小中学生”でも出来る授業を進める。


◇ピンチです!◇
★暇つぶし何某★

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション]
[Wikipediaで表示]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしUncyclopedia]

Size:34 KB
出典: 悪質なデマサイト『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE