急行
[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「急行列車」の項目を執筆しています。

急行列車(きゅうこうれっしゃ)とは、JRにおいて絶滅された列車。一方、私鉄では無名で様々なバリエーションを持つなど、異常なほどに繁殖している。名前の由来は、「急いで行く」ところから。
目次

1 JRの急行

1.1 主な特徴

1.2 主な急行列車

1.2.1 不定期運転


1.3 最近まであった列車

1.4 かなり前に消滅した急行

1.5 絶滅を回避するためにすべきだった方法


2 私鉄の急行

2.1 私鉄有料急行

2.2 私鉄無料急行

2.2.1 現存する急行

2.2.2 過去に存在した急行


2.3 特急と誤解されやすい列車


3 関連項目

JRの急行
主な特徴

かつては個体数
が多かったが、詐欺同然の特急列車への格上げをして実質値上げしてみたり、罪の無い急行列車に罪を着せて、快速列車への格下げが行われた。その結果、2016年にとうとう定期列車は絶滅してしまった。保護種である臨時急行のみが細々と走っている。

特急列車より遅い、快速列車と余り利便性が変わらないくせに青春18きっぷが使えない等という理由で利用客が激減したという説が挙がっているが、そもそも鉄ヲタは急行列車目当てでこの切符を利用する為にこの説の真偽は定かではない。

主な急行列車
不定期運転

ぶらり横浜・鎌倉 - 春から秋にかけて、週末に常磐線沿線から横浜鎌倉まで直通で行ける列車。停車駅は常磐線内は特別快速と大して変わらないが、その停車駅の多さゆえに特急料金を取るには忍びないとの理由で急行の種別が用いられている。かつては上野から東京までの列車線が分断されていたため、新松戸あたりから武蔵野線を一周する、「急がば回って行く列車」であったが、さすがにクレームが多く、上野東京ライン開通と同時に経路を変更した。ついでに横浜の停車も可能になった。やったね!また、亜種として、都心からロックフェス客を輸送する「ロックインジャパン」という、そのまんまな名称の急行も毎年運行されている。

飯田線秘境駅号 - 元々は飯田線の団体ツアー専用列車として走っていたが、ツアー客が少なかった場合の余った席をそのままにするのはもったいないとの判断で、ある時期から急行列車として指定席を販売するようになった。そのような背景もあり、最初から指定席として売り出される枠はごく少ない。そのうえ、ツアー客とともに途中で列車から強制的に降ろされて秘境駅の見学をするハメになる。まあ、この列車名から、それを期待する客が9割以上だと思うが…。

最近まであった列車

かすが-奈良?名古屋間を結んでいたが、近鉄王国と名阪酷道に
粛清されました

はまなす - 思い出しておくれ…おっとっと、これ以上書くとカスラックがやってくるのでもう書けない。客車はボロボロで傷みと老朽化が激しく、ダイヤ改悪の度に廃止が取りざたされていた。そしてついに2016年3月26日開業の北海道新幹線切り替え工事のため2016年3月22日をもって廃止された。

きたぐに - 大阪民国新潟を結ぶ列車。一説には拉致した検閲により削除。かつては青森まで遠征していたが、2012年3月ダイヤ改悪で定期列車としては廃止されてしまった。ある人達の圧力要請で今後も臨時列車として運行されることとはなっているが。つーかいまだにJR西日本のサイトにのっとるのはなにゆえ。2013年1月に正式に廃止され「最後のJR電車急行」の肩書き共々、名実共に消滅した。

銀河 - アンドロメダへ向かう…と言うのはウソで、実際には本州の一部しか走らなかった。このため、公正取引委員会が優良誤認の疑いで調査していたが、2008年3月のJRグループダイヤ改悪にて、松本零士への譲渡という名目で廃止された。

つやま - 美作国民の見栄張りのためだけに運転されてきた、津山線のぼったくり列車。毎時走る快速列車が一本だけこれになっていて、急行料金を取り立てていく地雷列車。快速停車駅のうち、運転士のその日の気分で1駅だけ通過するため、その駅で降りたい人がうっかり快速と間違えて乗車すると降りたいところに止まらないわ金は掛かるわ至れり尽くせりである。JRで最後の昼行・ディーゼル急行だったが、やはり「ぼったくり」との悪評に耐え兼ねて2009年3月のダイヤ改悪で消えた。因美線内でも必殺徐行志摩線だったらなんとか残ったかもしれない。

能登 - 上野金沢を結ぶかわいい夜行列車だったが、末期には列車名つきの廻送列車と化しており、旅行雑誌には投げ売り同然の往復能登利用金沢ツアーの記事も載っていたが、新幹線開業前から使っている時代遅れの車両で運行されていたこともあり、誰も利用してくれず、2010年3月のダイヤ改悪で川澄綾子への譲渡という名目で定期列車としては廃止された。今後、川澄の気分次第で臨時列車として運行される可能性があるらしい。なお、「能登」がストーキングしていた寝台特急「北陸」もなぜか道連れで廃止された。かつては埼玉県群馬県に住むサラリーマンが最終列車として帰宅に利用していたが、寝過ごして富山まで連れて行かれてしまうというトラブルが頻発したため、この列車の後にも高崎線の普通列車が設定され、利用者はさらに減っていた。しかし、お盆シーズンになると、馬鹿みたいに利用客が激増していた。乗客の内訳は、帰郷者60%、北陸へ向かう鉄ヲタ30%、通勤客10%。しかし、2012年2月24日を持って臨時運行すらデスノートによってダイヤから抹殺されてしまった。

みよし - 数年前まで複数往復していたが見事快速へ降格(ただし広島県が検閲により削除なので車体はそのまま快速として使用中)。

かなり前に消滅した急行

大和-えーっと、まず東京から和歌山・難波までという謎ぶかき夜行急行。しかも王寺から和歌山市まで各駅停車。そんな存在価値不明なものがかれこれ30年ほど続いた。
日本国有鉄道おそるべし。

絶滅を回避するためにすべきだった方法

青森県の東津軽地方と北海道の渡島地方にある複数の自治体
を味方につけ、権力を増強する。

装備が調ったら、JR北海道へ廃止反対の手紙を送る。

それが無理なら廃止反対運動をする。

それでもダメならJR北海道の社長に文句をいう。

それでも無理なら社長を吐血させる。(逮捕されないように注意!)

私鉄の急行
私鉄有料急行

私鉄の有料急行も昔は多かったんだけど、JRと同じ事情や、「特急列車」の方が名前がかっこいいからと、格上げされてしまって、もはや4つしか残っていない。

もりよし - 秋田内陸縦貫鉄道
。秋田山中を突っ走る。

秩父路 - 秩父鉄道。通勤時間に設定して秩父地方の通勤客からしっかり急行料金を集めている列車。最近まで車内は旧き良き時代の酷鉄急行そのものであったためファンも少なくなかったが、老朽化によりダセーブの通勤型車両の中古車体に、同じダセーブの特急用車両の中古座席を取り付けるという投げやりな改造を施した車両に置き換えられてしまった。

SL - 大井川鐵道。通勤客からは急行料金をとらなくなったが、この投げやりなネーミングが急行列車の立場そのもの。車両も60年以上前の老朽車ばかり使用しており、先頭車はしょっちゅう黒煙や白煙をあげ、メンテナンスや運転にも非常に手間がかかっているらしい。それでも一部のちびっこや鉄道教徒のおっさんからは一定の支持を集めてる模様…

急行 - いすみ鉄道。何のひねりもないというか直球すぎるネーミングではある。鉄道教徒を釣るために、わざわざJR西日本からポンコツ気動車を買い取って運用している列車で、当然ながら土日のみに運行される。

私鉄無料急行

頭に何もつけない「急行」のほか、下記のようにさまざまなバリエーションがある。単なる「急行」は京阪阪急阪神などでも走っていたが現在はほぼ絶滅、近鉄ぐらいしか主力優等としては走っていない(更に言うと 305c 近鉄京都線とか以外は快速急行とかと併用されて終日走ってないのが殆ど)。また、西鉄天神大牟田線にはかつて「急行電車」の愛称があり、現在でも高齢者が使用することがある。
現存する急行

阿武隈急行
- 福島から槻木までを梁川までを結ぶ急行。その走るルートから、東北のメトロ東西線との呼び名も高い。

伊豆急行

エアポート急行

快速急行

北大阪急行

空港急行

区間急行

京浜急行

新急行

深夜急行

智頭急行

通勤急行

東京急行 - 狭いため輸送力に欠けるが、私鉄としては比較的高速運転を行い、南洋の兵隊さんに貢献している。

富士急行 - 踏み切りでトラック跳ね飛ばしてブレーキがきかなくなってカーブでひっくりかえるなど、絶叫マシーンとして有名。

北越急行

北神急行

準急行

過去に存在した急行

関西急行

京阪神急行 - ある年のダイヤ改悪で「半休」にするつもりが何かの手違いで「全休」になってしまい、そのまま復活せず。

琴平急行

参宮急行

湘南急行

多摩急行 - キティちゃんの街から両さんの街を結ぶ画期的な急行。

千葉急行

磐梯急行

連絡急行

特急と誤解されやすい列車

JR以外にも、特急から格下げになった列車がいくつか存在する。ケイオーカンパニーが運行する各列車、林檎の国で運行される列車などがある。

アウトルックエクスプレス - 互換性を無視した斬新な設計の列車で、郵便荷物車が併結されている。以前は車内でニュースを放映し、エロ画像を落とすのにも使われたが、いつのまにか機能が削除された。OEと略されるが、小田急に乗り入れたら軌間が違うので脱線する。また、スケジュールはあってないものであり、ダイヤは非常にいいかげんである。加えて、乗客が伝染病に感染する事が多いことでも知られている。

クオークエクスプレス - ギョーカイでは有名な豪華列車であったが、車内でのおセックスへの対応が遅れたことが不評となり急行に格下げとなった。

フロントページエクスプレス - 誰でも自己紹介ができる気分になれる社交的な列車。

ヴィジュアルスタジオエクスプレス - ゴスロリ専用車などの連結で有名。

アメリカンエクスプレス - 緑、金、黒の三等級制を未だに有する列車。出かけるときは忘れずに。

関連項目

新幹線

新快速

特別快速
 ・話・編・歴 列車

急行 :特別急行列車 多摩急行 急行列車 準急列車 小田急ロマンスカー 近鉄特急
快速 :ホームライナー ホリデー快速 通勤特快 特別快速 新快速 快速列車
各停 :隔駅停車 普通列車 各駅停車
その他 :寝台列車 貨物列車(うんち列車) 回送列車 cbc 試運転 空気輸送


この「急行列車」は、混雑がひどく、両数を増やす案が出ています。両数を増やして下さる協力者を求めています。  (Portal:スタブ)


更新日時:2019年8月22日(木)14:22
取得日時:2020/08/09 03:06


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:18 KB
出典: バ科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef