御茶ノ水
[Uncyclopedia|▼Menu]
技、御茶ノ水

御茶ノ水(おちゃのみず)とは大きく分けて2つの意味に分けられる。
お茶を入れる技。右図の技を指すのが一般的である。

日本都市東京都文京区に存在する。この技を好んだ人々が集まった地域を御茶ノ水集落と呼ぶようになったのが由来。千代田区秋葉原と隣接。

文部科学省直属の天才科学者のこと。

この項目では2の内容について説明しない。
目次

1 起源

2 戦争

3 研究

4 補足

5 関連項目

起源ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディアの 7b99 専門家気取りたちが「御茶ノ水」の項目を執筆しています。

御茶ノ水の起源は、中国における書写の達人が身につけていた暗筆術「御茶水」に由来するという説が一般的である。達人は客を呼ぶときに、常に携帯している筆で紙に現代の御茶ノ水のような図を書き客をもてあました。この「御茶水」が当時中国に来訪していた日本人の目に止まり日本に持ち込まれた。ところが日本人はこれを図に描く技としては評価せず、お茶を入れる状況を評価してしまった。それで技・御茶ノ水は誕生したのである。

これによって、前途のように技・御茶ノ水を好んだ人々が集まった地域を、御茶ノ水集落と呼ぶようになった。これは江戸時代中頃から続いているようで、約350年ほどの歴史を誇ることとなる。

このことが現在、店が客が来た際に水を出すことが常識となっているのは、中国の「御茶水」に由来することは言うまでもない。
戦争

明治維新のころか、御茶ノ水で戦争が起きたときがあった。戦争中、反政府軍特殊部隊が江戸城攻略に一手間焼いていたとき、反政府軍は御茶ノ水の地に陣を敷いた。例年より一ヶ月遅く雨季が始まった日本では、反政府軍をはじめとする日本各地では深刻な水不足を強いられた。また、当時の政府は慢性な首都の水不足を理由に日本各地から水を巻き上げた。(これが戦争の原因ともいわれるが、原因は他にあるようだ)反政府軍が御茶ノ水の地に陣を敷いたのには、お茶を飲みたい、お茶のでもいいから飲みたいと言う理由があった。

当時、御茶ノ水の地には茶店が多かった。これは、土地の名前に負けないような活動をせよという政府の方針であったといわれる。珍しく人の集まった御茶ノ水にはこのとき、店ごとによるお茶の提供戦争始まろうとしていた。

戦争は激戦であったと言われる。しかし、戦争は一週間経たぬうちに終わってしまった。雨季が来たのだった。

雨季の到来によって、湿気でじめじめすることを嫌った江戸城は2日足らずで開城し、反政府軍の攻撃は成功。江戸城から引き出された大量のによって反政府軍はを恐れることがなくなり、御茶ノ水での激戦も幕を閉じたのであった。
研究

御茶ノ水は明治時代から研究者の間で真剣に議論されてきたが、21世紀に入った近年頃から命題はより絞られていき、ついには以下のようにまで絞られた。

御茶ノ水には、日本人を(    )する効果がある。

以下のような意見が発表されているようだ

御茶ノ水には、日本人を(ツンデレに)する効果がある。

など
補足

北海道にも「御茶ノ水」という地名がある。これは「地面を掘っていたら何か茶色い水が出てきたんだけど」という、とある屯田兵のツィートに由来する。




関連項目

駿河台


神保町

小川町

淡路町

新御茶ノ水駅
 ・話・編・歴 東京

内部 :新宿 | 高田馬場 | 目白 | 池袋 | 巣鴨 | 西日暮里 | 日暮里 | 吉原 | 浅草 | 台東 | 上野 | 上野広小路 | 京成上野 | アメ横 | 新御徒町 | 御徒町 | 秋葉原 | 神田 | 二重橋 | 東京駅 | 八重洲 | 人形町 | 三越前駅 | 日本橋 | 京橋 | 築地 | 東銀座 | 銀座 | 西銀座 | 有楽町 | 新橋 | 霞ヶ関 | 虎ノ門 | 赤坂見附 | 六本木 | 西麻布 | 南麻布 | 浜松町 | 五反田 | 目黒 | 恵比寿 | 代官山 | 松濤 | 渋谷 | 表参道 | 原宿 | 代々木 | 信濃町 | 四谷 | 市谷 | 後楽園 | 神保町 | 御茶ノ水 | 新御茶ノ水 | 文京
外部 :月島 | 豊洲 | 有明 | 芝浦 | 練馬 | 高島平 | 板橋 | 十条 | 赤羽 | 西ヶ原 | 荒川 | 熊野前 | 足立 | 北千住 | 草加 | 越谷 | 葛飾 | お花茶屋 | 亀有 | 松戸 | 浦安 | ディズニーランド | 両国 | 横網 | 墨田 | 新小岩 | 市川 | 船橋 | 津田沼 | 千葉 | 八千代台 | 佐倉 | 成田 | 羽田 | 大田区 | 下丸子 | 武蔵小山 | 自由が丘 | 池尻大橋 | 笹塚 | 世田谷 | 桜新町 | 二子玉川 | 東急 | 調布 | 成城 | 杉並 | 中野 | 吉祥寺 | 武蔵野市| 三鷹市| 国立 | 西東京 | 東村山 | 府中 | 狛江 | 新百合ヶ丘 | 町田 | 相模原 | 黒川 | はるひ野 | 永山 | 多摩センター | 唐木田 | 南大沢 | 羽村 | 東久留米
離島 :小笠原諸島 / 沖ノ鳥島 / 南鳥島 | 大島 | 新島 | 青ヶ島
自治区 :江戸 | 都下 | 虎馬町 | 学園都市 | 東京ディズニーリゾート | バレンヌ帝国 | 米花町 | ヘキチスタン | 東京砂漠 | ルドン高原
 ・編・歴 日本都市

北海道 :札幌市 | 江別市 | 千歳市 | 北広島市 | 小樽市 | 函館市 | 室蘭市 | 苫小牧市 | 登別市 | 夕張市 | 岩見沢市 | 美唄市 | 三笠市 | 滝川市 | 歌志内市 | 富良野市 | 旭川市 | 留萌市 | 稚内市 | 紋別市 | 北見市 | 網走市 | 帯広市 | 釧路市 | 根室市 | 八雲町 | 長万部町 | 枝幸町 | 雄武町 | 斜里町 | 神恵内村
青森県 :青森市 | 弘前市 | 八戸市 | 黒石市 | 五所川原市 | 三沢市 | むつ市 | おいらせ町 | 新郷村 | 六ヶ所村
岩手県 :盛岡市 | 釜石市 | 宮古市 | 花巻市 | 奥州市 | 北上市 | 平泉町 | 滝沢村| 気仙沼市
宮城県 :仙台市 | 石巻市 | 気仙沼市 | 白石市 | 名取市 | 角田市 | 登米市 | 大崎市 | 角田市| 美里町 | 南三陸町
秋田県 :秋田市 | 能代市 | 横手市 | 北秋田市
山形県 :山形市 | 米沢市 | 三川町
福島県 :福島市 | 会津若松市 | 郡山市 | いわき市 | 白河市 | 喜多方市 | 相馬市 | 本宮市 | 棚倉町 | 矢祭町 | 浪江町
茨城県 :水戸市 | 日立市 | 土浦市 | 古河市 | 石岡市 | 龍ケ崎市 | 取手市 | 3f79 牛久市 | 鹿嶋市 | 守谷市 | かすみがうら市 | つくばみらい市 | 東海村
栃木県 :宇都宮市 | 足利市 | 岩舟町 | 栃木市 | 佐野市 | 鹿沼市 | 日光市 | 下野市 | さくら市 | 小山市 | 真岡市 | 大田原市 | 西那須野市
群馬県 :前橋市 | 高崎市 | 桐生市 | 伊勢崎市 | 太田市 | 沼田市 | 館林市 | 渋川市 | 富岡市 | 安中市 | 中之条町 | 草津町
埼玉県 :さいたま市 | 川越市 | 熊谷市 | 川口市 | 行田市 | 所沢市 | 飯能市 | 東松山市 | 春日部市 | 狭山市 | 草加市 | 越谷市 | 蕨市 | 入間市 | 和光市 | 新座市 | 朝霞市 | 深谷市 | 坂戸市 | 羽生市 | 久喜市 | 富士見市 | 鶴ヶ島市 | 日高市 | 三郷市 | 幸手市 | ふじみ野市 | 三芳町 | 毛呂山町 | 鳩山町 | 滑川町 | 川島町
千葉県 :千葉市中央区 | 花見川区 | 稲毛区 | 美浜区) | 銚子市 | 市川市 | 船橋市 | 館山市 | 木更津市 | 松戸市 | 野田市 | 茂原市 | 成田市 | 佐倉市 | 東金市 | 津田沼市 | 柏市 | 市原市 | 八千代市 | 我孫子市 | 浦安市 | 匝瑳市 | 勝浦市 | 流山市 | 香取市 | 四街道市
東京都特別区 :(江戸) | 千代田区 | 新宿区 | 文京区 | 台東区 | 墨田区 | 目黒区 | 大田区 | 世田谷区 | 渋谷区 | 中野区 | 杉並区 | 豊島区 | 荒川区 | 板橋区 | 練馬区 | 足立区 | 葛飾区
東京都 :八王子市 | 府中市 | 武蔵野市 | 三鷹市 | 小金井市 | 東村山市 | 国立市 | 国分寺市 | 調布市 | 狛江市 | 稲城市 | 多摩市 | 羽村市 | 西東京市 | 小平市 | 小笠原村
神奈川県 :横浜市中区) | 川崎市幸区 | 多摩区 | 麻生区 ) | 横須賀市 | 平塚市 | 鎌倉市 | 藤沢市 | 小田原市 | 茅ヶ崎市 | 逗子市 | 相模原市相模湖町) | 町田市 | 三浦市 | 厚木市 | 伊勢原市 | 海老名市 | 大船市 | 葉山町 | 箱根町 | 真鶴町 | 湯河原町 | 愛川町
新潟県 :新潟市 | 長岡市 | 上杉市高田市) | 三条市 | 柏崎市 | 新発田市 | 小千谷市 | 加茂市 | 十日町市 | 村上市 | 燕市 | 糸魚川市 | 妙高市 | 胎内市 | 刈羽村 | (佐渡島
富山県 :富山市 | 高岡市 | 魚津市 | 滑川市 | 黒部市 | 砺波市 | 氷見市 | 小矢部市 | 舟橋村
石川県 :金沢市 | 七尾市 | 小松市 | 羽咋市 | かほく市 | 白山市 | 能美市 1d66 | 野々市市 | 内灘町 | 中能登町 | 津幡町
福井県 :福井市 | 敦賀市 | 小浜市 | 大野市 | 鯖江市 | 美浜町
山梨県 :甲府市 | 富士吉田市 | 大月市 | 南アルプス市 | 北杜市
長野県 :長野市 | 松本市 | 上田市 | 岡谷市 | 飯田市 | 諏訪市 | 小諸市 | 大町市 | 茅野市 | 東御市 | 伊那市 | 軽井沢町 | 松代町 | 飯綱町 | 栄村 | 白馬村
岐阜県 :岐阜市 | 大垣市 | 高山市 | 関市 | 各務原市 | 瑞穂市 | 飛騨市 | 本巣市 | 下呂市 | 郡上市 | 雛見沢村
静岡県 :静岡市葵区 | 駿河区 | 清水区 | 清水市) | 浜松市 | 沼津市 | 熱海市 | 三島市 | 富士宮市 | 島田市 | 富士市 | 焼津市 | 掛川市 | 藤枝市 | 裾野市 | 伊豆市 | 長泉町 | 磐田市 | 袋井市 | 御殿場市|伊東市
愛知県 :名古屋市中川区) | 豊橋市 | 岡崎市 | 138市 | 瀬戸市 | 豊川市 | 刈谷市 | 豊田市 | 犬山市 | 蒲郡市 | 岩倉市 | 清須市春日町) | 北名古屋市 | みよし市
三重県 :津市 | 四日市市 | 伊勢? 1bd2 ?? | 松阪市 | 鈴鹿市 | 尾鷲市 | 志摩市 | 伊賀市 | 亀山市
滋賀県 :大津市 | 彦根市 | 長浜市 | 近江八幡市 | 甲賀市 | 米原市 | (琵琶湖
京都府 :京都市 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 長岡京市 | 木津川市
奈良県 :奈良市 | 大和高田市 | 大和郡山市 | 天理市 | 橿原市 | 生駒市 | 平群町 | 王寺町
和歌山県 :和歌山市 | 新宮市 | 海南市 | 田辺市 | 御坊市 | 那智勝浦町 | 北山村
大阪府 :大阪市 | 堺市 | 岸和田市 | 豊中市 | 池田市 | 吹田市 | 高槻市 | 枚方市 | 茨木市 | 箕面市 | 摂津市 | 豊能町 | 島本町
兵庫県 :神戸市 | 姫路市 | 尼崎市 | 明石市 | 西宮市 | 芦屋市 | 伊丹市 | 豊岡市 | 赤穂市 | 西脇市 | 宝塚市 | 高砂市 | 川西市 | 三田市 | 宍粟市 | (淡路島
鳥取県 :鳥取市 | 米子市 | 倉吉市 | 境港市 | 南部町 | 日吉津村
島根県 :松江市 | 浜田市 | 出雲市 | 山陰市
岡山県 :岡山市( 1e86 大都会岡山)| 倉敷市 | 津山市 | 瀬戸内市 | 浅口市 | 高梁市笠岡市
広島県 :広島市 | 尾道市 | 呉市 | 福山市 | 廿日市市 | (初音島
山口県 :山口市 | 下関市 | 宇部市 | 長門市 | (中関) | 上関町
徳島県 :徳島市 | 鳴門市
香川県 :高松市 | 丸亀市 | 満弦ヶ崎市 | 宇多津町 | 小豆島町
愛媛県 :松山市 | 今治市 | 宇和島市 | 八幡浜市 | 新居浜市 | 四国中央市
高知県 :高知市 | 中村市
福岡県 :福岡市早良区)| 北九州市門司区 | 八幡西区 | 八幡東区)| 大牟田市 | 久留米市 | 直方市 | 飯塚市 | 芦屋町 | 宇美町 | 篠栗町 | 久山町
佐賀県 :佐賀市 | 唐津市 | 鳥栖市 | 有田町
長崎県 :長崎市 | 佐世保市 | 島原市 | 大村市 | 雲仙市


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:50 KB
出典: 八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef