市貝町
[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「市貝町」の項目を執筆しています。長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「 ⇒栃木/東部」の項目を執筆しています。

市貝町(いちかいまち)とは、栃木県南東部に位置する町。大した魅力もなく、観光地もない。多くの住民がいるわけでもなく大した出身者もいない。2014年に道の駅ができたが、誰も気にしていない東日本大震災で被害を受けたが、そちらもせいぜい隣町民ほどしか気にしていなかった。なお、フジテレビにより、「日本一影の薄い街」に選ばれた。残念でもないし当然である。
概要

1954年に市羽村・小貝村が合併して誕生した。当初は村であった。市羽の市と小貝の貝を取って新村名にするなど、どこかの言葉が聞こえてきそうな名の由来である。その市羽も市塙と赤羽から取られるなど本当にどこかにそっくりである。1972年に町制施行する。その後も人口は緩やかに増え続け、1995年に1万5千人を達成するが、その後も緩やかに下がり続け、2014年7月現在1万2千人が在住している。

隣町がツインリンクもてぎがある町だったり、益子焼の産地だったり、難読地名だったりしているが、この町は何もない。観光名所も、人工的に作った湖を無理やり観光名所に仕立て上げている。町内最大にして唯一の観光地に本州最大規模(自称)の市貝芝ざくら公園があるが、最寄りのインターチェンジから45分という時点でお察しください。なお、こちらも2006年に完成しており、それまで本当に何もなかったことが伺える。芝桜や桜も名所であるが、いずれも春であるため夏秋冬は何もない。また、この町にも温泉があるが、隣町隣町の隣町のように、日光の二番煎じにさえなっていない。その温泉も1つしかない。花王の栃木工場がなぜかこの町にある。国道も123号が通っているだけで、あたり一面田んぼしかないのにである。

町出身の有名人としてボクシング選手の上野則之がいるが、アンサイクロペディアはもちろんながら、ウィキペディアでも赤リンクの時点で知名度は高いとは言えない。
存在感

ただでさえ影が薄いのに、近隣に大きさと「町」という共通点から間違いやすい益子町、芳賀町、茂木町、高根沢町があることからもっと影が薄い。ほかの4町と違うのは町の名前さえ出されないという点である。また、先述したフジテレビによる日本一影の薄い街という点であるが、これは「日本一影が薄い県の」が頭につく。栃木の影が薄いのは事実であるが、ほかにもあの県その県この県など日本一影が薄そうな県があるためにフジテレビの選定が正しいかは不明である。
関連項目

栃木県

田舎

影が薄い
 ・話・編・歴 亀の甲羅の栃木県

宇河 :宇都宮市 | 上三川町
安足 :足利市 | 佐野市
上都賀 :鹿沼市 | 日光市 | 今市市 | 足尾市
下都賀 :栃木市 | 小山市 | 下野市 | 壬生町 | 野木町 | 岩舟町
芳賀 :真岡市 | 益子町 | 茂木町 | 市貝町 | 芳賀町
塩谷 :矢板市 | さくら市 | 塩谷町 | 高根沢町
那須 :大田原市 | 那須塩原市 | 那須烏山市 | 西那須野市 | 那須町 | 那珂川町

この項目「市貝町」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)


更新日時:2018年10月14日(日)09:42
取得日時:2019/12/04 04:37


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:6222 Bytes
出典: へつぽこ實驗ヰキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef