嫌韓
[Uncyclopedia|▼Menu]
出典: へっぽこ実験ウィキ『八百科事典(アンサイクロペディア)』 民明書房『中国拳法に見る"嫌韓"』ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「嫌韓」の項目を執筆しています。

嫌韓(けんかん)とは、韓を嫌うという意味である。
目次

1 韓とは

1.1 韓非子


2 嫌韓の始まり

3 司馬遷による評価

4 脚注

5 関連項目

韓とは

韓とは中国の戦国時代に存在した王朝で、現代の陝西省の周辺を本拠地にしていた。当時の中国は小国が微妙なバランスで共存し、統一政権が無い状態であった。韓の公子韓非はこの弱小国家を強くする方法を考案し著述した。これが有名な『韓非子』である。
韓非子

韓非子の思想的背景には、「人間なんざそもそもロクでもないもんだ」(生悪説)というものがあり、そんなロクでもない人間の集合体である国家を少しはマシな方に運営するには、「法」による統治が最適であるというのが彼の持論である。彼の説く法の内容は、以下のような厳しい内容であった。

オナニー禁止。

嫌韓の始まり

韓非子の主張は多くの儒家の反発を受けた。また韓非子の法による統治は、非常に厳しいものであったため、この手法が自分の国に波及するのを恐れた人々(右手が恋人の人たち)は「嫌韓」の運動を始めた。

韓の隣国、秦では、車輪(Che lung)に韓の悪評を書かせ、猥褻禁書を扱う商人の晋遊(jing young)を利用して諸国にばらまいた。事は秦の思惑通りに動き、諸国は韓との関係を断絶。外交的に孤立した韓を秦は征服し、韓は滅亡した。韓を併呑した事により秦は大国となり、小国間の微妙なバランスは崩壊、秦はその他の諸国をも征服することに成功した。
司馬遷による評価

山川出版社の従業員である[1]司馬遷は著書において、戦国時代の秦以外の諸国が滅亡した理由として「嫌韓」を挙げ、安易な扇動に煽られて他国を嫌悪する事は、自国の滅亡につながると評した。故事成語としての「嫌韓」は司馬遷のこの評に由来している。
脚注^やゆよ記念財団

関連項目

反中


反米

反日

嫌韓流

嫌韓感情

ネットウヨ

2ちゃんねらー

山野車輪
3c3b  ・話・編・歴 韓流(重要事項のみ掲載・ドラマはこちらへ

総合 :韓国 - ウリナラ - 韓流時代劇 - 韓国起源説 - 韓流スター
大統領 :李承晩 - 朴正煕 - 全斗煥 - 盧泰愚 - 金泳三 - 金大中 - 盧武鉉 (反日王) - 李明博 - 朴槿恵
歴史 :朝鮮の歴史(近代) - 朝鮮総督府 - 朝鮮戦争 - 南北分断 - 朝鮮王朝 - 秀吉侵略 - 安重根 - 李舜臣 - 広開土大王
ウリナラ :ウリスト教 - キムチ - 太極旗 - テコンドー - 仲良くしようぜ - ニダ - ハングル - ビビンバ - 高句麗 - 百済 - 新羅 - 高麗
経済 :サムスン電子 - 現代自動車 - ロッテ - 大韓航空 - LGグループ
正統文化 :江南スタイル - ペ・ヨンジュン - 冬のソナタ - オンダル - チャングム - 趙治勲 - 姜尚中
サブカル :ハンゲーム - ラグナロク - メイプルストーリー - テコンV - ネティズン - 88万ウォン世代 - パク・チソン - 朴?美
妄想 :大阪民国 - オーストコリア - 脳内韓国 - 大朝鮮帝国 - ビビンバ遺伝子
地理 :ソウル - 釜山 - 仁川広域市 - ウリカトル図法
迷惑 :火病 - 反日 - 朝鮮日報 - 独島 - 独島はわが領土 - 東海 - 国技 - 風船ハガキ - 日本海呼称問題 - VANK - しばき隊
反発 :嫌韓流 - フジテレビ抗議デモ - 在特会 - エクストリーム・竹島論争 - 対馬 - 伊藤博文 - 韓国人認定


更新日時:2017年3月7日(火)22:35
取得日時:2020/02/29 13:15


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:10 KB
出典: 悪質なデマサイト『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef