夢色パティシエール
[Uncyclopedia|▼Menu]
洋菓子至上主義本記事は洋菓子至上主義者により執筆されています。和菓子至上主義者は読まないほうがようがす。ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「夢色パティシエール」の項目を執筆しています。ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「 ⇒夢色パティシエール」の項目を執筆してくれています。「おい、これよくね?これ見てるだけで甘い味を感じね?おい新八、とりあえずこのアニメに出演しろ、『安堂千乃介』という名前でな。」
? 夢色パティシエール について、坂田銀時「日曜朝からケーキとか出てくるアニメは最高ですぅ。ももっち?、僕もこのアニメに出てくるスイーツ欲しいです?。」
? 夢色パティシエール について、タママ二等兵「究極のレシピだと?ならばこちらは至高のレシピで勝負だっ!生ぬるいフランス人感覚の味覚なんぞ、ワシには通用せんぞ!」
? 夢色パティシエール について、海原雄山

夢色パティシエールとは、スイーツの死神女神の天野一護の活躍を描いた、りぼんとかいう雑誌で連載中の漫画および、読売テレビ日本テレビ系列および「バトルスピリッツ」シリーズの放送を拒否している南北陸地方のテレビ朝日系列局のユダ、「ボクらの時代」の放送日時を土曜朝8時からに勝手に差し替えている東九州地方北部のフジテレビ系列の恥さらしで土曜深夜31時から放送されていた30分CMおよび、コナミ発の玩具である。「甘味文化最終防衛ライン・コードネーム723」によって生み出された。なお、彼女は九州の超有名温泉地出身なのに苗字は何故か「松本市」である上、こっちの723ではない。

ケーキとかスイーツとか甘いものが大量に登場する為、甘いもの大好きな坂田銀時タママ二等兵には好評であり、彼等は毎週このアニメを見るという。クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!とライバル関係(可愛さが)でもある。
目次

1 ストーリー

2 登場人物

2.1 天野一護

2.2 女神一護さまの守護者たち

2.3 一護ファミリーズ

2.4 その他


3 しゅごキャラ?

4 テレビアニメ

4.1 このアニメのお陰で・・・・


5 関連項目

ストーリー

2009年、未だに不景気から抜け出せないジパングに一人の女神が登場した。天野一護である。彼女はケーキ作りはまだまだ未熟というか、バニラのせいで本来のスイーツ作りの技術を奪われてしまったから。これから鍛えていくという。つまりジパングの景気は、彼女のケーキ作りが上達する事で回復される・・・・というダジャレを言いたくなる、そんなストーリーである。

しかし、肝心の主人公である女神がケーキ作りに熱心な割には先輩に怒られただけで逃亡しようとしたり、僅か3話(アニメ時空)でいじめが原因でホームシックになったりするなど「こいつ本当に真面目に将来を目指しとんのか?」「パティシエ目指すって勢いだけで才能ないのでは?」という声が目立っている。だが、これはまだまだ序の口。12月初旬にはなんと主人公が女神の学校から本当に脱走したのだ! もしかしたら今までで一番どうしようも無い女神なのかもしれない。でも「私は神です」と名乗ってしまい叩かれたあの女神よりはましかも。「怒られただけで」とかって悪意ありすぎ。何話のこと言ってるかしらないがそんなことで怒るほうがおかしいんだろ。そんなの主人公だけじゃないだろ。なんでそこまで主人公だけ悪く言うの?主人公以外にもむつかく奴いるだろ。

なんでそこまで悪く言うの?そこまで悪く言う必要ありません。頭のいい主人公なんて嫌だしそもそもアニメを本気にする奴らアホ

近年では一護だけでなくぱっつあんも精神的にもろい事が判明。という本当精神面だけはどうしようもない奴らの集まりである。こんな人物設定だったのでアニメは1年以内に日本の景気は回復しなかった(マジで)。というわけで放送期間を3ヶ月延長する羽目に。しかしそれでも景気回復せず、アンリ先生の鶴の一声で不良がベビーシッターをする作品に交代させられた。合掌。しかし、例の地震発生直後に1度だけ復活していた事が判明。悪足掻きの証である。
登場人物
天野一護中の人:悠木碧主人公(死神女神)。名前の読みが「いちご」となっているが、別に死神になって卍解なんかしないし、猫耳をつけて地球の未来にご奉仕なんかしないので、ご安心ください? かつて彼女のスイーツ作りの腕前は「究極の素人の味」として有名で、登校初日で「素人ミルクレープ」というグチャグチャに見える新手のミルクレープを自ら開発するほど(ツンデレ樫野でさえ「ド素人の味」と好評価するほど)であったが、バニラ雛苺鬼コーチの陰謀によって普通のミルクレープしか作れなくなった可哀想な少女。おかげで僅か2話で逃亡未遂、3話でホームシック、10話で夢をあきらめようとした。主人公なのに。←「あきらめた」ではなく「あきらめようとした」だから。あきらめようが勝手だし

まだ中学生なんだから夢が定まってなくてもおかしくないだろそんなに責めることじゃないだろ尚、彼女しか出演しないスピンオフ作品に「いちご100%」(一護の登場割合が100%を占める)がある。駄菓子菓子、最近は樫野やキャラメルらをつれて夜な夜な吸血行為に及ぶ様子が目撃されている。
女神としての実績

4話で、ぱっつあん(千乃介)の弟から「景気蓋」(けいきぶた)の称号を与えられる(3月初めに称号を取り消し)。

6話で「一護判通」(いちごぱんつ)を装備している事が判明、これを拝めた者は将来高給の会社に就職出来る可能性が高いといわれている。現在幼児数名が拝む事に成功している。

10話あたりから数ヶ月間、プリンのCM内で「ぷっちんぷるる?ん♪」という洗脳呪文を唱えていた。この呪文は一度聞くと無意識にプリンが食べたくなる効果があるのか、現在はプリンの売り上げが大幅に改善されている。また、市販のプリンを皿に移し替えるだけでパティシエールになれる事が判明した。最近ではプリンに余計なデコレーション(クッキーをのせたりチョコで顔を描いたり)を行うようPRしていたが、どうみても子供のお遊びです本当にありがとうございます。

そんな彼女の最初の目標は、食べるだけでその人の勤め先の景気が良くなる景気回復のための切り札「一護樽図」(いちごたると)を完成させることであった。期限の2010年9月末までには間に合ったものの、食べても景気が回復しなかった事が判明。

放送延長後は、消費拡大による景気回復を図るため、異世界やニューヨークに店を出した。しかしその政策も失敗し、最後はヤケクソになって樫野と夫婦になった。景気回復が失敗した瞬間でもある。

女神一護さまの守護者たち
樫野真
中の人:岡本信彦
医者の家出身のツンデレ担当。通称「マー坊」。双子の樫野ヤンと共に「ヤン坊マー坊天気予報」に出演中。なお、彼の姉はコゼットである。チョコレート系が得意。男子に告ぐ、バレンタインデーの時は注意が必要。女子に渡されたチョコ、じつは樫野製だったという事もありえるので、十分注意しよう。

こんな奴に優しくするな
安堂千乃介志村新八
中の人:浜添伸也本作に登場する志村新八のソックパペット、というか同一人物にしか思えない。銀さんに素晴らしいスイーツをプレゼントするため、はるばる銀魂の世界からやって来た。洋菓子に和菓子を混ぜる等、不二家も真っ青な異物混入行為を行っている。必殺技は「ずっぽずっぽ」で、OP内でも披露。今まで一度すら失敗したことがなかったが、1年生の実力に恐れを成して睡眠不足→翌日の対決に影響する→脱走(引き分けで次の対戦が忙しいというのに)。このため一護様よりも精神的にもろいのではと言われている。っていうか対戦相手である1年生が毎年金賞を取っている店の息子だからってだけで睡眠不足で分量間違えてその上勝手に脱走とか…DQNすぎる。(確か21話)このためか、最近では「抹茶メガネ」というあだ名が定着。
花房5月
中の人:代永翼5月 3b7d にしか登場しない。バラが大好き。なのでバラポケモン「ロズレイド」も大好き。
山岸れもん
中の人:伊瀬茉莉也フランス版夢パティの主人公である。続編で守護者になった。以前は黄色いプリキュアだった。
ジョニー・マクビール
中の人:陶山章央続編で登場したナンパ男。一護に気安く接する変態。
加藤ルミ
中の人:児玉明日美通称「加トちゃん」。借金執事を『この人痴漢です!』魔法でNRV送りにした功績が認められ、一護と寝食を共にするという重大な任務を与えられた。しかし何故か守護者で唯一しゅごキャラがいない。本当に大丈夫?
一護ファミリーズ
天野なつめ
中の人:水野マリコ
一護の妹。姉よりしっかり者だが第1話から険悪な様子は無い。この点で某魔女見習いの姉妹とは大違い。
天野 しげる
中の人:大原崇一護の父親。娘を溺愛しており、学園行きに反対していた。「うちの娘をどこへもやらん!」タイプなので、少子化の原因として厚生労働省が頭を抱えている。その上「ゴルフ>>>(超えられない壁)>>>>>娘の将来」という考えを持つ大のゴルフ好き。
天野杏子
中の人:世戸さおり一護の母親。普段は「真崎」という苗字を詐称して武藤遊戯と付き合っている・・・・噂。
天野みちこ
中の人:久保田民絵アニメ1話で突如召還された一護のおばあちゃん(故人)。
その他
アンリ先生
中の人:
岸尾だいすけいちごが可愛いという理由で自分の学校に転入させた変態教師。若い頃はゾイドに乗ったり黒い死神と名乗ったりしていた。が、48話にその化けの皮がとうとう剥がれて本性を表すことになった正真の小児性愛者
飴屋先生
中の人:藤堂真衣一番出番が多い一護様の先公。出番が無い時は他の出演者に飴ばかり売っている(苗字が飴屋であるため)。
小泉かなこ
中の人:佐藤聡美ゲーム版リルぷりっのメンバーとして活躍中。
三原りえ
中の人:江里夏かつてアニ横に出演していた少女の成長した姿。但し性格はかなり変わってしまっている。
安堂一太郎
中の人:平井理子ぱっつあんの弟。消房ながら一護の女神のオーラに感づいたのか、彼女に「景気蓋」(けいきぶた、景気をアップさせるための重要な蓋という意味)の称号を与えた偉大なる人物。しかし、3月ごろに女神オーラを感じなくなったため、称号で呼ぶことはなくなってしまった。彼女の景気回復への期待が薄くなった証拠だ。
コゼット樫野雅
中の人:名塚佳織ツンデレマー坊の姉貴。幼少時(コゼットと名乗っていた)は優しい少女だったが、今じゃ女王様のような性格。スーパードS。ホント女は油断できない。
小泉輪護(通称:りんご様)
中の人:小倉唯6話あたりで初登場。「同じ果物(風のアクセント)の名前」という理由で一護様の弟子になった。ちなみに小泉前首相とは(ry
小城美夜
中の人:矢作紗友里特技はプリン、好きなポケモンもプリン。あと、樫野のストーカーでもある(樫野は彼女より年下なので、彼女はショタコンという事になる)。話数が上がるにつれて株価の上昇が著しく、チームいちごと対決した後に食べた、景気を良くする効果のある「いちご樽」を食べた事によることが主な要因とされる。
天王寺麻里
中の人:喜多村英梨本作のラスボス的存在。変態教師の弟子である事を後悔している。10年で顔の長さが1.5倍に成長した。アンリ先生からは48話で猛攻撃されてしまい、準決勝戦において0点の評価でバキューン!!されて鬱になった。実は1時間半後の他局かつタカラトミー(本番組スポンサー)の商売敵が送り込んだ刺客である。正体がばれないように青髪を金髪に染めて出演している。
理事長
中の人:塚田正昭学園の理事長・・・・という事になっているが、たまに釣りに行く。はっきり言ってケーキ好きなのか釣り好きなのか分からないおっさん。
しゅごキャラ?

本作には、なぜかしゅごキャラみたいなのが登場する。別名スイーツスピリッツ(グレートスピリッツではない)。理由については、お察し下さい。一応区別をつけるため虫の羽根みたいなのはついてるが、あとはしゅごキャラと同じスペック。但し本編ではキャラなりやキャラチェンジは無いので、どうしても見たい方は金曜33時半のアニメでも見て下さい。あと、スプーンを武器として使用する為、実はスプーンおばさんの孫たちではないかといわれている。実際彼女たちは本編以外では人間体で活躍している(番組開始の1分前に妖精サイズになる)。 バニラのイメージ。本人のイラストがあまりに少ないため、類似キャラのイラストで代用。
バニラ雛苺2号
中の人:竹達彩奈いちご一護のしゅごキャラなの。実は雛苺の双子の妹らしいの。死神女神の一護に厳しい特訓をさせたの。これだけ重要なキャラであるにも関わらず、アニメでの本格的な登場は2話からとなってしまったの。合掌。
後ほど、自分を裏切った邪悪ないちごと闘う事になる。
ショコラ
中の人:山岡ゆりマー坊のしゅごキャラなのですわ。コラショではないのですわ。 本名は「チョコレート」であるが、彼女が「チョコレートじゃかっこ悪い」とゴネたため、ショコラに落ち着いたのですわ。多分一番オタク受けが良さそうな容姿ですわ。あ、この名前を聞いて怪しげな服装のねーちゃんが…(ry
キャラメル
中の人:飯野 茉優ぱっつあんのしゅごキャラですぅ。緑色のメイド妖精のパクリですぅ。
カフェ
中の人:三澤紗千香5月のしゅごキャラ。今や空気と化しており、「カフェはいらない子」という通称までつくほど。第2期で自転車に乗れない事が発覚。
メイズ
中の人:茅原実里変態男のしゅごキャラ。無礼な奴らにはヤキを入れてやるのデース!!
ミント
中の人:小倉唯レモネードのしゅごキャラ。語尾に「でし」を使う事から、キャラメルの妹の説有り。
ジャーク団
中の人: 6b52 ツンデレ&ぱっつあん&キャプテン代永翼と同じ。カッシー、アンディー、ナルシーで構成。元々この3匹が一護様の守護者のしゅごキャラとなる予定であったが、カンニングしてコンテストに入賞したため女王様の怒りを買い、おじゃんとなった。
マロン
中の人:矢作紗友里クリリンの初恋の相手ではありません。れっきとしたしゅごキャラです。
ハチミツブタハニー
中の人:喜多村英梨上記のしゅごキャラどもをまとめる最強のしゅごキャラ。ちなみに、彼女の体重がジャーク団のしゅごキャラ3人組の体重合計と同じであることから、ハチミツブタという、Wikipediaも認めるぴったりの二つ名を持っているが、それを本人の前で言おうとするとくぁwせdrftgyふじこlp
女王様
中の人:井上喜久子絵に住んでらっしゃる。無口でスイーツカードのコレクションばかりやってる暇人。しかし27話でギャァアアアアアアアシャベッタアアアアア
テレビアニメ

前述の通り、読売テレビの制作によるテレビアニメが2009年10月から5クール(15ヶ月)かけて放送された(うち1クールは全く必要なかった駄作)。ゴミ売りテレビがこのアニメを始めた理由としては「今日本は不景気だから、ケーキの話にしたほうがいいんじゃね?」というダジャレがきっかけ。

アニメの制作局が同局と判明するまでは、国民の99.999999999999999999%が「テレビ東京でやるだろう」と思っていた。だが、これのお陰で今まで萌えアニメ嫌いだったローカル局にも萌え系ロリアニメが上陸したという奇跡が起こっている。

中の人はみんなマニアックなの&新人ばかり。この中の人たちがこのアニメを通じてどう立派な中の人に成長するかが期待される。ていうか、もっと有名な中の人とか起用しようよ。結果、中の人がどんどんメジャーになっていった。よかったね。

とかいってたら、中の人を顔出しで出しやがった。ゴミ売りテレビ完全に始まり杉だろ。

当初は1年の予定であったが、まだ景気が回復しないため、急遽3ヶ月放送を延長した。しかしこれでも景気回復しなかったため、現代版子連れ狼に放送枠を没収されてしまった。結局、一護は何の為の存在だったのだろうか・・・・?と言いたい所だが、その現代版子連れ狼が、大人の事情により放送休止状態になってしまい、結果、これの再放送が行われてしまった。往生際悪く粘った方が良かったのかも。
このアニメのお陰で・・・・

今までプリキュアの前の8時半まで起床しないのが常識であったが、このアニメ開始によって7時前までに早起きできるようになった。しかもオープニングの後に一護ちゃんから「おはよ!」とメッセージが来るので嬉しさも倍増である。しかし番組終了後はまた8時半まで起床しないようになった人も多いと思われる。

7時前:起床

7時:夢パティを見る。

7時半?8時半:この間に朝食、身支度などを済ませておく。スーパーヒーロータイムを見て時間つぶしをするのもまた一興。

8時半:プリキュアを見る。

この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

関連項目

黒崎一護

桃宮一護

雛一護

一護100%

洋菓子

スイーツ

ケーキ

ヤッターマン

べるぜバブ


このアニメ「夢色パティシエール」はまだかんたん作画のままです。
作画修正をしていただけるスタッフを募集しています。 (Portal:スタブ)


更新日時:2018年12月26日(水)05:09
取得日時:2019/10/20 23:30


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:23 KB
出典: へっぽこ実験ウィキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef