地方テレビ局
是非お友達にも!
◇暇つぶし何某◇

[Uncyclopedia|▼Menu]
ファイル:Mazui02.gif

地方局(ちほうきょく)とは、独立した地方の民間放送局であり、番組制作能力の乏しいキー局のかわりに、「系列」としてキラリとセンスの光る番組を量産している中小放送局のことである。中央の手出しにより編成がおかしくなることも多く(特に複数のキー局が編成に係わった地方局は悲惨としか言いようがない)、痴呆局とも呼ばれることもままある、かわいそうな存在である。なお、NHKにおいては、茨城県には県域の民間放送局が存在しないためにエビジョンイルによって強引に開局した(そのおかげで茨城県が首都圏ネットワークから外された)NHK水戸放送局を除いては、その限りで無い。ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ローカル局」の項目を執筆しています。ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「県域放送」の項目を執筆しています。
目次

1 概要

2 地方局の名称

3 地方局の宿命ともいえる番組

4 よく流されるわけではないが、たまに見かける番組

5 絶対流さない番組

6 よく流されるCM

7 問題点

8 脚注

9 関連項目

概要

地方局の位置づけは、中央の編成委員の視点でいうと

「キー局東京)>>>>>>準キー局(大阪)>>>基幹局(名古屋福岡札幌)>>>>>>>>>>>>>>>>>>地方局」となるが、

実際の視聴者から見れば「地方の深夜番組>>>>>>>>>>>>>>>>>>中央のゴールデン」という存在であり、それ以上に、「あのクソったれ事務所の芸能人を使う金がない>>>>>>>>>>>>>>>>>>中央のゴールデン」という存在でもある。これは、決してジャニーズのことではない。ジャニーズのおかげで番組が面白くなくなることでもなく、ジャニーズが芸能界のガンということでもなく、SMAPの平均年齢のことも考えないで使い続ける中央のバカらしさのことでもない。ようは、その番組にセンスがあって面白いかどうかである。

というわけで、TV局カーストでは最下層にあたる存在だが、決して無視してはならない。なお、人によっては基幹局までが「地方局」とか、準キー局までが地方局とか、テレビ東京系が入っていない県が地方局など色々な定義がある。なお、基幹局がタレントや番組制作ノウハウを持っている会社の大半が東京に集中しているのと、「東京一極集中における地方文化の消滅」を旗印に、中央でクソ面白くないバラエティを量産する傍らで、その流れに反する良質なローカル番組を制作している。また、大阪の準キー局は、関西ローカル番組をキー局以外全国ネットにする事によって(例: 3fc4 たかじんのそこまで言って委員会)、東京を「一部地域を除く」の一部地域扱いするほど、その番組制作能力は高い。他にも、ニュース系列局ではブロックネット(共同番組制作、および共同放送)の名の下に、「自県民対象のローカル番組(例:ドォーモ)」さえも近隣県に半強制的に垂れ流すことがあり、大体において売れかけのお笑い芸人と日陰の芸能人が適当な温泉で飲んだり食ったりしているため、地元が出ているならともかく、他県の人間にそんなものを見せても意味はないため、近隣県民には大不評である。 ある日の地方局の番組表。地方局の多くはテレビ東京に支えられている。

なお、地方独自の予算編成のため、深夜の時間帯はやけににこやかな外人が大変落ちやすい汚れを毎回違う洗剤で洗い流す番組で埋めたり、教育県だと深夜1時で放送を終えるところもある。朝までずっとニュースか天気予報が流れていることもある。

なお、中央の寂れっぷりとは裏腹に、ナイトスクープラブちぇんどうでしょう1×8いこうよ!と言った地方局発のローカル番組は、本来敵となるはずのインターネットでも大人気で、深夜帯、もしくは土曜日の午後1~2時といった時間帯に全国で放送される番組も増えており、現在、関東地方において地方の叛乱というべきキー局が系列局の番組を放送する「逆ネット現象」が起こる事態にまで発展している。しかし、これは下克上というわけではなく、中央の番組制作力の衰退により、勝手に自壊しただけである(例:情報ライブ ミヤネ屋)。

なお、これと言った大企業がない道県にある地方局は、電力会社が筆頭株主であり、また、一つか二つあったとしても、同じCMを30年流すローカル企業という側面が大きいため、どうしても地方局は原発事故は電力会社とつるんで隠蔽するか批判をかわすためにほんの数秒報告し、一切の批判はしない。

ただし、例外的に東京電力関西電力が筆頭株主でなかったキー局のお蔭で、高速増殖炉もんじゅの事故や東海村の核処理施設被曝事故は大々的に報道される始末となった。また、新潟県中越沖地震の際も、世界中が原子力発電所の真下で起こった地震について注目したため、余すところなく報道された。

その結果、いまだに柏崎刈羽原子力発電所は止まったままである。
地方局の名称

地域密着をアピールするために、地名をそのまま局の名称に用いるのが通例である。最も分かりやすい県名を用いた名称の取り合い合戦を避けるため、放送やテレビといった語でうまいこと区別する方式がよく取られる。これにより、少なくとも『
北海道テレビ』『テレビ北海道』『北海道放送』『放送北海道』の4通りのパターンを作ることができる。これでも足りない場合は、『とちぎテレビ』『ミヤギテレビ』などのように県名を平仮名や片仮名にする工夫もする。それでも足りない場合は『北海道文化放送』『新潟総合テレビ』『岩手めんこいテレビ』などのように、好きな単語を真ん中に挿入する。


ご協力下さい!!
◇暇つぶし何某◇

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション]
[Wikipediaで表示]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしUncyclopedia]

Size:24 KB
出典: フリー誤報百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE