地下鉄
[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「地下鉄」の項目を執筆しています。長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「 ⇒地下鉄」の項目を執筆しています。 大雨の際は冠水し、このように鮫に乗っ取られてしまうこともある。

地下鉄(ちかてつ)とは……
地下トンネル内を疾走する蒸気機関車が牽引する客車に乗車してどれだけ煤だらけになれるかを競うエクストリームスポーツの会場である。なお競技の正式名称はエクストリーム・地下鉄と呼ばれる。19世紀にイギリスで考案された。初回実施の際は正装した紳士淑女が来賓として招かれ記念写真も撮られたが、その後乗車した彼らがどうなったのかの資料は残念ながら残っていない。

鉄道路線であるがそれは擬態である。有事の際の為に建設された巨大ロボットの格納庫ではないが、自己保身に熱心な権力者とその仲間の為の防空壕や核シェルターという役割が真の正体である。 45b3 ロンドンのチューブ及びアンダーグラウンドが代表例であり、第二次世界大戦中に使用された。日本では東京地下鉄有楽町線が該当するが、政府はその役割を否定している。

高度経済成長期におけるモータリゼーションで絶滅危惧種となった路面電車の進化系である。1960年代以降に個体数が爆発的に増加した。都心部では天敵である自動車を回避するため地下へ潜っているが、相互乗り入れ等により郊外では地上にも現れる。

ホワイトハウス国会議事堂と並んでカルト教団やテロリストに狙われやすい場所の一つである。地下鉄を利用する場合は懐中電灯、ヘルメット、財布、トランプ携帯電話、身分証明書、非常食、鉛筆の取り扱い説明書、救命ボートといった物品の携行が推奨されている。

毎年多額の税金を食う金食い虫の一種である。主に都市部の地方自治体が飼育及び繁殖を手がけており、近年ではその多額の飼育費用が自治体財政の大きな負担となっていることが多い。日本では大阪市営地下鉄以外が代表例である。

撮り鉄と呼ばれる鉄道ファンの写真撮影対象の一つである。彼らは主にプラットホームから車両を一眼レフカメラ等を用いて撮影するが、近年「バリアフリー」と称してホームドアと呼ばれる障壁、つまり「バリア」の設置が増加しているため撮影は困難となりつつある。

地階から水平方向へ移動する巨大な高速エレベータである。垂直方向は何m乗っても無料なのに、水平方向はたった300m乗っても200円ほどとられる。気が向けば2、3階くらいまでは上がってくれる。
このページは人間の頭がごちゃごちゃになるのを回避させないための項目です。現在この項目を見ても、長ったらしい説明のあるページに移動出来るリンクは見つけることは出来ません。つまり他の人の頭をショートさせようとしているようです。ここへリンクしているページがありましても、別にリンク変更する必要はありません。

更新日時:2014年1月24日(金)21:26
取得日時:2019/10/18 19:14


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:5275 Bytes
出典: 八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef