呂布
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…二次世界大戦で蘇った呂布。進化した兵器も呂布の進化には追いつけなかったようだ。十秒後には辺り一帯にクレーターが三つも出来ていた。

呂布は数百万人もの人間を虐殺し、戦場に大きな名誉を得た。或る日、董卓という将軍が呂布に対し、自らの下で働くよう促した。呂布は「黙れこの粗●ン野郎」と嘲り笑い拒否したが、董卓が当時の世界最速の馬(赤兎馬)を提供すると申し出ると、呂布は即座に養父・丁原の首を刎ね、董卓の配下となった。このように目先の利益で養父だろうが裏切りまくることを「呂布の利」と呼ぶようになった。

呂布は殺戮と破壊に情熱の大半を注ぎ込んだ。そして情熱の残りをナニに注ぎ込んだ。特に、董卓の女相手に自慢のあれを思う存分振り回していた。当然のように董卓は激怒し、呂布を非難する。が、董卓は基本的な事を忘れていた。「呂布に立ち向かってはならない」である。そして当然のように董卓は即死。後の歴史家は呂布が無双乱舞を用いて董卓の肉片をバラまいたと推察している。

呂布は曹操の軍に敗れ、一時期に劉備を頼り落ち延びている。ところが呂布は匿ってもらっている分際で、劉備の義兄弟にあたる関羽や張飛を差し置いて「劉備よ、今日から俺がお前のお兄ちゃんだ!」とド厚かましい態度を取って劉備が住む下?の土地を権利書ごと強奪し追い出してしまう。しかし劉備はのちに曹操を頼り逆襲に成功し、懺悔室に入る呂布へ向けて携える二刀流で×印を作り劉備は敬意を表し「呂布お兄ちゃん、死刑!!」と言って別れを告げた。

歯向かえる人間は全て殺したため、退屈していた呂布は中国全土をぶらつき、目に付いた人間を適当に殺しまくった。この行為は何年にもわたり続き、この間中国の人口は半分以下になったと言われる。呂布の配下は、彼が殺戮を行うのをすっかり見飽きていた。配下はスキを見て呂布を縛り上げ、曹操という武将に引き渡そうとした。しかし呂布の眼が光った瞬間、配下はバラバラにくだけちった。そのまま呂布は曹操軍をなぎ倒し始めたので、曹操は「げぇっ、呂布!」と言うヒマもなく逃亡した。(出典:「三国志 外伝?そういえばゴキブリみたいな奴いたよね??」陳寿著)

その後もしぶとく生き延び、今現在は天安門広場地下深くに核爆弾以上の最終兵器として眠っている。ちなみに、第二次世界大戦でも呂布は日本軍を滅ぼそうとした中国軍に使用されたが暴走し南京大虐殺が発生、呂布1人によって大量虐殺が行われたことは言うまでもない。東条英機は彼をゴキブリと見間違え、あまりにも慌てたことから誤って死刑台から転落し、絶命したが、世間では東条は絞首刑扱いされていることには遺憾の意を称したい。

また、2008年に発生した四川大地震が中国政府が地下呂布実験を行った際に呂布が暴走したために発生したことは言うまでもない。
警告

呂布に立ち向かってはならない

そう、絶対に立ち向かってはならない
関連項目ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「呂布」の項目を執筆しています。ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「 ⇒呂布」の項目を執筆してくれています。同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「呂布」の記事を執筆しています。呂布が放った発言は、後世の物好きのために、有志たちによって「Unquotable/武将」へ収録されています。

遠呂智

呂布 (蜀)

張遼 - 旧武将

秦宜禄 - 旧武将

スティーブン・セガール

バルバトス

稲田徹 - 中の人。この人が居なければ、呂布は貧弱だった。

ワールドヒーローズ - 粗悪な格好端役で出演していた。酒を含み火を吹く。

外部リンク

月刊Gファンタジー 呂布


更新日時:2020年7月10日(金)19:55
取得日時:2020/10/01 12:07


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:13 KB
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef