台東区
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…浅草地区[編集]
駒形
世界一のどぜうの生産地。どぜうとは恐竜時代から生き残った古代魚でとても珍しい。多くは観賞用。

隅田川
かつてはドブ川の代名詞であったが状況は近年大きく改善されている。とはいえ人間の手足のようなものが春先などにはプカプカ浮いていることがある。「こいつを簀巻きにして隅田川に放り込んじまいな!」は定番の脅し文句。なお「♪春のうららの隅田川?」で知られるように、隅田川の風物詩ということで「簀巻き」の季語は「春」である。

花川戸
隅田川西岸に位置しアサヒビールの巨大なう○こを向こう岸に見渡すことが出来る。しかし風の流れで強烈なニオイが漂うこともあるので用心されたし。

今戸
江戸の昔より今戸焼なる焼き物の産地として名高い。2ちゃんねるでお馴染みの今北産業は、「今戸の北」に工? 7e42 ??があったことからつけられた名前で、創業家の今北家の名もここに由来する。初代今北押江朗は旧式な窯業を近代化し、日本有数のセラミック産業に発展させた立志伝の人物である。ちなみに今北産業では、社長一族がこの地にある今戸神社と待乳山聖天を篤く信仰しているので有名である。初代の名が「今北押江朗(おしえろう)」のため、社長一族はきわめつけのエロエロで、吉原の「石鹸の国」のご婦人方のお乳をハァハァしながら待っているという噂があるが、これはどう見てもライバル会社が流した今北産業への悪質な中傷である。

東武浅草駅
東武伊勢崎線のホームは急カーブとなっており、きりきり胃に穴の開くような車両の軋みが激しく今にも脱輪しそうである。何かの不注意で「某人面機関車」のように駅ビルにある百貨店松屋に激突しないか見ものである。

雷門周辺
浅草寺へのジジババ参拝客と、日本かぶれの外人と、「ひき殺すぞゴルア」でお馴染みの人力車の車夫がごった返す地帯。

浅草寺境内・仲見世
信心深い参拝客は千社札を貼りまくって、線香の煙で頭さすって喜んでいる。こうしたまぬけな観光客を虎視眈々と狙う如才ない商売人がひしめきあっている。「雷おこし食べると死ぬまで落雷に当たらない」とか中にはだまされて買う奴もいる。

浅草神社
株式会社神社の私有地。江戸時代まではより多くの賽銭を取る為に併設した「浅草寺」と一体だったが、明治時代の神仏分離のため、国の指示に従い浅草寺をとある宗教法人に格安値で売った。そのため互いにライバルとなった。なお、一度入ると神道グッズを買うまで出ることが出来ない。因みに日本初のミ濾しのイベント「三社祭」が行われている。

花やしき周辺
ネズミ大国のジェットコースターなんて目じゃない。世界一怖ろしく、世界一危険で、世界一イタんでいるこの遊園地は最高。

アキバエクスプレス浅草駅周辺
基本的にこの駅を含め浅草界隈でアキバ直送のオタク集団は見ない。どうも浅草住民との相性が悪いらしい。

国際通り
芸歴50年を超えるような天然記念物並みの芸人を見かけることができる。猿を連れた浅香光代からヅラのずれた綾小路きみまろまで多種多彩。ちなみに「浅草芸人」と呼ばれる中には、足立区が世界に誇る映画監督キタノや、欽ちゃんこと萩本欽一らもいる。彼らは国立お笑い専門学校「フランス座」で鍛え上げられたエリート芸人であり、ストリップを見に来た酒臭い飲んだくれのオヤジにしごかれてきた猛者たちである。そんな浅草芸人の最後の一人が「下町のプリンス」こと「アズマックス」である。

合羽橋道具街(かっぱばしどうぐがい)
岩手県遠野と並んで河童が出没する地域として名高い。河童に子玉取られると死ぬ、という古来からの言い伝えが固く信じられており、河童の存在は一時この地域の住民を恐怖のどん底に突き落とした。河童の嫌う金属類を家の戸口に掲げたら河童よけに効果覿面であったところから、金属食器を主とする台所用品の売買が盛んになり、このような道具街が形成されたらしい。最近では日本がミシュラン・ガイドで星をとりまくったため、外国人の訪問者が多いらしい。河童に狙われる外国人を想定して、外国人に「ケツの穴にフォークやナイフを突き刺しておいた方が良い」との警告が当局から出されている、というのは多分デマである。

ひさご通り
花やしきから程近い(と言うか殆ど隣接)千束と隣接し、観光地としての浅草の最東端に位置する商店街。「街娼注意」と言った看板があるがここの街娼は専ら男向けの男の街娼である。断る勇気がないと新たな世界が開闢してしまうが、大抵がヤクザ者である為、断ったら断ったで怒鳴りつけられるなど出会っても何も良い事はない。最近はそうでもないようだが、元来ここの連れ込み旅館は大抵こういった方々がよく利用していたのである。何も知らない観光客には是非教えてあげよう。
千束・吉原地区

千束

酉の市で有名な鷲神社があり、参拝客による勇壮な熊手を使っての乱闘・喧嘩祭りが見られる。この神事の後には中華風の熊の手の煮込みが振舞われる。三の酉の年には放火魔がよく出没するらしい。

吉原
この町の存在だけでも台東区の圧倒的な素晴らしさがビンビン分かるという吉原。ステキなおねえさん(一部おばさん)がいっぱい。性諸氏の永遠の楽園である「石鹸の国」がそこいらじゅうにあるので有名。浅草サンバに対抗した、吉原泡踊りが名高い。よく炎上するので注意。

竜泉
ビンボー女流作家としては日本随一の樋口一葉女史が住んでいた場所。樋口一葉記念館では訳もなくいきなり薄幸の一葉女史のビンボー生活を想って号泣する人々がいるらしい。
山谷地区

山谷

吉原を越えて荒川区南千住に至るまでの地域を指す。「台東区の奥」という意味で「台東@DEEP」と呼ばれることもあるらしい。「山谷」の地名は現在は住所表記からは消えたが、現在のどこに当たるかというと、それは秘密です。というか、この地域に足を踏み入れるだけで、まず直感的に他の地域とは違うことを肌で感じることであろう。独特のニオイがあり、妙に街が殺風景で、簡易宿泊施設がやたらと目につき、道で寝ている人がいる…。「ヤバい」「長居はすんな」「逃げろ」という声が聞こえてもここはぐっとこらえて山谷の奥深さを味わうべし。そして運がよければ、根本敬のマンガに出てくるような「いい顔のオヤジ」にガンをつけられ、殴り飛ばされたり、張り倒されたりするかもしれない。ここは、大阪の「あいりん地区」に匹敵する、東京は山谷のドヤ街、別名「世界最高峰のドヤ街」、この街をこの目で見られる幸せをに感謝すべきであろう。とはいえ、そうした山谷のオヤジたちと喧嘩をして男同士の友情を育んだからといって、別段何があるわけではないのが辛いところである・・・。

泪橋
あしたのジョーが丹下のおっさんにボクシングを仕込まれたという場所。少年院から世界的なチャンピオンになるこのサクセス・ストーリーは今でも多くの若者を虜にしている。
根岸・谷中・入谷・三ノ輪

根岸

林家正蔵というより林家こぶ平として知られるあの落語家さんの家族・海老名一家が、弟子の林家一門とともに根付いた土地。弟子と言えば、派手なピンクのいでたちに、カメラをカシャカシャする林家ペー・林家パー子夫妻もここいら辺の近所をうろちょろしているらしい。なお「華麗なる一族」海老名家の独特な生活様式についていけなくなった春風亭小朝が必死の脱出を試みたのは記憶に新しい。

谷中
墓地が延々と続く地域。「谷根千(やねせん)」の名で知られるように、少々ハイソな文京区の根津や千駄木とはかり、チープな下町のイメージの台東区から脱却しようとしている。

鶯谷駅周辺
駅周辺にはこの近辺のラブホテル利用客や、吉原「石鹸の国」行きのお客のためにタクシーがわんさとつめかけている。タクシーの運ちゃんのセリフ「これからお楽しみですか?」「夕べはお楽しみでしたね?」はよく知られている。

入谷
鬼女が住む土地とされ「恐れ入谷(いりや)の鬼子母神」とも呼ばれている。近年では2ちゃんねる鬼女板のオフ会がしばしば行われている。鬼女たちは「朝顔」のトレードマークをつけているので、和スイーツ(笑)を彼女たちが食っているのを見かけたら、逃げた方がよさそうだ。

三ノ輪
殺伐とした台東区にもほのぼのとした都電が走っている。たまに三輪しか車輪がない都電が走る時もあるが、気にしない、気にしない。その一方、日本を代表するエロ写真家アラーキー(荒木経惟)の実家があるせいか、よくアラーキー本人が写真を撮っているのに出くわすことがある。アラーキーと目が合うと服脱がされて股間も露なエロ写真を撮られてお嫁に行けなくなると、ここの住人は娘たちに厳しく言い聞かせているらしい。
三筋・小島・鳥越

三筋

上腕三頭筋の発達した筋肉ムキムキのボディービルダーだけが住める地域。小島に隣接している。

小島
三筋のボディービルダーたちに憧れて上京してきた裸一貫の肉体パフォーマー小島よしおが住んでいるらしい。

鳥越
三筋のボディービルダーたちや小島よしおの憧れの的でもあるナイス・ミドル、オーマイニュースの仕掛け人である鳥越俊太郎が住んでいるらしい。
蔵前から浅草橋まで

蔵前

蔵前駅は浅草線大江戸線の二つの都営地下鉄が交差する「乗換駅」になっているが。これにだまされてはいけない。ここは有名な「ニセ乗換駅」である。二つの路線は地下通路で結ばれることはなく、改札を抜けて地上を歩いて連絡する訳だが、実に不案内な連絡表示のため、多くの利用客が、30分以上も迷ったり、途中でリタイアしたり、この連絡のシステムの件で怒り狂って蔵前駅の駅員に暴力をふるったり、そのまま行方知れずになって樹海から発見されるといった事件が後を絶たない。迷える子羊の町それが蔵前である。

浅草橋駅
オタクの聖地アキバと、お相撲さんの牙城両国墨田区)の中間に位置する。そのため両駅を挟んで東西を行き来する「デブの互換性」が進んでいる。浅草橋駅に停車する総武線では、西から来るアキバのデブオタと、東から来る両国の力士がぶつかりあうことになり、一般の乗客は両者の肉厚に押しつぶされ窒息しかかっているらしい。

また、ゲリラが放火し、全焼したこともある。

浅草橋問屋街
日本橋人形町とならぶ人形だらけの町。特に吉徳大光・秀月・久月・原孝洲という雛人形・五月人形専門店がここの地域の富を牛耳っていて、人形屋四天王と呼ばれる。特に「吉徳大光」は「人形は顔が命です」をCMで流しているだけあって、経営者一族も従業員も出入りの業者もみな「顔のつくり」がよくない人間は一切存在していない。お客でもあまりに顔の造作の芳しからぬ人については「お客様、お客様のお顔はお加減が悪そうですね。お顔をもう一度でご覧になってからお越しください」とやんわりと入店を拒絶されるらしい。

柳橋
神田川が隅田川に流れ込む一帯で江戸時代以来の繁華街。「柳橋の芸者」といえば新橋や赤坂や神楽坂の芸者よりも粋筋で通好みとされ、高い格式と伝統を誇っているのである。特に「フジヤマ、ハラキリ、ゲイシャ」しか日本語を知らない外国人観光客は、女性の9割がゲイシャであるこの町に来ると血眼になってコーフンし、すごいらしい。とにかくゲイシャならなんでもいいようで、志村けんや柄本明の白塗り女装したようなゲイシャさんでも外人さんにはひっぱりだこだそうである。そして外人さんたちは理性をかなぐり捨て、むんむんとたぎる劣情をエロエロにむき出して、悪代官のコスプレをして帯をひっぱりまわしゲイシャ遊びに酔い痴れるらしい。
池之端地区

不忍池

ガンやカモ類などの冬鳥が越冬するために飛来する東京における最大のコロニー(繁殖地)。鳥インフルエンザが流行ったら真っ先にヤられる地帯だが、最近のカモは飛べなくなるほどたんまりエサを食ってるらしく、フォワグラのガチョウ並みの脂肪がついていることに目をつけた上野公園から降りてきたホームレスのおっさんに軒並みつかまって食べられているようだ。ちなみに最近は 7ffa ワニガメカミツキガメも多く生息しているようだから、うっかり池に手を出すと噛まれるらしい。もちろん飢えたホームレスのオッサンにも噛まれ…。

池之端
文学者森鴎外、日本画家横山大観、三菱財閥の岩崎家など有名人にゆかりの土地であるが、現在は有名人代表として中尾彬・池波志乃夫妻がルネッサンスタワー上野池之端に住んでいる。中尾彬は近所の人とも気さくに付き合っているようで、中尾が首に締めていたマフラーのようなねじりん棒を、どういう経緯か、不忍池のホームレスが入手し身につけていることもしばしばあるらしい。そしてどうやらその逆の流れもあるらしい。

ソフィテル東京
不忍池に面した池之端に20世紀末から21世紀ちょっとまでの10年間建っていたという幽霊建築。建築界の大御所である菊竹清訓の作であり、横揺れ地震で崩壊しそうな建築として名高い江戸東京博物館と並んで、重力と美観を無視して建てる前衛精神は高く評価されていた。メタボリズム(代謝)建築の理念を生かし、いつ建てたのか、いつ潰して夜逃げしたか、分からないような施工がされ、どさくさまぎれてボルトとナットでお手軽に破壊されたことでも定評がある。何か残すとまずいのか、徹底的な証拠隠滅が図られ、案の定その跡地には今や何も残っていない。しかしルネッサンスタワー上野池之端と並んでいたため、残像が今でも背後霊のようにダブっており、霊能力者にはその珍妙な姿がくっきりと見えてつらいらしい。
関連項目

上野

浅草

この項目「台東区」は、執筆者がクラックをキメていた可能性もありますが、今はまだクソの山です。より愉快にしてくださる協力者を求めています。さぁ、これを見ているあなたも、恥ずかしがらずに書き込んでみよう! (Portal:スタブ)
 ・話・編・歴 東京

内部 :新宿 | 高田馬場 | 目白 | 池袋 | 巣鴨 | 西日暮里 | 日暮里 | 吉原 | 浅草 | 台東 | 上野 | 上野広小路 | 京成上野 | アメ横 | 新御徒町 | 御徒町 | 秋葉原 | 神田 | 二重橋 | 東京駅 | 八重洲 | 人形町 | 三越前駅 | 日本橋 | 京橋 | 築地 | 東銀座 | 銀座 | 西銀座 | 有楽町 | 新橋 | 霞ヶ関 | 虎ノ門 | 赤坂見附 | 六本木 | 西麻布 | 南麻布 | 浜松町 | 五反田 | 目黒 | 恵比寿 | 代官山 | 松濤 | 渋谷 | 表参道 | 原宿 | 代々木 | 信濃町 | 四谷 | 市谷 | 後楽園 | 神保町 | 御茶ノ水 | 新御茶ノ水 | 文京
外部 :月島 | 豊洲 | 有明 | 芝浦 | 練馬 | 高島平 | 板橋 | 十条 | 赤羽 | 西ヶ原 | 荒川 | 熊野前 | 足立 | 北千住 | 草加 | 越谷 | 葛飾 | お花茶屋 | 亀有 | 松戸 | 浦安 | ディズニーランド | 両国 | 横網 | 墨田 | 新小岩 | 市川 | 船橋 | 津田沼 | 千葉 | 八千代台 | 佐倉 | 成田 | 羽田 | 大田区 | 下丸子 | 武蔵小山 | 自由が丘 | 池尻大橋 | 笹塚 | 世田谷 | 桜新町 | 二子玉川 | 東急 | 調布 | 成城 | 杉並 | 中野 | 吉祥寺 | 武蔵野市| 三鷹市| 国立 | 西東京 | 東村山 | 府中 | 狛江 | 新百合ヶ丘 | 町田 | 相模原 | 黒川 | はるひ野 | 永山 | 多摩センター | 唐木田 | 南大沢 | 羽村 | 東久留米
離島 :小笠原諸島 / 沖ノ鳥島 / 南鳥島 | 大島 | 新島 | 青ヶ島
自治区 :江戸 | 都下 | 虎馬町 | 学園都市 | 東京ディズニーリゾート | バレンヌ帝国 | 米花町 | ヘキチスタン | 東京砂漠 | ルドン高原
 ・話・編・歴 東京都区部

千代田区 | 中央区 | 港区 | 新宿区 | 文京区 | 台東区 | 墨田区 | 江東区 | 品川区 | 目黒区 | 大田区
世田谷区 | 渋谷区 | 中野区 | 杉並区 | 豊島区 | 北区 | 荒川区 | 板橋区 | 練馬区 | 足立区 | 葛飾区 | 江戸川区


更新日時:2018年1月12日(金)15:51
取得日時:2020/06/24 00:11


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:44 KB
出典: フリー誤報百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef