卵かけご飯
是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[Uncyclopedia|▼Menu]
この記事「卵かけご飯」は何故か「エクストリーム・玉子かけご飯」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「卵かけご飯」の項目を執筆しています。「こんなクソ項目があるのに、便所飯都市伝説扱いだなんて……!!」
? ウィキペディアの卵かけご飯 について、2ちゃんねらー

卵かけご飯(たまごかけごはん)は、日本などで食されているサラダで、生の鶏醤油ベースのドレッシングを茹でたコメにまぶして作る。なぜか日本語版のウィキペディアンに人気のある料理の一つである。
目次

1 概要

1.1 栄養価

1.2 歴史


2 料理か否か

3 関連項目

4 脚注

概要 一般的な卵かけご飯の材料

日本や中国などの東アジア諸国で食されている、コメを使ったサラダのバリエーションのひとつである。しかし、生の鶏卵を加熱しないまま混ぜたドレッシングを使うことや、必ず各自の食器に取り分けてからドレッシングをかけて食べるという特色があり、世界中から「東洋の神秘」「クレイジーモンキー」などと注目を集めている。

鶏卵が使われていることが要点であるため、ドレッシングには醤油以外にもお好みでめんつゆ・海苔の佃煮・コーラDHMO・「ペロ…これは青酸カリ!」など好きなものを混入させることができる。コメは専用の調理器で水気がなくなるまで茹でたものが推奨されるが、チャーハンでも問題なくおいしくいただける。ドライカレーのようなものと混ぜ合わせて、織田作之助よろしくハイカラを気取りながら食べるのも悪くない。卵をコメと良く混ぜてから食す日本人が多いが「それって『卵かけご飯』じゃなく『卵混ぜご飯』なんじゃ?」とか無粋なことを言ってはならない、『卵和えご飯』とか名称の派生が数限りなく発生し、不必要に宇宙のエントロピーが増大するからだ。

国際的な注目があるためであろうか、日本語版のウィキペディアにおいて非常に力の入った記事が作成されている。このムーブメントは2005年頃から始まっており、今やGoogleで検索すると関連団体を差し置いて最初に出てくる始末である。ついにはコメ食の文化から程遠い英語版・フランス語版のウィキペディアにも掲載している。
栄養価

鶏卵による優良な蛋白質アミノ酸、コメに含まれる炭水化物などを中心に、トッピングに加えたもの(DHCのサプリメントなど)次第で様々な栄養素・ミネラル・ビタミン・その他を補給できる。

しかし、今に至るまであるある大事典などの健康情報番組で紹介されたことが無い。これは卵かけご飯の栄養価が周知されているゆえのことであり、日本中で卵かけご飯が信頼されていることの証とも言える。
歴史 5725 新潟県村上市における卵かけご飯

かつての日本には卵を食する文化が無く、口にされても滋養増強などの薬として扱われていた。生卵が食されるようになったのはおそらく明治時代以降で、すき焼きには必ず付いてきたことから次第に広まっていった。この頃はまだ卵をコメにかけるという発想が無かったが、すき焼きの普及に伴って様々な食文化が派生し、その過程において「生卵+コメ」という組み合わせが生まれたものと考えられている。

日本において卵かけご飯が食された記録は、残っているものでは「岸田吟香」という人物が1870年代に食べていたというものである。ウィキペディアにはそう書いてあったので引用したが、信じるか信じないかは君に任せる

一方、韓国では卵かけご飯の起源が朝鮮半島にあると主張している。彼ら曰く、紀元前23世紀頃に檀君が戯れにユッケの上に生卵を乗せたことが起源であるとしているが、この説に対しては反対意見が多く、特に「卵は本当に鶏卵であったのか・ウズラの卵ではなかったのか」という部分が世界的な論争の火種となっており、今日も2ちゃんねるが嫌韓厨と擁韓厨のコピペ合戦で荒れているのである。
料理か否か

卵かけご飯は料理のレシピ本にも載っている[1]有名な料理であるが、しばしば「温野菜にドレッシングをかけただけのもので、料理とは呼べない」という意見に晒される。しかしいずれの意見も、何をもってして料理の定義を定めているのかが曖昧であり、現状では料理でないとするには論拠に欠けており、検証可能性を著しく損ねている。

だが問題ない。少なくとも ⇒これよりは料理らしいはずだ。

と思ったらたとえ卵かけご飯でも、料理する人間にとっては料理でなくなることも判明している。 ⇒所詮料理も作る人次第である………しかし……こ れ は ひ ど い
関連項目



ご飯

目玉焼き

ねこまんま

カレーライス

エクストリーム・玉子かけご飯

東京個別指導学院

脚注^ 栗原はるみ『Harumi's Japanese Cooking』 ISBN 1557884862


更新日時:2017年1月27日(金)21:15
取得日時:2017/09/26 02:43


是非お友達にも!
★暇つぶし何某★

[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション]
[Wikipediaで表示]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしUncyclopedia]

Size:9042 Bytes
出典: フリー誤報百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE