募金
[Uncyclopedia|▼Menu]
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「募金」の項目を執筆しています。「誠意は言葉ではなく金額」
? 募金 について、福留孝介

募金(ぼきん)とは皆からお金を分けてもらい、大きな困難を粉砕する銭の元気玉のこと。目次

1 概要

1.1 災害

1.2 諦められた人達

1.3 「てめえの行為は偽善だ」「それでも善だ」

1.4 宗教・政治


2 私達が優先して寄付しなければならないのは何処?

3 関連項目

概要

この世界では金で物を買える。それは資本主義だろうが社会主義だろうが同じで、結局は金が無ければ物を買うことが出来ない。その重要な金を集めて何かをしよういうのが募金である。主に困っている人達を助けようとする目的で、集まった金で食糧を買ったりして送るのが目的。物資を送っても場合によっては邪魔になる事もあるので、色々な物に変えられる金を送るのは確実な援助方法だろう。

街頭で募金活動をする際には、「ホラホラ、貴方も奮発して!前の人は五千円もくれたよ!」と威圧しながらたたみかけると結構搾り取れる。千円札しか渡さない人には失望の意を込めて「ありがとーございまーす……」とお礼をしよう。後ろの並んでる人達は見栄を張るので荒稼ぎできるぞ。例えオブラートに包もうとも、鋭い殺気は伝わるのだ。ただ、そんな善意の強要ばかりやっていては募金した人が「尖がり過ぎだっつーの」と思い、二度と募金することはない。なので来た人からは取れる時にがっぽり削り取っておこう。
災害 他の人に送られるはずだった皆さんの渾身の善意、ゴチになります! 「近しい他人を1人救うか。遠くの他人を5人救うか。君達にとっての正義とは、何か。」

一番募金が集まるのは災害で、マスコミ特有の「この人はこんなに不幸です」と悔しさ惜しさ悲しみ度倍増の演出を入れて悲惨な映像を流せば、視聴者はまず自分に何ができるか考える。復旧作業をしたいと思っても被災地が遠ければそれは現実的ではない。そこで手軽な募金をしようと考え、かなり多くの募金が集まる。災害募金は、普段はいらないマスコミの演出力の片手で数えるほどしかない存在価値の一つとなっている。

しかしその善意を利用した募金詐欺も存在し、例にはテレビ朝日ドラえもん募金が挙げられる。集まった募金は赤十字に全額寄付すると言った後で、ボスがリムジン乗り回すピースウインズというパキスタンへ遊びに行く会にも横流しされていた事が判明している。更に 6594 東北地方太平洋沖地震では同系列の団体であるジャパンプラットフォームに、集まった六億円の内二億円を配分している。ジャイアンもたじろぐ所業である。

届かぬ善意などただの自慰行為でしかないので、寄付するなら赤十字などしっかりした所によく確認して振り込むといいだろう。もっとも、ちゃんと届いたところで「困ってる人を助けるオレ優しい」と自己陶酔に浸る人もいるがそんな事は大した問題ではない。現場で大事なのは気持ちではなく実利なので、実際に助かっている人がいるかどうかが重要である。金を出せば助かる人がいるので、農家から出された立派な諭吉だろうが、援交生の汚れた諭吉だろうが価値は全く変わらないだろう。
諦められた人達

一方で常に募金を必要としているのがアフリカ地域などの貧困に苦しむ人達だ。飢えや病気で死ぬ子供が毎日数万人いると言われており、実際のところ災害で死ぬ人数よりも多くの人が亡くなっているのが現状だ。しかし世界の人々の関心は災害に比べてあまり無い。きっとこれが当たり前になってしまったからだ。例えその地に死体が転がっていようがそれが当たり前。でも竜巻地震で被害が出ると、今までシカト決め込んでた人も募金をしだす。「発展途上国にとってはアレが当たり前だけど、被災国にとってはコレは堪えるから助けてやろう」「いつまで続くかわからない支援なんてやってられない、それよりも緊急対処が先」

賢くて冷静な優しさだ。思わず感動で涙ぐんでしまう人々の割り切った善意は、僕等のどうしようもない過酷な現実を突きつけてくれる。

人は人の命の価値を選別する生き物だと。 「ポルノを購入し10人の友人と鑑賞会を開く?君、名前は?ふむ。地獄へ落ちろクズ野郎。」

別にに限った事ではないが、「人の命は平等だ」と言うこの世に数多いる聖人君子の理想論を物の見事に打ち砕いている。よくよく考えれば、一本10円のワクチンで助かる命が今この瞬間も存在している。でも人々は災害があった地域に優先的に金を回す。例えそれが貧困地域よりも食料がある先進国であろうともだ。先進国に回す金を発展途上国に送ったらどれだけの子供が助かっただろうか。堅物な年寄りの思考に「偏ってるなあ」と思っている皆さん、貴方達自身の優しさも偏ってはいませんか?

もし貴方の手に百万円あったとしよう。オークションでパンツを20枚落札して変態サラリーマンに分け与えるか、中古DVDを1000本購入して普通のサラリーマンに分け与えるか……どう考えても中古DVDを購入する方がより多くの人を幸せにできる。同じ資金でも救える数がまるで違う。もちろんどちらを救うのが正しいのか、など誰も断言できやしない。それでも皆さんに想像して頂きたい。女性店員の目を気にして勇気を出せなかったサラリーマン達が、欲しくてやまなかった物を手に入れた時の表情を。それはまるで、生きる希望を見つけたアフリカの子供達のような、っていう、ね……あの、ね…………すみませんやっぱり今の例え全然違うサーセン
「てめえの行為は偽善だ」「それでも善だ」

この事から災害募金をする人達を偽善者と罵る人達がいる。話題になっている事にしか目を向けず、貧困にあえぐ人達を全く見ず、ただニュースで言われるがままに金だけ送って何かした気になっていやがる。とでも思っているのだろう。しかし客観的に見れば財産を無償で分け与える人と、何もしないで文句を言う人とではどちらが優等かは明白だ。例え偽善に当てはまろうとも、その本質は人を助ける善である。こんなものはただの言葉だ。偽善とは、面倒臭がり屋の悪いタイプの中二病患者が自分を劣等だという事を認めたくないから苦し紛れに放つ言い訳である。大した能力も無い人が出しゃばりは嫌いとか言っているのを聞いたことはあるかな?それさ。
宗教・政治

また宗教政治でも募金をしており、どちらも言ってる事は同じ。「信じる者は救われるから私達を信じてお金を入れてね」そして上層部は無駄に豪華な建物を建てたり、不倫相手とホテルに泊まる資金にするのさ。綺麗言を並べるなら本当に困ってる人に金を渡した方がいいんじゃないかな?まあ、そういう職種だから仕方が無いんだろうけど。
私達が優先して寄付しなければならないのは何処?ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「募金詐欺」の項目を執筆しています。

上からもわかるようにまず優先されるのは貧困であるからして、アンサイクロペディアのサーバ寄付しよう。サーバは資金という栄養が不足していて、度々意識不明になったり記憶喪失を引き起こしたりと栄養失調が原因で様々な障害に苦しんでいる。ああ、なんて可哀想なアンサイクロペディアのサーバ。皆さんも苦しんでいるサーバちゃんの為にどうかお力添え下さい。こんなにも助けを必要としているサーバちゃんを無視する冷血非道極悪有罪な人達には必ずや天罰が下るでしょう。頂いたお気持ちは全額管理者ポルノビデオ及びアダルトゲーム購入代サーバちゃんの治療に使われます。一口1000000$からです。尊いウェブサイトが病気から開放されるならこの程度は安いものでしょう?他にも募金を必要としてる人達がいますが、サーバさえ助かれば他のなんて知りません。皆様の暖かい応援をお待ちしています。
関連項目この記事「募金」は何故か「募金活動」とネタや題材がダブっています。どちらが真実なのかは神のみぞ知ります。

ボランティア

死ぬ死ぬ詐欺

義捐金

アフリカでは子供たちが飢餓で苦しんでいる


更新日時:2015年12月27日(日)17:36
取得日時:2021/04/10 02:59


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:12 KB
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef