利用者:03/東工大テスト
[Uncyclopedia|▼Menu]

BCD氏のアイデアも取り入れてます。

大学公認:以下の文章は、だいたいあっているので、特に受験生の皆様は大学選びの参考にしてみてください。

試験にでます:すご?く長くなっていますが、どれも重要な事項です。ゆっくりじっくり読んで勉強しましょう。
東京工業大学
Tokyo Kogyo University東工大
TIT


校章ロゴ
スローガン:最高の理工系大学を目指してスクールカラー:ロイヤルブルー ■スクールイメージ:プロフェッショナル

学校種別国立大学公園
偏差値69
メインキャンパス大岡山(岡山県大岡山)
キャンパスすずかけ台(神奈川県)、田町(東京都品川区)
公用語日本語VIP語C言語中国語
最大勢力JIZI
男女比率男子校に限り無く近い
主な出身者菅直人(現民主党代表)
白川英樹(ノーベル化学賞受賞)
人口
 - 幼稚園児
 - 学部生
 - 大学院生
500人
4000人
3500人
校歌東京工業大学の歌
宗教怪しいのが多すぎてここに書くには余白が狭すぎる
関連大学東京工科大学、東京工芸大学


「あなたと合体したい……」
? 東京工業大学 について、一橋大学「さすが工業大学…… ロボット兵」
? 東京工業大学 について、増田ジゴロウ「東京工業大学という大学です」(なぜか悔しそうに)
? 大学名を聞かれて、標準的な東工大生

東京工業大学(とうきょうこうぎょうだいがく)とは、東京都目黒区岡山県大岡山(英:Great Okayama)にある自然公園の付属施設の一つである。また、神奈川県にも同様に自然公園とその付属施設(すずかけ大)がある。港区田町にも研究拠点を持つが、こちらは施設のみで公園は合わせ持たない。研究拠点は国内だけではなく海外にも複数持っている[1]

工業大学といえば溶接をしていたり油まみれになって作業をしているイメージがあるが、工業大学とは名ばかりで、実際は政治経済宗教オタクサブカルチャーなどのほうが得意分野であり、その守備範囲も極めて幅広い。このためかキャンパス内ではオタクと、ネット右翼、カルトの3勢力がせめぎ合っている。

理系専門の大学では日本最高峰であるとされており[要出典]、特に理系特有の合コンの弱さに関しては『合コンしたくない大学第一位』と他の大学の追随を許さない[不要出典]。しかしながら世間では、多大なる化学技術的貢献やその偏差値に比して異常なまでに知名度が低く、大学が最も気にしていることの一つである。
目次

1 東工大の概要

1.1 略歴

1.2 知名度

1.3 シンボル等

1.4 近隣住民との関係

1.5 架空世界における東工大


2 学部・学科

2.1 第1類(理学系)理学部

2.2 第2類(材料系)工学部

2.3 第3類(応用化学系)工学部

2.4 第4類(機械系)工学部

2.5 第5類(電気電子・情報系)工学部

2.6 第6類(建設系)工学部

2.7 第7類(バイオ(笑)系)生命理工学部

2.8 文系(笑)学科

2.9 第0類(虚数学区)

2.10 第8類


3 施設

3.1 ゴミ箱


4 入試制度

5 標準的な東工大生

5.1 基礎情報

5.2 入学前

5.3 在学中

5.4 卒業後


6 名物講義

6.1 歌う生物学

6.2 ポエム


7 東工大生とインターネット

8 東工大とコミックマーケット

9 主な業績、著名人

9.1 東工大関係者

9.2 東工大の有名な功績

9.3 メディア出演


10 年中行事

10.1 一般年中行事

10.2 特有年中行事

10.2.1 すずかけ祭

10.2.2 工大祭



11 東工大の主なサークル

12 姉妹校

12.1 すずかけ大

12.2 四大学連合

12.3 国立工業大学

12.4 よく間違えられる大学

355e 12.5 今後新たに設置されるであろう大学


13 語録

14 脚注

15 関連事項

東工大の概要
略歴

東工大は、明治14(1881)年5月26日に創設された。云々。

この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

知名度

そのレベルの高さにも関わらず、地方での知名度は皆無に等しく、親戚に大学名を教えて工業大学(笑)と鼻で笑われてしまうなどの辛酸を舐める学生が多い。このことを最も如実に表しているのが、通称信大コピペ(東工大コピペと呼ばれることも)である。以下には信大コピペが格納されていいます。お盆に、親父と長野の親戚の家にいった。 伯父(高卒市議)も来ていた。 伯父「○○君も大学生か!小さい頃よくだっこしてやったんだぞ!がっはっはー」 俺 「覚えていますよ」 伯父「どこの大学に行っているんだ?」 俺 「東工大、あっ、東京工業大学です」 伯父「そうか、工業大か!高校時代遊びすぎたんだろ!でも浪人しなくてよかったな!」   「お前と同じ年の息子の××覚えているだろ!深志から信大工学部だぞ!(勝利者宣言)」 親父「無言……(瞳が潤んでいた)」 伯父「おい、信大生こっちこい(息子の××を呼ぶ)」   「○○も大学生だ。○○と昔よく遊んだだろ!」 向こうでも大学の話をしていたらしい××が鼻高々でやってきた。 ×× 「(馴れ馴れしく)○○、久しぶりー、元気?」   「あっ、叔父さん、こんにちは、俺、今年から大学生になりました。」 親父「そうか、大きくなったな」 ×× 「信大に行っているんですよー(勝利者宣言)○○君はどこに行ったの?」 俺 「東工大w」 ニヤついている伯父を尻目に、一瞬にして××の顔色が変わった。 伯父「○○に勉強教えてやれよw」 ×× 「(しばし、絶句)……みっともないからやめてくれよ親父」 伯父「?」 動揺しまくりの××は伯父を速攻連れだした。 以後、伯父親子は、俺達のいるテーブルに加わらなかった。 久しぶりに無口な親父の晴れ晴れとした顔をみた。 帰り際、充血した目をした伯父と目があった。


そのほか、帰省先の美容院で店員に「俺も工業高校行ってましたよww」と嬉々と語られたり、せっかくできた彼女に親を紹介されたときに「どこのバカ大学だ、そんな大学聞いたこともない」と言われたりした学生もいる。知名度が低いが故に大学名にコンプレックスを持つものが少なくなく、何度か改名の運動が起きているがこれまでのところ有力な代替案はない。

そのため、ほとんどの東工大生が所属大学を聞かれたときに(なぜか悔しそうに)「東工大という大学です」と答えるようにしている。これは同様に知名度の低い単科大学である一橋大学にも当てはまることである。

他にも、Google検索で「東工大」を含むキーワードで検索をすると、誤字脱字訂正機能で「東工大」を「東大」と修正されるのは日常茶飯事である。



シンボル等
シンボルマーク
シンボルマークの原型となった巨神兵 1948年、GHQ支配下にもかかわらず、来るべき反撃のための秘密兵器として巨神兵を完成させた。その記念として東工大では巨神兵をかたどったシンボルマークを用いるようになった。なお、ラピュタ王国のロボット兵はこのときの巨神兵を元に作られたものである。現在も同王国の科学技術者を名誉教授として迎え、ロボット兵の開発を続けている。
略称について
東京工業大学は、マサチューセッツ工科大学(MIT)の略称を参考にして、「TIT」を正式な略称として用いた。しかし、英和辞典で調べるとXXXXXという裏の意味があることに気づいた大学側は、学生も知らないうちに「Titech」という略称に変えてしまった。その後、「炊いてく?」という者が増えたり、名称に「Tokyo」とつけたほうが海外からの認知度が高いという理由から「Tokyo Tech」が正式略称になった。当初TITという略称をつけた時点で誰も気づかなかったのは、東工大生ならではの文系(特に英語)の弱さである。
校歌

トーコーコーギョー ダーイ!『東工大のうた』という名前で5番まであるが、入学式や卒業式以外は一切歌われない。ただの人間(≠標準的東工大生)は人生で数えられるぐらいの回数しか歌っていないのでほとんどの人は覚えていないが、2005年5月20日にsaku sakuで紹介されたことからなぜかインターネット上では人気である。そのため標準的な東工大生は入学前にはすでに歌える状態になっており、入学式で歌えないただの人間は、早くも東工大には合わないと感じるのである。
旧 校歌
最近の調査では、伊集院光が作詞・作曲した校歌も存在し、2000年ころにラジオで放送されたことが明らかになった。歌詞は以下の通り。トントン カチカチ 釘を打つ2×4(ツーバイフォー)が傾いて東工 東工 東工 Universityなおこの校歌は、東工大志望(だが落ちた)の女の子と電話で話した後、「一緒に歌おうと思って練習した」らしい校歌である。東工大の英語名称は、以前は Tokyo Institute of Technology だったが、ちょうど2000年ころから Tokyo Kogyo University がとって変わるようになった。この校歌の最後のフレーズが大きく影響していると考えられる。
マスコットキャラ
新マスコットの工太郎大学は2010年に工太郎というツバメのマスコットキャラを作成した ⇒[3]。しかし、ツバメのマスコットでこのキャラが思い浮かぶわけはなく、さらに東京のツバメのマスコットとしても某球団の腹黒ツバメしか思い浮かばない。東工大生は2次元マスコットキャラ作成の発表に始めは喚起したが、実際に作成されたのは美少女キャラで無かったためひどく落 1733 胆した。そのため、学生はトーコさんという美少女キャラ(?)を作成中である ⇒[4]。なお、もともと東工大には3次元のマスコットキャラがいた。地味で馴染みのないイメージを払拭するために、東工大はマスコットキャラとして数十羽のインコを購入し学内に放した。その結果、東工大周辺の商店街のマスコットキャラがインコになるなど、一定の成果が出ている。しかし、その糞害はすさまじいもので、多くの学生がそのXXXXXを受けることになった。また、インコが数千羽規模まで増殖すると、始めは歓迎していた近隣住民もそのけたたましい鳴き声に苦情を入れるようになった。次第に大学当局はインコを厄介者扱いするようになり、2次元マスコットの作成に取り掛かったのである。マスコットの座から引きずり降ろされれ待遇が悪くなったインコがさらに凶暴化していることは言うまでもない。
サウンドロゴ

トーコーダーイ!マスコットでも飽きたらず、2010年5月には突如 ⇒公式サウンドロゴを制定した。作詞作曲はサザエさんのBGMなどで有名な河野土洋特任教授である。解説サイトではその歌い手の名は伏せられているが、東工大生はすぐさま巡音ルカの声であることを特定した。これに対し、大学当局はノーコメントを貫いている。



近隣住民との関係 公園なので花見も普通に行われます

東京工業大学は立派な大学であるにもかかわらず、近隣住民からは公園としか考えられていない。特に花見の時期には敷地内がブルーシートで埋め尽くされる、平常時でもピクニックをする客で賑わいを見せる。また通学・通勤ルートでもあり、の散歩道でもあり、オヤジのジョギングコースである。そのため、平日・休日問わず学内には幼女が大量に出没している(実は東工大生という説もあり)。

しかし東工大はオタク、ロリコンが多いにもかかわらず、警察沙汰になることはない。2次元にしか興味がないのだから当然ともいえる。この事実からも、東工大のオタク率は近隣住民の安全を支えているといえる。3次元を狙うロリコンが出没するかもしれない普通の公園で子供たちを遊ばせるより東工大内部で遊ばせた方がずっと安全なのである。



架空世界における東工大 7fcb 東都工業大学

ゴルゴ13では、目黒区大周山にある東都工業大学なる大学が登場した。しかし、これは右のコマを見てもわかるとおり明らかに東京工業大学のキャンパスではない。おそらく、取材時に間違えて東京工科大学かどこかに行ったのであろう。東工大は知名度が低いため、このような間違いの取材が起きてしまうのは仕方ないことである。
学部・学科

東京工業大学の学部は、理学部(1類)、工学部(2?6類)、生命理工学部(7類)からなる。工学部は2類から6類で構成されているが、実際学科の分け方が東大の類のように適当で、類ごとの差はないように思えるが、なぜか環境面において非常に差が見られる。
第1類(理学系)理学部

工業大学の中にポツンとある理学部なので肩身が狭い割には、AO入試などのむちゃくちゃなことを堂々とやっている学部。理学部は工学部に比べ、学部1年での留年率が高くなっているが、これは理学部ではイプシロンデルタを必修としているため、これを修得することなく進級することができないためである。東工大は就職が最強とよく言われる[要出典]が、理学部(特に地惑)のことは考慮されていない。そのため理学部は工学部から就職無理学部としばしば呼ばれる。
数学科
4年で卒業するのが困難な学部の一つ。AO入試組の留年率の高さの影響と言われるが、実際には全体的に留年率は高い模様。数学科の人には時間の概念がないようで、締め切りは平気で破り、待ち合わせにも遅れてくることがしばしばである。この時間の概念がないことも、留年率が高い要因となっている。基本的に日常生活には何の役にも立たないことを研究しているが、2次元3次元などの次元の研究は物理学科と結託して進められており、サブカルチャーの中で重要な意味をもたらすことを期待されている。
物理学科
理学部での最大勢力。未来人・異世界人および超能力者の調査に追われて全学で最も忙しい。しかし、いつも議論ばかりしているが何も生み出す気配はない。近年は、自前の小型衛星を打ち上げ、宇宙人探しを行っている。東大と教授の引き抜き合戦をしているらしいが、学部内でもあまり知られておらず真相は不明。東工大物理の得意分野は単振動の研究である。なお、菅直人氏は以前存在した応用物理学科のOBである。東工大では唯一有名な ⇒コピペがある学科である。
地球惑星科学科
通称「ちくわ」である。物理学科を希望していたが成績が悪いため地惑に来たものが大半を占める。そのためか唯一石川台地区に隔離されている。卒業に必要な必修科目が極めて少ないため、3大ヒマ学科とも呼ばれる。就職率が悪いとよく言われているが、ボクサーや消防署員など、多彩な人材を輩出しているので、これは事実ではない。宇宙人探しを担当していると思われているが、地惑の研究対象は宇宙ではなく、名前の通り「地球」と「惑星」である。宇宙人探しを行っているのは物理学科であり、地惑は地底人探しを行っているが、どちらも作業ははかどっていない模様。大学院の地球惑星科学専攻は、地学の大学院としては日本国内では最高水準と言われている。その原因を担っているのが傾れ込むようにここを受験しにくる東大の卒業生なのだが、それにより内部の地惑卒業生が弾き出されてしまうという事態も起こっている。それを防ぐために内部で強化訓練が行われており、それが最高水準の維持に貢献していると言われている。地球温暖化の原因を二酸化炭素に求めると、ここの偉い先生に友愛される可能性があるのでお勧めしない。
化学科
工学部とは異なり化学の基礎研究を行っている。すずかけの人と協力をして、「コナンを幼児化させた薬」「惚れ薬」などの研究をしている。しかし後者については使用機会がない。最近ではネオ元素周期表の完成のために尽力を尽くしている。一番忙しい学科と言われており、2年生から実験とレポートに追われる生活が始まる。特筆すべきことは理学部では比較的女子の割合が高いことなのだがお察し下さい
情報科学科
通称「情科」である。情報系を扱う学科は工学部にも情報工学科(通称「情工」)があるが、この違いは学内生でもよくわからないため受験生がひどく混乱することは仕方ないことである。違いを簡単に説明すると情報科学科は「学問を研究(理論的に正しければそれだけでいい)」をし、情報工学科は「お金になることを研究(金になれば理論なんてどうにでもなる)」をするところである。具体例を以下にあげるので学科選びの参考にしてもらいたい。

無限回繰り返せば答えが出るものに対して(ダランベールの判定法)なんか知らんがうまくいくアルゴリズムが見つかったとき
情科収束するんだすげー。成功だね理論的な裏付けないじゃん。ダメダメ。
情工実用性無いじゃん。失敗だね。動くんだからいいじゃんか!ヽ(`Д´)ノ

第2類(材料系)工学部

第2希望で入学するものが多く、入学時には転類を志望しているが、住めば都。東工大は窯業研究に長い歴史と伝統を持つため、就職無双である。入る時の難易度と出るときの選択肢を考えると一番コストパフォーマンスが高いため、最近は人気が出ている類である。就職後、東工大卒じゃない上司から怒られた時そのことを教授にちくれば、その上司を遠く彼方へ飛ばしてもらえるというアフターサービス付き。
金属工学科
鋼の意志で錬金術の研究をしている。中には金融工学と間違えて所属する人もちらほらいる。彼らの臓器は金属で出来ているため酒豪が多いとの説もある。メタル飲みなるものを開催している。
有機材料工学科
有機物質に勇気と希望と元気を見出すことを目的として研究している。
無機材料工学科
学内の生徒にもあまりよく知られていない。ムキになって説明してもあまり覚えてもらえない。学科のテーマソングがperfumeのセラミックガールであるとされているが、真偽の程は定かではない。
第3類(応用化学系)工学部

主に化学工学関係を中心としているが、理系離れの学生のために社会工学科、経営システム工学科といった逃げ道も用意している。
化学工学科
通用「化工」(かこう)である。以下の2コースにわかれている。
化学工学コース
通称バ化工。応化コース、高分子工学科と比べると人気はない。
応用化学コース
応化コースの人は密かに応用化学科として独立したいと思っている。
高分子工学科
コンドームをいかに薄くするかに命をかけているものの、使用機会がない。一部の学部から低〇な高分子を扱う学科と揶揄されている。



第4類(機械系)工学部 工業大学の研究室
女子学生の少なさを克服するために、「無いものは自分で作る」をモットーに女子学生の自作に着手した。

油まみれになっていることが多いことから、他の学生には近づきがたい(近づきたくない)存在となっている。油まみれが嫌な奴には経営システム工学科という逃げ道がこちらにも用意されている。機械系4学科の大雑把な雰囲気は以下のとおりである。

機械科学機械知能機械宇宙制御シス
独創機械設計(特許取れるような機械)??(正直何やってるかわからない)機械創造(大道芸ロボット)創造設計(ロボコン)

機械科学科
製図の楽しさに気づきほとんどの学生が建築系に転学科している。機械科学科の学生は、溶接という工業大学らしいことをしている数少ない学科である。もっとも機械工学らしい研究をしている学科である。
機械知能システム学科
高性能なキャラクターダッチワイフを完成させるため、日夜人工知能の研究にいそしんでいる……と思われがちだが、かくしてその実態は学生を洗脳し戦闘員に仕立て上げるショッカーの教育機関である。この学科に入学した者は例外なく、学科教授陣による洗脳プログラムでもって本人も気付かぬ間に少しずつ脳を改造され、研究室へ所属する頃には身も心も立派な戦闘員として機械のように働くこととなる。
機械宇宙学科
地惑とは別の方向で宇宙人を探している。物理学科と協力し、小型衛星を打ち上げた。学科に宇宙と付くものの、宇宙を研究している研究室がごく一部しかなく、学部の授業も学科名に合わせるように無理やり作られたものしかなく、何も知らずに学科所属した学生からは詐欺などと言われる。また、良く考えてみると「機械宇宙」の意味が分からないがお察し下さい。それでも人気なのは、目玉の研究室である広瀬(・福島)研究室があるからである。
制御システム工学科
東工大の周囲の次元を制御しているが、その甲斐虚しく徐々に値が「」に近づきつつある。また2足歩行の研究も盛ん。5類からも学生を受け入れている。入るのは難しく出るのは簡単なゆとり学科と言われ、多くの学生が2次元の世界を楽しんでいると言われる。「入るのは難しい」という前情報のためか定員割れを起こす年もあり、日本人女子0人という惨状がおこる年もある……と思えば、翌年には2桁近い女性が入るという想定外の自体が起きているので注視が必要。
国際開発工学科
以前は全類から所属希望者を募集していたが、希望者が殺到したため4類のみに絞った超人気学科。東工大の中でもダントツにレベルが高く、毎年のように国際的に有名な研究者を輩出している。就職実績においても優秀な成績を残し、東工大での外資系就職率、海外就職率No.1である。あまりに学生の学ぶ意欲が高すぎるため、前期、後期の授業だけでは足りず、2期制から4期制に移行した。資金力も豊富で大画面液晶プラズマテレビを所有しつつ使わないといった贅沢を行っている。あまりに圧倒的すぎる存在であり、東工大内の独立国家として他と異なる文化を形成している。石川台4号館では1日5回聖地へのお祈りを欠かさない。
第5類(電気電子・情報系)工学部

外部から一番チャラチャラしているイメージを持たれており、東工大の中では最もリア充の数が多い、とされてはいるが実際は母数が多いだけで、女子率は最も低く(ちなみに、5類女子学生の多くは研究室で発生したプラズマである)リア充率はむしろ低い。多くの学生はどちらかというとオタクである。今では東工大生というと典型的な5類のキモオタ学生を指すことが多くこの類がないと東工大生を表す言葉がなくなるため、なくてはならないものとなっている。
電気電子工学科
東工大のチャラ男集団。つまりリア充が多い。これは授業は必修が多いが出席だけしてれば単位が来るためである。といっても基本はチェックの服を着たメガネのお兄さんである。東工大にリア充なんていませんよ。メルヘンやファンタジーじゃないんですから。また、間違って5類に入ってきた女子はこの学科に来ることもあるが、入るのはどういう人かは検閲により削除。またかの有名な世界の光と称せられる西窪VLSI実験室長のありがたいお言葉を授けられることができた学科。そのためまともな人は検閲により削除
情報工学科
東工大のオアシスであり、ニコ厨やVIPPERの巣窟になっている。また、著作権などの知的財産権をかいくぐる術を学習できる学科であったが、2010年1月1日より施行されたDL禁止法によって、学科の存続自体が難しくなり(学生が皆捕まるため)、廃止されることになった。
制御システム工学科
類から5人という狭き門を突破したエリート集団と言われていたが、今や狭かった門もユルユルである。何が起きたのかはお察し下さい。その実態はやっぱり、ゆとry
第6類(建設系)工学部

おしゃれヲタクが集まっている類。教授の車も、なんとなく違う
土木・環境工学科
日々コンクリートを錬る作業をしている。都市計画学、交通計画学など洒落たこともやっている。
建築学科
隷属な奴隷。詳しくは禁則事項です。学生によると「建築は入るのもキツイし、入ってからもキツイ。きっと出てからもキツイ。好きなら良し。」とのことである。あくまでも自己責任ということ。
第7類(バイオ(笑)系)生命理工学部

すずかけ支部学科である。「東工大には理学部と工学部がある」とよく言われるように、存在そのものが忘れ去られることが多い。菊川怜の妹の菊川舞が在籍していた時が最も華やかで、生き生きとしていた。現在でも他学科に比べると女子の比率は高いので、それなりに華華としている。

入学時の難易度は他類とあまり変わらないにも関わらず[要出典]、就職実績に関して雲泥の差がある。だが、仕事を選ばなければ、大学院に避難しないと生きていけない1類よりははるかに就職しやすい。仙人のような暮らしをしており、東京に対してツンデレであるといわれている。
生命科学科
通称「生科」(なまか)である。化学科と結託して、獣人・妖精・吸血鬼など様々な人外生命体を作る技術を生み出したが、生命科学科の学生にはベースとなる女性が一人もおらず、研究は座礁した。
生命工学科
通称「生工」(なまこー)である。後述のとおり、秘密結社「ショッカー」となる学生が多い。大岡山ショッカー基地からすずかけ台に通うものもいる。
文系(笑)学科

電波な研究についていけなくなった、もしくは嫌気がさした学生のために用意された学科。実際不要な「工学」という名前がついているが、工業大学に露骨な文系学科をの名前を入れるわけにはいかないということでこのようになった。
社会工学科
通称社工(しゃこう)。東工大生を社交的にするのを目的に作られた学科。元が元なだけに一学科だけでどうにかなるものではなかった模様。主に6類から入れる。全学科募集もあり。
経営システム工学科
通称軽シス(けいしす)。国立大学法人になってから赤字経営を避けるために作られた。しかしその実態は
禁則事項ですである。主に4類から入れる。社交同様、「俺、実は理系じゃなかったんだ……」というドヤ顔をしたい学生を東工大に引き寄せるための学科。制御システム工学科より奥ゆかしいので「機械は経営すべき」がモットーである。
第0類(虚数学区)

とある魔術の禁書目録で有名な虚数学区である。様々な高度技術を有しているが、その全容を知るものはなく、どこにあるかもわからない。いまのところウッドデッキ説と時計塔説が有力であるがその真偽は定かではない。
第8類

東大の理科4類と同じ趣旨で作られた。最高の頭脳を保護するため、皇居の地下にキャンパスがある。正規の合格者(1?7類合格者)以外の者のみが、8類合格を名乗ることができる。専攻の分野は明らかになっておらず、一説には医学部との説もあるが、英語ができない東工大生に限ってそんなことはない。
施設

一時的に東京工業大学の施設に退避。BCD氏の調整待ち。
ゴミ箱

施設に移動予定

東工大ではキャンパスのいたるところにゴミ箱を設置しているが、禁則事項ですらにより、それらのゴミ箱に注意喚起(布教用)のビラが貼られている。そのため東工大関係者はもちろん、近隣住民までもが無意識にオタクとなりつつある。なお、東工大生は訓練されているので、このようなゴミ箱に違和感を覚えるものは皆無である。

しかし2010年2月現在これらのゴミ箱は大学構内から一斉に姿を消した。しかし、撤去されているところを見たものはおらず、誰が何の目的で撤去したかは分かっていない。

幸い、アンサイクロペディアではこのゴミ箱の写真を保管していたため撤去された今でも、それを確認することができる。

ごみ箱は5種類が確認されていた。なお、3枚目の写真を見て解るように、これは大学公認である。協力:公害研

プロパガンダと化したゴミ箱

別バージョンのゴミ箱 ⇒(高画質版)

別バージョンのゴミ箱 ⇒(高画質版)

別バージョンのゴミ箱 ⇒(高画質版)
「凝ってるねぇ、いいじゃん。」
? ゴミ箱 について、標準的な東工大生の反応

なお、このゴミ箱が撤去されてから学内でのゴミの散乱が目立つようになり、特に清掃業者がこない休日は惨状になっている。そのため、この萌えゴミ箱を再評価し、設置する流れがある。
入試制度
試験の特徴(2011年度まで)
前期試験の試験時間・配点は以下のとおりであり、数学重視であることがわかる。問題数が少ない(化学を除く)にも関わらず、試験時間が長いというゆとり入試を実践している。・数学 250点(4問150分)・英語 150点(2問90分)・物理 150点(3問120分)・化学 150点(15問120分)―問題数は年度によって異なる。以上の点数にセンター試験(傾斜270点)を加え、合否判断を行う。
試験の特徴(2012年度から)
2012年度からは、数学の試験時間が3時間と、さらに数学を重視することが宣言されている ⇒
[5]。・数学 300点(180分)・英語 150点(90分)・物理 150点(120分)・化学 150点(120分)なお、センター試験は足切り(900点中600点以上)に用いられるが、合否判断の点数には加えない。
受験者層の特徴
前期試験の受験者のうち、2割はセンター試験に失敗をし、主に東大などから志望校を変えた連中である。しかし、それでも滑り止まらず不合格になってしまうものが少なくない。東工大対策は一筋縄では行かないためである。後期試験の合格者の8割は、前期東大落ち(落ち武者)である。これらの合格者は東大に強いコンプレックスを持ち東工大に愛校心を持たないため、2012年度試験からは後期試験の定員を大幅に減らすことになった ⇒[6]
科目別分析


数学 東工大(88前)―配点70
『東工大入試の数学の難しさは全国で見てもトップレベルで、東大をも超えている』…と言われることもあるが、そのような問題を出題することは稀である。年によっては、毎年どこかの大学が出題するような典型問題の出題がほとんどを占める年もあり、駿台からは『新作の労を惜しむ東工大』と酷評されている。あえて褒めて言うならば『悪問や奇問をではなく正確に成績を判断できる良問』なのだが、実際は手抜きなだけである。また、東工大の数学の特徴として、問題文が1行ないし2・3行の超短文問題が出題されることがしばしばあるが、これについてもあえて褒めて言うならば『シンプルな良問』なのだが、実際は手抜きなだけである。大学への数学等で酷評を受けた翌年は、たいてい超難化するので注意が必要である。しかし、難化した年の合格者平均点・最低点などを見ると、割と(というよりかなり、というかやはり)低い。受験者のレベルに見合わない出題をするのは理系専門の最高機関としての見栄だと言われているが、突っ込むのもかわいそうなので誰も文句を言ったりはしない。


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:112 KB
出典: へっぽこ実験ウィキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef