企画物
[Uncyclopedia|▼Menu]
ウィキペディア専門家気取りたちによって「企画物」はリダイレクトページになっています。変なページに飛ばされるので、クリックしても意味はありません。

企画物(きかくもの)とは、テレビ番組やインターネット配信映像又はアダルトビデオにおけるジャンル分けの一種である。
概要 低予算で人気コンテンツを急いで作れ、と言われる現場の方々。

媒体は異なれど、一本の放送企画を作成するには様々なファクターが存在する。出演するメンバーの質やセット等の発注費用、台本の質など重視されるものは多種多様ではあるが、基本的には「早い納期」かつ「低予算」で「可能な限り高い評価」を求める場合がほとんどとなっている。

その中で広く知られているのが「事務所推し」、所謂「ジャニーズごり押し商法」「AKB雛壇セット」「ガヤ芸人詰め合わせパック」と呼ばれ芸能事務所の要求通りにキャスティングすることで予算を節約する方法である。話題のタレントに加えて賑やかしや噛ませ犬までセットで付いてきてお値段格安、となれば製作会社が飛び 4d94 付かないはずはなく、今ではほとんどの映像コンテンツがこれを使用している[要出典]。

しかしこの手法は肝心要の「質」が低くなりやすく、クリエイター側からは安定して不評を買っている。そこで事務所ごり押しに対抗すべく「予算も出演者も二の次、企画自体の質に拘ればそれで高評価コンテンツは作れる」というポリシーの下で生まれる企画先行コンテンツが「企画物」である。
企画物の傾向 打ち合わせで、突然無茶ぶりされてしまったケース。

企画物はインパクトを重視してプランニングされる事が多く、映像の衝撃性は非常に高い。多数組み手や野外アポ無し撮影、デコレーション技術グランプリなど、定番として多くの製作会社がノウハウを共有するコンテンツもかなりあり、それらを「総集編」として長尺番組にするケースも一般化している。

また企画物は先ほども述べた通り企画そのものに重きをおく都合上、出演者の質はあまり高くないのが普通となっている。企画物作品に多く出演するタレントは一段低い扱いを受けるのが常だが、希に「名前だけで客を呼べるレベルの女優」が企画物で仕事をすることもある。

企画物はシリーズを追うに連れて過激化する、というマイナスの一面も存在する。過激化とコンテンツとしての面白さは、ある段階までは正比例するがある一点を越えると逆に「引く」状態になってしまい品質も人気も落ちていく負のスパイラルを形成しやすいという分析結果が存在する。また出演者への無茶ぶりがエスカレートしすぎて企画自体が成立しなくなってしまう場合もある。

バランスを捨てて一点に特化した、という形を見るとやはり企画物は不安定なコンテンツと言えるのである。
関連項目

番組


企画

世の中しょせんインパクト

出オチ

?やってみた系動画

馬鹿

この項目「企画物」は、嘘です。よく近所の物知りおじさんが教えてくれた豆知識も大抵は嘘です。アンサイクロペディアを真に受けてはいけないのです。大事なのは、ジョークを笑い飛ばす心の広さです。


更新日時:2018年10月7日(日)22:46
取得日時:2019/11/23 08:55


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:4188 Bytes
出典: フリー誤報百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef