仮面ライダーフォーゼ
[Uncyclopedia|▼Menu]
海外安全情報
ウィキペディアの「仮面ライダーフォーゼ」周辺は治安が悪化しているため、渡航の延期をお勧めします。「ださい外見だっていいじゃないか。人間だもの。 みつを」
? 第一印象 について、相田みつを「押すなよ!絶ッッッッ対押すなよ!」
? ゾディアーツスイッチ について、出川哲朗・上島竜兵「いいや!限界だ!押すね、今だ!!」
? アストロスイッチ について、吉良吉影「ライダー粒子反応・戦隊粒子反応、共に0!」
? 仮面ライダーフォーゼ について、シルバ 1976年に確認されたフォーゼ

仮面ライダーフォーゼ(かめんらいだーふぉーぜ)とは、2011年9月初旬から2012年8月末まで放送していた平成仮面ライダーシリーズの第13作目に相当する特撮ドラマ。
目次

1 概要

2 あらすじ

3 登場人物

3.1 仮面ライダー部

3.2 その他の生徒のみなさん

3.3 学校関係者

3.4 反ゾディアーツ同盟

3.5 その他の部外者

3.6 過去のライダー達


4 仮面ライダー

4.1 仮面ライダーフォーゼ

4.1.1 フォーゼモジュール

4.1.2 必殺技


4.2 仮面ライダーメテオ

4.2.1 必殺技


4.3 仮面ライダーなでしこ


5 メカ

5.1 フードロイド


6 ゾディアーツ

7 月面基地 ラビットハッチ

8 用語集

9 脚注

10 関連項目

概要 仮面ライダーフォーゼの宣伝車。上に積まれているのはロケットドリルである。

高KOUSEIの主人公が、天野KOUSEI演じる校長にそそのかされて怪物になった不良生徒をKOUSEIさせるという、子供たちにも分かりやすいオーソドックスなKOUSEIの物語。ちなみに2号ライダーはRYUSEI。
あらすじ[ 1297 編集]

月面基地が爆発により崩壊するなか、二人の人間がアタッシュケースを巡って格闘していた。そして、赤い目をした人間がもう1人を蹴飛ばして宇宙船で逃走。残された男はスイッチを手に「賢吾……」とつぶやき地球を見上げた。それから17年。スイッチを持つ青年、歌星賢吾の通う高校に一人の男が転校してきた。名前は如月弦太朗。その学校では日常的に謎の怪人(アメフト部では決してない)が高校を荒らして暴れまわっていた。怪人に唯一対抗できる手段、それはフォーゼドライバーという装置により烏賊にヘシン!することだった。しかし、持ち主である賢吾は病気であり、戦うことができない。それを見かねた弦太朗は賢吾からドライバーを受け取り、フォーゼドライバーを手にし怪人との戦闘に突入する!!そして変身した彼は「宇宙キターーーーーーーーーーー!!」と似てない織田裕二のマネをするのだった。
登場人物
仮面ライダー部ゾディアーツを退治して学園の平和を守る部活。当然ながら学園非公式。サブライダーと新入生以外のメンバー7人の名前は栄光の七人ライダーのアナグラムになっている。……一人だけアナグラム以外の文字が多すぎてわかりにくい[1]誰も気にしない
如月 弦太朗(きさらぎ げんたろう) / 仮面ライダーフォーゼ
主人公。天ノ川学園高等学校に転校してキターーーーーーーーーーー!!高校生。初登場して30秒もせず川に飛び込むなど「折れた?!?」と同じぐらいわかりやすい頭悪いアピールをした。友達を作るのが趣味で口癖は「お前とも友達だ!」。友達は1000人を超え、一年100人ペースとあの童謡を地でいくかのよう。小学生の頃両親が交通事故で死亡したという笑えない過去を持ち、その後はバイクメカニックとして全国を転々している祖父 cf8 に育てられた為、友達の輪は全国規模。当初は賢吾がフォーゼになる予定だったが病弱だったため弦太朗が手伝って戦う羽目に。本人の趣向で、服装は短ラン、髪型は脅威のリーゼント。毎週オープニングの間に急いで髪をセットしている。この髪型はただの飾りではなく、実はセンサーとしての役割を持ち、これが無くなると宇宙が来ない。容姿は現代風の優等生をとことん追求している。だが何故か、不良の友達も多い(というか自分も周囲から不良認定を受けている)ため喧嘩は強いが、テストは赤点、歌は超絶ヘタ、絵はゴミである。ただのバカと思われがちだが意外にも人間観察力に優れる。「お互いの本音をぶつけあってこそダチになれる」という自論のためかKYな言動も多い。自分を殺した相手とか友人の大事な人を殺した相手すら友達認定してしまう度量の持ち主。もはや器がでかいとかそういうレベルではなく、本当にバカなのかもしれない。卒業後の希望進路は「一直線」...だったが3年位後に、彼女にフラれてアメリカに一年留学、そのあと復縁...だがしかーし!赤い影武者に取られた。ちなみに彼のバカは感染性のものであり、感染した被害者2名(美咲撫子、エリーヌ須田)、城島ユウキに至っては完全に汚染されている変身後のライダーの姿はどう見てもイカ。そのためイカをこよなく愛する気持ち悪い奴イカを盗んで自分の変身道具を盗まれる変な泥棒襲われる危険性がある。変身すると宇宙の力「コズミックエナジー」がみなぎり、それは怪人を追跡中で走っていても狭い天井裏で腕をぶつけるおそれがあっても「宇宙キターーーーーーーーーーー!!」と叫ばずにはいられないほどであり、仲間がビルから落ちそうになった時にも「ウチュキタ」で済ませるほどでもある。言うまでもないがもし変身が未遂に終わったら「宇宙こねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!」と叫ぶに違いない。
? e82 ??田 流星(さくた りゅうせい) / 仮面ライダーメテオ
昴星高校から天ノ川学園高校へ半年間の交換編入生として弦太郎のクラスにやって来た生徒。その正体は反ゾディアーツ同盟の潜入員で、仮面ライダーメテオの変身者。潜入員としての使命とは別に、昏睡状態の親友を蘇らせるためにアリエス・ゾディアーツを探していた。実は弦太郎よりよっぽど熱い性格で突然キレる。極限状態に追い込まれると「ホワァッチャアーッ!」と叫びながら暴れ出したりする悪癖もあったり。強い使命感ゆえか、表向きは謙虚で大人しげな青年を演じているが、心の中では見下した言動をとることが多く、どこか腹黒さを感じさせる。賢吾に匹敵する機械知識、弦太郎を圧倒する格闘能力、作中でイケメンともてはやされる整った顔立ちを併せ持っており、何気に多才。だが意外にも字が下手くそ。ゴルフは壊滅的な腕前だったが、練習の末に旗包みを会得するまでに上達した。アリエス・ゾディアーツを巡る事件の最中弦太郎との間に友情が生まれ、その一件で正体が全員にバレたこともあって、その後は演技を止め普通に本音を語るようになった。黒さが浄化された事も相まって殆ど別人である。戦闘スタイルはジークンドーをベースとしており、「ウー!」「ホワァッチャアーッ!」といった別人じゃないのかと疑いたくなるレベルの怪鳥音が印象的。彼が使用する戦闘ツールの電子音声もノリノリのDJ調でよく喋るため、戦闘中はなかなかやかましい。弦太郎たちに正体を明かした後はアリエスに生身で挑んだり、ヴァルゴ戦では即行ダークネビュラに飛ばされたり、サジタリウスの矢にブチ抜かれたり、ジェミニに爆破されて黒コゲになったりと2号ライダーの宿命か体を張った戦い方が目立つ。第27話ではキャンサーに正体がバレてタチバナに変・身・却・下され、更に31話ではアリエスと組んでフォーゼに襲い掛かったためタチバナに変・身・解・除されてしまった。これがホントの「ダディヤナザーン!!オンドゥルルラギッタンディスカーー!!」2年後、 159a ハカセオレンジの武者も通ってる高校にいた。その後は別の高校に転校して中二病にかかり、弓道を始め弦太郎と悪霊退治で対決する 歌星賢吾 弦太郎以外の仮面ライダー部の皆様。お父さん世代でも誰が誰だか一発で覚えられよう。
歌星 賢吾(うたほし けんご)
2年の男子生徒。17歳。フォーゼドライバーの正式な所有者であり、多数のアストロスイッチなども所有している。受け取ったラブレターは川に捨てるというドライな性格。後にラブレターを他校の教師に渡すハメになったのだがそれは黒歴史。「保健室の主」を自称しており、周囲の黙認をいいことに保健の先生より保健室に長く居る学校一のサボり魔。サボって保健室で何をしているかと言えば、バガミールからアストロスイッチカバンに送信されてきた映像をベッドの上で眺めながら……、これ以上はこちら。病気のため変身出来ない設定は2号ライダーの伏線かと思ったがそんなことは無かったぜ!弦太郎がアホの子なので、戦闘解説は彼の仕事である。理知的な性格のため当初は弦太郎の友情談義にウンザリしていたが、後に弦太郎との友情を築き地獄まで相乗りするような関係になった。フォーゼの中編あたりではほとんど発作があることを忘れられていた人。その正体はプレゼンターの使者、コアチャイルド。要はコアスイッチが人類の情報を元にコズミックエナジーで作り出したデータ人間であり、物理的に死なない上に身体から発するコズミックエナジーでホロスコープスの一匹や二匹ぐらいなら余裕で吹き飛ばす。最終回間近で変身しそこなった。うたほしけんごを並び替えると、ほんごうたけしとなる。
城島 ユウキ(じょうじま ユウキ)
メインヒロイン。2年の女子生徒。17歳。明るく元気な性格。本人は真面目なのだが、傍目からははやぶさくんだのスペースシャトルだのと「カブリ物ヒロイン」として遊んでるようにしか見えない。彼女の両親は輪をかけてハイテンションで、その日の食事メニューに合わせた多国 1250 籍コスプレを日常的に行っている。特に父は別の世界の人形科学者だったという過去を持っており、ユウキも父に倣ってヌイグルミの「はやぶさくん」(手製)を持ち歩いている。JAXAに出入りするなど宇宙への意識が強く、宇宙の素晴らしさを伝えるためには手段を選ばない。宇宙好きに目覚めたきっかけは「宇宙の声に呼ばれた」から。野座間もびっくりの電波さんである。ユウキの対応により宇宙がかなり身近になったとファンからの反応が多かった。必殺技「アームストロングキック」を修得しており、フォーゼを月から地球まで蹴飛ばす威力を持っている。また作曲の才能も持ち合わせており、「がんばれ はやぶさくん」を作り、JASRACにも登録した。もちろん、この曲を無許可で歌った弦太朗および幼稚園児たちは、多額の負債を背負っているのは言うまでもないため、作品中では描写されていない。さらにフードロイドのデザインも彼女が行っているらしい。もちろん、そのデザインを形にした賢吾に対して多額の著作権料が(ry美羽の指名により、新たに仮面ライダー部の部長になった。弦太朗から感染したバカに精神を冒されているので、彼が変身する時、全く同じ挙動を行うが変身したりはしない。不毛だ。「じょうじま」と「ユウキ」を逆にして「ま」を取るとゆうきじょうじ(結城丈二)になる。当の結城丈二は街を守るためにデストロンのロケット兵器ごと自爆して壮絶な最期を迎えたことを考えると、ユウキの宇宙好きが何か不謹慎なように思えてならない。まあ、結果死んでないけど。後に別の仮面ヒーローの仲間入りを果たす。色々あってその後アレしたけど彼女のことは忘れないであげて。
大文字 隼(だいもんじ しゅん)
3年の男子生徒でアメフト部部長。最初の怪人による被害者。通称「天高のキング」。キザ+ウザ+爽やか+王様な性格にロケットモジュールを使用したフォーゼに生身で飛びつくという最高な人5103もビックリのネタキャラ属性を見せる。また、やたらデカい鼻の穴の中に兵器を隠しているとの噂。弦太朗と友達になってからは、性格からウザと王様が綺麗サッパリ消し去られ女神の泉に落ちたかの如く綺麗な人となる。「パゥワァダイジャァ 1269 」を操縦する。自動車普通免許持ち。大学進学後も、仮面ライダー部の一員として天高に出入りしている。大文字焼きとよく間違えられたり、ロボット作りのネタキャラにされたりする。前者は過去に照井焼きも存在したので無理はない。更には入浴中に敵幹部に襲われるという扱いを受ける。あやうく尻彦さん2世になるところであった。最終回では美羽と相思相愛のエンディングを迎えた……、と思わせて操真晴人に美羽を盗られるという謎のどんでん返しを見せ、最後までネタキャラとしてあり続けた。「大」の字を横棒一本残して「隼」にくっつけると一文字隼人になる(一 + 人 = 大)。
風城 美羽(かざしろ みう)
3年の女子生徒でチアリーダー部を統括する。通称「天高のクイーン&エリザベス」。大文字とは恋人同士。学園の女王とまで言われていい気になっているがそれはむしろただのリア充となんら変わらない。DVDを煎餅のように無造作に割るほどの怪力。そのおかげでそのDVDの送り主は「俺のDVD」という名でフォーゼの好きなキャラベスト3にランクインしている。部長を勝手に名乗り、何もせずに偉そうに命令ばかりしている亜樹子的ポジションの人である。「努力しない人間は嫌いだ」という言葉は何だったのか。大学進学後も、仮面ライダー部の一員として天高に出入りしている。部長の座をユウキに譲り、自分はライダー部会長になった。クリスマスの時に、「ウチのパティシエ特製のケーキよ!」と言ってたが、会長だけにもしかしたら自作の可能性もある。スバラシイィィィィィィ!!そして自宅はなんと人形科学者の家であり、グリードたちのアジトであった。もしかしたら彼女は、別の世界からの来訪者なのかもしれない。風城美羽の[城]と[美]を入れ替えると「かざみしろう=風見志郎」となる。
JK(ジェイク)
女子高生ではない。1年のチャラついた男子生徒であるが、情報通でかなりデータベースが構築されている。JKはニックネームで本名は神宮海蔵(じんぐうかいぞう)。「JとKでジェイクだ」にはさすがの弦太朗も苦笑い。外観は軽いが中身は意外とまとも……だと思ったらやっぱり只のDQNだった。実はかつて迅雷流の忍として兄と共に修行の日々を送っていたことがある。「危機察知能力が高い」と公式から評されているが、察するのと回避するのとでは話が別らしく仮面ライダー部の中では比較的敵怪人に襲われる方。 1189 ブレイクダンスを披露するなど体力はそれなりにあるようだが、流星曰く「瞬発力に勝るが持久力がない」ため、「パゥワァダイジャァ」の運転を任されるも惨敗に等しい腕前だった。覆面DJ「ジーン」としてネットラジオ配信を行っており、トークでそこそこ人気を博しているが、ラジオ内で披露している歌はギャグだと勘違いされるくらい微妙。それでも歌を捨てなかったのは、かつて抱いたロックスターへの憧れの残滓がまだあったからかもしれない。JKが神敬介のイニシャルとなるのは、何かの偶然だろうか。(陣内恭介と言ってはいけない。)本名の神宮海蔵は神敬介の「神」+「カイゾーグ」から来ている。
野座間 友子(のざま ともこ)
1年の女子生徒。学園ヒエラルキーではゴス。黒魔術に邁進する電波系中二病である。常人とズレた感覚からか、何故かスイッチの力を感じ取ることが出来る。また食事シーンでは謎の電波を受け取り、必ずと言っていいほど料理に納豆を入れる。食堂のエビフライやユウキの宇宙鍋はおろか、理事長の作ったスープにまで入れようとするほどのチャレンジャーだが、結果的に美味しくなっていることが多い(彼女の感性云々より、単純に納豆が凄いだけのような気もするが誰も気にしない)。気味の悪いメイクが際立つが、すっぴんだと美人というベタなキャラ。当初は弦太朗の葬式を行ったりとただの危険人物であったが、だんだんと準ヒロイン的な立ち居地に入り込む。着々と流星とのフラグを立てていたように思われたが、流星は昴星学園高校に彼女(仮)を残してきていたことが後に発覚した。南無。その後は江本とフラグを立てたりと迷走状態が続いたが、最終回で流星が彼女(仮)の存在を否定したため再び流星とくっつくことになった。「野座間」を「NOZAMA」として、文字列を逆転すると「AMAZON=アマゾン」となり、友子という名前はアマゾンの「アマゾン、トモダチ」という台詞から来ている。最近、ノザマペストンサービスという害虫・害獣駆除業者が流行っているが、本人との関係は不明。
大杉 忠太(おおすぎ ちゅうた)
地学担当の生活指導主任教師。園田先生に好意を持っているらしいが、スカされてばかりである(ネット版によるとガチで嫌われているらしい)。役者が役者なので当然とも言えるが。中の人は昔、ギンガブルーに相方 1130 共々鍛え直してやるといわれた事がある。保護者から「気持ち悪い」とか言われたり、『職員室にいた感じの悪い先生』で生徒に通じたり、素で転んでも(カットされると思っていたためJKが後ろで爆笑している)NGカットされることなく放送されたりと、残念な始末。園田先生が辞職したのは弦太朗達のせいと間違ってるような合ってるような因縁を付け、弦太郎たちのクラスの担任にわざわざ立候補するほど弦太郎たちを目の敵にしていたが、ひょんなことからラビットハッチを発見。学園を陰で守るために戦う仮面ライダー部に感化され、仮面ライダー部の顧問教師になった。まさかの大出世である。ネタキャラとしての扱いはその後も変わらなかったが、例の石頭の様に弦太郎たちの体験入学のために校長に頭を下げたり(だが残念なくらい顔が…)と要所要所で男気を見せるなどの名誉挽回ぶりを発揮したが、結局弦太朗とダチのしるしを交わさなかった。夏の映画には相方も出た。ちなみに、名前をひらがなにして「ぎ」の濁点をはずして並べ替えると「ちきゅうおたおす」つまり「地球を倒す」になる。が実際の所そんな描写があるわけもなく。仮面ライダージオウでは、すっかり売れっ子になった弦ちゃんたちが来てくれなかったため「フォーゼ編のオリジナルキャスト」として登場。アナザー奇行種でもアナザーシザースでもなく、いつも通りごく普通に「気持ち悪い先生」として再演した。
その他の生徒のみなさん
鬼島 夏児 (きじま なつじ) /ペガサス・ゾディアーツ→キャンサー・ゾディアーツ
落語研究会の部長。扇子がマストアイテムで常日頃から江戸っ子口調と
ダジャレを欠かさない。その正体はペガサス・ゾディアーツで、宇津木先生に扇子を没収された恨みから校長がうっかり落としたスイッチを拾って変身、人々を襲い彼女に濡れ衣を着せようとした愉快犯だった。正体が露見しフォーゼに倒された直後、ラストワン越え&ホロスコープス化、キャンサー・ゾディアーツに覚醒した。キャンサーとしての能力を多数開眼したり、流星の正体を見破ったりとなかなか切れ者。ペガサス時代はキック中心で宇津木先生そっくりの戦法だったが、ホロスコープス化に際して別人のように戦闘スタイルが変わった所から見ると、芸人としての観察眼と模倣芸を生かして見様見真似で技をコピーすることも出来るらしい。あと、挑発が異様に上手い。メテオがメテオストームを 46cd 最初に披露した相手でもある。最期はリブラの策謀によって姿を刑事に変えられてしまい、警察の介入を良しとしないヴァルゴによってダークネビュラ(実際はM-BUS)に送られてしまう。攻防揃った単純かつ強力な能力だったがその余裕が死を招き早期退場してしまった。シオマネキだけに。夏児の読み方を変えるとかにになる。
鵜坂 律子(うさか りつこ) / アルター・ゾディアーツ
彼女の場合、アナグラムなどではなく、都市伝説の仮面ライダーをよく知る本人である。幼少時に起きたアンデッドの事件…それによる周囲の人間の喪失などがトラウマとなり、精神に破綻をきたし数々の障害事件を起こした後、我望光明にその才覚を見出され天ノ川学園に入学する。事件によりその名前が知れ渡っているため、天音の名を捨て、現在は「鵜坂律子」を名乗っている。その忌まわしい過去から学校のあらゆる事件の責任を押し付けられ、ふてくされてこの世の光から目を背け、「悪役」を自身のアイデンティティとしていた。仮面ライダー部との戦闘後はそのネガティブ思考から少し立ち直った模様で、流星とプロムに出ていた。
阿部 純太 (あべ じゅんた)
都市伝説の仮面ライダーをよく知る人2人目。ちなみに姉貴分の従姉妹も別のライダーと深い関わりを持つ。牛乳ビンを叩き割って中に入っていた100円玉を盗み、女を口説くという外道っぷりで将来が心配されていたが、真っ当に育ったようだ。それぞれの居候が律子の場合はロリコン怪人だったが、この人の場合は自宅警備員メイド兼手品師兼お笑い芸人だったおかげなのかも知れない。肝心の本編ではグリークラブ3人組のリーダーとして登場、ペルセウス・ゾディアーツの元山とは友人だったりと単独の出番も多いのだが「この人バカなんですか?」と発したピザ部員の存在感がデカくて印象が薄い。
学校関係者
我望 光明(がもう みつあき)/ サジタリウス・ゾディアーツ
宇宙の私物化を目論む黒幕で、学園の理事長。元宇宙飛行士で宇宙開発機関に独自のコネを持ち、例の如く
財団Xから資金援助を受けている。後に大量の怪人を地球に派兵させることになる。中学3年(目が赤くなる前)にして同級生を妊娠・出産させ、一児のパパになった伝説を持つ。その息子(歩くん・名付け親は髪の長い先生)をどんなゾディアーツとして登場させるかが目下一番の悩み。普段は薄暗くて狭い部屋でボールチェア(包まれるかのような静寂感が魅力の一品)に座っている紛れも無い引きこもりで、自らぼっちを公言するほど友達がいない。しかもぼっち過ぎて逆に友達はいらないと言い出す始末。宇宙の意思「プレゼンター」の声を聞くことができる数少ない人間の1人で、プレゼンターに会って友達になるのが現在の目標。精神操作系能力を持ち、そのチート能力で学校内の不祥事をもみ消している。ゾディアーツの力を感じ取る能力もあるのか、引きこもったままでも戦闘の解説役を務める事が出来る。能力を使用する時は目が赤くなるという中二仕様。最期は弦太郎に敗北し、弦太郎とダチになるがゾディアーツスイッチの副作用で消滅した。結局「赤い目の力とは何だったのか」「我望と江本はどこで赤い目の力を手に入れたのか」について本編で語られることは無かったが誰も気にしない。名前の光明神が星座の弓矢と関係あるようだ。
園田 紗理奈(そのだ さりな) /カニスミノル・ゾディアーツ → スコーピオン・ゾディアーツ
弦太朗の担任の先生。担当は古文。裏の活動として、男装するアイドルとしても活躍している。名前を並び替えると「さそりなのだ」になるけど多分偶然……ではなく、本当にスコーピオン・ゾディアーツのスイッチャーだった。またの名をこいぬちゃん。学園で生徒に人気なはずだが、自分の受け持つクラスの生徒でさえ変身解除時に正体がバレず、ろくに顔すら覚えられていない事が発覚した。正体が(視聴者に)バレてからというもの、行動や言動が何かと若菜姫に似てきた。そのうち巨大化して吊り上げられてスタッフの腰にダメージを与えるに違いない……と思ったらメテオにあっさり倒されてダークネビュラ(実際はM-BUS)行きにされた。また、校長裏切り回の後編で正体がライダー部に発覚したようだが、大杉以外は特に驚いた様子は見られなかった。多分興味がなかったのか、カットされたのだろう・・・。
速水 公平(はやみ こうへい) / リブラ・ゾディアーツ
天ノ川学園の若き校長先生。かつてBOARDでアンデッドの封印をしており、アンデッドを巡る戦いの終結後は気の向くままに世界を旅していた。その後、グレた天音ちゃんを更生させるため天ノ川学園へと出向くが、我望によってまた騙されている。昔よりイケメンになってる気がする。好物はテキーラ。豊かな経験を生かしてゾディアーツの育成を手がけており、自分のことを「マスター・リブラ」と呼ばせている。物理学で博士号(ドクター)を持っているにもかかわらず「マスター(修士)」である。もしかすると学歴詐称しているのかもしれない。ちなみに、ゾディアーツになっても体がボドボドになることはない様子。よく物陰から弟子の成長をナズェカミテル。後輩や上司に恵まれない不運さは相変わらずで、生意気な後輩は言うこと聞いてくれず、ヴァルゴの正体が江本だという事も江本退場直前まで知らされていなかった。度重なる不遇経験を経て「うわっ……私ナメられすぎ?」とようやく気がついたようで、我望をルラギッテ、ライダー部に全てを打ち明けた。……がしかし、打ち明けた内容は真実だったものの寝返りは演技だった。ハヤミサン!オンドゥルラギッタンディスカー!その直後、我望を庇ってライダー超銀河フィニッシュを受け爆散、「自分の存在の重さ」をアピールしながらドヤ顔でダークネビュラの彼方に消えた。ムチャシヤガッテ(ちなみに本物のダークネビュラ行きになった人物は彼が唯一である)。それに対して我望は「部下が上司を守るのは当然」と特に反応を示さなかった。軽い……扱いが非常に軽い……。結局最後まで軽い扱いのまま、新しい強さもよみがえる思いもなく消えていった。名前はアナグラムではないが、「公平=釣り合い=天秤?」と、自身の星座に関係のある名前になっている。
立神 吼(たつがみ こう) / レオ・ゾディアーツ
我望の秘書兼ボディーガードを務める男。ボディガードを務めるだけあって基本的な戦闘力は高く、生身でリブラを圧倒する。複数のゾディアーツスイッチに適合するという星の宿命云々を無視した特異体質を持つ。着ぐるみの再利用で東映の財布にも優しいが、ゴーカイチェンジカメンライドなどと言ってはいけない。おまけに彼が変身した方がオリジナルより強いという設定。もうホロスコープスはこいつ1人でいいんじゃないかな。名前の通り変身すると吼えまくる。クルミを素手で割るのが趣味。割った中身は後でスコッチをひっかけながらちゃんと食べる所が律儀。速水校長に対して、生徒に好かれない校長先生と、視聴者の言いたいことを代弁してくれた。我望に心酔しており、我望に疑念を抱く者が居れば「我望様に質問をするな!」と襲い掛かり、我望にタメ口をきいた人間が居れば「無礼!」と襲い掛かる(というより、ムッコロス)危ない人でもある。最期はメテオストームのメテオストライクを受け敗北、ゾディアーツスイッチの副作用で消滅した。名前は鬣で吼えるという獅子そのままである。
江本 州輝(えもと くにてる) / ヴァルゴ・ゾディアーツ
コズミックエナジーの研究家で、我望や賢吾父の古い友人。我望を太陽、賢吾の父・緑郎を地球にたとえた上で「私は月です」と言った。弦太朗たちに「自分は味方ではない」と言い切るツンデレ。その正体はなんとヴァルゴゾディアーツで我望の腹心。スコーピオンなど変身後の性別が一致しない前例はあったが、それでも乙女なのに男という凄まじい矛盾をはらんでいる。変身後の態度はでかいが、演技か素か人のいい腰の低いおっさんである。実は彼も我望と同じく「赤い目の男」で、物語冒頭で賢吾父を手にかけたのは彼。我望と同じく記憶消去能力も扱う事ができる。苗字の「EMOTO」は「OTOME」のアナグラムである。
佐竹 剛
香川英行」や「三宅徹」などの名を持つ詐欺師。普段は、瞬間記憶能力とその天才的な頭脳を生かし、言葉巧みに若者から金を盗みとる生活をしているが、最大の特技は死の偽装であり、それまでの死も詐欺を働いた人間や自分に恨みを持つ人間に、自分を死んだと認識させたにすぎなかった。生徒指導の教師ということで、問題児や個性派が揃ったライダー部は幾度となくお世話になる……、かと思われたがそんなことは全然無く、再登場は最終回と映画だけだった。でも次期校長。過去の出来事から頭の悪い生徒やバットなボーイを嫌っていたが、ライダー部員に息子を救われて改心した。
宇津木 遥(うつぎ はるか)
園田先生に変わり、新たに弦太朗のクラスの担任として赴任した女性教師。先生をしている時はあまり素っ気無い感じではあるが、趣味のキックボクシングに打ち込んでいる時は生き生きとした表情を見せる。その格闘センスは高く、頭突きの一発や二発ではビクともしない弦太朗のリーゼントを、蹴りの風圧だけで崩すことが出来る。ペガサスのスイッチャーかと思われていたが、利用されただけで関係無かった。教師に赴任する前は女優兼水忍だったり、親子でマジシャンをしていたりと、彼女もまたさまざまな世界を行きわたっている。そのためか、「キックボクシング部を作り、教師の道も進む!」といっていたのにもかかわらず、全くといっていいほど出番が無い。つーか最終回と映画まで出なかった。どうやら学園から一時的にアタックライド!インビジブル!!してしまったようだ。
反ゾディアーツ同盟
タチバナ
歌星にラビットハッチのキーを渡したり、流星の潜入活動を支援したりした謎の人物。仕事は
人工衛星警備員鉄仮面をすっぽりと被っているため、素顔も謎。(ロボットとも思われたが)だったが、ホロスコープス対策の特訓の時、賢吾により、正体がヴァルゴ・ゾディアーツだということが発覚した。そして、視聴者が心から楽しみにしていた「 1384 ダディヤナザーン!!オンドゥルルラギッタンディスカーー!!」という名ゼリフが現実となった。また、正体発覚の次の回でヴァルゴがムッコロサレ、「ウソダドンドコドーン」という展開にもなった。これは奇跡と言ってもよいだろう。普段は物静かだがノリのいい性格で、本編及び玩具CMのナレーションは彼が行っている。名前の由来は、数々の後輩ライダーを育て上げた一流ライダーことダディーナザン……ではなく、仮面ライダー1号他数々の昭和ライダーを支えてきた「おやっさん」こと立花藤兵衛であろう。
その他の部外者
美咲撫子(みさき なでしこ)(SOLU)/ 仮面ライダーなでしこ
彼女キター!
AKBやアイドリング!からもヒーローが出たが、ついにハロプロからも出たんだぜ!あの一瞬食いの時点でなぜ人間ではないと気付かなかったのかと言えば、それは好き補正、というやつだな。とにかくめっちゃくちゃ可愛い!流星(メテオ)なんかレギュラーにせず、撫子をTVレギュラーにしろよな、ったくよ。男同士のごちゃごちゃなんかよりも、俺は彼女とおもいっきりラブラブしたいんだよ!おっと、あまりの大好きさに俺自身が書きこんじまったぜ。とにかく、俺はもう一度あいつに会いたい・・・ファーストキスの、彼女に、な・・・人間じゃねえけどwwwby 弦太朗


と本人が書いてからなんだが、今回の一件で弦太朗が人外娘に目覚めたらしい。特にスライム娘系。名前は『仮面ライダーストロンガー』に登場した女性ヒロイン岬ユリ子(電波人間タックル)の「みさき+花名」と、当時優勝した女性サッカーチーム「なでしこ」から。ちなみに、文化祭では恋仲になる弦太朗がストロンガーの姿をしている(他のキャラクターは名前の由来となったライダーのコスプレをしている)。
カタル / サドンダス
財団Xの援助を受けるソフトバンクからの使者。援助の成果で元とは比べものにならない姿のドラゴン型の怪人になることと味噌汁を宇宙空間に送ることに成功した。ハイパーバトルビデオでは語尾に「?ダス」という田舎者が援助を受けていた。
レム・カンナギ / 超銀河王
財団Xの新たなボスキャラクター。自身過剰なおっさん。↑の上司。我望並に友達がいないであろう電波。「私は銀河の王になる」元はださい銀河王と思えないライダーのような怪人に変身し、ギンガオードライバーなるアイテムまで持つ。ホロスコープスから? 1596 ?クったマントを着ている。
ソラリス / ユニコーン・ゾディアーツ剣士形態
カンナギの側近。めちゃ強い。Wに負けた後どうなったか不明。
白山静 / スカイダイン
宇宙鉄人キョーダインの兄……じゃなくて。どうしてこうなった。ロケット頭ヒーロー夢の共演が実現したが、スーツを現代風にデザインしなおした結果、色々凶悪になっている。実写なのにドジッ娘属性とか。デカイエローでトライセラップス・ドーパントであり兄より有名。実は遥先生と同じく、メイン監督のゴリ押しで出演しているらしい・・・。
冴葉晴海 / グランダイン
↑のになったグランゼル。ローラー靴で走るのが癖でこけて大怪我ばかり。より影が薄い。
インガ・ブリンク
黒スーツのセクシーお姉さん。後にメテオの仲間だったりする。元の着ぐるみガブリンクイーンとは大違い。
ブラックナイト
↑の無口な御付き。でもツンデレな味方。
衛星兵器XVII
もはや巨大モンスター扱いの大鉄人17(ワンセブン)。キョーダインの乗り物にされる。
操真晴人/仮面ライダーウィザード
最終回に唐突に現れ、道化師のリングで大文字先輩に最後までネタキャラを全うさせた。暮れのMOVIE大戦アルティメイタムで因縁勃発の伏線なのかも知れないと思ったがそんなことはなかった。
弦太朗の両親
この二人が技術者で昔何かの研究をしていたということが弦太朗の祖父から語られ、これが何かの伏線になるはずだったが結局触れられることなく終わった。
過去のライダー達

(パラレルワールドを除けば)本編中で過去のライダーと世界を共有している事が明言された初の平成ライダーであったため、テレビ版の劇中での共闘が期待されたが結局叶わなかった。ここが放送時期が約半年重なっていた宇宙海賊と違った点である。
仮面ライダー1号・仮面ライダー2号仮面ライダーV3ライダーマン仮面ライダーX仮面ライダーアマゾン仮面ライダーストロンガー
ご存知、栄光の7人ライダー。 1号はニコニコ動画によく似た動画サイトで戦闘シーンを実況されていて、その後6人の後輩とともに劇場版に登場した。でも声はオリジナルの人じゃなくて 1962 宇宙警察地球署長。ほかの6人もオリジナルじゃない。25年前に他界した結城丈二はともかく、城茂は放送中に逝去してしまったことを考慮すると仕方ない気もするが。アマゾンはその後、てれびくん付録の超バトルDVDにも出演。フォーゼと共闘し「トモダチ」になった。
仮面ライダースーパー1・仮面ライダーBLACK RX仮面ライダークウガ
1号とともに動画サイトで戦闘シーンを実況されていた。本編終了後の映画で、三大チートライダーとして登場した。
仮面ライダーW


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:100 KB
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef