人体切断マジック
[Uncyclopedia|▼Menu]

身体切断マジック(じんたいせつだん - )とは、箱に入った物体をノコギリなどの切断用具を用いて真っ二つに切り、その後、元通りにくっ付けるというマジックである。記事名は、人外も含めているが、人限定なら人体切断マジックとも言われる。
やり方

警告:以下の文章にはネタバレ、いわゆるスポイラーが含まれています。これにより記事はより空気力学的に洗練され、その結果としてより高速で疾走できるようになります。もしあなたが、セブルス・スネイプは二重スパイであり裏切っていないことや、エンタープライズDがクリンゴンの攻撃によって撃ち落とされることや、渚カヲルは第17使徒タブリスであることや、流子と皐月は姉妹であることや、電人HALを展開するパスワードは「1/1000000000000000000」であることや、神楽坂明日菜は黄昏の姫巫女であることや、ジューダスの正体は前作で死んだリオン・マグナスであることや、秋月信彦は結局シャドームーンになってしまうことや、「吾輩」は偉そうな事言った挙句に酔っ払って溺れ死ぬことや、アンサイクロペディアウィキペディアのパロディであることを知らないのであれば、充分注意して、救急箱を手放さないようにしてください。

用意するもの

大きな木製の箱(鍵がかかるとなお良い)

良く切れるノコギリ(電動丸ノコやチェーンソーでも良い)

我慢強いアシスタント(体力がありそうなもの)

腕の良い医者

1.アシスタントを箱に入れる
嫌がるアシスタントを力ずくで箱の中に押し込めます。この時、決して笑顔を絶やしてはいけません。
2.箱を勢い良くノコギリで切っていきます。
躊躇する事なくノコギリで切っていきましょう。箱を切り出す前にアシスタントに一声「歯を食いしばれ」と声をかけておくとなお良いでしょう。このときも笑顔で切り続ける事が肝心です。
3.切った箱を観客に良く見せます。
断面はグロテスクなので見せないようにしましょう。またが吹き出るとお客様にショックを与えますので、これはアシスタントに我慢させましょう。ここでも一番肝心なのは笑顔ですよ。
4.切った箱を元の位置に戻します。
この時、アシスタントが意識を失いかけますので「大丈夫、切れてないよ。切れてないよ」と声をかけて勇気づけましょう。
5.アシスタントを箱から出します
アシスタントの下半身の上に上半身をうまいこと乗せましょう。後はひたすら笑顔です。
6.仕上げ
アシスタントを舞台から下げさせます。後のことは医者に任せましょう。
反論

以上のように切断した人体は奇跡的に繋がっている、もしくは不安定に乗せられていると言う状態なので、全てのマジックの仕掛けを把握している奇術検閲協会(KKK)からは「厳密にはくっつけられていないため定義に反している」として反論が出ている。しかし観客に仕掛けが知られない限り、切断しっぱなしだと言うことが公になることはない。よって社会的には人道的なエンターテインメントと言い張れるため、現在のところ改名もしくは廃止には至っていない。
関連項目

エクストリームくすぐり


マジック


更新日時:2015年12月28日(月)11:57
取得日時:2020/08/10 21:00


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:3730 Bytes
出典: へつぽこ實驗ヰキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef