京都市立西京高等学校
[Uncyclopedia|▼Menu]

この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情錆びないユーモアが必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「京都市立西京高等学校」の項目を執筆しています。

京都市立西京高等学校(きょうとしりつ さいきょうこうとうがっこう)とは京都府京都市中京区にある、京都市内で最強を誇るちょっと変わった城塞。けっして西京区ではない。かつて、この中京区にあるにも関わらず『西京』と名乗ったことから、西京区民と中京区民が争った。これが俗に言う応仁の乱である。

前校長は歴代最強と言われる関目六左衛門閣下である、というのは気のせいではなかったのである。

現在、元閣下が偵察用に関目七左衛門Jrを放ったため、さらなる緊張に包まれている。

なお、林家パー子はいない。
目次

1 最強の概要

2 最強の沿革

3 最強の校舎

4 最強の併設校・附属中学校

5 最強の授業

5.1 主要科目

5.2 実技科目


6 最強の部活動

6.1 文化系

6.2 体育会系


7 最強の天空の楽園

8 最強の生徒会

9 最強の学校行事

10 最強のノートパソコン

11 最強の関連項目

最強の概要

京都市立西京高等学校の前身は略称西京商業、京都一商であり、100年ぐらいの歴史があると思われる。

そういえば、最強だった西京商の最後の卒業生、その前の卒業生は城塞改修のため、プレハブ生活を暫し強いられた。お粗末の一言に尽きる。

最強の制服はハナイユキコ氏がデザインしたが、エンタープライジングな着こなしが求められるため、規定どおりの着こなしをすることは凡人には不能である。ゆえに、神を兼任する関目六左衛門校長は西京生の着こなしを「破廉恥&ワイルド」の一言で表現する。個人的にはコムサがよかった。
最強の沿革

644年 関目六左衛門の祖父、誕生

645年
大化の改新

646年 関目六左衛門誕生

1866年 薩長同盟(覚え方、いやームキムキになっちゃいました薩長同盟) 

1886年5月 京都府商業学校 創立

1910年4月 京都市立第一商業学校に改称

1931年4月 校舎を現在地に移転

1941年11月 林家ペー誕生

1948年8月 林家パー子誕生

1948年10月 新制高等学校再編成により、普通化を設置し校名を京都市立西京高等学校と改称

2001年4月 城塞の全面改築工事を起工

2003年4月 校名を京都市立西京高等学校と改称、未来社会創造学科エンタープライジング科を創設

2004年4月 京都市立西京高等学校附属中学校創立、併設型中高一貫教育を導入

2005年3月 城塞の全面改築工事を完工

2009年1月 夜神月、新世界のになる

2016年4月 西京の最強神、京都大学理学部に入学

2042年5月 創立156周年を迎える

20XX年某月 世界が核の炎に包まれる


――――――そして僕らは、新たな時代の幕開けに出くわすことになった
最強の校舎 立て替えられる前の校舎。どこか古めかしさを感じる。

硫化水素を材料とした対中華人民共和国城塞。標準装備にテポドン(理学部の自主制作)、段ボール肉まん(クッキング部の自主制作)、陰毛(生徒から摂取)。地上7階、地下52階でBC4年古代ギリシア調の陰毛で覆われている。ネッシーが堀に住み着く。
最強の併設校・附属中学校

西京高等学校の開校1年後、併設校である附属中が開校された。常に最強であり続けるために、毎年120名の生徒を募集している。校舎は西館を使用していて、高校と区別するためA、B、C組の3クラスに分けられる。ゆえに3年B組も有る。だからといって問題が起こるわけではないことは確かである。校長は高校と同じく歴代最強の関目六左衛門閣下が務める。
最強の授業

常に最強であることを求められる西京生達は当然、3年間みっちり最強の授業を受ける。ここにその例を挙げる。
主要科目

受験対策も行うが、最強である西京生はその科目全般を学ぶので、進学校にある弱点が一切無い。

古文

古文を日常的に使いこなす事を求められ、古文によるプレゼンテーション、暗唱大会(レシテーションコンテスト)はもちろん、週刊誌を古語に訳すなど、最強の古文人を養成する。漢文によるプレゼンテーションも選択者のみ行うが、最強である西京生は、当然全員応募する。

現代文

他校との差別化が難しい現代文では1年次から受験対策を行うが、最強の西京生の為にも、受験対策以外も当然しっかりこなす。難読漢字対策、さらには役所言葉も学習するため、卒業文集には「善処」や「可及的速やかに」などの言葉がちりばめられ、他校生は「難しい政治的な文章」としかとらえられない。

数学

受験対策と数学1A2Bを1年次に、2年次は3Cと、希望する生徒(主に理系)は4D(大学の数学科で学習する内容)を学習する。主に量よりも質を求められるためセンター試験などの「量をこなす試験」に弱いと思われがちだが、毎朝校門の前で配布される演習問題を解いてから教室に入るため、西京生の数学に弱点はない。まさに最強である。近年では円周率暗唱大会も開かれるようになった。

英語

リスニングはもちろん、英語によるプレゼンテーションなども行う。授業内では日本語を使うことは許されず、当然定期考査の答案用紙は英語の注意書きが書かれて帰ってくる。2年次からは英和辞書の持ち込みもできなくなるため、卒業する頃はネイティブとの差がわからなくなるくらい話せるようになる。西京生にとっての英語の入試とは、国語の入試と大差ないのである。

理科

4分野を1Bまですべて学習するため、基礎的な理科の知識はすべて頭に入っている。彼らは最強なので、解剖は素手で行い、元素記号は全て暗記、土を見せれば一瞬で地層がわかるという。素手での解剖は毎年落第者を出すが、彼らは夏休みに1日12時間、13泊14日の解剖合宿に参加するため、全員問題なくクリアする。

社会

地歴に関しては1科目を選択、公民は全教科必修。地歴は3年間通して学ぶため、退屈しない世界史日本史が人気。他校は1?2年かけて「広く、浅く」学ぶが、最強である西京生は3年間かけて「広く、且つ深く」学ぶ。卒業単位の1/8が地歴に占められる。公民もおおよそ同じ形で行われるが、最強である西京生達は1年間で終わらせてしまう。修学旅行の行き先は地歴の選択で決まる、というのも他校との差別化の一環である。世界史選択者は1ヶ月ほどの現地学習もあるため、経済的余裕がなければ厳しい。
実技科目

個性を重視した教育がなされ、ひとりひとりがそれぞれの最強をめざす。

体育

入学時に3年間学習する種目を決め、卒業するまでにはそれぞれの種目で県大会で上位入賞するくらいの実力を養成する。西京高校に入ってからスポーツの道に目覚めた者も多い。

芸術

基本的に選択制で、美術と音楽と書道から選ぶ。学期末の作品の提出or発表により単位認定が行われるが、最高評定をとる作品にはその道の専門家をうならせるものも少なくない。工芸に関しては学校では学べないが、どうしても学びたい生徒のために学校が先生を紹介することもある。まさに最強の学校である。

音楽

リコーダーも使うが、基本的に音楽鑑賞。西京生にとっての心のオアシスになっている。音楽の学問的内容に関しては、1年間かけて音高生に匹敵する内容を学ぶ。

美術

1年間かけて、1人ひとつの作品を制作する。後に述べるノートパソコンを駆使した西京生の作品が流出し、某動画サイトのランキング上位を占めたことは記憶に新しい。

書道

すべての書体の習得と、プリンターよりも早く美しく、かつ個性的をめざす。今年度のカリキュラムからは顔文字が必修になっている。書道選択者の筆箱には筆しか入っていないが、最強の筆なのでセンター試験でも使用できる。
最強の部活動
文化系
理学部
さまざまな薬品や機械などを駆使し、最強の座に君臨せんと機を伺っていたが、関目神に硫化水素を無効化され逆に返り討ちにあって以来、ギターのエフェクターを製作するなどずいぶんと大人しくなった。しかしその裏で、関目神にも対抗しうる
生物兵器を開発しているとの噂が流れている。そしてそれはクローン技術を発展させたものではないかとも言われている。また、現在はそれと並行して放射線の研究をしている模様。それらの理学研究を利用して最新のデュエルゾーンが作られており、部員のほとんどがデュエリストであるため、毎日のように闇のデュエルが繰り広げられている。
軽音楽部
主にカスタネット・ハーモニカなどの軽装備で、軽微な打撃を与えることを得意とする軍楽隊。「バンド」と呼ばれる小隊で編成されるが、各小隊の連携は密とは言えない点が「重音楽部」と異なる。ドラムスティックの代わりに割り箸を用いるなど装備の軽量化に余念がないが、基本的に自己陶酔型の足軽が多く集まる部隊である。最強の文化祭では最上階のダイ・コーに隔離されるため演奏は大体身内しか見ない。
吹奏楽部
俗に、体育会系文化部とも言われるが、この学校の吹奏楽部の場合は、文科系運動部といったほうが正しい。武器として楽器を用いるのは軽音楽部と同様である。
イラスト部
その実態は謎に包まれており、噂によればその部員のほとんどが宇宙人、未来人、異世界人、超能力者で構成されているらしい。一説ではその中で涼宮ハルヒにあたるのが関目六左衛門であるといわれている。人を発狂させる凄腕の絵師がいたが、数年前に卒業して以来、この部活の勢力は衰えてしまった。
クッキング部
料理という名の兵器を日々研究開発する部活動。その効力は即効性のものから十年、二十年ほどかけて体を蝕むもの、さらには死ぬまで体に断続的な痛みを与える秘伝の料理、すすめるだけで来客を追い返せる料理も存在する。
茶道部
茶の湯の精神を生かしたしなやかな動きで最近注目を集めている武術。その強さは見掛け倒しでなく、直線的に力だけで攻める相手ならほぼ負けず、本校最強を誇る陸上部員にも勝つことがあるほどである。また、京都大学理学部(の、西京生OBたち)の協力により、毒茶の製造も行っている。
放送部
直接誰かと戦闘をすることはないが、高度な情報操作能力を持つため精神的に生徒を殺すこともできる、裏で最強と囁かれる部活動。催眠放送によってあの文系の地味な男子たちが軽々と腕立て伏せをしたり、羅生門を暗唱しているという光景を拝むことができる。民放をジャックし、怪電波を発信しようとしたが、失敗したという歴史もある。
競技カルタ部
プロテニスプレイヤーであるジョコビッチの双子の弟、飯村氏が顧問を務めているため、部員は全員テニスがフェデラーよりも上手い。なお、全仏オープン決勝戦で侵入した男は、この部員。一番下っ端である。なお、活動内容にカルタは一切使用しない。その実態は、飯村教の宗教活動となっているため、不明。最強の部活の中では、もっとも反射能力が高く、その手の早さは光速を越えそれにより五秒だけ時を止めることが出来るという。関目神が布教を恐れていたとの噂があり、関目神の独裁政権下で? 2044 ??、一時は同好会まで格下げされ廃部の危機にあったが徐々に勢力を取り戻しつつある。
ESS
歴史は浅いものの彼らの持つ英語能力は六左衛門Jrも認めるレベルに達しており、ほぼ全員が密かに兼部という悪行を働きながらも大絶賛勢力拡大中である。なお、ディベートと呼ばれる英語を武器に戦う小戦争によって、それぞれが鍛えられており、全員がリンカーンの大統領演説をダイナミックに腕立て伏せしながら暗唱可能である。
演劇部



体育会系
陸上部
最強の最強・最高を自称し少数精鋭ながら体育会系の部費予算の1/4を使い、充実したトレーニング施設を実効支配している。陸上部というのは表の顔で、その実は陸上競技で鍛え上げた体と扱い慣れた陸上の道具で最強の座に君臨する部活動。主に砲丸投げや本物の槍を用いた槍投げなどによる遠距離攻撃を得意とするが、鍛え上げられた肉体による直接攻撃、特にバトンを用いたものも非常に脅威である。また、身体に爆弾をくくりつけて短距離走の速度で突撃する神風特攻隊も結成されている。しかし、その過酷さ故に、推薦者以外の新入部員には難関な入部テストをパスせねばならない。その難易度は暴大こと暴君ハバネロ大学の入学試験に勝るとも劣らない。
水泳部
その実は水陸両用部。水中戦に持ち込めば敵なしだが地上では一般人レベルであったため、冬は陸上競技を行っている。
野球部
「野球専用の」バットというものを彼らは持たず、むしろ野球に使っているのを見たことがない。かつてはかの地球を救った英雄もこの部活動に所属していた。この人物に倣ってヨーヨーやスリングショットも武器として用いる。京都一商時代と打って変わって、現在は勢力が衰え嘗ての栄華は失われてしまっている。
テニヌ部
テニスと類似した格闘技を極める部活動。百八式波動球や手塚ゾーンを使いこなすなど、その実力は陸上部と並んで最強を誇る。しかし某漫画に似て、美形が多いゆえにイラスト部の妄想の格好の標的となっている。その顧問であるインド出身の混堕威亜・倶璃繻那は、地面から出没して、テニスラケットでたこ殴りにする混堕威亜ファントムや、人々の頭の上を鉄下駄で走り回る混堕威亜スラッシュと呼ばれる技を駆使し、部員をしごいている。さらに、本場仕込みのヨーガ訓練が行われており、呼吸法によりレギュラーは並の人間よりも10000倍は体の構造が強く、腕が伸びたり火を吹いたりする。
剣道部
エクスカリバー、正宗、斬鉄剣など強力な武器を保有し、かなりの実力を誇っていたが、茶道部との決闘に誤ってエクスカリ「パ」ーを用いてしまい、敗れる。
柔道部
茶道部、剣道部とともに三大道部と呼ばれる部活のひとつであるが、武器として柔らかいものしか使用できず、部活番付最下位の座に甘んじている。
ダンス部
名目上、「ダンス部」という部活であるから体育会系に属するが、その実は呪術研究会。特に暗黒舞踏を得意とする。有名なのが相手を強制的に踊らせたり、MPを吸い取ったりする踊りである。また、剣の舞という剣術も心得ているため、攻撃力もなかなかのものである。顧問は最強の変人教師ランキングのディフェンディングチャンピオンの黒装束に身を包んだアンジェラ・アキでSAN値をガリガリ削る独特の喋り方をする。
サッカー部
主にサッカーボールを用いた戦闘法を駆使する、新参の部活動。普通のサッカーボール以外にも、爆弾を内蔵したボールや鉄球等も使用するため、今後は勢力を増し、おそらく学内トップの座に着くだろう。
バスケ部
最強の中では、唯一まともに活動している部活である。しかし、その実態は、全員が分身ディフェンスの習得や、古武術の習得など、必殺技を主に練習する。その実力は、とある悪の巨大組織が西京へ攻めてきた時にバスケ部の二軍の軍勢のみで追い払い、そのまま逆にアジトを特定・突撃し、壊滅に追い込んだほどである。また、最強のバスケ部には、K氏(#53)という莫大な情報量と、オタク力を持つ青年がいるため、敵の選手全員の必殺技、性癖、片想いの相手まですべて把握している。彼の持つ個人情報の量は、CIAよりも多いと言われている。
帰宅部
最強の中で唯一顧問を持たない部である。しかし、実際は関目神をバックにつけている。運動能力は他のどの部のそれを凌ぐ。柔道部員の戦闘力を1とするなら関目神は約600000000、帰宅部員はスカウターを壊してしまう程である。入部条件は懸賞金1億ベリー以上、念能力を持っていることなど全9つの項目をクリアしていなければならない。部活動はテスト期間であれ行われるという鬼畜を極めがバレンタインデーは休みである。※仮入部・見学は許されない。
最強の天空の楽園

西京高校7階に位置する最強の空中庭園。高さは156m。一時期これを売りの一つとしていたが、危険なために封鎖され現在は誰一人として入れない。でも、宮崎駿アレとは全く関係ないので、あの呪文を唱えても「? 2aa6 ??かし なにもおこらなかった!」となるだけですので、あしからず。
最強の生徒会

西京高校内で最強の座を争う大勢の美女達による独裁が繰り広げられている。生徒会を批判しようものなら、ヒトラーも恐れおののくほどの恐ろしい粛清が待っている。……おや、こんな時間に誰かが



この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)



最強の学校行事

主に最強の生徒自治会とそれに順ずる最強の方々の存在価値を示す為の儀式である。

最強の球技大会

白熱する最強の球技大会

京都市内最強を誇る当校は陸上競技が非常に盛んなため、球技大会の「球」も砲丸投げの玉を示す。したがってバレーボールやドッヂボールも行われるが、それにも砲丸投げの玉が用いられる。

最強の体育祭

「楽しく健全に」がスローガンかも知れないが、実際は生徒の体力を削り、最強の生徒自治会へのクーデターを起こさせないという、非常に巧みな最強の内部政策である。また競技は一般的な体育祭のものなので、えてしてただでさえ最強を誇る陸上部の独壇場になりがちである。それが不服な茶道部や剣道部、軽音楽部や吹奏楽部は、西京一武道会の開催を強く求めている。

最強の文化祭

総予算7000億円、毎年156日かけて行われる当校最大最強の行事。

三年生は模擬店を開き、エンタープライズシップを発揮しまくった凄まじい食物を売るが、これでも修正に修正を重ねて無難な代物になったほうである。企画段階ではとてもお見せできないようなものになっており、その内容は校外不出のトップシークレットとなっている。その逸話の例を挙げるならば、ある年のあるクラスの試食会会場からはシュールストレイミングも裸足で逃げ出すような異臭が漂い、警察が介入する大騒ぎになった、またある年は試食を行った男子が廃人寸前で試食会場から這い出てきて、そのまま一週間ほど入院した、など。一説にはジャイアンシチューも出品が予定されていたこともあったという。

最強の上海フィールドワーク

中国との全面戦争。

最強の避難訓練

毎年二回抜き打ちで行われ、授業中だろうが昼食中だろうが放課後だろうがかまわず発生するイベント。ここ最強ではもちろん実際に火事を起こし、消火班と避難班に分かれてそれぞれ活動する。しかも化学室からの発火であるため、薬物に引火することもあり非常に危険だが、それでも毎年きちんと消し止めている。

また避難訓練では

「お(押さない)

 は(走らない)

 し(喋らない)

 も(戻らない)

 て(低学年を優先)」

などの(地域によってはおはし、おかし、おまめ、おいも、や○いなど)標語が掲げられることも多いのだが、最強を目指して紛争や対立の絶えない最強においては、

「お(襲わない)

 は(謀らない)

 し(仕込まない)

 も(燃やさない)

 て(低学年(の下克上)に注意)」

の標語が掲げられる。だがもちろん無事に終わることはほとんどなく、大体クラスに二三人は軽度から中度の火傷を負い、学年に一人は何者かに足を折られ、全校に一人は意識不明に陥る。一人も負傷者を出さなかったクラスは、関目神から表彰される。しかしさすがは最強といったところか、これほどに過酷な避難訓練にもかかわらず死者は一度も出ていない。
最強のノートパソコン 数学そっちのけでパソコンで学習する生徒たち。まさに最強たる西京生の鏡である。

最強たる西京生の三種の神器と言えば、最強のサクシード(の解答)と最強のフレスコの袋、そして最強のノートパソコンである。

この最強のノートパソコンを駆使し、最強の論文を作ったり最強のプレゼンをすることが京都市内最強を誇る当校生徒の主な仕事である。

そのほか、F5アタック、田代砲、スクリプト爆撃などにも用いられ、対立する高校にひそかにダメージを与える。もちろん情報操作もお手の物だ。
最強の関連項目

京都市

関目六左衛門


43a6  ・編・歴 高等学校

あ行 :安城学園高等学校 / 大阪府立生野高等学校 / 大阪府立和泉高等学校 / 岩倉高等学校 / 東京都立上野高等学校 / 埼玉県立浦和高等学校 / 埼玉県立大宮高等学校 / 男塾
か行 :開成中学校・高等学校 / 神奈川大学附属中・高等学校 / 兵庫県立北高等学校 / 千葉県立行徳高等学校 / 京都伏見高等学校 / 長崎県立国見高等学校 / 埼玉県立熊谷高等学校 / 熊本県立熊本高等学校 / 熊本県立熊本工業高等学校 / 公文国際学園中等部・高等部 / 国立海上技術学校 / 駒場東邦中学校・高等学校
さ行 :京都市立西京高等学校 / 福岡県立修猷館高等学校 / 昭和鉄道高等学校 / 聖櫻学園高等学校 / 聖光学院中学校・高等学校 / 西南学院高等学校 / 広島県立総合技術高等学校
た行 :千葉県立千葉南高等学校 / 智辯学園和歌山高等学校 / 通信制高校 / 桐蔭学園 / 東大寺学園
な行 :西宮市立西宮高等学校 / 西大和学園 / 日本文理高等学校 / ぬましょー / ぬまっき / ぬまとう
は行 :函館ラ・サール学園 / 私立光坂高等学校 / 千葉県立東葛飾中学校・高等学校 / 船橋市立ではない船橋高等学校 / 私立ポセイドン学園高等部
ま行 :埼玉県立松山高等学校/茨城県立水戸第一高等学校 / 宮神学園 / 宮崎県立都城工業高等学校
やらわ行 :横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校 / 洛星中学校・高等学校 / 陵桜学園高等部 / 石川県立鹿西高等学校


更新日時:2016年5月27日(金)14:10
取得日時:2019/12/01 09:19


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:32 KB
出典: バ科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef