中日ドラゴンズ
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…ドアラ[編集]この記事を参照のこと
シャオロン シャオロンの肖像画(ナゴヤドームへ行ったことのない者の想像)

1997年、竜大群が鎮座する場所を移動した際、どっかから現われついてきた新しい竜(?)である。

しかし竜にしては、機動性が著しく劣る。自分で飛ぶことさえできず、常にバイクに乗って移動していたが、チアリーダーひき逃げ事件を起こしてからバイクは封印された。
パオロン

2000年、これまたどっかから現われついてきたピンク色の竜。カバではない。どうみてもカバだが…。

シャオロンよりも小柄だが、機動性はシャオロン以下。自分で飛ぶことはおろか、何かに乗って移動することすらできない。

2007年より、李炳圭を唯一寵愛し続けた生物である。
Zガンダム

ロッテ時代の落合博満選手の三冠王を記念して作られたアニメ。このアニメの主人公のシャア=アズナブルことクワトロ=バジーナはロリコン・シスコン・マザコンの三冠王であり、三度の三冠王を取った落合博満と大変関連が深くなっている。

落合が中日の監督に就任した際、公式マスコットキャラクターに採用された。理由はもちろん落合がガンダムファンだからである。
球団歌

球団歌として有名なのは燃えよドラゴンズ!であり、かの河村市長も名古屋共和国の国歌にしたいと息巻いている。正式な歌詞が大量にあるため思い入れのある時期によってこっちが本流だと竜党の間でも喧嘩になるある意味困った歌である。

ちなみに、嵐の英雄という同じように竜を讃えるために作られた曲もあるが、こちらは今では黒歴史化している。
ドミニカでのスピードくじ事業

ドラゴンズは優良球団なので読売阪神、などのように、拉致事業や無駄な大型補強はほとんど行っていない。と、きれいごとを言っているが実際は強奪したくてたまらないのだけれど貧乏球団で、お金が無いから拉致できないだけ(笑)。そのため基本的には河原、中村紀洋、佐伯貴弘、小田幸平などの捨てられたり他球団で飼い殺しにされていた選手をリサイクルするなどして補強していたが「それだけでは勝てないだろ…」ということで2005年から毎年、ドミニカンスピードくじ大会に参加して戦力強化を行っている。このスピードくじを引いていたのは主に森繁和ヘッドコーチであったが、2011年に森がクビとなったため2012年のスピードくじ大会からは不参加となった。

……と思ったら、くじ引きの人間を変えただけで普通に参加していた。
くじ引きの結果
2005年

ハズレ ルイス・マルティネス

ハズレ ルイス・ブラウン

ハズレ クリスチャン・ベロア
2006年

ハズレ クラウディオ・ガルバ
2007年

ハズレ ジョー・バレンタイン

ハズレ サンティアゴ・ラミレス

ハズレ フランクリン・グラセスキー

ハズレ ユリケン・ラミレス

ハズレ ラファエル・クルス
2008年

アタリ マキシモ・ネルソン・・・サトウキビ畑のデカブツはいつの間にか大物に。2011年ブレイクしたが、肩が爆発して翌シーズンでクビに。恐ろしいほどのムエンゴ男。

ハズレ トマス・デラロサ・・・なぜかクビにされたにもかかわらずスカウトとして生き残っている。
2009年

ハズレ ネルソン・パヤノ・・・オフにフロントがハズレとして処理・・・と思いきやスピードくじ創始者がまた発掘。超ノーコン。

アタリ トニ・ブランコ・・・高木政権時代まで4番に定着。後に横浜DeNAベイスターズに行くこととなる。
2010年

アタリ(笑) ディオ二ス・セサル・・・一世紀に一度あるかないかの大当たりだった(笑)

ハズレ エドワード・バルデス

ハズレ フォアキン・サンタマリア

ハズレ カンディド・ヘスス
2011年

アタリ(笑) ジョエル・グスマン・・・地味だがセサルに負けず劣らずの大当たりだった。が、人に強いが血に弱い男にはやたら強かった。

ハズレ フェリックス・カラスコ
2012年

ハズレ ビクトル・ディアス

アタリ ホルヘ・ソーサ
2013年

アタリ ダニエル・カブレラ

アタリ エクトル・ルナ・・・ただしチームはLunatic
2014年

ハズレ アレクシス・ゴメス

アタリ アンダーソン・エルナンデス・・・内野手として獲得。解雇ののちメキシコリーグに行き、野手であるが、勝ち投手になる。
2015年

アタリ リカルド・ナニータ

※アタリ(笑)はCR機における2R通常扱い

運が良ければ優良選手でも格安で手に入る。ブランコの初期投資金額はウッズの年俸の20分の1である2760万円でゲットできた。とはいえドミニカにいい選手はあまり居ないということで2011年からはベネズエラでのスピードくじ大会にも参加する予定である。もしも「ドミニカにいい選手が居ないんじゃなくてモリシゲの見る目が無いだけじゃないの? (マキシモ)ネルソンを引き当てたのは通訳のルイス君らしいしwww」なんて口走ったら…バキューン!!
選手名鑑

中日ドラゴンズの選手一覧 3681 参照
関連項目ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「中日ドラゴンズ」の項目を執筆しています。

名古屋共和国

中日新聞 - 大本営発表のはずだが、特にドラゴンズを贔屓しているわけでもないような書き方をする。

中日スポーツ - 報知やデイリーと違い、負けるとけっこう辛辣にチーム批判もする。

東京新聞

東京中日スポーツ

小倉優子 - 女子マネであるが、なんと四番打者・マウンド等の知識がない。

ドアラ
 ・話・編・歴 日本プロ野球カテゴリ

セントラル・リーグパシフィック・リーグ

セ・パ交流戦 - オールスターゲーム
クライマックスシリーズ ( クライマックスシリーズの呪い - 惨劇の巨人 )
日本シリーズ ( 2005年の日本シリーズ )
10.19 - 10.8決戦 - メークドラマ・メークレジェンド
先発投手 - 責任投手 - 完全試合 - 統一球 - 小松式ドネーション
盗塁 - 守備妨害 - 野球拳 - インジケーター
10年に1人の逸材 - 一軍半 - 育て屋 - わしが育てた - 11月21日
メジャーリーグベースボール ( AAA ) - 高校野球
ワールド・ベースボール・クラシック - プレミア12
 ・話・編・歴 中日ドラゴンズ(カテゴリ

球団概要 :選手一覧 - 名古屋市 - ドアラ - 燃えよドラゴンズ! - 嵐の英雄
歴代監督 :星野仙一 - 295d 木守道 - 山田久志 - 落合博満 - 谷繁元信 - 森繁和 - 与田剛
コーチ以下他(現在) :小笠原道大 - 森野将彦
投手(現役) :岩瀬仁紀 - 山井大介 - 松坂大輔 - その他投手一覧
捕手(現役) :捕手一覧
内野手(現役) :荒木雅博 - その他内野手一覧
外野手(現役) :大島洋平 - その他外野手一覧
OB(在籍経験者) :板東英二 - 李炳圭 - 木俣達彦 - 土谷鉄平 - 中村紀洋 - 福留孝介 - トニ・ブランコ - 山崎武司 - 井端弘和 - 山本昌 - 川上憲伸
用語 :わしが育てた - 洗い場
出来事 :10.8決戦


更新日時:2019年4月19日(金)00:12
取得日時:2019/08/19 13:20


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:35 KB
出典: 悪質なデマサイト『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef