ロッテリア
[Uncyclopedia|▼Menu]
「E la lotteria popolare anche in Giappone?(宝くじって日本でも人気あるの?)」
? ロッテリア について、
イタリア「In Giappone,McDonald's e piu popolare che la Lotteria.(日本ではロッテリアよりマクドナルドの方が人気あるよ)」
? 上のイタリア人 について、日本人「ロッテリアは韓国起源ニダ。」
? 上のイタリア人 について、大韓民国人ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ロッテリア」の項目を執筆しています。長文が読めないバカな人のために、チャクウィキバカたちが「 ⇒ロッテリア」の項目を執筆しています。

ロッテリアとは、韓国生まれのハンバーガーを中心とするファストフードチェーン店である。ロッテリアという名前から、客層がリア充に偏っているのかと思うが、それは大きな間違いである。
目次

1 沿革

1.1 初期

1.2 中期

1.3 後期


2 対立

3 特徴

4 主力商品

4.1 絶妙バーガー


5 関連項目

6 外部リンク

沿革

名前からしてそうだが、ロッテグループの店である。
初期

もともとアイスクリーム屋として企画していたが、雪見だいふく、ザクリッチ、Doleなどでは勝てないと判断したロッテは、当時流行っていたファーストフード店(マクドナルドKFCなど)に乗り出した。しかし単なるアメリカ二番煎じなため、営業力はみるみる落ちて行った。
中期

日本がに入って、ここがチャンスだと思ったロッテリアは新商品をたくさん開発した。しかし、すぐにバブル経済魔法は解け、すぐに経営不振となった。しかもサッテリアというところに名前をパクられた。
後期 くだらないダジャレで客を呼び込もうとしている。

リヴァンプと協力し、経営再建に乗り出す。たびたび制服や店の内装をリニューアルし、必死に人気向上を目指す。最近はバーガーキングに変わっているため、負けてきている。なぜかベトナムで勢力を伸ばしている。

世界の大手外食チェーンで初めてミャンマーに進出した。国内で最初に味わったハンバーガーがマクドナルドでないことはミャンマー国民にとって悲劇である。

かつて、長野県・島根県・高知県にも進出したことがある。調査によると長野県で唯一だった長野駅MIDORI店舗は改修工事で潰されたという。
対立

マクドナルドなどの古参には興味は無いが、フレッシュネスバーガーなどの新参には対抗心を燃やしている。ただ、こっちは特別なキャラクターなどが存在しないため、イメージ的に薄い。
特徴 協力の例。

だいだい駅前の狭いところに立地しており、さまざまな客層を呼び寄せている。アニメなどと協力して、普段は来ないオタク大きい女の子呼び寄せたりすることが得意。また島根県高知県には出店していない。前者は竹島関係か。また、新宿小田急エース店、池袋東口店、大分駅店、銀座クリスタルビル店を特別扱いしている。
主力商品 そんなんどこでも作れるよ・・・

他の店とそんなに変わらないラインナップ。
火曜日はチーズデーがあり、さらにSuperチーズデーもある。金曜日はフライデーがある、こちらもSuperフライデーがある。無料でハンバーガーが手に入るが、セットを買わないと意味がない。チーズデーはチーズバーガ無料券がもらえるが、フライデーに至っては、ハンバーガー無料券しかもらえない。

リブサンドホーク 長いパンにいろいろ入っている。最近復活した模様。

絶品チーズバーガー

エビバーガー 

絶品タワーチーズバーガー 
トッピングで作ることができるのにわざわざ用意してある品。ただし、安い。客の反応 「タワーチーズバーガーすごーい!食べられないけど見てみたい!あんまり近くにお店がない…」
エビツリーバーガー 
同じようなやつ。  また、吉野家並みのさまざまのトッピングが可能であり困らない。(?)
大勝軒 元祖つけ麺バーガー
焼き固めた中華麺をミートパティに見立てた期間限定商品。グラコロに対抗した全部小麦粉商品と噂されるが、詳細は不明。チャーシューやメンマをはじめとする具入りのつけ汁と割り箸も付いてくるので、普通につけ麺として食すことも可能。だったらバンズの意味は(ry麺1玉が「並」、2玉で「大盛」、3玉だと「特盛」となる。バンズの間に麺が3段重なった姿はまさに変態壮観そのものである。
絶妙バーガー

ロッテリアが満を期して発売したバーガー。おいしいと思わなかったら返金してもらえるという、奇抜な行動に出た。(しかし、半分以上食べたら返金はできない。しかも返金する際はアンケートまでさせられる)発売当日からいろんな人が食べ、売り上げは上がった。まさしく、絶妙な詐欺である。ちなみに、返金した人の割合は0.2%にとどまった。
「おいしくないから金返せなんて言えるか?」 詐欺。
関連項目

マクドナルド - 初期はほとんどメニューがかぶっていた。

モスバーガー

KFC

バーガーキング - 親会社が一緒。最近韓国のロッテに移籍。

フレッシュネスバーガー

森永LOVE - ライバル製菓会社が手がけていたチェーン店。撤退時の買収と再編で、現在はロッテリアに統合。

グリコア - こちらは別のライバル製菓会社直営のチェーン店…だったが2000年頃までに粛清されました

サンテオレ - こちらはさらに別のライバルが経営していたチェーン店。現在はすでに傘下を離れ、驚くべきことに経営継続中らしい。

外部リンク

ロッテリア公式サイト


このロッテリアは、まだ火が通っておらず、生焼け状態です。このまま食べるとお腹を壊します。あなたがしっかりと ⇒火を通して下さい。でも、どこかのどじっ子のように、塩と砂糖を間違えてはいけませんよ。 (Portal:スタブ)


更新日時:2018年6月25日(月)16:07
取得日時:2018/10/21 10:41


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:11 KB
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE