リメイク
[Uncyclopedia|▼Menu]

リメイク(remake)とは、過去の映画・ドラマ・テレビゲーム音楽・ファッション・事件などを新たに作りなおして一儲けしようとすること、あるいはその作品。
概要

リメイクを行う事情は作品によって異なるが、大体以下のような思惑があるためだと思われる。
技術革新のために古い作品を鑑賞できない人達のために鑑賞の機会を与えてやろうという傲慢

過去の作品を見て、自分ならもっと面白い作品が作れると思う嫉妬

予算や
時間がなく、不本意な出来の作品しか作れなかった憤怒

独創的な作品のネタが思いつかなかったために過去の作品の焼き直しに走る怠惰

過去に一山当てた経験が忘れられずに、もう一度儲けたいと思う強欲

そうして得た報酬で美味しい物を食べたいという暴食

そして可愛い女の子にモテたいという色欲

などが挙げられる。すなわちリメイクはその動機自体が罪なのであり、リメイク作品もろとも製作者はすべからく地獄へと落ちるであろう。
リメイクの例

GTO - 1998年テレビドラマが2012年にリメイク。リメイク作放映中にリメイク元を再放送するという、どう見ても逆効果な番宣に見舞われる。ちょうど同時期に現実の学校関係でいろいろあったために注目が集まった。

オセロ - シェイクスピア四大悲劇の一つを日本人がリメイク。白人と黒人合わせて64人が目まぐるしく絡み合うその内容は物議を醸した。

オリンピック - 古代ギリシャで行われていた競技会を19世紀末にクーベルタン男爵がリメイク。開催当初は「参加することに意義がある」と言わしめた高潔な大会だったが、今では世界随一のドル箱イベントとして認知されている。

米百俵 - 明治時代に流行した政治戦略を2001年に小泉純一郎元首相がリメイク。リメイク元では目先の利益にとらわれない決断が実を結んだが、リメイクでは目先の利益を諦めきれない人たちの活躍のために忘れられた投資となった。

三丁目の夕日 - 野田佳彦首相は2012年7月に、漫画『三丁目の夕日』をもとに制作された映画『ALWAYS 三丁目の夕日』のリメイクを制作したいと発言した。

日本語版ウィキペディアのリメイク - 英語版からのリメイク。分散された英語版のリストを1つの記事にまとめ直した省エネ設計であり、特にテレビゲームの英語名表記を覚えられるという、学習にも適した作りとなっている。

結局……

「?のリメイク」と言われたら、万が一にも良い作品であると信じて見てしまうのが人の子である。リメイクを欲しリメイクを求め続ける姿こそが、何度も繰り返され続けた原罪のリメイクなのかもしれない。何様
関連項目

リサイクル

焼き直し

化粧直し


更新日時:2016年1月29日(金)20:17
取得日時:2019/09/20 16:23


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:3805 Bytes
出典: 八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef