リアル鬼ごっこ_(ゲーム)
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…流通版リアル鬼ごっこ[編集]正リ広知会とのび太国の和議、および自費出版ながらも世間の注目を集めてしまったことにより、ルールブックを自費出版で出版し続ける意味はなくなった。そこで、改めて大手出版社よりルールブックが出版され、書店・コンビニ・キオスク・こなみるく・ぷよまん本舗などで広く取り扱われた。

しかし、大手出版社と正リ広知会、もしくは山田氏とのディスコミュニケーションによるものか、ルールブックの意図がうまく伝わらなかったようで、大手出版社独自の検閲コードに合わせた文章校正がなされたため、妖精語が無理矢理解体されてただの破綻した大人向け文章に成り下がってしまった。妖精語によって構築されていた繰り返し・韻・擬音の妙が全て適正に見える語に修正されてしまい、筋も幾つかのシーンが省かれている。

これは大手出版社による明らかな改悪であるが、当の児童は「どちらでも変わった気がしない」「何か変わったの?」「海は死にますか」「山は死にますか」「河はどうですか」といった意見しか寄せておらず、当座の影響は軽微であると考えられる。
映画版リアル鬼ごっこ

そもそも児童向けに書かれたリアル鬼ごっこを、大人向けの作品に仕立て上げるのは至難の業である。しかもこの本はルールブックにすぎず、話の筋はあまり大きな意味を持たない。しかし、そうした前提を理解しない大人たちが「本当はこの本はすごいのではないか」「何か見落としている点があるのではないか」と疑心暗鬼に陥り、ここからリアル鬼ごっこ再評価のムーブメントが巻き起こった。

ただし、こうした経緯に見られる通り、文法と筋に価値を見出そうとする行為は極めて無駄なものであり、自費出版のリアル鬼ごっこに共感していた児童たちは、そうした大人たちの迷走を嘲笑っていた。その冷たい笑いが90デシベルを越え、日本列島を生暖かい寒波が包んだのは、この作品の映画化が決まったときである。なぜか主題歌を歌うアーティストにはKOTOKOが起用された。疾風の如く

撮影は順調に進んでいたが、劇中の「成人の鬼による成人の「佐藤」の殺戮」は法律違反の行為であり、撮影終了間近(「佐藤」大殺戮シーンの撮影終了後)にKOTOKO以外のスタッフ全員が逮捕された。KOTOKOが逮捕されなかったのは厚生労働省検閲により削除ったためである。どうしてスタントや演技に頼らず、50,000人からの「佐藤」姓のエキストラを殺害するに至ったのかについて、監督は獄中で「リアリティは全てに優先される。俺にも、そう考えていた時期がありました」と語っている。
リアル鬼ごっこにおけるローカルルール

リアル鬼ごっこは日本に広く普及しているあそびであり、地方には独自のルールが存在する場合がある。以下に、その一例を挙げる。

代理「佐藤」

たとえ「佐藤」姓の人間がいない場合でも、大多数の承認によって一名ないし数名を「佐藤」と見立ててゲームを始めることができる。これは本来のリアル鬼ごっこと異なり、明らかに意図的な操作・いじめの
思想と結びつくことを考え、これは正リ広知会の声明で厳重に禁止されている。しかし、「佐藤」姓でないものがリアル鬼ごっこで命を落とすパターンはしばしば見受けられ、正リ広知会の声明はまるで効力がないことも指摘されている。


鈴木」または別の姓

「佐藤」姓と同等に日本に多い「鈴木」姓や「山田」姓を逃げる側とするルール。この他、地方によって「比嘉」「」「ビン=ラーディン」といった姓・俗名を対象とする場合もある。


血液型「B型」

2012年に正リ広知会が設定した新ルール。「佐藤」姓や「鈴木」姓、「山田」姓の人間がいないケースの増加に対応して苗字ではなく血液型で選ぶというもの。


関連項目ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「リアル鬼ごっこ」の項目を執筆しています。

リアル鬼ごっこ (伝記)

リアル鬼ごっこTCG

恋空

人類の月面着陸は無かったろう論

日本語


更新日時:2017年11月4日(土)22:51
取得日時:2020/01/22 15:42


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:16 KB
出典: フリー誤報百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef