ヤムチャ化
[Uncyclopedia|▼Menu]
ドラゴンボール > ヤムチャ化

ヤムチャ化(Yamchaization)とは、漫画などにおける法則のうち、出てきたキャラクターが弱体化することである。『ドラゴンボール』の登場人物ヤムチャに由来する。出てきた瞬間やられるのはまだましな方で、強敵として出てきたはいいが作者が何も考えずに書いてるうちに消えてしまった場合は最悪である。ウィキペディアンがとても偏っている証拠に、「ヤムチャ化」の項目はまだありません。アンサイクロペディアンとの格の違いを見せつけてやりましょう。
目次

1 ヤムチャ化のパターン

1.1 かませ犬になる

1.1.1 典型形

1.1.2 善戦形

1.1.3 秒殺形

1.1.4 成長相手形

1.1.5 ナンバー2形

1.1.6 先頭突入形(敵方)

1.1.7 先頭突入形(味方)

1.1.8 犠牲勝利導き形

1.1.9 でしゃばり形


1.2 設定負けしている

1.3 序盤にすぐ死ぬ

1.4 空気になる

1.5 強敵に倒される

1.6 何時の間にか弱点がつく

1.7 解説役になる

1.8 情報提供者役になる

1.9 驚いてばかりいるようになる

1.10 悪役になる

1.11 復讐・ストーカーとして立ち向かう

1.12 戦線離脱してしまう


2 逆パターン

2.1 最初はヘタレ、次第に強くなる

2.2 主人公やヒロインの座を奪う

2.3 おいしいところを持っていく

2.4 強敵化


3 アルジャーノン現象

3.1 知力強化

3.2 肉体強化

3.3 超能力など

3.4 洗脳

3.5 財力、権力


4 脚注

5 関連項目

ヤムチャ化のパターン

この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)

かませ犬になる

「未知の強豪」相手にやられ役となるキャラ。
典型形

最初は主人公達の強敵(もしくは究極のライバル)や頼れる仲間として立ちはだかり、それなりの実力を見せていた。しかし、再登場後やストーリーが経過する上に駄目駄目になってしまう最悪なパターンである。 このパターンにありがちな光景

代表例

アリババ神帝(ビックリマン

ウルフマン(キン肉マン

海王(グラップラー刃牙)

ガゼルマン(キン肉マンU世

片桐秀人(UltraRed)

仮面ライダーザビー(仮面ライダーカブト

仮面ライダーグリドン&仮面ライダー黒影(仮面ライダー鎧武

ギガ(ボボボーボ・ボーボボ)ギガ\(^o^)/オワタ

ギロロ伍長ケロロ軍曹

ギルハカイダー(キカイダー01)

ゴールキーパー(サッカー漫画の皆様)

サドラウルトラシリーズ

スカーフェイス(キン肉マンU世

10人ライダー(仮面ライダーBLACK RX

趙(ジャングルの王者ターちゃん)

神聖騎士団 (セブンフォートレス)

スピードマン(とっても!ラッキーマン

ダイアー(ジョジョの奇妙な冒険)かかったなアホが!!

牡牛座(タウラス)のアルデバラン(聖闘士星矢

琢磨逸郎/センチピードオルフェノク(仮面ライダー555)き、北崎さん…。

蟹座(キャンサー)のデスマスク(聖闘士星矢

テリー(ドラゴンクエストY幻の大地)

土井垣将(ドカベン)登場時はスーパースター扱いだが、その後山岡以下の選手に。

渡久地兄弟(ろくでなしBLUES)

(サトシの)ドダイトス(アニメポケットモンスター)ナエトル時代は活躍していたが、進化して弱くなった。

ニョロ(ポケットモンスターSPECIAL)ああっニョロ!

ハイエナのベラミー(ONE PIECE

樋口久(柔道部物語)

魚座(ビスケス)のアフロディーテ(聖闘士星矢

富嶽八十吉(ああ播磨灘)

藤本ひろし(ドラベース)主人公が内野手なのでエースピッチャーなのに打たれまくり。

不動峰中学(テニスの王子様

マキシマムと愉快な駒たち(ダイの大冒険

マンティスロード(仮面ライダーアギト)Aパートでサブライダー二人を延々甚振る→覚醒した主人公に一撃で粉砕というお手本のような流れ。

ヤムチャ(ドラゴンボール)冒頭を参照。この作品自体に該当者が多数いる

流浪の戦士レイナ(クイーンズブレイド)※後にポップ型に移行

和谷義高( 5e76 ヒカルの碁

ポッと出のエリート・特殊部隊(多くのヒーロー番組)

再生怪人(多くの特撮・ヒーロー番組)

新開発ロボット(多くのロボット番組、特にガンダムシリーズ)


善戦形 次第に作者も活躍のさせ方に困って行き、こんな扱いになっていく。

上記に対して、未知の強豪相手に善戦するが、時には苦戦の末に勝利することがあり、ストーリー上に大いに粘りながら、主人公達に勝利の鍵を導いてくれたりする。べジータ化とも言う。

代表例

アナスタシア(BRAVE10)

赤城肇(ろくでなしBLUES)

大橋英和(ろくでなしBLUES)

桑原和真(幽☆遊☆白書

獄寺隼人家庭教師ヒットマンREBORN!

護廷十三隊隊長・副隊長一同(BLEACH

三面拳(魁!!男塾シリーズ)

ジェイド(キン肉マンU世

ジェロニモ(キン肉マン

獣王クロコダイン(ダイの大冒険)とはいえザボエラ戦は彼の一手による手柄が多いので一概に弱いとは言えない。どんなときでもオチと「ぐわあああああーッ」を忘れない。

スモーカー(ONE PIECE

仲代壬琴/アバレキラー(爆竜戦隊アバレンジャー

ベジータドラゴンボール

ベラミス(SF西遊記スタージンガー)

武藤章圭(ろくでなしBLUES)

森崎有三(キャプテン翼

若嶋津健(キャプテン翼)「俺は若林のかませ犬じゃネェ!」


秒殺形 よくあるパターン

新手の敵の登場と同時にさまざま能力によって、瞬殺されてしまうケースとなる。主要キャラからはずされザコもしくはへタレとして、ストーリー上で活躍するのがほとんどである。スーパースターマン化とも言う。

代表例

アブラミー(コロッケ!)

アフロダイA(マジンガーZ)ボスボロット? ありゃ戦力にすらならん。

石矢魔二年生の皆様(べるぜバブ

河(柔道部物語)

玄海(ああ播磨灘)

強力チーム(キン肉マン)「次鋒レオパルドン、逝きます!!」

コンスコン小隊(機動戦士ガンダム)余りのネタっぷりに、外伝漫画まで描かれた。

白石謙作/バトルコサック(バトルフィーバーJ)強化服をクリーニングに出したことが原因で、敵・エゴスの怪人に殺害されてしまった。

スーパースターマン(とっても!ラッキーマン

バビディ一味(ドラゴンボール

ビッグ・ボンバーズ(キン肉マン)「弱小チームだとーっその言葉取り消せ―!」→「うわあー!」

追撃のメイナード(ONE PIECE

吉行(県立海空高校野球部員山下たろーくん)「こいつ カモだな!」→「俺はカモじゃねー! 人間だ!」

ラスカル石井(THE MOMOTAROH)

各バトル漫画の雑魚キャラ一同


成長相手形

最初はへタレ的な主人公やその同期達の主要キャラを成長させるための壁となる存在であり、ザコに毛が生えたぐらいのB級キャラ。角田化とも言う。

代表例

角田悟(
スラムダンク)なんか問題にならん!

カシオス(聖闘士星矢

バッカス木桜(THE MOMOTAROH)

八甲山(ああ播磨灘)まさにかませ犬じゃないか!

各バトル漫画やスポーツ漫画の格上キャラ(特に指導員クラス)一同


ナンバー2形

団体的にはベスト2だが、ボスクラスのやられ役となる。トランクス形とも言う。

代表例

アポロガイスト(
仮面ライダーX

千代崎謙二(柔道部物語)

辰吉保栄(ろくでなしBLUES)

トランクスドラゴンボール

ヒカル/ギンガイエロー(星獣戦隊ギンガマン)

松山光(キャプテン翼

諸星大(スラムダンク


先頭突入形(敵方)

未知の強豪として最初に立ちはだかる強敵。典型的にグループ内では最弱キャラでほとんどである。もはや「○○化」ではなく、「先駆者のジレンマ」とでも言うべき、生まれながらのやられ役。一応ラディッツ型ともいう。

代表例

シルバー大佐(ドラゴンボール)

グルド(ドラゴンボールZ

ステカセキング(キン肉マン

人造人間19号(ドラゴンボールZ)

火山高夫/3rd(未来日記

魔導騎士ウルザード(魔法戦隊マジレンジャー

ラディッツ(ドラゴンボールZ)

勝ち抜き団体戦の先鋒として立ちはだかる敵。

スポーツ漫画での1回戦での対戦相手。

野球漫画の先発投手


先頭突入形(味方)

どんな時でも最先頭として、いろんな障害がある処や未知の強敵にぶち当たったりをし、タフにやりこなせる役。主要キャラよりもやや劣る人物やギャグキャラ要因としての人物が多い。

代表例

王平(
三国志横山光輝版)

狼鬼(百重戦隊ガオレンジャー)

野球漫画の1番打者


犠牲勝利導き形

主人公達の犠牲になった上に勝利を導かせるケース(怒りが頂点に達してパワーアップすることもあれば、新必殺技を覚えることがある)。仲間の中でも近隣間が強い(もしくは親友クラス)のがほとんどであり、クリリン化とも言う。

代表例

飛鳥五郎(
快傑ズバット)「飛鳥――――っ!!!!」※2月2日、飛鳥五郎が何者かに射殺され、早川健が復讐に燃えてズバットとなる。

大場浩人(ろくでなしBLUES)

キン肉アタル(キン肉マン

クリリン(ドラゴンボール)※クリリンがフリーザに倒され、悟空が超サイヤ人となる。

人造人間16号(ドラゴンボールZ)※16号がセルに顔を踏み潰され、悟飯が激怒して超サイヤ人になる。

ドーガ&ウネ(ファイナルファンタジーV)

ヘッドロココ(ビックリマン

三井寿(スラムダンク

闇の4戦士(ファイナルファンタジーV)


でしゃばり形

敵味方問わずに余計な口挟んでやられてしまうキャラ。ギャグキャラ要素としてのキャラが多い。

代表例

仮面ライダーガイ(
仮面ライダー龍騎

ザイドス少佐(五星戦隊ダイレンジャー)「俺の出世はどうなるんだ?っ!!」

鶴田(ろくでなしBLUES)


設定負けしている こうなる。

上記のパターンの亜種。「○○のトップ」「○○のチャンピオン」など設定 1c32 だけは重要視されているもの、作中での活躍がそれに及ばず主人公達から見て存在感や能力がやや劣るケースが多い。天津飯化とも言う。

一応設定の上では強キャラなので、ゲーム、アニメなどの本編以外のメディアミックス展開では大活躍することも。

代表例

アデク(ポケットモンスター

犬上小太郎(魔法先生ネギま!

ウルトラマンウルトラシリーズ

ウルフマン(キン肉マン

エヴァンジェリン山本(絶園のテンペスト)※初戦3連敗は最早様式美の領域に片足を突っ込んでいた。しかし終盤で…。

S級を始めとするサイタマ以外のプロヒーローの皆様(ワンパンマン)

愚地克巳他、格闘チャンピオンの皆様(グラップラー刃牙)※特にムエタイ

海軍中将の皆様(ONE PIECE

怪盗あんぽんたん(ついでにとんちんかん)

ガゼルマン(キン肉マンU世)※みんな忘れていると思うがHFを首席卒業したのはセイウチンでもキッドでもない。

仮面ライダーガタック(仮面ライダーカブト)※戦いの神(笑)とか言わないこと。

仮面ライダーレンゲル(仮面ライダー剣)「俺は最強だー!!!」

仮面ライダーバロン(仮面ライダー鎧武)『もう負けないぞ!』

鎖部夏村(絶園のテンペスト)

クリリン(ドラゴンボール)※地球人最強。ただ、周りが化け物なので…。

桑原和真(幽☆遊☆白書)※作中での人間キャラでは最強で妖怪キャラでA級クラス。しかし、出会ってきたライバル妖怪達から劣っている。

強力チーム(キン肉マン)「次鋒レオパルドン、逝きます!!」

咬竜掌のマナ(武天のカイト)

木暮公延(スラムダンク)※副キャプテンでありながら補欠。

四海竜王(西遊記

島袋大(ろくでなしBLUES)

照光子(ビックリマン

ステイル・マグヌス(とある魔術の禁書目録

セイウチン(キン肉マンU世)※HF次席卒業。

ゾフィーウルトラシリーズ

牡牛座(タウラス)のアルデバラン(聖闘士星矢)※上級戦士である黄金聖闘士では敗戦が目立つ。

チウ(ダイの大冒険

鎮守直廊三人衆(魁!!男塾)※内部では 7ff9 主要な存在だがチーム内では雑魚格。

ツェズゲラ(HUNTER×HUNTER

天津飯(ドラゴンボール)※地球人では強豪キャラだが、味方であるサイヤ人達には敵わない。

デカブレイク(特捜戦隊デカレンジャー)

中西太一(キャプテン翼

南斗五車星の皆様(北斗の拳

孫策周瑜含む南陽高校の皆様(一騎当千

ニセ勇者一行(ダイの大冒険

ぬけちゃんロボット(ついでにとんちんかん)

発山珍平(ついでにとんちんかん)

速水龍一(はじめの一歩

フロシャイムの皆様(天体戦士サンレッド)※サンレッド曰く「ヴァンプ達が弱ぇんじゃねぇ。俺が強いんだ」とのこと。実際、他所の怪人相手には圧倒的らしい…。

ブロッケンJr(キン肉マン

ペドロ・カズマイヤー(ジャングルの王者ターちゃん)

明和東中学サッカー部員一同(キャプテン翼)※全国大会上位入賞してるのにもかかわらず、誰もが代表選手には選ばれない。

友情マン(とっても!ラッキーマン

ライダーマン仮面ライダーシリーズ


序盤にすぐ死ぬ

作中における戦いの厳しさ、恐ろしさをわかりやすく伝えるため、物語の序盤にあっという間に死んでしまうパターン。この場合、本人のスペック自体はメインキャラと比べて遜色無いケースもある。いわゆるバトロワ物でありがち。

代表例

赤井武士(ろくでなしBLUES


アバン(ダイの大冒険)厳密には絶命しておらず、終盤唐突に再登場した。

仮面ライダーシザース(仮面ライダー龍騎

クリフジャンパー(超ロボット生命体トランスフォーマープライム)

ジェリオール(ラングリッサーV)

戦闘力5のおっさん(ドラゴンボールZ)Dr.ゲロ襲来時にも同じ顔のおっさんが登場する。おそらく同一人物。

巴マミ(魔法少女まどか☆マギカ

ダイゴウジ・ガイ(機動戦艦ナデシコ

ブロッケンマン(キン肉マン

マナト(灰と幻想のグリムガル)


空気になる 読者からはこう扱われる

登場人物の数が多いと、一部空気になるキャラクターが登場する場合があるパターンである。作者自身、何も考えずに忘れてしまう場合があり、新手の敵が登場していても戦闘や試合に参加する事無く、終わったりする事が主である。主要キャラとして扱われた場合はドンジリ格である。チャオズ化とも言う。

代表例。

(・3・)<アルェー? 誰かいたっけ?

テンテン(NARUTO)って誰?

南戸唯(いちご100%)って誰?

リヴァル・カルデモンド(コードギアス 反逆のルルーシュ)って誰?

忍者昆虫ヤイバ(甲虫王者ムシキング)って誰?

松村純之助(ろくでなしBLUES)って誰?

茶渡泰虎(BLEACH)って誰?

チェック・メイト(キン肉マンU世)はどこ行った?

小野寺ユウスケ仮面ライダーディケイド)って誰が変身したっけ?

空気王(テイルズオブデスティニー)←マジで名前忘れた・・・って、分かる奴を書けよ!

チャオズ(ドラゴンボール)はオレが置いてきた

青銅二軍(聖闘士星矢)って正式名称書け!

トップマン(とっても!ラッキーマン)って地味だよな!

八木・名古屋和彦(柔道部物語)「適当にやっているこいつらは問題外だ!」

主要4人(キン肉万太郎・テリーザキッド・ガゼルマン・セイウチン)以外のヘラクレスファクトリー一期生の皆様(キン肉マンU世)はどうしてるんだ!

トイレット博士(トイレット博士)って主人公なのにいつの間にか消えちゃった!

各スポーツ漫画の補欠部員「特にベンチにも座れず応援席にいる部員」


強敵に倒される

強敵に倒される。かませ犬よりレベルアップ。こういった場合死亡、再起不能等に陥り二度と出てこないことも多い(逆にイベントクリアー後に生き返るケースもある)。該当者は主人公達の目上(まれに後輩である者もいる)や難敵であったものが多い。ピッコロ化ともいう。作者がもてあました時に良く死ぬ。

代表例

赤石剛次
魁!!男塾

ウォーズマン(キン肉マン

鬼塚(ろくでなしBLUES)

オルデカ(ドラゴンクエストV)

オルデカ(ドラゴンクエスト 勇者アベル伝説)※上記とは別人物

カイト(HUNTER×HUNTER

ガラフ(ファイナルファンタジーX)

河内鉄生(WORST)

キャンチョメ(金色のガッシュ!)

冴木卓麻(はじめの一歩

茂松(トリコ)※まあ、主人公がその強敵なんだが…。

ジャンナイン(ウルトラマンギンガ

重ちー (ジョジョの奇妙な冒険)

ズ・ゴオマ・グ(仮面ライダークウガ

ゼットンウルトラシリーズ

父親(Sa・Ga2 秘宝伝説

富竹ジロウ(ひぐらしのなく頃に

バッファローマン(キン肉マン

パパス(ドラゴンクエストX)

ピッコロ(ドラゴンボール

ファルコ北斗の拳

プリンスカメハメ(キン肉マン

ベガ(スーパーストリートファイターUX

宮沢鬼龍(TOUGH)

竜騎将バラン(ダイの大冒険

レイ(北斗の拳

ロビンマスク(キン肉マン


何時の間にか弱点がつく

あまりにも使い勝手が良い場合、「こりゃいかん」と何時の間にか欠点がついたり、能力に穴が設定されたりするパターン。

代表例

一方通行とある魔術の禁書目録)※途中から弱体化

ウルトラマンファミリー (ウルトラマン)※地球上では3分しか戦えない[1]

エスパータイプ (ポケットモンスター (ゲーム)

神裂火織(とある魔術の禁書目録)※途中から制限時間付きという設定が付属

キン肉族一同(キン肉マン)※牛乳を飲むと弱体化。素顔を見せられると自決しなければいけない。

ドラえもん(ドラえもん)※ネズミを見ると気絶。尻尾を引くと機能停止する。

鋼タイプ(ポケットモンスター (ゲーム)

ハットリカンゾウ(忍者ハットリくん)※蛙を見ると気絶する。

三杉淳(キャプテン翼)※心臓病のために試合時間30分しか戦えない。

ミュウツーポケットモンスターSPECIAL

ミラーマン※途中からカラータイマー装着。

モンゴルマン=ラーメンマン(キン肉マン)※マスクがないと植物人間。


解説役になる

頭が良くて強いと言う、主人公を食いかねないキャラクターに良くある事。

代表例

アナスイ(
ジョジョの奇妙な冒険

愚地独歩(グラップラー刃牙)

北野(県立海空高校野球部員山下たろーくん)

講釈師(忍者戦隊カクレンジャー

沢村米示(ろくでなしBLUES)

高良みゆきらき☆すた

テリーマン(キン肉マン

中野和雄(キン肉マン

花山薫(グラップラー刃牙)

本部以蔵(グラップラー刃牙)

雷電(魁!!男塾シリーズ)

王大人(男塾シリーズ)


情報提供者役になる

戦力外として、戦闘や試合に参加出来ないキャラが多く、その代わりに相手側の事を調べる役に回されるケースがある。

代表例

青柳(柔道部物語


アレキサンドリア・ミート(キン肉マン

岡(柔道部物語)

小太郎(ろくでなしBLUES)

助伝(ビックリマン

目玉おやじ(ゲゲゲの鬼太郎)

ヤツデンワニ(爆竜戦隊アバレンジャー

各スポーツ漫画のマネージャー


驚いてばかりいるようになる 出番の殆どがこういうシーンになることも珍しくはない。

上記の類似例。それほど頭が良くないキャラの場合、メインキャラを引き立てるために大げさに驚くばかりになり、一向に戦闘で優遇させてもらえないということになる。ギャグキャラ要素として突っ込まれるキャラが多い。このパターンからポップ化につなぐパターンが多い。

代表例

石崎了(キャプテン翼

ウソップ(ONE PIECE

MMR調査班団員(MMR マガジンミステリー調査班)「な・・・なんだってーーーー!?」

大場浩人(ろくでなしBLUES)

加藤(彼岸島

加藤清澄(グラップラー刃 8000 牙)


次ページ
記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:63 KB
出典: へっぽこ実験ウィキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef