マイカル
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…VIVRE[編集] VIVRE1982年、どうしようもない閉店予定の赤字店舗を存続させるために、金に目が無いおじいちゃん達の要求で誕生した。当時流行のブランドでギャルをホイホイ呼び寄せて、彼らの利権の存続を図った。この作戦は大成功し、32店舗まで拡大した。しかし、SATYとの見分けがつかないということで、郊外の店舗は閑古鳥が鳴くにまで追い込まれる。

結局、2001年の倒産時に、大量閉店を果たした。その後も、SATYやさくらの百貨店に変身した。

今も唯一、その名前は残っているとされている。

ワーナー・マイカルシネマズ あいつらはやりやがった...。

1991年、身の程知らずのおじいちゃん達がかのワーナーと手を組んで作った映画館。おもに、無駄にデカイSATYやVIVRE、マイカルタウンに併設されている。最近開館した店舗は、イオンの無駄にデカイ基地や、イオングループ以外の大型ショッピングモールにも併設されている。

1993年開館の海老名を皮切りに、マイカルにおいて唯一の黒字部門であったこともあって、倒産直後の3年間を除く約17年間、大量繁殖した。

マイカルという名前が消えても、しぶとく生き残っていたが、イオングループに粛清されました

マイカルタウン 無駄にデカイ店舗の代表例。

1988年、アメリカの真似ばかりするおじいちゃん達が自分たちの私腹を肥やすために、1号店を本牧に作った。

最初はギャルリア充DQNスイーツ(笑)がたくさん来ていたが、バブル崩壊後は、閑古鳥が鳴くまでに陥った。

しかし、最初の成功に味をしめたおじいちゃん達はバブル崩壊後も、次々と店舗を開店させた。これが1兆6000億円もの膨大な借金の原因となっている。

倒産後、小樽と大連は閉店したが、それ以外の店舗はイオングループがテコ入れを行い、もとい法外なテナント料を請求することにより駅前の店舗は、黒字店舗にまでに成長した。結局、2011年に消滅を果たし、イオンモールやイオンショッピングセンターに変身した。

この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)



関連項目

イオン (企業)

みずほ銀行

株式会社マイカルは資本金が不足しています。
増資をしていただける投資家の方を募集しています。
(Portal:スタブ)


更新日時:2019年3月5日(火)09:25
取得日時:2021/01/11 11:16


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:11 KB
出典: 嘘八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef