ハートマン軍曹
[Uncyclopedia|▼Menu]
口でぴーたれる前と後に Sir!! と言え! 分かったかぴーども!

ハートマン軍曹(-ぐんそう、1944年3月24日 - 2018年4月15日)は、アメリカの俳優、お笑いタレント。世界最高の人気と知名度を持つ毒舌漫談家である。本名、ロナルド・リー・アーメイ(Ronald Lee Ermey)。「ハートマン」という芸名は、出演していた『フルメタル・ジャケット』の当時の監督スタンリー・キューブリックが名付けたもの。もう一つの愛称「ガニー」は一等兵曹の意味。本人は二等兵曹止まりだったにも関わらず一階級で振る舞い続けた結果、アメリカ海兵隊が折れ史上初の退役後昇進で本当にガニーになった。

カンサス州生まれ、カリフォルニア州サンディエゴの海兵隊サンディエゴ芸人訓練所育ち。戦時中、ヴェトナムで体を張った慰安公演。沖縄でも2回ほど公演する。

現在では俳優業よりもタレント業での活躍が目立つ。「新兵のアイドル」「海兵隊のスター」の別名を持ち、ラジオ番組では新兵相手に毒舌トークで人気を誇っている。

ここのところ、Lock N' Load(『ガニー軍曹のミリタリー大百科』)という番組で毒舌トークをぶち撒けながらスイカの兵士を粉砕したり、車をスクラップにする戦闘行動にとても忙しい様だ。また、ガニー軍曹のモノマネをしようと、軍隊でも[ガニー語録]を用いて新兵に激しいパワh、熱血指導をしている様だ。
目次

1 主なネタ

2 脚注

3 関連項目

4 外部リンク

主なネタ



「気に入った、家に来て妹をぴーしていいぞ」

「口でぴーたれる前と後に Sir!! と言え! 分かったかぴー!」

「両生動物のぴーをかき集めた値打ちしかない!」

「じっくり可愛いがってやる! 泣いたり笑ったり出来なくしてやる!!」

「まるで、そびえ立つぴーだ」

「爺ィのぴーの方がまだ気合いが入ってる!」

「ベトナムに行く前に戦争が終わっちまうぞ、アホ!!」

「ぴーかきやめ! パンツ上げ!!」

「ぴーで生産されたような顔だな!」

「汚れぴーのぴー顔が!」

「ふざけるな!大声出せ!! ぴー落としたか!?」

「良い銃を見ていると、、指がこうムズムズしてくるんだ!!頼むよ○○撃たせてくれないか?」
[1]

「こいつを喰らえば、悪い奴らは泣きながら、家に帰ってしまうんだ!!」[1] 

「これで、もうこのスイカの兵士たちが悪さをする事は無いな!!」[1]

「セイウチのぴーにぴー突っ込んでおっ死ね!」

キューブリック監督の期待を超えるこれらの台詞に、監督がカメラをぴーしたのは有名な話。アドリブ嫌いの監督が軍曹にはお咎めなしだったのもそれゆえ。
脚注^ a b c Lock N' Load より

関連項目

コマンドー - なぜか友情出演している。

外部リンク

歴史映画の部屋 フルメタル・ジャケット

懐かしの映画館 フルメタル・ジャケット

軍曹語録(原文&和訳)

ハートマン先任軍曹式辞書ファイル

腐れハートマン軍曹はお前か!!
「Sir! 自分であります!! Sir!」
正直なのは感心だ。気に入った。家に来てこの項目をぴーしていいぞ。 (Portal:スタブ)


取得日時:2019/09/19 13:35


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:5541 Bytes
出典: 悪質なデマサイト『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef