ハンバーグ
◇ピンチです!◇
★暇つぶし何某★

[Uncyclopedia|▼Menu]

この記事にはユーモアが不足しています。治療には十分な栄養と日光愛情ピザが必要です。
ユーモアの摂取方法にも十分気をつけましょう。
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ハンバーグ」の項目を執筆しています。

ハンバーグ(ハンバグー、半バグともいわれる)とは、挽肉(ミミズ肉)にタマネギ等のみじん切りとこしょう、ナツメグ、ローリエ、ロリエ、ウィスパー等の香辛料を加え、チョメチョメ処理の後、豊満な乳を揉むようにひたすらぐっちゃぐっちゃにこねくり合わせたものを楕円形、円形、正二十面体、かい人21面相、アダムスキー形などに成形して焼いた料理。ミミズをさんざんメッタメッタのギッタギッタに、検閲により削除ざんだ後、また形をつくるという工程に、人類の人類たる所以ともいうべき残忍性がうかがえる。
目次

1 歴史

2 依存性

3 依存者と憑依霊の関係性

4 好物とする著名な人物

5 関連項目

歴史 見た目だけなら美味しそうなんだけどねえ…

当初は原材料に牛肉や豚肉、合い挽き肉、逢い引き肉、バカップルなどの挽肉が用いられたが、BSE問題にも絡んで民衆の不安が高まると、1937年に当時ハンバーグ大量製造を目的とする秘密結社であったドナルド・マクドナルドはミミズ肉を主原料に切り替えたところ、牛肉などを超える美味であることも相まって一躍大ブレイク。一般でもミミズ肉を用いられることが主流となった。その後、マクドナルドはこれを用いたハンバーガーを発明することとなる。ミミズ肉以外にも高原性鳥インフルエンザを発酵材料とした新メニューもある(フィレオチキンなど)。冬季限定発売、特にスキー場で売られている。その独特の味わいが親しまれるが、「台湾製ではないか」と疑われ、一青窈から苦情やもらい泣きが寄せられている。
依存性

ハンバーグには砂糖を超える依存性があることが知られている。ハンバーグの原材料における何が依存性を引き起こすのかは正確には判明していないが、ミミズの脳内に存在するホルモンに一因があるのではないかと、クロード・レヴィ=ストロースはハンバーグを食べながら述べている。重度の中毒者は、毎食ごとに大皿に山盛りのハンバーグを平らげるといわれる(ギャル曽根など)。
依存者と憑依霊の関係性

心霊評論家、投資家のハンバグスキー(ロシア在住)によると、ハンバーグ中毒の者には、究極のハンバーグ完成間近に世を去ったハンブルグ在住ジュシー・グレイビー(享年1000と54歳)の霊が肩にとり憑いているというが、稲川淳二(階段マニア・特に13段のもの)によれば信憑性に欠けるとのこ……あ、か、勝手にキ、キーボードが……グハハー、お前もハンバーグにしてやろうか!
好物とする著名な人物

上岡由佳里


押尾学

亀田興毅

丹野麻美

4f75 雛苺

南戸唯

佐々木球次郎

木田恵美梨

アシュトン・アンカース

雲雀恭弥

関連項目

ハンバーガー

煮込みハンバーグの日

ケツ毛バーガー

コロッケ!

アレフ - ハンバーグレストランチェーン「びっくりドンキー」を全国展開している宗きょ企業。


「すいません、お客様。ハンバーグバーガーは、今準備中で…。おい、そこのパソコンの前にいる、店員!早く、パンに ⇒ハンバーグを挟め!さもないとドナルド・マクドナルド様に殺されるぞ!」 (Portal:スタブ)


更新日時:2017年10月8日(日)14:36
取得日時:2017/11/05 12:56


◇ピンチです!◇
★暇つぶし何某★

[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション]
[Wikipediaで表示]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしUncyclopedia]

Size:7121 Bytes
出典: 八百科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE