ノーベル殺人賞
◇ピンチです!◇
◇暇つぶし何某◇

[Uncyclopedia|▼Menu]
ウィキペディア専門家気取りたちも「ノーベル殺人賞」については執筆を躊躇しています。そのような快挙を手際よくやりおおせたことは、我らの誇りです。 受賞者の一人。

ノーベル殺人賞( - さつじんしょう、Nobel murder prize)とはノーベル賞の一つである。賞の性格上極めて特殊な位置付けが成されており、人類の平和と日々の生活の安寧に真っ向から立ち向かい、より多くの人間を(意図的なものであるかを問わずに)より残虐かつ反倫理的に殺害した個人・集団・組織・企業・国家に贈られる嘆かわしい輝かしい賞である。
目次

1 制定まで

2 選考基準

3 ノーベル殺人賞受賞者

3.1 歴代受賞者


4 脚注

5 関連項目

制定まで

ノーベル賞の創立者であるアルフレッド・ノーベルは、鉱山採掘用に開発した爆薬ダイナマイトの発明者としてその名を知られているが、ダイナマイトは兵器としても使用され、それにより多くの人間が死亡した。これが人類社会の浄化の歴史における一大転機として高く評価され、多数の人間を殺害することに貢献したものに何らかの栄典を授与することになった。これがノーベル殺人賞制定のきっかけである。
選考基準

国家や企業だけでなく、一般人にも門戸が開放されている。政治家では、大量虐殺という名のエコロジーを行っていかに地球環境に貢献したかが選考の基準とされ、一般人においては、常人の理解を超えた大量殺人という名の英雄的な行為を行い、社会に対してどれだけのインパクトを与えることが出来たか否かが選考基準となる。

ノーベル殺人賞受賞者
歴代受賞者

人間を人間とも思わず大量殺戮を行う英雄たちのリスト。

年受賞者所属国受賞理由
1856年アルフレッド・ノーベルスウェーデンノーベル賞の創設者も戦争に参加していた。クリミア戦争でロシア軍の機雷の製造・敷設を請け負う。特に軍港セヴァストポリとフィンランドの防衛に役立つ。当時世界最悪と言われた戦争に華を添えた功績は大きい。
1876年ゴール、クレイジー・ホース、ツー・ムーンズアメリカ合衆国カスター将軍率いる第7騎兵隊225名を虐殺(後にカスターが勝手に自滅しただけだと判明した。カスターも実は中佐であった)。
1888年切り裂きジャックイギリスロンドンにて少なくとも5人の売春婦を殺害し、多くのロンドン市民を恐怖へと突き落としたため。
1889年サウスフォーク・フィッシング・ハンティングクラブアメリカ合衆国サウスフォークダムを買収して設計を改悪した上でダム決壊を発生させジョンズタウンの市民を2200人殺害するという、今までに類を見なかった革命的な浄化方法を考案した?? 3f52 ?め文句なしの受賞。なお半世紀以上経た後もフランスやイタリア、中国などが国を挙げてダムを決壊させ浄化を行っておりこの一件が絶大な影響を与えていると言えよう。同年には米軍が米比戦争でフィリピン人20万人を虐殺しているが、この当時は白人以外は人間とは看做されていかなったため、受賞を逃す。
1890年ジェイムズ・フォーサイス大佐アメリカ合衆国スー族300人以上を大量虐殺。ようやく白人以外も人間と認められ、カウントがなされるようになった。しかしフォーサイズ大佐はカスター将軍の仇討ちが目的であり、ノーベル賞を受賞するのは遠慮したいと、150人と控えめに報告した謙虚さで知られる)。[1]
1896年アブデュルハミト2世オスマン・トルコ異教徒のアルメニア人25万人を虐殺。これに負けるものかと1916年にはエンヴェル・パシャがクルド人を利用して150万人余りのアルメニア人を虐殺し、1922年には新生トルコ共和国のムスタファ・ケマルがスミルナで15万人のギリシア人を殺戮したが、ライバルの手ごわさの前に受賞を逃した。仕方がないのでトルコ政府はこれらの虐殺を否定し、点数稼ぎを狙っている。
1900年八カ国連合軍イギリス・アメリカ・フランス日本ロシアドイツイタリアオーストリア軍清国で義和団を名乗る中国拳法家の一斉蜂起に対応して、八ヶ国の連合軍が出兵。執拗に掃討作戦を繰り返した結果、物的損害もさる事ながら、犠牲者の実数がわからないほどの大量殺戮。丸腰の拳法家集団に対して銃で完全武装の兵士で対抗するという卑劣ぶりは、まさしく19世紀の終焉を飾る壮大なパフォーマンスであった。時はまさに世紀末!
1902年山口ユ日本真冬の八甲田山で雪中行軍を敢行して199名を殺戮。平時の演習時の死者の世界記録。
1904年森鴎外日本日露戦争において麦飯禁止令を発し、日本陸軍兵士2万8000人に意図的に脚気を発病させて殺戮。ちなみに次点は203高地において自分の息子を含む陸軍兵士2万7000名を殺戮した乃木希典(勝利者側の戦死者として当時の世界記録)。
1905年ニコライ2世ロシア血の日曜日事件を引き起こす。この功績により「血塗れニコライ」という称号を獲得した。
1907年ロタール・フォン・トロータドイツヘレロ・ナマクア虐殺を指揮した功績による。
1909年レオポルト2世ベルギー生涯に渡る、コンゴ統治を讃えて。圧政と残虐な刑罰でコンゴの500万人?800万人を殺傷する。家族に嫌われ、国際的非難も顧みない傍若無人ぶりは、余人の追及を許さない。
1912年ホワイト・スター・ライン社イギリス保険金目的で豪華客船「タイタニック号」を沈め、当時最悪の海難事故を引き起こす。また当号に関わる多くの船を沈めた功績は大きい。
1913年エルンスト・アウグスト・ワグナードイツ戯曲『ワグナー事件』を上演した功績による。
1914年フランス軍フランス何処かの国もびっくりする程に銃剣突撃を繰り返した功績による。第一次大戦開戦から10日で14万人の戦死者を出す。なお同年のマルヌ会戦では1週間に8万人の戦死者を出す。更に万人単位の大量虐殺をフランス以外にも広めた為、この年の文句ない首位となる。以後戦争における死者数は鰻登りに上昇した。
1915年ドイツ軍ドイツイープルの戦いにおいて人類史上初となる化学兵器による攻撃を行いフランス軍兵士約5000名をあの世送りに。その人類未踏の輝かしい功績が認められ受賞。他方、日本においては北海道において巨大な熊が開拓民の村を襲撃して7名を殺害するという衝撃的な事件が発生し、本来であれば人間のみが対象となる賞ではあるが、人類浄化に対する意欲が高く認められ特別にこの熊がエントリーするという珍エピソードが発生した。
1916年ウィンストン・チャーチルイギリスガリポリの戦いを立案した事で、第一次世界大戦でも最大規模の戦死者・病死者を出した。人数もさる事ながら、存命であればノーベル物理学賞を受賞確実とされたヘンリー・モーズリーを殺し、人類の叡智を無駄に葬った功績が高く評価された(チャーチルは第二次世界大戦でも受賞を狙ったが、後述する通り史上稀に見る大混戦となり、残念ながら二度目の受賞はならなかった)。


ご協力下さい!!
◇暇つぶし何某◇

[次ページ]
[記事の検索]
[おまかせリスト]
[ブックマーク登録]
[mixiチェック!]
[Twitterに投稿]
[オプション]
[Wikipediaで表示]
[話題のニュース]
[列車運行情報]
[暇つぶしUncyclopedia]

Size:38 KB
出典: へつぽこ實驗ヰキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:FIRTREE