ドキュメンタリー映画
[Uncyclopedia|▼Menu]
□記事を途中から表示しています
[最初から表示]

…キュメンタリーの制作[編集]さていよいよドキュメンタリーを制作する段取りについて解説していこう。まず便宜上前節であげた前者を「取材型」後者を「追跡型」と称することとする。まず取材型の作成段取りであるがドキュメンタリーを見る前にニュースに眼を通すことをおすすめする。その中から特に話題になっているニュースの発信源となっている場所(紛争の舞台や公害の発生地域、敵対勢力の拠点など)へ行き、後は適当に見たり、聞いたり、映したりするだけで良い。「酷いことになっているからこうしないといけない」などといった感想や意見は必要ない。とにかく画を撮って来ればよい。あとは編集の段階でこれが如何に問題であるかというのを分からせるような酷い音楽を被せればよい。なお、最近のニュースにあまりあがっていない話題はあまり見てもらえない可能性がある。やるのは自由だが注意されたい。

追跡型は適当に市民を選び一週間や一ヶ月ひたすらカメラとマイクを持って追いかければ良い。身体障害者子どもを追いかける企画が多いが追いかける対象は何でも構わない。君の隣人やその辺の野良犬でも可能である。画が取れたら「こんなことを言っていました」「こんなことをしています」「実はこんなことをしていたのです」などと適当なアナウンスさえ入れておけばもう立派なドキュメンタリーである。
関連項目

はじめてのおつかい
- 追跡型のドキュメンタリーを低いコストで連続して作成している好例。


更新日時:2013年4月14日(日)16:50
取得日時:2020/04/01 00:27


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:6001 Bytes
出典: へつぽこ實驗ヰキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef