テラフォーマーズ
[Uncyclopedia|▼Menu]

この作品「テラフォーマーズ」は、まだ完結していません。頭のカタイひとたちは内容がまとまってから書けとか言うでしょうが、ここはアンサイクロペディアです。足りない部分はで補い、完璧な記事に仕上げてください。

この項目には、グロテスクな記述が含まれています。
脳と消化器官の連携が強い等の理由で吐き気がする方は、お医者様に相談して閲覧を中止するなどしてください。
人間に対して、自分達にも人権ならぬゴキブリ権があると訴えるゴキブリ。

テラフォーマーズ(TERA FORMARS)とは、絶え間ないホロコーストの末に火星で進化したゴキブリと、地球で流行したA.Eウイルスのサンプル採取の為に闘う殺虫剤メーカーを描いた漫画である。
目次

1 概要

2 ゴキブリホロコーストの経緯

3 用語解説

4 第一部

4.1 登場人物

4.2 結果


5 第二部

5.1 登場人物

5.1.1 アネックス1号

5.1.2 その他



6 テラフォーマー

7 アニメ版

8 結論

9 関連項目

概要

かねてよりゴキブリは人間からの迫害に苦しんでいた。その最大の形がテラフォーミング計画である。これは火星に生き物を送りこみ、人の住める土地にしようというものだった。その生き物に選ばれてしまい、平均気温マイナス58度、0.006気圧の世界に放り込まれた彼らは、ここまで自分達を追い詰めた人間に深い悲しみと憎しみを抱いていた。それを糧に人間大に進化を遂げたのである。(この過程は「進撃のゴキブリ」と呼ばれている)

そんな進化ゴキブリを駆除するために火星に派遣された殺虫剤メーカー社員の奮闘を描いた、「正義」の物語。
ゴキブリホロコーストの経緯

地球の人口が激増。↓

しかし人間をホロコーストする訳にも・・・。↓

じゃあ、火星を人の住める星にしよう。↓

ということで地下の二酸化炭素を溶かそう。温室効果も期待出来るし。↓

どうやって溶かす?↓

核爆弾を落とす・黒い粉を撒く・フロンガスを使うetc・・・。↓

採用されたのは、「ゴキブリと黒っぽい苔を放ち、地表を黒く染め上げて太陽光を吸収させる」。↓

Q.何故? A.苔は酸素を出すし、ゴキブリなら死滅する恐れがないから(ゴキブリの生命力は凄まじい)。

それにゴキブリなら環境団体からも文句無いし。↓

結果、ゴキブリと苔が放たれた↓

ゴキブリが火星で大進化↓

人類「ゴキブリめ、人間をなめんなよ。ゴキブリ階級の人間を使って駆除してくれるわ」
用語解説
テラフォーミング計画
「ゴキブリホロコーストの経緯」参照。
U-NASA
アメリカにある殺虫剤メーカー。ワクチンの製造も担当している。
バグズ手術
バグス手術・M.O手術を受けた皆様火星に送られたゴキブリが進化の過程で身に着けたM.O(免疫寛容臓)を人体に埋め込み、ほかの生物の細胞に拒絶反応を起こさないようにして、昆虫の細胞を埋め込み、昆虫の能力を持った人間を作り出す手術。つまり、あの人たちはゴキブリの身体の一部を体の中に入れているのである。この手術の結果、進化ゴキブリには殺虫剤よりも物理的に殺虫したほうが良いという結論になった。
M.O手術
原理自体はバグズ手術と同じ。技術の進歩により昆虫以外のベースも可能になり、ツノゼミの能力を上乗せすることで、バグズ手術の強みも残している。
M.O
(モザイクオーガン)と読む。テラフォーマーが進化の過程で身に着けた臓器。
第一部

西暦2599年・・・

人口の激増に伴い、環境問題やエネルギー問題によって地球がパンクしそうになった為、「火星を人の住める星にしよーよ!!」という天才的な20世紀の科学者達が考えた計画「テラフォーミング計画」が進み、火星に放たれた黒い生き物を駆除する為に、勇気ある15人のU-NASA社員は火星に行くも、そこにいたのは素晴らしい知性と美しい肉体美を持った巨大ゴキブリだった。あっという間に主人公の幼馴染も殺されて・・・。
登場人物
バグズ2号


ドナテロ・K・デイヴズ手術ベース:パラポネラ
バグズ2号艦長宇宙飛行士を目指していたが、父親がU?NASAに反逆するという
馬鹿なことをしていたので死刑になり、その道を閉ざされた可哀想な人。だがその能力は買われ、艦長になった。よかったね!でも結局ヴィクトリア・ウッドに銃殺された。やっぱり可哀想・・・。

小町 小吉手術ベース:オオスズメバチ
主人公秋田 奈々緒の幼馴染。奈々緒が義父からアーン♥♥されていたところを発見し、その場で素手で殺害した(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル・・・。そんでもって少年院行きに。少年院を出た後、奈々緒をストーキングする形でバグズ手術に参加。

ティン手術ベース:サバクトビバッタ
自称バグズ一の貧乏出身売りに出された幼馴染を探すために、都会にでてストリート・チルドレンとして生きるも、幼馴染を感染症で亡くしすべてを失い、バグズ手術を受ける。幼いころゴキブリを胃で駆除したことがある。死に様はまさに仮面ライダー、あまりに壮絶だった。

秋田 奈々緒手術ベース:クモイトカイコガ
小町 小吉の幼馴染。義父からアーン♥♥なことをされていて、おまけに借金まで残されるという、最悪の義父を持ってしまった。義父の尻拭いの為に手術に参加。

マリア・ビレン手術ベース:ニジイロクワガタ
何もできずに死亡ロシアの貧しい村の出身で、観光客相手のアーン♥♥で生活する。、テラフォーマーにからだを真っ二つにされ死亡・・・可哀想。

蛭間 一郎手術ベース:ネムリユスリカ
デブじゃねえ!!骨太なんだよ!!11人兄弟の長男に生まれる。ジゴロだった父の死後、働きづめだった母が病気になり、働こうとしても断られた。必死になって勉強して東大に受かるも顔面があれとして、大学入学取り消しになる。幼い兄弟たちを養う為に、バグズ手術を受ける。その後、地球で内閣総理大臣となった。某ぽっぽを崇めているらしい。トラスト・ミー。 この漫画の感想ではない

ゴッド・リー手術ベース:ミイデラゴミムシ
世界一カッコいい噛ませ犬武装勢力の中で育ち、戦い慣れていたが、戦争にて負傷すると同時に捨てられ、治療と同時に手術を受ける。名台詞「俺がやる ゴキブリならば高熱に弱いはずだ」。このセリフの後、進化ゴキブリが高熱に強いことが判明した。

張 明明手術ベース:カマキリの一種
スパイなのに何故か副艦長中国人。元々アメリカのバグズ手術の技術を盗むためのスパイだったが、中国とのコネによりバグズ手術を受けることになる。おまけに副艦長にまでなっている。一体中国はアメリカに何をしたのだろう?自分の腕で首を切断され死亡。

陽 虎丸手術ベース:オケラ
よくわからないまま死んだ中国人。いつの間にかでてきて、すぐに撃ち殺される。と思ったら最初の方に出てた影の薄い男性。台詞は「日本かぁ」と「しかし日本人は神経質すぎやせんかね?」・「うっ・・・うわあああああああ!!」・「あが!!が!!が!!」の四つだけだった

テジャス・ヴィジ手術ベース:メダカハネカクシ
少しは役に立った。速攻で死んだが、小吉達を逃がしたため、まったく無価値なキャラではなかった。良かった、良かった。

ジャイナ・エイゼンシュテイン手術ベース:クロカタゾウムシ
何もできずに死亡part2天才児で、飛び級でアメリカに留学していて、帰ってくると国から出た学費を親と村に奪われ、借金だけが残っていた。借金を返済する為に、手術を受ける。

ジョーン・ウェルソーク手術ベース:ゲンゴロウ
水のほとんどない星なのに謎の手術ベース。農家だったが、疫病で家畜が全滅。それにもめげず、祖母を海外旅行に連れていくのが夢のいいヤツだったが、空気の読めないテラフォーマーに撃ち殺される・・・orz。

トシオ・ブライト手術ベース:オニヤンマ
よくわからないまま死んだpart2どうも漫画家だったらしい。我が強い性格のためトラブルを起こしたらしい。貯金が尽きて、手術をうけたらしいが嫌いらしい

ルドン・ブルグスミューラー手術ベース:マイマイカブリ
よくわからないまま死んだpart3起業をくりかえすも失敗。借金をごまかし切れず、手術を受ける。エロゲは好きらしいが、AVは苦手らしい。変わった性格。

ヴィクトリア・ウッド手術ベース:エメラルドゴキブリバチ
テラフォーマーの着ぐるみを着るという、変わった趣味を持つ。ゴキブリ達の女王様だったが、部下に裏切られた。
U-NASA


アレクサンドル・グスタフ・ニュートン
バグズ2号計画最高責任者。彼曰く「バグス手術を受けた人間とゴキブリ人間は同じもの」

本多 晃
一郎とウッドの黒幕。
結果
惨敗
小吉と一郎を残して全滅。
A.Eウイルス
小吉と一郎が地球に帰還した際に、火星の
ウイルスA.Eウイルスを持ち込んでしまい、地球でA.Eウイルスによる不治の病気が流行する。
バグズ手術
手術を施した人間の遺体を放置していた為、テラフォーマーに技術を奪われる。



第二部

バグズ2号の任務から20年後・・・地球では火星からバグズ2号により渡って来たと思われるウィルス・A.Eウイルスが流行(艦長のせい)。ウイルスのサンプル採取の為に火星へと飛びたつが・・・。
登場人物
アネックス1号
日米合同第一班


小町 小吉


手術ベース:オオスズメバチ
アネックス1号艦長・日米合同第一班班長そもそもコイツのせいでまた火星に行かなきゃいけなくなった(艦長のせい)。嫌々ながら火星に行く。本気を出すと主人公補正がかかるせいかものすごく強い。反応速度が0.1秒のジョセフにガードされない速さで金的蹴りを打てるもはや人外な人。ちなみに同性にモテるが本人はいたってノンケである。

マルコス・エリングラッド・ガルシア


手術ベース:
アシダカグモ
アラクネバスターMKUというただの棒を溺愛する変人。髪型がスーパーサイヤ人に似ている。マーズランキング9位と、かなり強いが割とすぐスタミナ切れを起こす。元というか今もヤンキー。

シーラ・レヴィット


手術ベース:ヤドクガエル
マルコスとアレックスの幼馴染。某噛ませ犬の能力を持ったテラフォーマーに殺される。マーズランキング89位という、雑魚。小吉の事が好きだったことからオヤジ好きであったと思われる。

三条 加奈子


手術ベース:ハリオアマツバメ
空をものすごいスピードで飛び回って闘う。マーズランキング15位。100人中の15位の割には最初の方でノーマルゴキにやられかけたが、彼? 241e ??が本領を発揮するのは飛んでからなので、決して油断したわけではない。おっぱいが小さいのを気にしている。マルコスに惹かれ、告白する。

鬼塚 慶次


手術ベース:モンハナシャコ
火星に来るまでは地味なボクサーで、ライト級の世界チャンプになったが影が薄くほとんど気づかれなかった。網膜剥離という病気にかかり、ボクサーを断念。借金返済の為に手術を受ける。マーズランキング8位の超強い人だが、影が薄いためあまり強い感じがしないが、金球を潰されても女の子は殴らない鋼の意思を持つ作中きっての漢の中の漢。実はちょいちょいフラグが立っているが気付かない鈍感体質。

背骨ソードさん


手術ベース:ウロコタマフネガイ
アネックス1号内に侵入してきたテラフォーマーにただので突っ込んだ勇敢な青年。その結果どうなったのかは検閲により削除
日米合同第二班


ミッシェル?K?デイヴズ


手術ベース:バクダンオオアリ
日米合同第二班班長ドナテロ?K?デイヴズの娘。父親の能力であるパラポネラの筋力と、手術で手に入れたバクダンオオアリの能力を併せ持ち、ハンパなく強い。殴った相手が爆発するその能力は、まるで某世紀末漫画のようである。格闘スタイルがプロレスのせいか作中では最も漢らしい戦い方をする人。作中に誕生日を迎え晴れてアラサーに。

膝丸 燈


手術ベース:オオミノガ
第二部の主人公。親がバグズ手術を受けていて、その力が遺伝している為、生まれつき高密度に発達した筋肉を持ち、M.O手術で得たオオミノガの能力で闘う。マーズランキング6位\アッカリーン/。専用武器は超便利な膝丸十得ナイフ(刀)。地球に好きな子が居た割には火星に来たらミッシェルさん大好きっ子になってしまった切り替えの早い男。

アレックス・カンドリ・スチュワート


手術ベース:オウギワシ
マルコスのダチ。不法移民なのに野球選手になるなどと妄言を吐いていた馬鹿。ドメスティックブレイドストリームスライダーMKUというただのボールを溺愛する変人でもある。マーズランキング12位。コイツが強いのは、おそらくオウギワシが適合したお陰だろう。ヤエコとの絡みが多い。元ヤンキー。火星でもマルコスと野球ごっこをする。
ロシア・北欧第三班


シルヴェスター・アシモフ


手術ベース:タスマニアン・キング・クラブ
ロシア・北欧第三班班長元軍人であり、通称、蟹の軍人。最愛の娘がA.Eウイルスに感染して、自らアネックス計画に参加する。これも、「艦長のせい?」である。どこぞの蟹刑事とは違い、マーズランキング3位と、メチャクチャ強いが、緊張感がない。カニの能力でとれた腕もすぐまた生えてくる。泡で吐きかけられた墨を防ぐ。高度6000メートルから落ちても脱皮で生存するなど意外と器用な人。ちょいちょい良いところを持っていくカッコいいオヤジ代表。

イワン・ペレペルキナ


手術ベース:チョウセンアサガオ
イケナイお薬の成分で、敵に幻覚を見せる。成分をいっぱい入れれば殺せる。マーズランキング10位のツワモノ。普段は舎弟キャラだがキレるとゴキブリをラリアットで吹っ飛ばすほどの猛者。元ヤンキー。かなり重要な役割を果たしていた。

アレクサンドル・アシモフ


手術ベース:スマトラオオヒラタクワガタ
ハゲ。アシモフの娘と結婚。地味なベースだがなかなか強く、マーズランキング7位。薬を使いまくって死亡。作中屈指の坊主キャラ。かっこいい死に様だったがなんとなく地味な人。

アーロン・ユージック


手術ベース:アオズムカデ。
全然見せ場の無かった人。プロポーズで力を使い果たしたと思われる。
中国・アジア第四班


劉 翊武 コイツが劉 翊武である


手術ベース:ヒョウモンダコ
中国・アジア第四班班長キチガイ中国人。第二部での裏切り者。物騒なことをやたら軽?く言う。燈のようにM.Oを遺伝させる技術を知るため、燈の捕獲を目的として火星に行く。武器の持ち込みは禁止なのに勝手に武器を持ってきた。大口を叩く割にはアシモフとのタイマンでボコボコにされかける。対ゴキブリに対してだけは鬼のように強い描写が多い髭メガネ。

西 春麗


ミナミハナイカ
透明になる能力のせいで恐らく作中で最も全裸シーンの多い人。ランキングは99位だが偽装ランキングなので実はメチャクチャ強い。なので全然エロくない良いんだか悪いんだかわからない残念エロ担当。三度の飯より紅ちゃんが好き。紅ちゃん絡みになると怖い。鬼塚慶次の金球を潰したドS。




細菌型(詳細不明)
服をはだけて細菌を出すだけでゴキブリも人間も無差別にあっという間に殺すデンジャラスガール。でも軍人じゃないのでそれだけしか出来ない。逆に言えばキチガイだらけの四班唯一の良心。顔が可愛いというだけで選ばれたらしい。中国は本当に何を考えてるのかわからないを表す分かり易い例。西とは違い服をはだける際おっぱいを隠す羞恥心はある普通の女の子。ちなみにドジッ子属性。
ドイツ・南米第五班


N 4c97 TRフ・ラインハルト アドルフ様より全国のニートへ


手術ベース:デンキウナギ
ドイツ・南米第五班班長愛妻家。両親をバグズ手術で失い、幼いころから軍に買われ、死ぬことばかり考えていたが、現在の妻に出会う。妻のおかげで人間になれたなどとクサイ台詞を言っていたが、妻の浮気が発覚して、またもネガティブ思考に陥る。マーズランキング2位と、ケタ違いの強さを誇るが、雑魚すぎる他の隊員たちをかばって死亡。死亡と同時に体に埋め込まれていた自爆装置が作動し、結局みんな道づれにしてしまった。それにしても・・・電気・・・爆発・・・これって・・・あいつ?ちなみにこのページの執筆者の一番すきなキャラである。 

イザベラ・R・レオン


手術ベース:リオック
余裕ぶっこいていたらワンパンでミンチにされた。マーズランキング13位だから実はそこそこ強い。だけど物語が序盤だったせいでワンパンでミンチにされた可哀そうな人。

エヴァ・フロスト


手術ベース:豊胸手術(プラナリア)
IT長者の一人娘で、箱入り娘として育つ。働くことを許されず、U-NASAに売り飛ばされる。元々のランキングは堂々の最弱100位、だがラインハルトとの爆発に巻き込まれてもおっぱいから復活。驚異的な強キャラへ進化。おっぱいから復活。しかもおっぱいのおかげで電撃を使いこなす。おっぱいがいかに重要かを語る立役者。
ヨーロッパ・アフリカ第六班

ジョセフ 裸の変態
その他
U-NASA


蛭間 七星


蛭間 一郎の弟。自衛隊に所属している。

A.Eウイルス感染者


源 百合子


膝丸 燈の幼馴染。活字に弱く、燈の持ってきた本を読むと7秒ほどで寝てしまう。


春風 桜人


むちゃんこ爽やかな名前。燈に助けてもらう約束をしたため、
生存フラグが立った。


ジーナ・S・アシモフ


アシモフの娘でアレキサンダーの。おそらくコイツが感染しなかったらアレキサンダーが死ぬこともなかっただろう。

テラフォーマー
通常種
ダーウィンもビックリの進化人間から愛する火星を守るために立ち上がった愛の戦士。原人のような姿をしていて、筋力がやたら強い。痛覚がないのでいくら銃で撃っても変な汁を飛ばしながら近寄ってくる。それほど故郷を愛している。感情がないらしく、常に無表情。骨があり、もはや虫ではない。「じょうじ」「じじょう」「じょうじょう」というじょうじ語を操る。この独自の言語は、彼らが最初に殺害した宇宙飛行士の名前が由来とされている。
新種テラフォーマー
他の個体と違い、髪の毛のようなものがない。現在、3種類を確認。知能が高くなったらしく、表情のようなものができた。最後に確認された個体は、鳴き声も会話のようになっている。
バグズ型テラフォーマー
バグズ2号に乗ってきた宇宙飛行士たちの遺体から、バグズ手術の技術を奪い、手術を施した個体。

ゲンゴロウ型体の形や足の形状が変化し、水中戦に特化した個体。吸盤のようになった手でミッシェルさんの胸を鷲掴みにしていた。

サバクトビバッタ型足が変化し、脚力が凄まじく上昇していた。

メダカハネカクシ型背中に2つ穴が開き、猛スピードで移動する。戦闘員を2人殺すほどの実力者。

ミイデラゴミムシ型第一部の噛ませ犬と同じく、両手に穴が開き、そこからガスを発射する。結局雑魚のシーラしか殺せておらず、実はコイツもコケ脅しのような物である。

クモイトカイコガ型体から毛が生えており、ただでさえキモイのがなおさらキモイ。それでいて強いからムカつく。

ニジイロクワガタ型身体がガッチガチに硬くなり、輝いているので、上と同じくただでさえキモイのがもっとキモイ。ミッシェルさんに抱きつき、セクハラにより死刑とされた。無論、アソコもガッチガチである。

オケラ型腕力が強くなり、アレックスの投げたボールをキャッチしていた。燈により地中で拘束。無期懲役となる。

オニヤンマ型目が複眼になり、羽の形が変化。もんのすごいスピードで飛ぶ。

パラポネラ型ガタイが良くなり、触覚の形が変化。力士型の比にならない怪力を持つ。常にブリーフ一丁の変態

マイマイカブリ型頭の形が変化。体のいたるところから酸を放出する。

力士型テラフォーマー
バグズ2号に積んであったカイコガを養殖し、動物性タンパン質を摂取することによりガタイが良くなった。筋力が凄まじくなり、パンチ一発で上半身バラバラにしてしまうほどである。

クロカタゾウムシ型カイコガを食べてガタイが良くなった上、クロカタゾウムシの硬い甲皮を持ち合わせており、小吉の毒針も通らなかった。慶次に胸をぶん殴られ死亡。

アニメ版

アニメ版は第2部である。人気作だけに出発から帰還まで第2部全体が2クールで制作されるものと予想されたが、実際にはゴキブリとの決闘場面を二の次に「昆虫能力自慢祭り」「乗組員の回想祭り」と化し、味方勢力が結集する場面までやって「俺たちの戦いはこれからだ!」エンドとなった。もちろん、これは原作の途中までであり、当初はここで終わらせて「新・打ち切りアニメ」という枠組みでネット界に巣食うゴキブリ勢力の話題を集めるはずであった。

ところが、全員日本人という設定で第一部の実写映画をつくる計画に合わせて続編を作らされることになった。2期も同じく昆虫能力と回想のお祭りとなり、火星から脱出して、3部の地球で人間ゴキブリにカレーをやろうとする場面までやった。しかし、原作によれば2部には主人公集団の安否を知るうえで欠かせないクライマックス部分が残っており、またしても最後までやっていなかった。

最終回の人間ゴキブリが食われる場面をもとに、制作陣は「新・打ち切りアニメ」として記憶に残る伝説のアニメが誕生したと自慢した。制作陣は「ネットの皆さん、中国人とロシア人をやっつけて楽しかったでしょ」「ゴキブリがウンコを後方に投げる規制画面は爆笑できたでしょ?」とこの脚本を問題視していなかった。

しかし、ネット住民が原作消化の不十分さを指摘し、そのようなカテゴリーを生み出すことはなく、魔法戦争の如き大反響はネットでも生まれなかった。500年前の中国の陰謀が背後でリアルに働いていたともいわれるが、すべては制作陣の思惑通りだったが、反響を見誤った。

「なんだよ、訳が分からねえ」アニメ制作陣と3部から原作を読んだ読者たちの嘆きが響いた。
結論

人間もゴキブリもみんな一緒に仲良く暮らそうよ。
関連項目ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「テラフォーマーズ」の項目を執筆しています。

貴家悠

橘賢一

ゴキブリ

GKBR

火星

昆虫


更新日時:2019年2月23日(土)16:46
取得日時:2019/07/21 02:48


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:28 KB
出典: バ科事典『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef