ソピアー
[Uncyclopedia|▼Menu]
アメリカ人の脳内ソピアー。ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ソピアー」の項目を執筆しています。

ソピアー(Σοφια)はアンサイクロペディア日本語版を見て草葉の陰で泣く古代ギリシャの知恵の女神である。日本名で言うと「ちえ」さんといったところだ。アンサイクロペディアのロゴのジャガイモの中身を空洞にしたゴッデスハンドの持ち主として知られる。
プロフィール

身長は156cm以上。足の人差し指足の親指よりも長い。スリーサイズは秘密。年齢はお察し下さい

哲学者たちの共通の妻としてプラトンの脳内嫁として誕生。以後様々な国の思想家に愛される。三次元の女性なら男から愛されれば愛されるほど価値が下がるとされているが、二次元の存在なのでそこらへんは問題ない。その上脳内でお好みの恰好で何でもやってくれる。三次元の嫁と違って浮気や熟年離婚もしない。ただ唯一の欠点は現実には何にもしてくれないこと位だ。
ソピアーと日本

彼女はこのアンサイクロペディアが日本に上陸した時には意気揚々として、日本人の進んだギャグテクノロジーに期待感を抱いていた。だが近年になりデータの増加に伴って日本語版サーバーが重い状態となり、NEET学生くらいしかまともな管理行為が可能な管理者がいなくなってしまった。毎日がエヴリディな知恵や理性の欠片もない者達が日本語版を牛耳ることとなり、ソピアーの力の源となる知的ユーモアが投稿される割合は減少していった。たとえ知的なユーモアが生まれても精々20年程度の人生経験しかないまたはそれ相当の精神年齢な青二才の将来の可能性に満ち溢れた管理者たちは「理解不能」や「支離滅裂」の一言でその3分の2を消去しているために年々ソピアーの存在感は希薄になっていく。

元々、アンサイクロペディアンたちの中にはウィキペディアを追放された者が多く、基本的に管理者はウィキペディアで白紙保護された記事を書きまくり、hydeの身長を156cmと言うなど、好き勝手し放題である。だが古巣のウィキペディア関係者だけは恐れていて、ジンボ・ウェールズ以外の彼らのことをアンサイクロペディアに書くとお尻ペンペン(私刑)してやるという脅迫を受けているため全力で消しにかかる。

一方でアンサイクロペディアを馬鹿のための誰にでもわかる笑いのサイトと勘違いして、完全な嘘や有名人の下品な失態ばかりが投稿されている。これによってジョン・シーゲンソーラー ウィキペディア経歴論争の様な事態がアンサイクロペディアでも発生するのではというな危惧がされている。またグノーシス主義の教義によれば、アンサイクロペディアは元々ソピアーの欲望によって作られたと信じられている。したがってひよこ陛下アンサイクロペディア星人が作ったという、日本語版の恩知らずな記述にはグノーシス主義の信徒たちも憤懣を隠せない様子である。

上記のことからソピアーが草葉の陰で泣いていることは容易に導き出せる。その結果オリュンポスの神々がけしからん国を滅ぼすことを決定して日本沈没が起きるのも時間の問題である。
関連項目

ソフィア - ソピアー女神の偽者らしい

愛知 - ソピアーを愛する行為。その結果世界最先端の技術が結集している地域の名としても知られる。


更新日時:2010年5月23日(日)20:10
取得日時:2019/06/27 01:55


記事の検索
おまかせリスト
▼オプションを表示
ブックマーク登録
mixiチェック!
Twitterに投稿
オプション
Wikipediaで表示
話題のニュース
列車運行情報
暇つぶしUncyclopedia

Size:5449 Bytes
出典: へつぽこ實驗ヰキ『アンサイクロペディア(Uncyclopedia)
担当:undef